キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。その他に愛犬「空」の日常や趣味の話を紹介します。

投げフォーム 

2011.03.21 Mon 15:44
マートさんとこで自分の投げ動画を見てアレ?と思ったことが1点。

踏み込む足がこんなに開いていたのかと驚いた。前に開き過ぎと知っていたので45度位に踏み込むようにしていたつもりだったが・・・・。

これで直すべきことが一つはっきり判った。

もっと投擲方向に踏み込んで体重移動を前方へグイッと持って行くように!



は、早く投げてー!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
エサ箱販売。今年もう1年HP中心で行くことに急遽方向転換することにしました。
借りている工場の今後が不確かなことと、母親の看病、父親へのケアにかなり時間が取られそうなことが理由。
商品が間に合わなかったりしてお店に迷惑かけるわけには行かないのでもう少し様子を見つつやっていこうと思います。
今年はトーナメントにも不参加になるやも知れません。
子供としてやるべき事を1番にしようと思います、です。
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!
  
スポンサーサイト
category:投げ練
comment(0) | trackback(0)
記事編集

祈りが通じた! 

2011.03.20 Sun 16:48
午前中、マートさんの誘いで天竜川河川敷で投げ練。
IMG_9548.jpg
マートさんのスピンパワーXXを借り久々の投げ練ですが、XXって?

曲げれるわけないっしょ!

何度投げても160メートル程度、最長で165メートルほどか。

参加者はマートさん、○林さん、まーちゃん、高野豆腐君。
マートさんはトリプルXをぐしゃっと投げ常に200m地点あたりに。
流石全国屈指の出っ腹キャスターや!
IMG_9649.jpg
○林さんもその直ぐ近くまで糸マキマキして歩いていってました。(画像謝って消去しちゃいましたが・・・)
まーちゃんは軽いオモリでも距離伸ばし
IMG_9581.jpg
自分同様、お勉強に来た高野豆腐君もアドバイスを素直に取り入れ
IMG_9617.jpg
見違える進歩をしてる模様。

自分は道糸花咲き爺さんを3回もやりギブ。

170メートルは行くと思ったんだけど、グラウンドでの実測ではこんなものなのでしょうね・・・。

動画をマートさんがブログに載せてくれたのでマートさんと自分の違いを特とご覧あれ!

ああ~れえええぇぇぇ~~(泣)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
医者に厳しい状況を聞かされた母親の容態でしたが、どっこい祈りが通じたようだ!

意識も、記憶も確か。両手両足共に動かすことが出来ます。

20数年前にも覚悟して下さいと言われた重度の乳癌を克服した俺のおふくろは

今回も頑張ってくれている。

まだまだ油断は出来ないが、おふくろの生命力を信じるよ!

がんばれ、俺のおふくろ!
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷
投げ釣りにやる気満々の釣具店紹介してください。1県1店舗目標に販路拡大目指します!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←投げ釣りランキング参加中です。あなたもそなたもポチッとしてね!
  
category:投げ練
comment(2) | trackback(0)
記事編集

投げの話<胸前のスペース> 

2010.10.26 Tue 23:10
春先から徐々に感触をつかんで来た投げ。

またもう少し前進したような手応えがある。

今は竿先が動き始める時に振るという意識を出来るだけ遅くするように心掛け

左手(自分は左投げなのでリールを持つ手)が左耳近くに来た時に力を集中するようにしている。

ゴルフで言うところのインパクトの瞬間に最大限の力を出せるよう、という考え。





そして、少しずつ動きが変わってきているのだろうか?

この頃、顔を前に向けたとき左胸前に空間が現れるようになっている。(感覚的なことだが・・)

そのせいで左手がそのスペースにスムーズに伸びている。(気がする)

フィニッシュで一瞬、左腕~左足がプレーンに一直線になっている。(気がする)








ところで、この左胸前の空間ってなんだろう?自分で書いておいて自分で疑問符を付けるのもおかしいが
突然現れるようになったこの空間。きっと、いい感覚なんだろうな・・とは思うが。
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←投げ釣りランキング参加中です。あなたもそなたもポチッとしてね!
  
category:投げ練
comment(0) | trackback(0)
記事編集

意識した動き。無意識の動き。 

2010.05.20 Thu 21:25
動きには二通りの動きがある。

このことを念頭に投げフォームを築く。

意識した動き・・・たとえば足を上げようと脳に伝達して意識して動かす動き。

無意識の動き・・・片足を上げた時、倒れたりふらついたりしない様に身体が自然に反応してバランスを保つ動き。

この2つの動きを把握しながら投げ動作を組み立てる。

先にステップする足は上げるだけと書いたがこれにはこういう理由があったからだ。
・投げる為の初動として足を上げる(意識した動き)
・この時無意識の動きとして、バランスを保つ為に重心を軸足に移したり、投げようとする意識から自然と踏み込む動きを取ったりする。

竿をオモリ方向に引く。
・竿を引くのが意識した動き。
・この時やはり体のバランスを保つ無意識の動きが発生する。軸足に体重があって腕を後ろに引こうとした時上げた足はバランスを保つ為に腕と逆方向(前方)に動く。(やってみるとよく解るよ。)
実はこれが自然なステップの動きとなる。
腕と足が同時に逆方向への動きをする。つまり捻転力を生む。

投げに入る
・これは不思議だが投げようと意識しなくても身体が勝手に反応してしまうようだ。もともと潜在意識に投げの為の動作という前提があるので逆方向に動いた手足が限界点になった時潜在意識が覚醒するのだと思う。この時捻転を戻す動きがプラスして自分の動きではないような今までにないスピードを生む。


これらは手を怪我した為、今までのような手投げ(指先への負担が大きい)では指が痺れていうことを効かなくなってしまうのでどうにか負担の少ない投げ方はないだろうかと思い試行錯誤していた時、突然閃いたことでした。

ほとんどが無意識な動きに近いので無駄な力が入らないようで、竿にオモリの乗っている時間が長くなったのに指は前より負担を感じない、またビックリするくらいコントロールがいい。オモリの号数を換えた時に垂らしの長さを間違わなければほぼ全投真っ直ぐ飛ぶ。
飛距離は15メートル位は伸びたと思う。でもこれは不満。

8色出きってもいいくらいの手応えなのに。(この不満から、竿の芯うんたらかんたらを今考えている)

こんがらがった糸が少し解けて来たような今。8色出し切りを目指して糸を解いてみせるぜよ!
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

<お知らせ>大物用エサ箱は神戸市須磨のエサ光さんでも注文受け付けています!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←投げ釣りランキング参加中です。最後にポチッとしてね!
  
category:投げ練
comment(0) | trackback(0)
記事編集

さらなる飛距離を求めて! 

2010.05.17 Mon 20:55
筋肉痛の痛みがキャバ男のプリティなヒップに移って来ました。

痛みのせいでお尻をクネクネさせながら動いていると、空が何か勘違いしたようでチ○○ンむき出しで突進してきました。

ねえ、空ちゃん。

いくら信頼しあった中とはいえ一線を越えるのはよそうね

清い間柄で暮らしましょ、ね!いい子でしょ。

それにそもそも男同士でしょ・・。バラの花を咲かせるのは止めようね。

空「ワフ~ンンン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

投げ動作のうち、大きな動きはつかめたような気がするので

これからは、もう少し細かな動きも修正して行こうと思う。

まずは左手。自分は左投げなので竿尻を持つ手だ。

引き付けてとか、添えるだけとかアドバイスを受けたことはあるがイマイチ身に付けることが出来ず
試行錯誤しつつ色々試してきたものだが・・・

前にも書いたが一部分だけ変えようとしても駄目で全ての動きから辿っていかないと前後の動作と結びつかなくなるだけだった。
それが今なら連動した動きの中で修正出来る!そんな思いが強くなってきたのだ。

野球で言うとバットの芯。ゴルフで言うとスイットスポットで打つと飛距離が出る。

投げ竿にもそれに通じることがあるとしたならば、自分の場合その芯を外しているのではないかと考えていて
その修正に着手しようと思い至ったのである。

「スイングプレーンに対して常にガイドが真っ直ぐ向いているように・・・」この表現でいいかどうか判らないが、言いたいことはこんな感じ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なにか的外れなことを書いているのでは?と不安なのでこの先のことは実投で試してみてからにします・・・。

キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

<お知らせ>大物用エサ箱は神戸市須磨のエサ光さんでも注文受け付けています!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←投げ釣りランキング参加中です。最後にポチッとしてね!
  
category:投げ練
comment(4) | trackback(0)
記事編集