fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

シリーズ-上限の30鱚月-③ 

2023.11.17 Fri 14:24
プライベート釣行での釣果の上限を30尾と決めて後、最初にやった事は釣れ過ぎになりそうな時は釣れてても移動という事だったけど、その際に思い付いてやり始めた事もあって
それは釣れそうな場所を探す際の見立て方を見直して見ようと言う事でした。
釣れそうなポイントを選ぶ時ってどうしても其処に自分の好み(偏見)が入って来ると思うのでその見立て方の自分なりの見識を一旦無視して今までだったらやらないだろうな?と思うポイントでも敢えて投げて見る事から始めたのです。
手当たり次第に場所を移って投げて見る事にするのだけど、その際投げる前にここは釣れる筈、釣れないと思うと予め予想を立ててから釣りして見ると決め、それをずっとやり続けて見ました。
この場所移動の方法は1年以上続けてきた今になって見るとかなりの効果を生んだと感じて来ています。
具体的な事はまた別の日に書いていきます。

それともう一つ。それはハリ数で、最初は釣り過ぎそうな時はハリ数を減らして居たのだけれど、それは止める事にしてプライベートの時は6本を基本数としました。(例会仕様では6本バリ仕掛け、8本バリ、10本バリ、12本バリ仕掛け迄は用意してます)
ただし、仕掛け変えるのが面倒くさい時はハリ数が4本になってもそのままって事が結構ありますけど
2023111714231538b.jpeg

次回に続く

訂正→前回の記事(浜松前浜のキス)での4連の写真、堀切海岸での4連写真を間違って載せていたので正しい写真に貼り替えておきました(謝)
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
スポンサーサイト



category:上弦の30鱚月
comment(0)| trackback --
記事編集

シリーズ-上弦の30鱚月-2 

2023.11.10 Fri 15:02
プライベート釣行の時の釣果は上限30尾前後にする。
そう決めた上で、釣れてる時にただ黙って30尾以上釣らないだけとするのは何だか勿体ない気がし出してどうしたものかと熟考。
数調整しながら釣りをするんだったら、どうせなら今後の釣りに役立つような釣り方、立ち回り方を
と始めたのが
釣れてる時に敢えて移動して他の釣れる場所(釣れない場所)を見定めてみようと言うもの。

例えば、釣り始めて数投、又は1時間程で10尾越えちゃうような勢いだったりした時に
今ここでこれだけの釣れ方してる時に他の場所で釣りしたら同じ様に釣れるのか?釣れる場所(又は釣れない場所)を見つける為の時間として手当たり次第に思いつく限りのことを試し始める事にしたのです。

それと並行して、あまり釣れないような時には逆に釣果目標を30尾と高めに設定して例えプライベート釣行であったとしても諦めないで移動しまくってやって見ようとも合わせて決めもしました。
20231003174621948.jpeg
それからと言うもの、釣り始めて早々に「こりゃ、釣れ過ぎ!」って時は例え5連であろうが4連であろうが3連であろうが即移動を決行。(1年以上前から継続中)
次の釣れる場所(釣れない場所)を見極める目を養う事のための時間として費やして来ました。こうした試行錯誤しながら時間を使っていれば自然と半日釣りして釣果の方は30尾程度!って数に落ち着いてくれました。


そしてその釣れても動く!と言う行為から何時しか何パターンかの別の模索が発出して行動するようになり
今はその事がもの凄く自分の釣りに役立っていると自覚出来る様になって来たと思えてます。

プライベート釣行に於いて釣れてると言う釣果よりも動く事を最優先にした事への答え合わせ、役立ったと検証出来る機会となるのがクラブ例会となるのですが、今日はここまで。
具体的な事象などを含めて、自分の考えを再確認する意味も込めて次回へと続けて行くことにします。

明日はやっぱり風が強くなる予報だから釣りには行けないね。
となると是非とも日曜日にはね・・!だね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
category:上弦の30鱚月
comment(0)| trackback --
記事編集