キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。その他に愛犬「空」の日常や趣味の話を紹介します。

あれがこれに 

2016.12.23 Fri 21:41
昨日の板が
今日はこんな風に
IMG_3322.jpg
IMG_3324.jpg
この箱の状態にするまでで何が一番大切で一番神経を使うかというと
じつは最初に行う部材のカットです
IMG_3323.jpg
この1枚の長方形の部材の寸法と角出しを如何に正確に出来るかという事にあります
簡単そうですが肝はここにあり!です
この板の寸法は162mm×55mmですが最初からこの寸法にカットするのではなくまずは164mm×57mmの寸法にカットしてから四方を1mmづつカットして寸法と角出しを正確に出していきます。平板の状態からこの長方形の板にするまで6工程をかけています。

最初が正確ならばあとの作業になればなるほど作業はスムーズに運べます

簡単そうに見えるところにこそ基本あり!です

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!

キャバリア工房ショッピング・カートへ ←キャバリア工房ショッピング・カートへ!


スポンサーサイト
category:手作りコーナー
comment(0)| trackback --
記事編集

無駄なき事 

2016.12.22 Thu 19:06
1周年記念用に仕入れた材料の残りをザラッと切ってみた。
IMG_3320.jpg
これで55S用保存エサ箱10箱分、45S用7箱分、フィクセル9L用小出しエサ箱14箱分と篭定釣具店オリジナル1室エサ箱6箱分になる。

こんな感じに材料を切る時は平板の幅を頭に入れてこのように幅寸を最初に切るのだが
今回の材料は他社から出た切り落とし材(といってもAランクのちゃんとした板ですよ)で幅が約160mmでしたので・・・
(通常は120mm、150mm180mm、210mm。240mmが規格なので160mmというのは一度幅を切った材料ということです)

自分とこのエサ箱は高さが55mm(55S用)と45mm(45S用)と40mm(小出しエサ箱用)なので平板を無駄なく使うには
今回の材料はこんな風に
IMG_3321.jpg
55mm用と45mm用と40mm用を各1枚づつ取りました。
*55mmの幅を撮る場合、刃物厚2.7mmと仕上げ加工分の肉厚2mmが必要なので実際には60mm幅が必要になる
計算するとこれで一番無駄なく使えます。

この状態にしてからそれぞれの長さにカットしていくのですが、その際にもいかに無駄無く使えるか計算してから切っていきます。

材料を如何に無駄なく切るか!これも肝という訳ですね!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!

キャバリア工房ショッピング・カートへ ←キャバリア工房ショッピング・カートへ!


category:手作りコーナー
comment(0)| trackback --
記事編集

試してます 

2015.12.20 Sun 22:35
手作りテンビン試してます。

今のところ首を傾げたくなる様なこともなくいい感じです
IMG_2824_20151220221331c33.jpg
感度の良し悪し、乗りの良し悪し、トラブルの頻度

感度は文句なしの10点満点。乗りの良し悪しはデータ不足でまだ判断出来かねるが今のところはアタリの数だけ乗っているかな?の感じ。だがその時々のキスの食い方次第で乗りの良し悪しが変わって来るのでこれはもっともっと実釣を重ねないと答えは出ない。
トラブルは今のところこれといってない。

総合すると現時点では及第!

改良版として
IMG_2817.jpg
(上の天秤)
遊動海草テンビンのわっかの大きい部分を利用して作ってみた。目的は支軸の左右への動きをスムーズにかつ大きく動くよう(誘い効果)にということで。


水曜日、天気と海の具合がいいようなら試しに行こうと思っている
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!


キャバリア工房ショッピング・カートへ ←キャバリア工房ショッピング・カートへ!


category:手作りコーナー
comment(0)| trackback --
記事編集

木オモリ用テンビン作成 

2015.11.24 Tue 20:10
今年はムクオモリのL字ゴム管付きテンビンを主に使っていたが、じつは木オモリも同じタイプの天秤で幾つか用意して使った。
使ってみて木オモリは山本式木オモリを使う時みたいな半誘導テンビンの方が合っているなと思いL字型での木オモリは使うのを辞めにしていた。
それ以降、別に木オモリは使わなくてもいいか…とも思ったが
秋になりピンギス主体になった時に木オモリの必要性を感じ、昔使っていた半誘導テンビンを使うようになった

IMG_2693.jpg
IMG_2694.jpg
この手の天秤って最近はオモリ付きで各メーカーも既製品化しているんだね・・・・・

そして昨日、高野豆腐君といろいろ話しているうちにムクムクとテンビン創作意欲が出て来て

考えた挙句、思い付きでこんなんを作ってみた
IMG_2695.jpg
IMG_2696.jpg
IMG_2697.jpg
誘導力をスムーズにかつ高めたらどうなるか?というのが狙い目なのだが・・・・

今度の土曜日に試してみるが、はてさてどーだろうか?

去年まであまり釣りの事を考える間がなく自分が無知なだけで、もう使われてるのかなぁ・・・・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!


キャバリア工房ショッピング・カートへ ←キャバリア工房ショッピング・カートへ!



 
category:手作りコーナー
comment(0)| trackback --
記事編集

磁石付き小出しエサ箱 

2013.11.04 Mon 22:14
磁石付きのエサ箱出来ますか?という問合せが時々あったがずっと断りを入れていた。

理由は自分的にこれは!という磁石がなかった(見つけられなかった)からだ。

他のエサ箱で磁石付きのを見たりはしていたが磁石が大きかったり磁力が強かったりであまりイイとは思えないものだったし、見た目も磁石つけましたってだけで美的なものは一つとしてなかった。

IMG_1278.jpg
でも2ヶ月ほど前にやっと気に入った磁石を見つけ、10個ほど磁石付きのエサ箱を作っていました。
IMG_1280.jpg
直径4ミリで厚み3ミリ。磁力も強すぎず弱すぎず。取り付け後の見た目もちょっとしたアクセント、デザインって感じでgood!
IMG_1279.jpg
エサ箱をひっくり返してもフタは開かないが、使用時の開閉は抵抗感なく開いてこれまたgood!

やっと探し当てたって感じでしたが値段の方はそれなりに高いのでそこだけがno goodですか?
(1個100円チョイします)


先に10個作ったといいましたが、この10個

じつは注文を頂いた順にお客様のセット品に入れてもう手元にはありません。

でもHP再開時にオプションとして注文受けを始めようと思っていますのでその時をお楽しみに!

ってことであります、です。

おっ、磁石付き!いいなっ!って方は↓押すべし
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!
  
category:手作りコーナー
comment(0)| trackback --
記事編集