キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。その他に愛犬「空」の日常や趣味の話を紹介します。

さあ、4月・・・ 

2008.03.31 Mon 22:17
昨日の平松は朝AM6:30の時点で

IMG_0920.jpg   IMG_0919.jpg


これだけの人の数。(その後も続々と釣り人が来ていた)

それが、AM11:00過ぎにはご覧の通り

IMG_0934.jpg
 
余程釣れなかったと見えて撤収も随分と早かったようでしたね~。(残念~っ!・・古っ)


でも、テトラの西側はイシモチ釣りで賑わい、東側はキス釣りで・・と、いよいよ釣りシーズン突入を実感するに充分な1日でありました、です。よん!

そんでもって、今週末はまたまたいよいよ遠征じゃ~!!!!!

巨ギスに好かれたーいキャバ男に
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←クリックで応援頼んます!だワン


スポンサーサイト
category:日記
comment(6) | trackback(0)
記事編集

多鱚のヒマヒマ日記 

2008.03.30 Sun 20:23
昨日の約束を守り平松へGO

昨日釣れたポイントへ着くと

IMG_0927.jpg  IMG_0924.jpg


峰○さん、はだしの王様はすでに釣っていて

IMG_0917.jpg
峰○さんすかさずゲット

も後が続かず・・移動。

移動先では

IMG_0928.jpg  IMG_0933.jpg


平○さん、加藤長兄がキスをゲット中!

なかでも長兄が絶好調でIMG_0929.jpg
IMG_0930.jpg
連続ゲットWでもゲット

サトやんも合流し4人で釣りをしたんですが何故か長兄だけ連続で釣れるのにワテらには中々釣れなくて、長兄釣果数>3人合計釣果数ほどの違い。
長兄の投げ込んでるところへ3人も意識的に投げるのですが連続で釣れるのは長兄のみ結果的に長兄はツ抜けしたのですが3人にはあまり釣れませんでした。
ミソはどうやらハリスの色にあったようですが・・・それでもね~、3人は苦笑の連続で釣りの繊細さを改めて痛感することしきりでした。

今日は昨日と比べ海の色も悪く、ポイントによりゴミもかかるようで低調に終わりました。
この時期は元々2~3尾釣れれば御の字の日が多く、昨日釣れたからと言って今日釣れるとは限りません。しかし、ポイントによってはツ抜け出来るところもある訳で、また仕掛けの工夫によってもこれだけの差が出るのだから釣りはヤッパリただ凡庸に釣っているだけでは駄目なんだな~と改めて感じました。足で釣り、工夫で釣り、頭で釣り・・を常に心掛けなくっちゃね!

余談ですが
殆どの人達が早い時間で帰ってしまったのにPM1:00の時点で

IMG_0935.jpg


これだけ(写ってないメンバーも入れて10人)のメンバーが釣れもしない状況の中、居残っているなんて
なんて、ヒマ人揃いの集団なんでしょ、ね!多鱚の衆は

22センチのキスをゲットしたキャバ男に
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←やるじゃんのクリックしてだワン



category:遠州灘へGO!
comment(0) | trackback(0)
記事編集

上昇中! 

2008.03.29 Sat 19:35
予定では中新田へ行くつもりでしたが風が強く断念。風を少しでも避けられる牛小屋へGO

IMG_0901.jpg


いつもの顔ぶれに挨拶して、巻き上げ中の森○さんに目をやると
なんと一投目から20センチクラスのダブル

IMG_0895.jpg
いきなりか、よっ!

いい型だね~と横の杉○さんに話しかけると
「俺のもガンガン当たってる~」 だと!

IMG_0896.jpgIMG_0900.jpg

またもやダブル!しかも24.6センチだぜい!

こりゃ、きょうは釣れるぞ!とキャバ男も急いで投げる。


・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・(シーン)

AM10時。
総勢9名の総釣果数尾。で牛小屋終了!

みんなで声を揃えてハイ、どうぞ
「はじめだけ、かよっ!!


気を取り直し○ボ5人衆で平松へ
多鱚メンバーから「釣れてるよ~」と情報を得ての移動です。

笹○兄やん、はだしの王様、野○ポリープの3人がにこやかに迎えてくれて、
釣り再開。(多鱚ミニ例会でふ)

早速、メンバー友人の神○さんゲットー

峰○さん、ゲットー

IMG_0905.jpg


キャバ男にもアタリ~(外れますた)

笹○兄やんIMG_0909.jpg


にもアタリ~

IMG_0912.jpg
ゲットー

連続
IMG_0913.jpg  IMG_0916.jpg
                            ゲットー

キャバ男も巻き上げ~(Hガニですた)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(シーン)


その後もみんなは移動しながらキスをゲット。



どうやら、海の中も徐々に春の足音がしてきてるようです。
ポツポツながら釣れるのでみんな気持ち良さそうIMG_0903.jpg
IMG_0907.jpg

いいもんですね~、仲間との談笑しながらの釣りは・・・(感想を述べてる場合か、よっ!

明日も平松に集まる約束をして今日の釣行はこうして終わりましたが
遠州灘の鱚釣りは間違いなく上昇中でありまふ、です!



他の釣り場でも相良7尾。東大谷釣果有(数未確認)駒場5~7尾。と釣り最中に情報が入ってきました。

キャバ男の釣果数が気になる人は
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ポチッとするだワン














category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

製作費110円! 

2008.03.28 Fri 21:05
閃いたのはもう半年以上も前。
もっと簡単に出来るものと思っていたが、これが案外と思うようにいかなくて作り直しの連続。
出来そうで出来なくて、一旦は諦めたのだが常に頭の片隅にとどめて置いて新たな思い付きが湧き出るのをひたすら待っていました。

そして、それはついに出来ました。
では、見てくださいぴったしカンカン!オモリホルダーです。


これを見つけたのは100円ショップ。

IMG_0892.jpg


見た瞬間にビビッときました。これはいける!一瞬にして青写真が鮮明に頭に浮かびました。

自作逆L字天秤オモリ・・感度抜群のスグレモノですがどうにもこうにも収納が面倒で持ち運びが不便極まりない天秤オモリです。
そのオモリの収納ホルダーが思い浮かびました。

IMG_0872.jpg

それはこんな物でした。

IMG_0882.jpg

横幅13センチ、高さ7センチ、奥幅3センチのワンタッチ取り付けはずし可能な逆L字オモリホルダーです。
IMG_0890.jpg   IMG_0885.jpg


これの売りは
IMG_0878.jpg   IMG_0879.jpg

逆さにしてもオモリが落下しないくらいにピッタリと収まっているところです。(でも出し入れは普通に出来ます。オモリが傷つくこともありません)
入れた状態のままをキープしてアームが左右にブラブラ振れる事すらないのです。
ですから、アームを真横にして入れればまるでマジックテープで止めたかのように収納できるのです。

そして、ワンタッチで取り外し出来ること。
遠征などでみんなの荷物でぎゅうぎゅう詰めになったりする時は取り外しておけばアームを痛める事もないし、安全です。

もう一つ、超~、安価な事!ケースが税込み105円。細工してある白いものが約5円(発泡スチロールではないですよ)で合わせて110円です。

IMG_0876.jpg



完成してみれば作り方も超~カンタン。
興味のある人は4月13日の多鱚会オープン戦の時をお楽しみに、ね

いろんなもの、作るな~と思った人は
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ポチッとクリックよろしくだワン











category:手作りコーナー
comment(0)| trackback --
記事編集

有難うでち! 

2008.03.27 Thu 21:21
今日、まさかという人からコメントを頂き大感激。先日その○○さんにコメントを入れたのですがまさかコメントを返して貰えるとは思いも寄らなかったのでビックリ、超~オドロキ、そしてただいま超~感激中です。
きょうはその○○さんに感謝を込めて「空」の元気な姿をお届けしようと思います。




ルン、ルン、ルルン!ルン、ルン、ルルンッ
今日も元気にお散歩でち!

IMG_0623.jpg

キャバ男「すっかりだなぁ・・」
空「ウン!お花もいっぱいでイイ匂いがするでちね~」

IMG_0677_20080326212836.jpg   IMG_0760.jpg


IMG_0672_20080326212803.jpg   IMG_0767.jpg


キャバ男「さっ!そろそろいつもの草むらへ行こっ」
空「うん、行こっ」

ルン、ルン、ルルン!
ルン、ルン、ルルン!
ルン、ルン、ルルルン!   ルン、ルン、ルンッ



空「あれぇ?」
キャバ男「ん、どした?」

おやっ


空「あのね」
「この前から気になってたんだけどね・・」

キャバ男「ん?」

何んでちか


IMG_0669_20080326213749.jpg


キャバ男「おっ!つくしつくしじゃん!」
空「つ・く・し?

キャバ男「そっ!つ・く・し!  つくしはね春になるといっせいに土の中から顔を出して、元気良くスクスク、スクスクとのびてきてね・・」
空「ふ~ん」


キャバ男「つくしは、の申し子でね・・」
空「ふ~ん」


キャバ男「だから・・」
空「だからぁ?」


キャバ男「空もつくしのように元気よく育つんだよ、ねっ!」
空「うん!分かった」

空「空もつくしのように育つでち!」

「空もつくしみたいな子になるでち!!」

IMG_0204.jpg

寝る子も育つでち

大感激中のキャバ男に
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ポチッとしてだワン











category:空ちゃん通信
comment(0)| trackback --
記事編集

衝動買い 

2008.03.26 Wed 23:56
IMG_0862.jpg


値段を見て衝動買いしました。

しかし、買ったあとちょっと心配になってきました。
これって長い間の売れ残り?
劣化?してたりして~・・・


0.6号以下は使ったことのないキャバ男に
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ポチしてワン
category:日記
comment(3)| trackback --
記事編集

小出しエサ箱作成中 

2008.03.25 Tue 21:27
エサ箱作りの経過報告

ただいま、小出しエサ箱に着手してます

IMG_0838.jpg


箱本体はほぼ完成し、内フタもOK。あとはペーパー掛けだけ。

IMG_0839.jpg IMG_0841.jpg


収まり具合はこんな感じに。

IMG_0842.jpg  IMG_0844.jpg
フタは真ん中だけ組合せ済で、これに前後部分と凸凹加工して組み合わせます。

もう少し細工をして金具を取り付ければ、小出しエサ箱の完成となります。

IMG_0845.jpg


着々と進めているキャバ男の為に
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ポチッとクリックしてちょーだいだワン
category:手作りコーナー
comment(0)| trackback --
記事編集

今年の方針 

2008.03.24 Mon 22:02
毎年、テーマ方針などをある程度決めてその年に臨むようにしていますが、今年も12月から色々と試してきた事の結論を出して決定しました。

仕掛けは連結仕掛けを試して来ましたが却下し、例年通りのパターンで行きます。

IMG_0793.jpg


昨今、飾り物がもてはやされているのでそれを考慮して1つのパターンに対し仕掛け巻きを1つに済ませたかったのですが、どうにもしっくり行きません。自分の釣りスタイルにはメリットよりもデメリットのほうが多く出る感じだったからです。

オモリは試してきた通りの使い方、使い分けに決定

例会での戦い方の方針も決めますた。

さあ、もう少しで開幕ですよ!
今年1年の事を考えると、今が一番ワクワクする時期!後悔しないように万全の準備をしなくっちゃね

開幕を前に夢見る乙女状態のキャバ男に
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  ←ポチッとクリックしてだワン




category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

鱚よりハタミ貝? 

2008.03.23 Sun 15:28

AM7:00に予定通り牛小屋

IMG_0785.jpg IMG_0784.jpg


平○さん、加藤3兄弟の長兄末弟の3人がすでに来ていたので様子を聞くと、昨日来た人はみんな鱚の顔を見たけど、釣った人でも3尾止まりだったとの事でまだまだ鱚はうすい様ですが
昨日より海況はいいので期待が持てそう

5色前後でアタるとの事ですが、まずは6色半へ投入。やはり砂が柔らかいようでズルズルと引いてきて変化を感じるのは5色半から。

平○さんが、ハイッ

IMG_0775.jpg


しかし、あとが続かず暫らくは誰も釣れず・・・

気が付くと

IMG_0777.jpg IMG_0782.jpg

釣り竿をほったらかして           ↑ハタミ貝掘りでふ

そこへ、チロリを持った末弟の友人が登場し

IMG_0776.jpg1投目、投げて数秒でアタッたそうでソッコー巻上げ、見事に鱚ゲットなんと4色ですと

やはりチロリの威力ですかね?

そういえば平○さんも貰ったチロリで30センチオーバーのイシモチをゲットしていたし・・・

 

 

 

それならばと、みんなでチロリをおねだりし(無理矢理じゃね~か462)4色に一斉に投入。

そしたら、加藤長兄がゲッチュー460

 

IMG_0778.jpg



やっぱりチロリやなとみんなで納得

その後、杉○さん(本日2尾目~)、平○さん(本日2尾目~
ポツポツと上がったところで、終了~となりました。

あれっ?キャバ男は?

そんなこと、聞くもんじゃありません!!

ハタミ貝をゲットしたキャバ男に
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  ←ポチッとクリックよろしくだワン


category:遠州灘へGO!
comment(6)| trackback --
記事編集

濁ってるなぁ 

2008.03.22 Sat 18:41
木曜日にまとまって降ったが気になりましたが一応行って来ました。

川口薬品前は多分先週と同じでゴミで駄目だろうと思い、風車前

IMG_0756.jpg IMG_0754.jpg


7色から探ったけど魚の気配なし。沖遠くで漁をしているシラス船
近くに寄ってくるのはまだもう少し先なんだろうな~

御前崎まで足をのばしてみたが先客(コマセ釣りの集団)がいてアウト

帰り道に立ち寄ったポイント

IMG_0758.jpg IMG_0757.jpg


追い風、7色ちょい。
一応5投してみたが


IMG_0759.jpg


濁ってるやん

ラーメン前、菊川両サイドを覗きながら「やっぱり牛小屋へ行けばよかった」と後悔。

明日は、素直に牛小屋から始めます。

ガソリンを消費しまくるキャバ男に
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ  ←ポチッとよろしくだワン

category:遠州灘へGO!
comment(4)| trackback --
記事編集

我が母船への想い 

2008.03.21 Fri 22:55
1年中OFFなしでを追い求め、大会やトーナメントにも執念を燃やすようになったのは、多鱚会に入り良き仲間(先輩)と巡り合えたおかげと思ってまふが、よもや自分がこのような環境の中に身を置こうとは想像だにしませんですた。

「多鱚会」・・・ネーミングの響きになんとも云えない心地よさを感じ、存在を知った瞬間にファンになったキャバ男ですが
では、それがいつだったかと記憶をさかのぼって見ると、釣り情報誌「Fマガ」でわが会長が連載で執筆していた「鱚フォーーラム」であったと記憶しています。先ほど、ネーミングに惹かれたと記述しましたが、それ以上に会長のセンスの良い表現力に魅了されたというのがファンになった1番の要因、というのが本当のところです。(ゴマをスリスリ)
「鱚・・・」に続く連載「キス姫様に花束を」のロン毛に口髭、サングラスの写真(ガニ股やん)にはそりゃあもう、アゴがはにゅれるくらい笑ったのを昨日のように覚えていまふ、だす。

地元釣り情報誌「Hello FISHING」が創刊された時はページをめくって見て多鱚の名前があった時だけ買うというような熱狂的な多鱚ファンになっていました。
そこで知ったのが、のちにジャパンカップチャンプになる中○さんでした。毎号、何箇所もの釣行内容が記載されていてその中身の濃さと精力さには実に驚かされました(頭のデカさにもね)
熱狂的ファン度が最高潮になった時、キャバ男の釣りも鱚オンリーになっていて必然的に「多鱚会」に入りたいという思いが強くなっていきました。
そして、多鱚会に入りました。そして、とあっさり書きましたが、まさにあっさりでした。「符号の一致」というか「必然の偶然」と言ったらいいのか・・・仕事先で「○○さん、釣りをやるんだって?じゃあ、中村さんって知ってる?」           でした。   あっさりでした。

そして、思い描いたとおりの「多鱚会」でよりいっそうキスの虜になり、毛を短くし、白髪のまじった口髭の会長と頭の重さに腰をヤラれた中○さんの熱心な指導により大会やトーナメントに駆り出され、表彰台を目指すような事態になっていきました。  

自叙的に多鱚会との出会いをつらつらと書きましたが、これも表彰台への道の1歩。表彰台を目指すにはいいクラブに入る(入っちゃった)事がヤッパリ重要かつ近道。同じ道を志す人達との切磋琢磨なくしてはその道はなしと思うからでふ。
次回は多鱚の人達の釣りについて少々・・・・

多鱚会の広報課に転属したキャバ男に
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ポチッとよろしくだワン








category:表彰台への道
comment(0)| trackback --
記事編集

エサ箱作りの思い出 

2008.03.20 Thu 23:43
エサ箱作り

IMG_0746.jpg


いや~、ハマりました。最初の頃は毎晩内緒で10時~11時迄まで会社の機械を内緒で使ってつくってますた。

きっかけは何気なく作ったエサ箱が1回使っただけでソリソリになってしまい、それが堪らなく悔しかったからです。エサ箱なんて簡単に作れると思っていたら大失敗、負けず嫌いの性格に火が付きますた。何度も作り直しを余儀なくされ悪戦苦闘の連続、冬だったので鼻水ダラダラ、作りかけのエサ箱が鼻水でソックリ返っても気付かないくらい、集中して作ったのを覚えてまふ

やがて、
木をタテ、ヨコで組み合わせ、木を喧嘩させるようにし

IMG_0738.jpg IMG_0739.jpg


反らないフタが出来、本体も同様に組み合わせ方を考えて作り、上のようなエサ箱が出来上がりました。(5年使ってますがご覧の通りです)

次に工夫したのが内フタでした。

IMG_0736.jpg IMG_0737.jpg


こんなタイプや ↓

IMG_0744.jpg IMG_0745.jpg
                                   こんなの↑

を経て

IMG_0734.jpg IMG_0735.jpg


現在の小出しエサ箱付きタイプのうちフタとなり

同じエサ箱が大きさの違うクーラーに(内フタを各クーラーの大きさに合わせ作るだけ)使えるようして、現在に至り

IMG_0741.jpg IMG_0743.jpg

(左、80リットル用。右160リットル用でふ。)


完成形となりました。
なんだかんだで80個位はつくったでしょうか、(多鱚会の20周年では20個ほど賞品として作ったりしました)今もってみんなが大切に使ってくれているので、作って本当に良かったなぁと思ってますです、ハイッ!

いつかまたもっといいエサ箱を作れる日がくるかな~
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへそんな日のためにポチッとだワン




category:手作りコーナー
comment(0)| trackback --
記事編集

お待たせしています 

2008.03.19 Wed 22:19
かねてから何人かの友人から頼まれていたエサ箱ですが

IMG_0731.jpg


昔のように自由に内緒で会社の機械が使えなくて製作休止状態でしたが、なんとか内緒で使えるメドがたちました。
随分待たせてしまいましたが、この機会を逃さずに完成させて4月13日のオープン戦には差し上げられるように頑張りますので、もう少し待ってて下さいね。

でも、多分これが最後のエサ箱作りになりそうです・・・

IMG_0729.jpg


何気なく作り始めたのですが、作っていくうちにもっとイイ物をと思い、改良に次ぐ改良を重ねて(工夫するのがたのしかったなぁ)今の小出しエサ箱付きバージョンになりました。これが自分なりに完成型と自負してまふ。なんだかんだで70~80個位は作ったのかな?みんな大切に使ってくれてるので、すごくうれしいどえふ。

最後のエサ箱作りなのでこの際、ついでに作っていく過程を画像に順次UPしていくつもりです。もしこれを見て気に入ったという人がいたら、2個ほど余りますので譲りたいと考えてますから、連絡してね!

それでは現在の状態から(旧ブログのまんまやんけ~)

IMG_0733.jpg


あなたの為にせっせと励むキャバ男に
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッとしてだワン!
category:手作りコーナー
comment(2)| trackback --
記事編集

血が騒ぐ 

2008.03.17 Mon 22:44
IMG_0607.jpg


いつものようにCDを聞きながら今年1年のことに思いを馳せてます。
昨日の総会で今年の多鱚会のスケジュールも正式に決まり、胸の高鳴りを抑えることができまっしぇん。
11回の例会は当然がんばりますが、今年は静投連での団体戦メンバーにカンバック出来たし(これって、結構誇らしいんだよね)静投連チャンチャン大会出場にも選出されたしと、多鱚会代表としての仕事にも全力投球だふ

トーナメントは開催地、開催日が去年までとは結構違っているので(遠投力勝負かぁ~?)戦い方の見直しと入念な準備を今から考えなければ・・・。
その為には、あれも・・これも・・それも・・あっちも・・こっちも・・そっちも・・あんな風に・・こんな風に・・そんな風に・・あーして・・こーして・・そーして・・
う~、こりゃ、眠れんぞなもしっ

遠征?巨ギス?勿論、行くぅ~、イクゥ~!あっちにも・・こっちにも・・そっちにも・・あんなとこにも・・こんなとこにも・・そんなとこにも・・
う~、こりゃ、眠れんぞなもしっ

・・・・こうして、ど暇なキャバ男の妄想は朝まで続いていく?のかな?
いつものように・・・


眠れぬキャバ男の為に
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ポチッとよろしくだワン   
             



category:日記
comment(2)| trackback --
記事編集

まーだだよ! 

2008.03.16 Sun 20:12
今日は午後から多鱚会の08年度の総会があるために午前中のみの釣行でした。

昨日の海況を考えて牛小屋へ
見慣れた顔が何人かいて様子を聞いたらまだ釣果は無い様子。しかし、昨日は9時過ぎに来て2尾釣った人がいたようで多少の期待は持てそうです。
7色いっぱいに投入し1投目。(ん?先週より砂が柔らかい・・)重めの負荷を感じながらスローサビキしてズルズルと引き5色半でやっとカケアガリ。昨日の釣果もの中だったそうなので少し止めて待つも、結局スカ
2投目も7色。6色半でかすかな手応えを感じつつ半色ほどサビいたところで回収。(どうやらフグだったようでハリを回収されていますた。)
自分が5投ほど投げた段階で顔見知り7人で2尾。やっぱり、まだまだ厳しいようだふ
福田港寄りに戻り3投して今日の○ボを覚悟。残りの時間はあと2時間半・・・移動、です。

共栄丸へ。東も
IMG_0715.jpg


西も
IMG_0716.jpg


見渡す限り浅い。明らかに浅い。1投で撤収

そして、川口薬品前へ。東方向
IMG_0721.jpg


西方向
IMG_0722.jpg


正面
IMG_0726.jpg


おや、いいんでねえの? (3色から沖に波がたってない!!)
海岸線もメリハリがあるし。もしかして・・・・釣れるかもの予感!

も!

残念ながら結果は4投し釣れたのは頭がでかいHガニ・・もとい、でっかい本物のHガニ1つだけに終わってしまいました。(残念だふ)
しかし、その理由はゴミに(エントツの写真の砂浜を見て!)邪魔されたため・・だ。・・・だろう?・・・・に違いない!と納得するに充分なほどの海の様子に思わずニンマリだす。(今日はここで時間切れにて納竿)

川口薬品前、正面。来週はここで決まり!(でっかいHガニ黒鯛にも期待)

来週は釣れる・・・そんな予感を見つけ、今日の釣行は(○ボで)終わりました。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへブログランキング参加中。
             ポチッとしてだワン
             
category:遠州灘へGO!
comment(2)| trackback --
記事編集

諦めますた 

2008.03.15 Sat 08:47
駄目だろうと思いつつも一応出かけてみました。昨日の雨で天竜川は水かさが増していて

IMG_0618.jpg


濁ってまふ

駒場テトラは波をかぶり

IMG_0610.jpg


天竜川からの濁りも入ってました。
(こんな条件の中、竿を出してるなんてなんて見上げた根性でしょう)

IMG_0612.jpg


平松も風波で鵜も溺れてますた

牛小屋も見てきましたが
でも、ちょっとはマシに見えたので・・・・?明日はここかな・・・・?

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ


category:遠州灘へGO!
comment(2)| trackback --
記事編集

表彰台への道ーresumeー 

2008.03.13 Thu 00:30
前ブログで物語形式で始めた「表彰台への道」ですが中途半端になってしまったので形式を改めて、「キャバ男的な考え方、目指し方」をちょっぴりまじめに書き綴るコーナーにしようと思います。

表彰台と一口で言っても、目指す表彰台は人それぞれ。全国レベルの実力者にとっては当然全国大会の「一番高い場所」でしょうし、
キャバ男みたいに、どんな大会でもいいから取り敢えず表彰台に立って見たい的な「表彰台」、いうなれば一般レベルの目指す表彰台もあります。

このコーナーの趣旨としては後者の「表彰台」がターゲットとなります。
っていうか、あくまで現在進行形の「~への道」なので「こうすれば表彰台に立てる」といった高次元の内容ではなく、「表彰台に立ちた~い」程度のまじめさなのでそのへんはあしからず。


次回は我が母船「多鱚会」・・・・について少々話そうと思います。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ



category:表彰台への道
comment(0) | trackback(0)
記事編集

空も挨拶するでち 

2008.03.11 Tue 21:10
キャバ男「空ちゃ~ん」

ルン、ルン

キャバ男「はやく」

ルンルンルン

キャバ男「みんなに

ルンッ

キャバ男「挨拶して!」

チスッ

キャバ男「・・・だ・け・か・よっ!」

「ルンッ、ルル、ルルン!ルン、ルル、ルルン!」

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
category:空ちゃん通信
comment(0) | trackback(0)
記事編集

我慢の季節 

2008.03.09 Sun 18:03
春の気配がする中、              
土曜日は御前崎方面に日曜日は福田(通称、牛小屋)と西大谷川河口に釣行してきました。 

土曜日は御前崎も無風状態。これで鱚が釣れればウキウキなのだが・・・       
ただ1度のアタリ(ブルッブルッ)も針掛かりせずノック・アウト。

IMG_0599.jpg日曜日は前日の帰り道に立ち寄った牛小屋からスタート。 
しかし、牛小屋の護岸ひどい状態になってまふです。サイクリングロードまで抉られてて、ほとんど道が無く、通行止めになっていますた(テトラ入れるかな?)

車を通行止め箇所の手前に置き、200メートルほど東へ歩き釣り開始。海の色が思いのほか悪いのと風に運ばれてくる牛の糞の香ばしい匂いを気にしつつ、第1投。 
臭い風に乗り、7色ちょっとに着水。底の様子を確認しながらサビき(スムーズな負荷でサビけるがダラダラだな~)ますが、魚っ気なし。100メートル東へ。 
5投目にメゴチとその下に・・・あっ、はずれたっ!(ひょっとして・・・い、いやメゴチに違いない!絶対、キスメゴチだあっ)気を取り直しその後、オリャ!トウッ!ドリャ~とひたすら投げるも結局、○ボ。

IMG_0601.jpg
しっかし、春の陽気だね~

IMG_0604.jpg IMG_0602.jpg
風車前。 
西に福田の堤防がかすんで見える。

IMG_0603.jpg
東を見れば、置き竿の釣りの人達が・・・

今は、辛抱の時期だな・・・と4投で諦めますた

あと2週間ほどでイシモチの初物が釣れ始めて・・・その後に期待するといたしましょう!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

    
category:遠州灘へGO!
comment(7) | trackback(0)
記事編集

心機一転 

2008.03.07 Fri 23:14
キャバリアの鱚’cafe+(プラス)とチョビッと改名してFC2ブログにて鱚’cafeを新台入れ替えリニューアルオープンいたします。                                                        それにともない、キャバリアの鱚’cafeの記録をそのまんまFC2に引越しさせようと思い操作していたら、誤って全て削除してしまいますた完全消滅でふ。いままで、来店して 下さった皆様には大変な迷惑をおかけしてしまいました。ごめんなさい。
心機一転出直しです
4月始め頃から再開しますんで、暫らくお待ちくださいませ


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

category:日記
comment -- | trackback --
記事編集