キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。その他に愛犬「空」の日常や趣味の話を紹介します。

激雨、猛雨の東西100人会 

2008.06.29 Sun 15:30
悪い日になってしまいました、東西100人会

我が多鱚会の両雄の応援と全国レベルの猛者の釣り見学を目論んでの大倉戸INでしたが、この雨では応援も釣り技術拝見も思うままに行かず誠に残念無念の1日ですた。

キス投げ釣り界の有名人も合羽を纏えば、ただのおっさん。後姿からは華麗臭ではなく加齢臭が漂うのみ。そんな訳で1回戦の画像はこの程度に・・・・

IMG_1779.jpg      IMG_1780.jpg
○島さん。彼は若いのでGOODな立ち姿。    ○本さんは釣れない時間帯での執念の1尾。

IMG_1781.jpg      IMG_1795.jpg
ナメタヒラメさんはAブロックで            HガニさんはEブロックで

AブロックからEブロックまで1㌔ちょいのエリアを見て回りましたが選手の画像はこれだけ。あとは全てボツ。(誰が誰だかよく判らん画像ばっか!)
選手の迷惑を考えると選手の目に入る位置に立ち辛らく、どうしても後方からのデジ写になってしまうのは致し方ありませんね。(2回戦は何とか頑張って撮るつもりでふが・・・)

1回戦の検量
IMG_1785.jpg
(あっ!黒い合羽に斜めに入っている線が見えますよね。これ雨ですよ!)検量は各エリアで行いました。どのエリアもシブかったようで2桁釣果者は全体で3~4名か?同尾数者が多く、ジャンケンにて雌雄が決まる混戦模様でした。
IMG_1788.jpgどのエリアもここといったポイントはなく、また距離もまちまちで魚影の薄さを物語っていました。勝ち上がった人と敗れた人の差は最後の30分の釣果差だったか?
Hガニさんも最後の30分で3尾上乗せの7尾(2位)。3位が6尾で3人いたのを考えると、大会における1尾の価値(たった1尾、されど1尾、雲殿の1尾)の重要性を改めて痛感いたしました、です。



(画像はHガニさんの1回戦の釣果だよ)

各エリアの人が集合し
IMG_1789.jpg
2回戦進出者が正式決定するまでの間、それぞれが早速1回戦の検証。ずぶ濡れ状態お構いなしで明日の糧の為に話し込む様はまさに猛者そのもの!敬服すべきは勝ち負けよりもその姿勢にあり!でした。


さて、2回戦!

じつはあまりの雨の激しさに30分ほど見て帰って来てしまいました。
タイトル通りの激雨、猛雨にパンツまでずぶ濡れ(稲荷キュンですた)状態で体が冷え切ってしまい最終結果は後のお楽しみということにして撤収したのです。(結果を載せられず、ごめんちゃい)

だから2回戦はデジ写のみで許してね。
IMG_1793.jpg      IMG_1791.jpg
怪物です。                        ご存知○黒さん。

IMG_1792.jpg


○石さん     IMG_1794.jpg


IMG_1798.jpg
そして多鱚の巨頭、又はWエッチの巨○。ナメタヒラメさん、Hガニさんの2ショット!(この画像を撮れて、キャバ男満足して帰る気持ちになりました)

尊敬する2人の2ショットはキャバ男にとっては感涙ものの画像です。大切に保存しておきます、です。

100人会、結果がわからず中途半端だけど精一杯頑張ったつもり・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←だからポチッとしてもらえると嬉しいな!


追記

結果わかりました。

優勝   石田さん   日本サーフ   神奈川投友会
2位   楠戸さん   全日本サーフ  鈴鹿サーフ
3位   成田さん   全投連      鎌倉サーフ
4位   草野さん   全日本サーフ  岩瀬釣友会
5位   平田さん   静投連      多鱚会
6位   大前さん   全日本サーフ  レインボーキャスターズ
      (誤字、脱字あったら許してね!) 
スポンサーサイト
category:大会・例会
comment(4) | trackback(0)
記事編集

あっち、こっちへブラブラと 

2008.06.28 Sat 21:03
 朝5時に家を出、夜8時20分に帰ってきたキャバ男です。

朝はここに入り、唖然。
IMG_1763.jpg


海岸線はこの有様。
IMG_1764.jpg


それでもなんとか、キスちゃんとご対面。
IMG_1765.jpg      IMG_1766.jpg
                               下のは20センチだよ

お昼過ぎまで遊び、白須賀道の駅でひと休み。
IMG_1768.jpg








うどんとソフトクリームを食べ、足湯に浸かりリラックス。海が一望出来るのでGOODでふ。


2回戦は浜名湖。
IMG_1772.jpg
飽きない程度に釣れ4時位まで楽しんだ後は・・・

慣れない事に四苦八苦。途中マートさんを巻き込む騒ぎ。(ゴメンチャイでした)

やがて、日が沈み・・・夜ゴハンを外で済まし・・・今に至りました。

明日は3時起きで100人会見学。
 にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←有名どころをポチッと撮って来ます、です。  
category:遠州灘へGO!
comment(2) | trackback(0)
記事編集

悩殺ポーズにズキュンときました 

2008.06.27 Fri 00:00
マートさん家のマロンちゃんだよ!(画像お借りしました)
マロンちゃん、カワユスなぁ

00c76cb5913054bfdd7fb6b1b527a555.jpg   5aef56e9e7d8d1f4f36ae4ed95dc5f03.jpg


マロンちゃんの「殿方たちこっちにいらっしゃいよ」の

色気ムンムン悩殺ポーズにグラッときたのは

Sタケちゃん、○っきーちゃんだけではありません

IMG_0302.jpg







辛抱堪ら~んだワンでふ


鼻をのばしてウットリ顔のこの御仁もドキュンときたようです

このデレ~と伸びた鼻から
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ポチッと鼻血が・・・・・・・・(これじゃ失恋間違いなしだなby キャバ男)
category:空ちゃん通信
comment(7) | trackback(0)
記事編集

SBC福田会場の様子だよーオマケ編ー 

2008.06.26 Thu 06:00
ども、キュウリ丸かじりキャバ男でございます。

海岸にて良く見かける風景
IMG_1723.jpg    IMG_1718.jpg
緑のコーン目印                   枯れ木をおったてた目印

不自然に存在をアピールしているこやつ達。

ちょっと目立ちすぎてない?
これでは、いかにもでしょ!

どうせなら自分だけにしか判らない様にすればいいのにねえ・・・


今の福田海岸はこんなのがいっぱい!
そんなに釣れてるの?
いやぁ~、そんなには釣れてないでしょ?ねえ、麒麟さん

じつは先日、キャバ男も誰にもわからない様な目印置きました!ヘッヘッヘ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←それも本人にもわからない様にポチッと置いてきたんでふ!
category:遠州灘へGO!
comment(0) | trackback(0)
記事編集

SBC福田会場の様子だよ2 

2008.06.25 Wed 06:00
ども、うな重食べてニュルニュルしているキャバ男です

先日の福田の続きです。
西側の2300m地点を見てみましょう
IMG_1711.jpg

目印は後ろに見える錆びた冷蔵庫IMG_1715.jpg


IMG_1712.jpg   IMG_1713.jpg

ここから右側はずうっと浅い感じです。
(この日は海が荒れ気味だったので、その点を考慮に入れてね!)
エリアをここまでとるかどうか?去年はエリア外でしたけど今回は参加人数が多いのでどうでしょう?

600m戻ると
IMG_1707.jpg
通称テント前。去年の旗ポイントだと思う。IMG_1708.jpg


50m東が昔は車で降りることが出来た斜め降り口前 (正面から1650m地点)
IMG_1704.jpg
今はこんなんなってます。

IMG_1705.jpg
去年は近場で釣れたポイントだが今年は遠投向きか?

さらに250m戻ると後ろに青い鉄骨?が見える(駐車場正面から1400m地点だよ)
IMG_1698.jpg    IMG_1700.jpg


火葬場降り口西200m(正面より1200m)
IMG_1695.jpg    IMG_1689.jpg
                             火葬場降り口200m(正面より800m)

正面駐車場から500m地点のワンド
IMG_1683.jpg

福田定番の好ポイントは今年も健在

如何でしたか?波を見て違いが解りましたか?遠目がいい所、近目がいい所、遠近狙える所ありで
西エリアは面白いぞ

福田の海は気まぐれ女!穏やかがお好き?じゃじゃ馬がお好き?
いずれにせよ乗りこなしたあなただけが
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブロックをポチポチッと積める権利を得るのです!
category:遠州灘へGO!
comment(2) | trackback(0)
記事編集

何もナッシングな相良例会のお話 

2008.06.24 Tue 06:00
ども、見せ場なしのキャバ男です。

釣果は平均以下の4尾。長寸で辛うじて1点加算の10位と案の定、雨中に散っちゃいました。

今年の例会テーマの一つにみんなの様子が見える範囲で釣りをするってのを掲げたのですが、そんなことすっかり忘れてついついスタコラサッサを決めてしまいまして、あげく惨敗の憂き目でした。
キャバ男の頭の中にはどうもくだらない方程式お化けが存在しているようでして、そいつが勝手に脳に信号を送ってしまうようですな、ハハハッ。
その方程式とはね
なるべく遠くまで行く=苦労を辞さない=努力=努力は報われる=釣れる筈=イヤ、絶対釣れる=行くどー・・・・・・・・・・・・・・ってやつです。
ほんと、どうしようもありましぇんな、ハハハッのハー。

そんな訳で今回はたいした話はナッシング

IMG_1735.jpg
足し算に必死のお人達。

お帰りなさい
IMG_1736.jpg渚のAちゃん!復帰を誰よりも喜んでいるのはこの私です。(勿論、社交辞令でふが・・・)やっぱり、居るべき人がいないと締まるべきところが締まりません。これからは休まないでちょ!
(あっ、ところで敦賀で28.5釣ったようですがそれ罰金ね!例会休んでる時に遠征行ったら罰金1万円というご法度知りませんでした?今年度の例会1回目の前日に急遽決定したんですが・・・次回例会までにヨロシコです!)



今回の優勝者
IMG_1738.jpg
正面のアップ画像は目に悪いんで恥ずかしいからということでこの角度からにいたしました、です。
今回の最釣寸IMG_1742.jpg


キャバ男の勤める会社の○彦君の釣果です。彼にはこれで例会3戦して2敗。会社でだんだん頭が上がらなくなってきそうです。おー、

それでは今回の例会話はこの辺で(キャバ男の活躍がないしぃ)これにて終了!いたします。

ナッシングのとこでナッシングーと親指を立てたあなた!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←その親指でついでにポチッとしてもらえると嬉しいな!
category:大会・例会
comment(2) | trackback(0)
記事編集

頭がボー、毛もボーボー 

2008.06.22 Sun 23:21
ども、帰宅後風呂上りで寝てしまいまして只今毛がボーボー状態のキャバです。

例会レポート明日にします。(1日経つとやんなっちゃうから、UPしないかも?)

ところで、相良の帰り道こんなん買いました。

IMG_1746.jpg   IMG_1747.jpg

IMG_1748.jpg   IMG_1749.jpg

かなりレトロなパッケージにレトロなハリのフォルム。
これはもう、実釣で使うというより、ハリマニアの領域ですかね?
ハリを集める趣味はありませんが、コレ買ってどうするつもりと自問自答。

封を開けると油紙に包んでありました。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←いっそのことキスにポチッとでもしてもらおっ、と!

category:日記
comment(6) | trackback(0)
記事編集

SBC福田会場の様子だよ 

2008.06.21 Sat 18:20
ども、気分良好のキャバ男です。

7月6日のSBC福田に向けて始動です。
雨予報の中、海岸へ着いて見たらやはり波が・・・・雨には降られませんでしたが実釣は数投で止めてしまいました。いつ降られるかわからないので大会エリアになるだろうと思われる範囲を東から西まで取り合えず見て回る事にしたのです。

東側は正面駐車場から1800メートル。西側は2300メートルほど見て回りました。

今日は東側エリアを少々紹介します。ただし、どこがいいとか、よくないとかいった紹介ではないのであしからず・・・。

正面駐車場降り口
IMG_1716.jpg


取り敢えず東は河口近くまで行くと
IMG_1730.jpg






通行止めの立て看板があり、河口までは行けないみたいです。(徒歩でなら行けるよ)正面から1800mの地点です。

陸側を見ると
IMG_1729.jpg







丁度、護岸道路のカーブした辺り。

海はこんな感じ
IMG_1731.jpg
手前はなんとかなりそうだが、沖は波が砕けている。ここでやるなら河口近くまで行ってみても面白いかも?

正面駐車場から1250m地点がここだ。
IMG_1727.jpgコンクリート護岸の始まる所。(降り口がみえる )去年、自分が入ったポイントである。去年はここが狙い目のマル秘ポイント。前日の夕方は入れパク状態でポイントに入ることさえ出来れば1回戦は1時間も釣れば楽勝と思ったものだ。(結果は忘れた!という事にしておこう)

IMG_1728.jpg
今年は浅い?

また少し戻ると(500m位)
IMG_1717.jpg
正面駐車場からは750m地点のサイレン塔のところ。

毎年、安定しているところだが今年はどうか?
IMG_1678.jpg








(海辺にあちこち捨てられているフグが気になるなあ)



IMG_1677.jpg          IMG_1679.jpg
(左)                           (右)

ここから正面駐車場までは去年と同じ感じかなあ?正面に近いので毎年混戦になるのは必死。実績のあるポイントなので遠くに行きたくない人には無難でもあるが?(画像ナシ)

今日はここまで。
IMG_1681.jpg
(駐車場正面の海)

明日は例会の報告になると思うよ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←例会で勝つほうが大変そうだなぁ!でもポチポチ頑張るだワン
category:遠州灘へGO!
comment(2) | trackback(0)
記事編集

君たちの日常 

2008.06.20 Fri 06:00
ども、今日も今日とてキャバ男です。

会社のすぐ前の田んぼに彼らはいます。
IMG_1630.jpg
(合鴨です)

無心に                        ひたすらに
IMG_1626.jpg   IMG_1627.jpg


彼らは役目を果たしています
IMG_1629.jpg近寄るとみんなワァーと集まってきてくれました。ずいぶんと大きくなりました。今、ネットが張られていますが、これは逃げるのを防ぐためではなくカラスにさらわれるのを防ぐ為です(何羽か連れて行かれました)。でも、もう大丈夫!大きくなったからね!





写真を撮ろうとしたら

IMG_1625.jpg
(やあ!)

こちらを見てくれました。

君達の日常がずうっーと続くといいね!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←小さな命にポチッと祈りを込めて!
category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

心がアクビしたんだ 

2008.06.19 Thu 06:00
ども、マッタリ気分のキャバ男です。

5/17のJC伊良湖で開幕したトーナメント戦。気が付けばひと月が経過し思いがけない展開(セミ取り)に残りは7/6のSBC福田のみ。4ヶ月間の長期戦を覚悟していただけにあれ?ってな気分。
勿論、福田次第ではもう1戦出来るので頑張っちゃいますがね!でもそれにしても、なんだか物足りない事に変わりない訳でして・・・ふわわわわぁ~と思わず
アクビが出てしまうのでした。

こんな調子の時はやっぱりね、アレをするしかないでしょ、ね!

好きなコーチィを飲みながら・・・(それで?)
IMG_1622.jpg
(Hガニさんから頂いたコーヒーメーカーでの初コーチィでふ)

音楽聴いて・・・(それで?)
IMG_1621.jpg

無心になって、ハリを結ぶのだ。・・・・・・(そっかぁ!)

saiさんがドピュ~と突っ走ってきて
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ポチッと置いてきぼり、でふ。
category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

原攻略法を考えてみる 

2008.06.17 Tue 06:00
昨日のブログはおちゃらけましたが、本当はぐやじいキャバ男です。どもです。

気が付けば今年のメーカー・トーナメント戦。7月6日のSBC福田を残すのみ。
(6月29日のSBC大磯はキャンセルすることに。9月6日のJC福田、保険の10月JC大磯は既にセミ権利を取ってしまったので出場資格なし。)
思いがけずも楽になってしまいました、です。

ということで、当面はSBC福田に全力投球します。
そして、福田は地元でもあり負けられない一戦なのでナンとしても通過してみせます。(の意気込み)

が、です!ところがぎっちょんちょんです。その後がいけません。思惑通りにいったとしてもブロック戦は原ではないですか!ウゲッでふ!

原・・・そうです、ここ数年来まったくいい思いをしたことがない場所です。(良かったのは逆のぼって4年前の静投連での6位くらいでしょうか)悪くなる一方だから尚更始末に負えない所です。

原因は距離の壁と思われ・・・?(キャバ男の飛距離は7色弱。このところの8色9色の世界に置き去りにされて四面楚歌も甚だしい状況。「最後は飛ばしっこ」の呪文の前に打つ手なしの状態。遺憾ともし難しです。)

それでも今までは5月の静投連1戦だけだったので、ま、いっか!と流していました。

が、しかし今年のようにSBC予選、ブロックと何度も足を運ぶとなるといよいよもって一大事!このままだと、SBC死んだも同然ではないですか!というところに思いがブチ当たりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?


そこで、考えました。いや、考えざるを得ないのです。

まずは原での全成績の分析から始め(多鱚入会したての頃は結構マグレで釣れていてその当時としてはうれしい10位台、20位台に成ったりしてました)
その当時と今の違いは?
その頃の釣り方と今との変化は?

色々考えられ、色々ありました。

そして今回、2回戦を見て周る事が出来、また、検量時のある出来事、発言から「待てよ?」と思う事もあり、それなりの方向性も見えて来ました。

やってみないと、答えは出ませんが、もしブロック出場出来たら取り敢えずやってみる積もりです。

あっ、多分これって基本中の基本

ま、取り敢えずやってみるつもり・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ポチポチやってけばきっと克服できるはず・・・・・!
category:日記
comment(2) | trackback(0)
記事編集

シマノ(上越)で4。ダイワ(原)でも4! 

2008.06.15 Sun 18:37
IMG_1613.jpg   IMG_1612.jpg

ゼッケン番号のことですが、何か? 期待勘違いでもしました?

上越大会でトリプル4を達成したキャバ、ここ原でも4をゲット!(どうよ、どうよ!このブログネタの引きの強さ) 早くも、ブロック積み上げ確定の予感!
だ、だから!4番は死番ん!ったろうが!!で1回戦敗退ですが、何か? 問題でも?

しょうがないので
そこで、今回はデジカメ隊として活躍して参りますた

(1回戦の集計をしている大会本部)IMG_1575.jpg


その結果を待つ選手達。
IMG_1573.jpg   IMG_1572.jpg

歓談の中にも少しばかりの緊張が見え隠れします。

それに引きかえ
IMG_1574.jpg緊張感のまるでないデヘェ~とした笑顔を見せる1回戦ボーイ達。でも当然、この中にはキャバ男はいません。なぜならば次の大会に備え早くもストレッチで体をほぐしているからです。1回戦ボーイ達には是非そんなキャバ男を見習って欲しいものでふ!
それとHガニさん!「きみひゃち!しっきゃりしゅたまへ」と口から泡ブクブク吹きながら、叱咤するのは止めて下さい。お願いしますです、ハイッ!





さて、このような多鱚の衆は放ったらかしといてデジカメ隊隊長としての任務を遂行しにまいりましょう!

まずは、ダイワの顔から

IMG_1602.jpg    IMG_1607.jpg
華麗です。                      ブロック積み上げ成功に

IMG_1577.jpg    IMG_1606.jpg
コングさん早々に当確か?             頑張れメタボマートちゃん!

IMG_1586.jpg    IMG_1597.jpg
                          続とキャッチする選手に


IMG_1591.jpg麒麟さんの口撃に思わず笑顔の良き仲間。今年は2回戦の壁にチト苦戦中だが笑顔の絶えないのが魅力です。










28番辺りから左右を見渡します
IMG_1584.jpg    IMG_1583.jpg


いました
IMG_1594.jpg
セミからトンボ帰りで参戦の○○長さん。(2つ目のブロック積み上げを成功させしっかりと「辞退」していました)

唯一、多鱚からの2回戦進出IMG_1582.jpg

○○やん。すでに富山でブロック積んで来ましたです。「辞退」成るか?多鱚のジェントルマーン

IMG_1595.jpg    IMG_1603.jpg
○ボーさん。                    ○ボさん。
○ボさんのスイング、速すぎてどうしてもいい写真が撮れません。でも、立ち姿も超カッコイイですね~!

という事で2回戦終了。(なぬっ!)

検量、審査を経て表彰式(ダイワのホーム・ページを見てね)抽選会と続き、SBCin原は無事終了いたしました。(おいおい、すんげー手抜きやんけーってか?だって、デジ写するの飽きちゃったんだもーん)
こりゃまた、失敬! つー事で、はい! お・し・ま・い!

やっぱり、2回戦見てるだけじゃつまらんのじゃい!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←2回戦出てみて、なんボチのもんだな~!


おまけだよ!
IMG_1610.jpg    IMG_1611.jpg
桜海老のかき揚ソバ               ネギ大盛りっていうとこのとおりだよ!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ←ポチそうさまでした。


日本坂サービスエリアでこれを食べて帰るのが楽しみなんだワン

category:大会・例会
comment(2) | trackback(0)
記事編集

SBC原の前のプラ釣 

2008.06.14 Sat 16:47
明日はSBC大会IN原である。キャバ男には今年初のダイワSBCとなるのだが、
ちょっと、その前にプラ釣(プライベート釣行)に行ってきました。

が、あまり釣れましぇんですた

IMG_1565.jpg

ところで、
ここのところずうっーと睡眠不足でして、5時間以上寝たことがありません。釣っていても眠くて眠くて仕方なく、もう苦痛です。(よせばいいのに、今日も4時起きでふ)
そして、
明日はAM2:00待ち合わせ果たしてこんな状態で起きる事が出来るでしょうか?

そんだもんで今日ばかりは6時には寝るつもり!
だから!誰も!起こさんといて!

明日は走らない、つもり
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ポチポチ歩いて行きます、です。

category:遠州灘へGO!
comment(0) | trackback(0)
記事編集

JC上越かく戦かえりー1回戦・2回戦完結編ー 

2008.06.13 Fri 06:45
その人は地元の人達にこの人は別格と云われている○○さんでした。

やはり、すぐ隣で5点掛けした人といっしょに釣っていたのですが、食いが少し落ちたらしくこちら側に様子見に投げに来たのです。

万事休していた自分には幸運なことでした。上越の釣りを知り尽くした人の釣り方を真近かに見る事が出来るのですから。
(そして誘い方が自分と違うことにすぐ気が付きました。)

しかし、○○さんは2投して元の位置に戻っていきました。2投して、居ない!と見切って戻っていったのです。
幸運でした。まるで、ここにはキスは居ないよと名人が教えてくれたようなものですから。それと真近で釣り方を見れたのですから。
いままでキスはいるけど自分の釣り方が悪いから釣れないと思い込んでいたのに、そうではないかもしれないと気付かせてくれたのです。

まさにコレが転機です。
場所を変えて○○さんの誘い方を真似してみよう。そう思った瞬間に、何故かは判らないけれど昨日のある事も頭をよぎりました。それは自分に常識は捨てよと告げてくれました。

まずは試してみよう。そう思いHガニさんの方を見ると、Hガニさんの左側で青いTシャツの子が2点で上げているのが見えました。良い方向に進み始める時はこんなものなのでしょう、すぐさまHガニさんの横に入りこみ今回初めて試す仕掛けと誘い方でやってみると・・・

アタリました。やっと1尾釣れました。遂にキスが微笑んでくれたのです。


転機幸運を運んでくれ幸運好転を運んでくれます。

やっと釣れた1尾です。が、しかしたった1尾でもあります。すぐさま移動しました。1尾づつでは間に合わないからです。(最低でも7,8尾はないと1回戦は通れないとの読み)

次に入った場所はほかの場所より足跡が半分もない場所でした。
足跡が少ない・・・キスが居ないポイントと見切られ釣り人がすぐに止めていった可能性大。左右には3,4人づついるのでもし居たとするならば当然足跡だらけな筈。常識的に考えればここには居ないと考えるのが妥当だろう。
しかし、釣りに常識はないのです。(昨日も全然釣れない澄んだ海のすぐ脇の河口、ニゴニゴの川の中ではキスが釣れていたのだ)
先ほどの初アタリの仕掛けもチェンジ。もっとアピール性の高い仕掛けに変更。キスが1尾でも多く気付いて食ってくれればフグ、メゴチが寄ってきてもいい!みんなまとめて釣ってやる!そういう覚悟です。サビキも3段階に分け、アクセントをつける事にした。
残り時間は帰着を考えるとあと50分あるかないかだ、1投多点に賭けるしかない!

1投。そして仕掛けがポイントに入る。なむさん!


狙いは的中した!アタリだ!
しかし直ぐにはあげない。そしてあげたい欲望を殺す為、糸ふけを出した。糸ふけでアタリをぼかし、待つ!そして頃合いを見て巻き上げ。波口から3尾のキス!
次投。アタリ!2尾。胸が躍り始めるのがわかった。

キスを外している間に、すぐさま2人寄ってきて自分と同じところに投げた。時間が押し迫っているので遠慮はなしだ!3投目投入。やはりすぐにキタ!同じ要領で待ち、あげる。1尾
2人は?・・・カラ?だ。4投目は3人ともカラ。(ここで2人は離れていった)
5投目、すぐさまアクションを変えてみる。半色のところからアタリポイント近くまでをクイックサビキにしてみた。リール半周分すばやく回し、1,2秒待ち、また半周回し待つ。そんなパターンだ。少し離れたキスにアピールするそんなイメージだ。
が、なにもなくポイントまでオモリがきてしまった・・・・。あと2尾は欲しい。神経を集中する。
刹那ガンッときた!
20センチオーバーのキス!
これで通過だ!思わず腹の奥から「よしっ!」と声が出た。
人がまた来た。でも釣れない。(帰着時間までの間に4人入り込んできたが全員キスの顔をみることはなかった)
アピール重視の仕掛けが効いたためだろう、と思った。目立つ仕掛けに思わずパクッと口が出ちゃうんだろうと、勝手に解釈することにした。次はトリプルだった・・・・・。

結局、帰着時間まででここで13尾を釣った。
すべてが幸運だった。仕掛けも誘い方もこれで釣れると判っていたわけではない。○○さんが目の前に現れた時、きっと何らかの幸運を呼ぶスイッチが入ってしまったんだろう。そうとしか思えないそんな劇的さでありました。

1回戦の結果だよ
IMG_1546.jpg
トップに32グラム差まで迫っていました。

2回戦にはHガニさんと2人で進出です。エリアは昨日、チョイ投げで多数釣っていた釣り師がいたポイントの左50メートルにあるトイレ小屋からテトラ右100メートルまで。

これまた幸運でした。

ジャパンカップ1


2人はそこに入りました。

なんだかこの時点でセミ権利は決まっていたような気がします。(あれから、数日たった今にして思うのですが・・・)

1投目3点掛けした時は優勝も視野に入れて釣ろう!そう思いました。
さすがにそれは成りませんでしたが、一生懸命戦う事が出来、満足でした。

師と仰ぐHガニさんとこうして肩を並べて、しかもいい釣りが出来ている状況に酔いしれ・・・

そして2回戦は終わりました。

2回戦の結果だよ
IMG_1551.jpg


表彰式
IMG_1554.jpg    IMG_1559.jpg

地元の選手たちと変わらぬ拍手に感激でした。

IMG_1560.jpg


こうしてジェットコースターのような1日が終わりました。

ナメタヒラメさんの言葉が甦ります。

上越の仲間(選手)はみんな気さくな人達ばかりでした。笑顔が会場に広がっていて、仲間同士の会話も弾むようでした。
健闘を讃えあう何気ない笑顔に、青空は広がっていきました。(ちょっとお世辞も入ってますだガニ)


さて、土曜日!大倉戸に集合だァ
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←来る人はポチッとしてから家を出てチョーだいね!
category:大会・例会
comment(1) | trackback(0)
記事編集

JC上越かく戦かえりー1回戦・2回戦前編 

2008.06.12 Thu 06:00
さて、予選当日です。

朝覚めやらぬ3時チョイすぎに起き会場に早めに到着。ソワソワしながら時間の経つのを待ちます。
続々とやって来る選手の顔は笑顔の中にもこわばりが見え隠れしていて今日の大事さを伝えています。
うん、いい!でも、いい!この空気。この緊張感。張り詰めたこの感じがキャバ男は堪らなく好きでふ。

そして、5時。受付開始。
IMG_1564.jpg引いた番号は4番でした。1桁番号は最高なんだけど、しかし行きたくなかった右エリアだ。それにってなんか縁起悪くない?3桁番号を引いた人が聞いたら怒られそうなことを思いながら、複雑な表情を浮かべスタート時間を待つキャバ男でした。
開会式、競技説明、クーラーチェックと続き、いよいよスタート。
キャバ男は走るキャバ。大会は毎回ダッシュします。ダッシュして途中から回りの状況を図りながら、ペースダウンしたり、アップしたりして狙いのポイントを確実にゲットするのです。
今日もゼッケンが4番であっても当然ダッシュです。100メートル、200メートル・・・・

ところが
あ?あれ?なんかおかしい?目が回る。息が苦しい。足が上がらない。
突如、体調に異変が。
ここ1週間、超忙しくて睡眠時間は4時間ペース。オマケに今回の徹夜釣行(下見)で体力が限界に達していたようで、完全にスタミナ切れ。体が悲鳴を上げたのでした。
4番死番・・・・・・嫌な予感

気の遠くなるのをギリギリ我慢し、それでも何とか狙いのポイントをとることに成功しましたが、これって?やっぱり・・・・4番は死番・・・・・・

投擲開始の合図が鳴り実釣スタート。気を取り直して緊張の1投目であります。
昨日の作戦会議でキスのいる位置(波口からどの位か)がおぼろげにわかり、仕掛けの長さから逆算してアタリを待ちます。すると、すかさずアタリ!またアタリ
でも、まだ上げません。やはりこれも地元の釣り師の教え。じっと我慢して次を待ちます。
右隣の人が巻き上げ・・・5点掛け
間に2人挟んで左にいるHガニさんも複数のキスをクーラーに入れている。
さもありなん!これだけいきなりアタるんだから・・・
たとえ釣れなかった下見でも、釣れるポイントさえ掴めればそれで下見の役目は充分なんだ。
苦労した分だけ道はおのずと開けるさ!ってね。
よし、待つのもこの位でいいだろう!巻き上げだ。(フフフのフ)


デッデデーン!1尾目、メゴちゃん。2尾目、メゴちゃん。あれっ?3尾目、メゴちゃん。4尾目もメゴちゃん。やった~じゃない!なんじゃ、こりゃ~・・・・・・・・・・っっっ!

絶句!
4番は死番・・・てホントだ。

明日になればきっと道は開けるさ!う・うそやん!

競技開始から1時間以上経過し、キャバ男○ボ。昨日からまともなキスのアタリが取れていないのでメゴチのアタリもキスに思えてしまうくらいだ。周りは釣れているのに何故だ?地元釣り師やヒラメさんのアドバイスをもらい狙いポイントも仕掛けの長さも良い筈なのに何故だ?

4番は死番・・・万事休止。



・・・・・・・・・・・突然、
1人の釣り師が目の前に現れ、すぐ横から仕掛けを投げ入れた。

それが転機の瞬間だった!




長くなったので、ここから先は明日にします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ポチポチしながら、待っててね!



category:大会・例会
comment(0) | trackback(0)
記事編集

JC上越かく戦かえりー釣り談義編ー 

2008.06.11 Wed 06:00
下見を終え、向かった先はここ
IMG_1541.jpg

去年、改築したての「わすけ」だよ。

今日はここに一泊。ゆっくりお風呂に入り疲れを癒して明日に臨む予定なんだ。
IMG_1542.jpg      IMG_1544.jpg

(看板は和風。)                       (中は洋風。)

別働隊のまーちゃんも合流。お風呂に入り・・・
ちょっと、まった!その前に
お酒!お酒!お酒を買いに行かなくっちゃね。(ウッシッシ)
うんまいお酒(雪中梅)で古狸両巨頭を酔わせて、お宝話を聞き出すんだよ~ん作戦だァ。

お風呂に入り、宴会料理に舌鼓。甘口の雪中梅5合もまたたくまに無くなり、予定(さぁくせん)通りにお話タイムに突入でふ。

話題の中心はやっぱり下見話と明日の予選話。
(昨日下見の釣果を書き忘れましたが、ナメタヒラメさんはおおよそ20尾弱。Hガニさんは5~6尾。キャバ男はマイクロピン3尾)
Hガニ「ヒラメさん、おせ~て!」
ヒラメ「やだぴょ~ん」
Hガニ「そんなこと言わずにおせ~て!」
ヒラメ「やだだっぴょ~ん」
両巨頭もお酒が入ればこの通り、他愛無いものでふ。(はははっ)

冗談は兎も角としてヒラメさん色々話してくれました。
ヒラメさん曰く
上越の人はみんな親切でこちらの質問に対し快く教えてくれる・・・うんぬん・・・
IMG_1538.jpgキスの着く場所、位置。ハリまでの長さが長い訳。誘いの仕方。巻き上げのタイミング。などなど・・・遠州だったら秘密にして教えてくれないのに、みんな聞いたこと以上の事を丁寧に教えてくれたという話。上越の釣りの奥深さが好きで叶う事なら1週間ほど滞在して上越の釣りをもっともっと知りたい、味わってみたいという話。勿論今日の釣りに対する適切なアドバイスもしてくれました、です。
Hガニさんも今までの経験談やら、今回の極秘仕掛け話やら、明日に賭ける思いやらをいっぱい話してくれました。
やっぱり、両巨頭の話は重みがありました、です、かな?

(地元の釣り人をじいっと観察するナメタヒラメさん)



そんなこんなであっという間に時間が過ぎ9時に就寝。
今日の事(下見)は今日の事。明日になればきっと道は開けるさ

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←そう思い直してポチッと電気を消しました。
category:大会・例会
comment(4) | trackback(0)
記事編集

JC上越かく戦かえりー下見編ー 

2008.06.10 Tue 06:00
柿崎中央に着いたのは空が白々と開けて間もない時間で、
下見はその時間から午後の4時近くまで延々11時間に及ぶものでした。


と書き出すと、蝉ゲット出来たのはそれでか?と思われるかも知れません。が、しかし実際は手応えも、攻略の糸口も見つからない苦痛の下見でありました。


事前情報として

1)  超波口でしか釣れないこと

2)  最初のハリまでの間隔は2メートル、もしくはそれ以上とるとのこと

3)  誘いをかけると有効とのこと


がありましたが、こう釣れないんでは判断もなにもあったものではなく、下見の効果どころか絶望の淵に立たされた思いだったのです。

超波口でしか釣れないこと・・・同行のナメタヒラメさんだけは釣っていました。波口でしか釣れないのはそれでわかりました。がそれでは困るのです。何故、だけなのでしょう。自分もHガニさんも真横にいて釣れず何故?だけなのでしょう?

幹糸の長さ・・・最初のハリまでの長さは1.5m、2m、2.5mまで試しました。釣れないんじゃ答えの出しようがありません。

誘い・・・コズき入れました。強く、弱く、早く、遅く、色々とイメージしながら試しました。でも釣れないんじゃ、まるっきりイメージ沸きません。

結局、下見で結論付け出来たことといえば、釣れる人(やり方)には釣れるが釣れない人(やり方)には釣れないと云うこと。キスが居ないのではなく釣れる釣りをしていないという事だけでした。

160名以上の参加者の中で勝ち上がれるのは8名。果たしてこのような結果で勝ち上がれるでしょうか?地元の人はみんな今日のナメタヒラメさんのようなだけの人たちでしょうから、終わってみれば自分だけ釣れなかったということになるのは必至なのではないでしょうか・・・。

まさに、絶望を感じた。そんな下見IN柿崎編でありました。

そんな中で目を引く出来事が2つ・・・。

2m位のチョイ投げロッドで良型をポロポロと釣っている地元の人がいた。
左のはずれの川の中で泥濁りにもかかわらず、ポロポロと釣っている地元の人がいた。

藁をも掴む藁がそこにありました・・・・。

明日は夜の釣り談義編だよ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←そこにもヒントがポチッとありましたです。


category:大会・例会
comment(0) | trackback(0)
記事編集

速報!キャバ男JC上越大会セミ奪取なる。 

2008.06.08 Sun 20:32
ども、ニコニコのキャバ男です。

取りあえず結果だけお知らせします。
1回戦Bブロック4位。2回戦4位。おまけにゼッケンも4番でい!
IMG_1562.jpg


○○さんは3位。見事、表彰台で~す!

上越大会の話は下見編、夜の釣り談義編、1回戦&2回戦編に別けて後日UPします。

みんなの念のおかげです。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ポチ念もありがとう、でした!
category:大会・例会
comment(9) | trackback(0)
記事編集

大会中につき・・・ 

2008.06.08 Sun 06:00
ども!只今留守中につき・・・・
IMG_1537.jpg


ヘタッピなキャバ男にを送ってね!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←念仏念ポチもね!
category:大会・例会
comment(0) | trackback(0)
記事編集

下見中につき・・・ 

2008.06.07 Sat 06:00
ども!だワン!
IMG_1249.jpg


キャバ男は今、柿崎でセッセと下見中だと思うよ。

昨日の夜、1投入魂~んって叫びながら出かけていったんだ。
アホ丸出しとは、アイツのためにある言葉だと言うことがよ~く分かっただワン!

それでも一応飼い主だから
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ← ほんのちょポッチ、応援してるんだ、ワン
category:空ちゃん通信
comment(0) | trackback(0)
記事編集

JC柿崎参戦迫る! 

2008.06.06 Fri 06:00
ども!お尻に火が付きボーボーのキャバです。

今度の日曜はJC上越大会に○○さん、○○さんと参戦です。(2人を合わせてWエッチと呼ばれていまふ)

わざわざそんな所まで行かなくても・・・とお思いの方もいるんでしょうが
行っちゃうんだよな~、これが!

今回は道中も楽しみの1つだよ!
何故ならば、多鱚の両巨頭と一緒だからね。古狸の お2人の車中での釣り談義はまさにお宝話。耳の穴かっぽじってよ~く聞いて、引き出しに収めさせて頂く所存でおります、です、ハイッ!

恵まれた環境に感謝、感謝だな!(ムホッ 

それでは、
今日は多忙につきこれにて・・・・・しっけい!

IMG_1536.jpg



準備は出来たか?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←いえいえ、まだまだこれっポッチも進んでましぇん


category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

このシューズはなんて名前? 

2008.06.05 Thu 06:00
ども!尻に火がつきアッチッチのキャバです。

ウォーター・シューズに代わる履物でい!
IMG_1532.jpg   IMG_1531.jpg

ガマIN相良、親睦IN菊川で試しましたが、いいですこれ
シューズだと砂が入り重くなったり、土踏まずに溜り違和感を感じたり、また洗うのが大変だったりしてましたが、こいつはいいです。
砂!溜まりません。軽い。洗うの楽。すぐ乾く。脱げません。安い。靴下不要。etc・・・

どこででも売ってるコイツIMG_1533.jpg

スグレモノだと思うよ!

半ズボン履いてコレ履いて
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←チャプチャプ、ポチポチ!ランランランだふ!





category:日記
comment(2) | trackback(0)
記事編集

摩訶不思議な釣具屋さん 

2008.06.04 Wed 06:00
ども!尻に火が付いたキャバ男です。

釣具屋の続きです。(そ!めっちゃ、気に入ったんです)

まるで、童話のお菓子(釣具)で出来た家のようです。
こまごました引き出しがいっぱいで、そこには今では滅多にお目にかかれないハリスが眠っており、壁という壁、通路という通路には思わず笑っちゃうような廃品お宝がぶら下がっています。
信じられない位珍しい品々が長年其処にいるらしく「あくび」をしながらこちらを見ている態でもありました。

そんな中から今回(日曜)は赤ハリスを買いました。
IMG_1522.jpg  IMG_1521.jpg

左画像のピンクと比べると赤いのがはっきりわかります。(ケースも赤いのだ)

もひとつ、ゴールド・ハリス!
といってもコイツはゴールドには見えん
オレンジと黄色の中間か?
IMG_1519.jpg画像だと黄色く見えるなァ・・・
左が蛍光イエロー。(こちらは普通のホンテロンだよ)
ハリに巻くと少しはゴールドに見えなくはない・・・か?
ま!持っていても損はない程度だな・・・・・。
それと蛍光イエロー。蛍光といっても、
普通の蛍光と蛍光が違う傾向の蛍光イエローなのだ。
(フフフッ)


今回はこの3点(海藻テンビンも入れると4点)だけにしたが
まだまだエグい奴がいっぱい!
買わなかったが、ナイロン投げ専糸の名品「投覇」1号もあったしね!(0.8号があれば買ったのだが)
おっと、こんなのもあったぜ!
値札のない奴。(これくれ!と云ったら値段が付いてないから駄目だとさ!値ぐらいテキトーに付けたらいいだろうに!)

どう思います?この店!

おとぎの国のような釣具屋さん
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←探せばまだまだあるのかな?あなたの街にも!ポチッと密かに人知れず・・・







category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

穴場的釣具屋に行き 

2008.06.03 Tue 06:00
3個入り海藻テンビン
IMG_1505.jpg

620円で買いました。

まじっすか?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←マジだ!ポチッ!

デルナー天秤発見!

うげっ!・・・・や、安っ!!
category:日記
comment(3) | trackback(0)
記事編集

飛び入り参加の親睦会IN菊川 

2008.06.02 Mon 06:00
ども、戦うキャバ男です。

今日は(日曜日)静投連中部地区親睦投げ釣り大会IN菊川に参戦。

土曜日の状況から悪くなることはあっても良くなることはないだろうと思われる海況。
マイブーム車中泊、車内に居て聞こえる波のゴオオオオ、オオオオ。
果たして釣りが出来るのだろうか?と心配しましたが・・・

多少波は高いものの
IMG_1500.jpg

海の色もそれほど悪くなく、釣れそうな気配を感じる海に一安心。

競技時間はAM6:30~AM11:30。キスの総重量制。歩ける範囲以内で帰着は正午。
というルール説明の後、スタートとなりました。

同じく飛び入り参加の次郎長さんとキャタラー方向に歩を向け、キャタラーと放水路の中間よりチョイ右に入り実釣開始。4投で3尾キャッチしたが左手のワンドが気になり移動。移動先でも順調にアタリを取り開始2時間でツ抜け。その後、他のポイントもチェックしたくなり放水路までの何箇所かで試すも2時間で3尾と不発
残り時間は朝釣れたポイントまで戻り釣りをしましたが1尾追加しただけで終了しました。

今日のアタリ距離は2色~1.5色に集中。3色付近の波の中に投入し2色の掛け下がりでいったん止め待ちしアタリを待つとアタるパターンでした。カケアガリでは反応がないのでそこはやり過ごして少し軽くなったところでサビキスピードを落とすと一荷もアリという感じでした。移動して釣れなかった場所は同じ2色でもオモリが流されました。流される(仕掛けが浮つく)ポイントではキスが釣れず、流されない(仕掛けが底に馴染む)ポイントに入ると釣れるといった按配でもありました。また上げ潮になったとたんにアタリが渋くなりアタリがあったとしても乗らなくなってしまいました、です。

検量風景                         表彰式
IMG_1494.jpg      IMG_1498.jpg


優勝者は○倉さん
IMG_1497.jpg○倉さんは最初菊川河口方面に行き、釣れないとみるや反対側の放水路近くまで反転してきました。そして自分達から100メートル程左に入り好ポイントを見つけ優勝に結び付けました。しかも1人だけ異次元の釣りっぷり。尾数はキャバと同じ14尾ですが25センチを含む22センチオーバー5尾という圧勝でした。







                                  (型揃いのキス姫様です)
自分が移動中、○倉さんと話しをしたのですが、その最中に○倉さんにひったくる様なアタリ。23センチのキスでした。そしてその後、最後の1投で25センチをキャッチしたそうです。○倉さんも2色の釣りだったので25センチはきっと凄いアタリだったのでしょうね。









キャバ男のキスが小さく見えるッス。
IMG_1514.jpg


ところで、キャバ男の成績は?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←43人中3位だよ!頑張ったでしょうのポチをよろしくだワン
category:大会・例会
comment(2) | trackback(0)
記事編集

試し釣りIN浜名湖 

2008.06.01 Sun 06:00
元気ハツラツ、キャバ男です。

土曜日は外海が駄目なので浜名湖テスト釣行です。
IMG_1388.jpg
連結仕掛けの赤パイプ。赤パイプのテストではなく幹イトのテストです。それと、先日の自作テンビンと新しく作ったテンビンのテストも兼ねてます。






湖面が近く底が良く見えて足場も良い○○○ポイントで実釣開始。
オモリが視認出来るとこまで早巻きして様子を見ていると、糸ふけがわずかに震えた瞬間にブルルッ。超近くの上、半誘導なのでアタリは鮮明です。まさに小さな大物のパワーは鮮烈です。
16センチのキス。
IMG_1486.jpg  痛いっ

ホントに君は16センチなのかい?
つんだよっ


キスのアタリを楽しみながら色々試しましたが
はてさて、期待する成果が出たかどうかは・・・・?です。

まっ!こうして試行錯誤するのも釣りの愉しみの1つなんでしょうね。
2時間あまりでしたが、良い日だったと思います。

昼食に
IMG_1473.jpgオキアミの軍艦巻きを・・・・・
ちゃう、ちゃう!桜海老の軍艦巻きを食べました。
駿河湾特産の桜海老!チョー美味い。
美味すぎるー!!








この記事が公開される時間には(日曜のAM6:00)
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←菊川にいます。ポチポチッと頑張るだワン


category:日記
comment(3) | trackback(0)
記事編集