キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。その他に愛犬「空」の日常や趣味の話を紹介します。

PS.元気です!byチロリ 

2008.07.31 Thu 06:00
どもっ!ベビィパウダーぱたぱたアセモぱたぱたのキャバ男です。

飼育11日目。
IMG_2038.jpg

仕事から帰り、まずはチロリの確認。だいぶ砂から出てます。
こうなったら、砂を替えます。

IMG_2039.jpg3匹はシッポが切れているので隔離。(まだまだピンピンしてるので生かしといて土曜日に使うことにします。)手では絶対触らないようにし、千切れないように大事に大事に扱います。チロリをひとまず別容器に移し、古い砂を処分新しい砂と海水にチェンジ。チロリを戻し1匹1匹千切れていないか確認。こうしてやれば元気もりもり、砂の中に潜っていきます






IMG_2040.jpg


ジャリメ君。
IMG_2035.jpg     IMG_2037.jpg
ジャリメ君はすんげぇ元気。(ついでにこやつ達の砂も替えてやりました)
ニョロニョロとあっという間に潜っていきますた。

これも全て、いざという時の為。色々試しながら1日でも長く生かしたい。
1ヶ月、2ヶ月と生かしておく術を身に付ければ、いつか役に立つ日がくるだろう!


要するにヒマ!!!なだけ???
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキング参加中だよ!
スポンサーサイト
category:虫エサ飼育の記録
comment(4) | trackback(0)
記事編集

チロリ飼育中だよ 

2008.07.30 Wed 06:00
ボンヤリズムでマッタリアンのキャバ男です。

今年のトーナメントが全て終了した今、
キャバ男の関心事はこやつ達にあります。
IMG_2033.jpg
飼育10日目

20数匹はいます。見えているチロリより潜っているチロリのほうが元気。
弱ってきたチロリは小さな別容器に隔離。なんとか蘇生を図りたいので毎日海水を変えて特別待遇。まだムズいが元気を取り戻すようにがんばる!つもり。
元気なチロリは砂に潜った状態なので、海水をそっと入れて数分放置。海水が馴染んだら海水を一度流し、また入れる。これを2回繰り返して適温状態を保ち保存。

IMG_2032.jpg
ジャリメ

500円分います。
ジャリメもついでに飼育中。こやつらは何時でも買えるのでどーでもよいのだが、捨てるのはもったいないかんね~。

チロリを成長させてしまった師匠の飼育記録を抜くまで頑張る!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中!1クリックでチロリも元気モリモリだワン
category:虫エサ飼育の記録
comment(0) | trackback(0)
記事編集

気持ちの問題だな(ブロックを終えて) 

2008.07.29 Tue 06:00
どもっ!凸凹のキャバ男です。

原の事、書きます。
でも、大会の様子ではありません。(たぶん)

IMG_2007.jpg大会はあっけなく1回戦敗退だったので、2回戦の見学。まーちゃんの応援と原での釣り方の勉強と、見学者の話を盗み聞くためです。
暑くて頭にバンダナ巻いてその上から手ぬぐいを被りの見学でしたが、それでもやたら暑く、無茶苦茶暑く、シコタマ暑く、も~、ダラダラでした。




見学しながら、色々考えました。



IMG_2022.jpg    IMG_2021.jpg

IMG_2020.jpg猛者達の話も色々参考になりました。2回戦を戦う戦士たちの必死さも改めて感じました。1回戦組との話から、ヒントも得ました。
2回戦開始早々からの原の申し子のド遠投での丸太ん棒キス引っこ抜き(しかもWで)は驚嘆しました。真逆の釣りを見せる○○ちゃんにも感心しました。
○○名人の素早い判断にも驚きました。


(画像はテキトーにUPしてます)


そして2時間見学して思いました。
いろいろ見て聞き学びました。


まだまだ気合が足りん!

IMG_2010.jpg      IMG_2017.jpg

ぜんぜん気合が足りん!
ってね!

IMG_2028.jpg

えっ?それだけ?

はい!最後は落ち着くとこに収まりますた 。(脳足りんっすから!)

いろいろ思い悩むのも楽しみの内だね、やっぱり!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 今週はメロンちゃんだよ!走るよ~
   ↑
ブログランキング参加中だよ!クリックしてね!
category:日記
comment(4) | trackback(0)
記事編集

ブロック大会記念品 

2008.07.28 Mon 06:00
Tシャツはうれしいね!
IMG_2030.jpg
帽子は何気なく被って「ブロック参加したんだよ~」って見栄を張るにはもってこいだね!
IMG_2031.jpg

で?
どうだったの?と聞かれたら
凸凹
って答えるんだ!ぜいっ!

ダイワ様、炎天下の大会の時はせめて「ドリンク飲んでね」
って置いて欲しかっただワン
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキング参加中だっぺよ!ポチしてね。
category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

速報!SBCブロック大会in原 

2008.07.27 Sun 19:20
全国行きを決めた14名
IMG_2029.jpg

優勝を決めた25センチを楽に越えるキス2尾。ダブルで釣れたそうです
IMG_2019.jpg

そして、全国キップを手に入れた長○さんの晴れ姿と満面の笑みに

IMG_2024.jpg IMG_2025.jpg

多鱚会からは我らがまーちゃんが2回戦進出も、惜しくも全国は逃す結果に。

キャバ男はもち1回戦敗退

詳しくはまた今度ね!(書かないかも~)
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←凸をくらい凹っとへこんだキャバ男を愛のポチッで慰めて下しゃれ!




category:大会・例会
comment(6) | trackback(0)
記事編集

全国目指し、頑張るよ! 

2008.07.26 Sat 06:00
どもっ!頑張るよ、といいながら明日は完全休養日に当てるつもりのキャバ男です。

ブロック権利取ったその時に決めていたような気がする。

原のSBCで負けた時、もし福田で権利取れたらこうして見ようと決めていた気がする。

決めていた事はいくつかある。

あとはその事を実践するだけ。

迷いはない。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中だよ!応援してね!
category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

ポイントって何?はNG 

2008.07.25 Fri 06:00
ポイントについて語ろうと思ったとき、これが案外難しい。
平凡に雑誌などに載っているキスの居付く場所なんぞは誰でもが知り得ていることで、そのことをことさら書いてもしょうがない。

また、キスを専門に狙っている人や大会に情熱を燃やしている人の前で、いいポイント論を唱えるにはそれなりの覚悟(知ったかぶりは火だるまになること間違いなし)も必要である。

いや、知ったかぶりどころか、まじめに正面から向き合おうとすればするほど、空回りするに違いない。

いいポイントって言葉自体が凄く曖昧で幅が広すぎる為なのかもしれないね。

だから、いいポイントって何・・・てのは反故にして
大会で勝つための方法について、と変えて模索して行こうと思います。

マジメな話はやっぱ!難しいな。でも独自論ならいいのかな?

今日はこれだけ書くのに1時間半も要してしまいました。ム、ムズい!
でも、マジメ話はこれからもめげずに挑戦していくつもりだよ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中!応援ポチよろしくだワン
category:表彰台への道
comment(7) | trackback(0)
記事編集

燃えている人に負けるな! 

2008.07.24 Thu 06:00
メールが届いた。

応援のメール。

そして、原で独自の釣りを展開する男の滾る血決意を知った。

ありがとう。


どもっ!うちわでパタパタのキャバ男です。

じゃらんIMG_1891.jpg

なんという暑さなのだ。
なにもかも暑さでダラダラしてくる。
なにもかもね・・・!

という訳で、贅沢一発
IMG_2001.jpg
特盛りうな重。(うなぎが2匹分だぜ!)

この辺では知らない人も知っている「かんたろう」の
一番高い奴を食ってきた。
IMG_2002.jpg


おかげで、なにもかもの中の大事な一つ  がしゃきっとしてきたぜ!

ちと、ボッキー菌に感染したかな?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキングに参加中!です。
category:日記
comment(4) | trackback(0)
記事編集

原を前に気分転換 

2008.07.23 Wed 06:00
(大きくなったね!)
IMG_1983.jpg

IMG_1985.jpg      IMG_1986.jpg

IMG_1990.jpg

決められた世界。
飛べない羽根で飛ぼうとする切なさ。
それは、飛べない君達の命の重さの証のよう。


合鴨たちは今日も元気に啼いてます。


どもっ!原を前にちょっと休憩しているキャバ男です。

IMG_1996.jpg
クリスチーナ姫で気分転換をしています。

今日は大暑!暑いわけです。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←応援よろしくね!
category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

苦手は叩き潰せ 

2008.07.22 Tue 06:00
ども!あせもでカイカイのキャバ男です。

去年の事だった。

エントツ左200mのワンド2色で2投で7尾。釣り過ぎてはいけないのでソッコーで止めて温存し翌日に備えておいた記憶・・・・。

夜、雨だったか風だったかは忘れたが天気が崩れたのを覚えている。
が、他の場所とは明らかに違う反応の凄さからしてそれでもそこだろうと確信しそのワンドに入った。

そして、見事なまでの無反応。キツネにこっぴどく頬っぺたを抓られた。

去年は悔しさのあまり何度も手が宙を引っ掻いた、そんな記憶。

そして、今年。
記憶が重なってしまった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

昨日の夜。ある人と話し込んだ。
同じ記憶に溜息がお互いの部屋を行き来していた。

やがて一夜明け、また夜がきた。

今、暗くなった空を見詰めて目を閉じている。

しかし、目には見えている。

閉じた目に見えるもの

それは記憶を新たにする。ただそれのみだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

来年は光る海を見てやるぞ!


今度の日曜日はSBCブロック大会in原だよ。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキング参加中!原、応援してね!
category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

久々のトレビアーンに死す 

2008.07.20 Sun 22:55
今日は鬼門の静投連in千浜当日です。

例会も兼ねてるのでここで好成績を上げれば一石二鳥という事で、毎年気合を入れて臨んでいるのですがどうにもこうにも相性が悪く未だ嘗て満足な成績を上げられていない、
まさに苦手中の苦手という静投連in千浜です。
しかしながら、去年のメロン大会と今年の静投連中部地区親睦大会でともに3位と苦手克服したかな?ってところで、今回ばかりは是非とも好成績をと目論んでいるキャバ男でありまして・・・・・・・
さて、さて、如何?

朝、5時前に駐車場着。既に来ていたラガーちゃん、麒麟さん、kenjohoさん、伊達男さんらと海の悪さを嘆きながら今日の釣果予測
この荒れ様だと○ボ続出、1尾釣れば上々かとみんなして悲観的な予測。
キャバ男もまったく持って同感。この時点で今日は釣れない大会だというイメージが頭に刷り込まれました。(落とし穴・その1

海荒れが昨日と殆ど同じならば、結論は簡単。昨日の様子のまんま。西は濁り気味でゴミ多し?東もゴミは避けられないが、海の色は西<東。そして、合戸カルバート西は潮が下がれば好気配な海況。
ということで、行く方向は東!入るとこは合戸カルバート西で大丈!!!
釣れ出す時間も後半と予測。(落とし穴・その2

こりゃあ、苦手、鬼門は過去のこと間違いなしとフツフツと自信が湧き出、ブログ仲間のマートさん、バッキーさん、Sタケさんに「東!カルバート!」と進。(あのぅ・・・恨んでます?)

そして、スタート。釣れるのは後半ということで今回はのんびりと出発。っていうか、指サックを車に忘れてモタモタしてただけ。(落とし穴・その3

ふと見るとまーちゃんも何故かユックリしていて、それではと一緒に行くことに。最後尾なので、海に出ないで歩から行進。まーちゃんと釣り談義をしながら余裕のよっちゃんでスタコラサッサ、ヨイサッサ。歩道を歩いているのは数人でそれがノンビリムードに拍車をかけ、どの辺を歩いているかの注意力も薄れてスタコラ&ダベリングゥ~、ですた。(落とし穴・その4

そして海が見える場所まで歩が進み、海況確認。想像通り海の色は良いし高いところから見る限りゴミも無さげ。先の方にカルバートが見え、やはりその手前が遠目で見ても好気配で絶好。
それではとソソクサと浜に下り、難なくポイントをゲット!っていうか、ここまで来ている人が2~3人しかいね~じゃん?!
朝靄が少し残っているので遠くが見え辛いが、どう見てもこちらに向かって歩いている人影がいない?(落とし穴に気付くべきだった
変だ、変だと思いながらも、(人が少ないほうが好都合、の打算に目が曇ったのよん)
実釣スタート。そして、まだ潮が高く釣れないだろうとの判断からカラを引いても平気の平左でマッタリと時間をやり過ごす・・・。思った通りゴミは少ないぜ!(落とし穴・その5

が、しかし
やがて2時間経過。結局、人はナシ、ゴミなし、濁りナシ、アタリ無し、出来るはずの川もナシ。
で????????!。

ここで始めて異変に気付き・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・始めました。


異変ははっきり見えるようになっていた西にありました。
見るとなんとカルバートが見えるではありませんか?!

あれっ?合戸のカルバートの西にカルバートなんてあったっけ?????
(こんな空恐ろしいことまーちゃんにはとても聞けないし、どうしたらよかんべ~)
ひょっとしたら、キャバ男が気が付かないカルバートがあったかも?いや、ないない!と自問自答しながら、この異変をきっかけにし、まーちゃんにはそんな不安を見せないようにして戻りはじめることにしました。(途中何とか2尾のキスをゲット。)
そして戻るにつれ、近づいてはっきり見えてきたもう1個のカルバートが・・・・・・・・
どうみても、合戸のカルバートと確信。(自信が確信に変わりました by某大リーガー)
と、いうことは?(どでかい落とし穴・その6

たはっ!やっちゃいました!

カルバートに着くとマートさん、バッキーさん、Sタケさんがいました。
バック・ティーさん、kenjohoさん、浪速のジョーロさんもいました。(多鱚のメンバーがもっと居たようです)
念の為、確認しました。「ここ?合戸?」

とほっ!やっぱし合戸やん!

まーちゃんにそれとなく告げました。

そして、大会は終わりました、です。

鬼門の千浜はどっこい!生きておりました、です。

IMG_1979.jpg IMG_1975.jpg IMG_1978.jpg

IMG_1977.jpg IMG_1976.jpg IMG_1974.jpg

静投連or多鱚例会の写真もショックのあまり、たったこんだけ、っす。

あっ!1つだけ予想が、的中したことがありました。

それは、

ワッハハハハハハハッっと笑うことしか出来ない・・・んじゃ!

ブログネタ、演出してる?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←いえいえ、これっポッチも!してません!
category:大会・例会
comment(4) | trackback(0)
記事編集

静投連in千浜海岸を見てきたよ 

2008.07.19 Sat 15:10
どもっ!下見好きのキャバ男です。

昨日、波がダバダバという情報をもらいましたが、それでもやっぱ行って来ました千浜の海へ

朝モヤでよく見えませんが
IMG_1949.jpg    IMG_1947.jpg
ゴミだけは良く見えますた!
IMG_1946.jpg
(竜今寺だよ)

合戸の放水路
IMG_1950.jpg    IMG_1951.jpg
投げる浜がないやん?

これでは、お手上げのげのげのげ!なので
投げるのは諦めて何処かで時間を潰し、潮が引いた頃にもう一度見に来ることにして・・・

御前崎海水浴場で ご対面~
およよっ
相良の3番テトラ前で ご対面~
とほほほっ

なはははっもうしわけ程度にキスの顔を見てIMG_1956.jpgサメ子ちゃんと戯れ た後

も1回、千浜へ・・・(合戸だよ)
IMG_1960.jpg
だいぶ、潮が引いてましたよん!
IMG_1957.jpg    IMG_1959.jpg
でも、沖からの波は遠くで砕けてざわわわわっ!オー、マイ、ゴッドには変わりないでふ!

菊川河口も
IMG_1967.jpg    IMG_1968.jpg

竜今寺も
IMG_1972.jpg

明日の事を想像すると・・・・・・・

あっはははははははっ!っと、

笑うしかない海・・・・ですた。とさ!

明日は1尾でも釣れれば・・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中だよ!1クリック、ゴチしてね!
category:遠州灘へGO!
comment(6) | trackback(0)
記事編集

運なんて、アテにしない! 

2008.07.18 Fri 06:00
どもっ!されど運とは無縁のキャバ男です。

「運」の存在が一発勝負の大会の醍醐味(楽しみ)・・・と書きました。
でも、キス限定の投げ釣りにハマったの中で運に身を委ねるなんて人は、まず居ないと言っていいでしょう。

大会やトーナメントに炎メラメラの人なら尚更です。
キャバ男も当然、、運のみで勝つなんてのは真っ平ゴメンの口です。

何故でしょう・・・・・つまり、それはね
運は、期待すれど決してアテにするものではないと知っているからです。
(何もしないで幸運を待っていたって、そうそうハマってくれるわけじゃないからね)

それに、放っておいても運は絶妙のバランスで我々に纏わり付いているものです。

そうそう、「運」はちょっとでも鼻を高くするとすぐにへし折りにやってきますし、努力叶わず気持ちが折れそうになった時には嬉しいサプライズを用意してくれる、でしょ。

「運」は宝くじ・・・のようなもの!です。

さて、これで本当に運の話はおしまいです。

それでは、昨日予告したいいポイントって、何?の話しに入ります。

大会ではなにはなくてもポイント選び、です。(やっと、本題でふ!)
いいポイントに入らずして勝機はありません。畢竟誰しもがポイント選びに躍起になる訳です。

が、ここで問います。

いいポイントって、そもそもがなにをもってそう呼ぶ?

優勝者が出たところ?他と比べてみて沢山釣れたところ?

それとも・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キャバ男はこう思います・・・。

もう時間です。この続きはまた来週。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中!ポチしてくれてありがとう、です。

category:表彰台への道
comment(0) | trackback(0)
記事編集

醍醐味はここにあり! 

2008.07.17 Thu 06:00
どもっ!続きの続きのキャバ男です。

唐突ですが
一発勝負の大会って、なんかへんな期待感を持ちませんか?

うまくハマればひょっとして優勝なんかしたりして~、なんて期待感を!

実際、どうみても経験の浅い人が名だたる実力者を抑えて上位に入ったり、
4,5尾しか釣れなくて諦めムードで本部に戻ったら、オヨヨ!ってな具合になっちゃったり、してね!

また、たとえその時は自分でなくっても、あの人が表彰台に立てたんなら自分にだって可能性あるじゃん!とマジ思っちゃうことも!

じつは、これが「運」のなせる、「運」の効能なんだと思いませんか?

「運」という不確定要素があるからこそして、逆に真剣にもなれるって言うか、誰でもが楽しめて、誰でもが期待を持てるんじゃないのか、とね。
(ビックネームにしてみればこの逆で、運次第でひょっとしたら子供にだって負けかねないという不安感がいい意味での緊張感にすり変わり、それが飽く事のない気持ちを保つ術になっているのでは)

実力だけでは計り知れない何か・・・

個人ではどうすることも出来ない何か・・・
(2回戦制はちと、事情が変わるがそれはまた次のこととして・・・・)

そんな自由にならないことがあるからこそ、冷める事なく燃え続けられ、集中し、緊張し、期待し、ワクワク、ソワソワ童心の如き思いに駆られてしまう・・・訳です。

そう!まさに一発勝負の醍醐味は、かくて「運」にあり!
という次第に相成るわけです。

「運」の存在を見過ごさないことが大事、と思う。

「運」と仲良くすることが大事、と思う。

「運」を楽しむことが大事、と思う。

その先には、きっともう一段上の視界が広がっている、と考えている。

それでは運話はこれぐらいで止めにして、
次はいいポイントって、何?ってことを書いてみるつもり・・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキング参加中だよ!
category:表彰台への道
comment(0) | trackback(0)
記事編集

それを言っちゃあ、おしめえよ! 

2008.07.16 Wed 06:10
昨日の続きです。

一発で勝負が決まる大会ではいいポイントに入ることが必要不可欠です。
その為に下見したり情報収集したりの事前準備に万全を期し、いいポイントを見極めて大会に臨むようにします。

表彰台上位を確実なものにする為に、ね。

って、ホントですか?

いやいや、実際はなかなかこうは上手くいかないでしょ?

なぜ、思い通りにいかないのか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それは、そこにはもうひとつの必要不可欠な「」って奴が介在してくるからであります。
えっ?「運」?
おいおい、それを持ち出しちゃあ、おしめえよ!って声が聞こえてきそうですが・・・

でも現実にはこの「運」って奴が一発勝負の大会では命運を分ける。

運のない時なんぞは、右に行けば左側でドーンと釣れ、左へ行けば右というように見事なまでに逆逆と展開して行きますからまったくもって、やんなってしまいます。
(メーカートーナメントの2回戦制はこの運を出来るだけ排除する仕組みになっている、と思う)

そしてこの「運」はやっかいなことに「よし、今日は運を良くするぞ」ってな風には決していかない代物なんで、まさに運に翻弄されるしかない訳です・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「大事なものがある」って昨日書きました。
「運」が必要と今日書きました。

すんごく「ナンセンス」?なこと、書いた?

いえいえ・・・・・・

またまた、明日に続く・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中だよ!応援してね!



category:表彰台への道
comment(2) | trackback(0)
記事編集

今週は静投連夏季大会in千浜だね 

2008.07.15 Tue 06:00
ども!このところメーカートーナメントでの1・2回戦制ばかり続いていたんで、一発勝負の今大会が逆に新鮮に思えてしまっているキャバ男です。(ながっ!)

いつだったか、こんなことを書いたことがあります。
1・2回戦制のトーナメントの1回戦は情報力機動力である程度カバー出来るが2回戦は技量が求められる・・・うんぬん・・・。

しかし、今大会のような一発勝負ではどうでしょう?

まず、何が求められる?
好ポイントに入ること?いやベストポイントに入ること?

いえいえ、その前に大事なことがあります・・・よね!

明日に続く・・・(みじかっ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←キャバ男の暇つぶしが始まったなと思った人はここをクリックしてみてみてね!
category:表彰台への道
comment(2) | trackback(0)
記事編集

疲れを癒す!でいいんじゃない。 

2008.07.13 Sun 14:18
今日は朝4時に鮫島海岸へ入りました。
しかし、今日はパッタリ。8時にSC大会見学の為、撤収
IMG_1924.jpg
(キスは何処へ行ってしまったの?)

空を連れてSC大会を見学。
IMG_1940.jpg    IMG_1939.jpg


IMG_1930.jpg    IMG_1929.jpg


空も一緒に右、左
IMG_1936.jpg
「何してるんだろ?」って思ってるんだろうか?
IMG_1938.jpg

空ちゃん、あの人がビギンさんだよ!
ゴンズイさんだよ!マートさんだよ!ボッ菌さんだよ!
ちゃんと挨拶出来た?

空「うん、出来たよ」
みなさん、空に優しくしてくれてアリガトでした

そんなこんな、なんだかんだで空と2時間ほど見学し

空の「もう、帰えろっか?」の一声一啼きで帰ることになりました。

今日は、疲れを取るための休息日!
・・・ってことでいいんじゃない

午後は空とゴロンゴロンして過ごしたよ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中だワン



category:日記
comment(4) | trackback(0)
記事編集

なんだかな~のプラ釣 

2008.07.12 Sat 19:33
今日は久々のプライベート釣行
といっても、来週の静投連or例会のことを頭に入れてなので行き先は決まっていたけどね。

菊川
IMG_1917.jpg
河口

IMG_1919.jpg





朝5時に河口西側を見たらゴミが海岸線にビッシリ。一応西方水路まで車を走らせるも、どうやら駄目そう。東側に回っても同様。河口周辺を諦め、キャタラーのちょい東でやっと竿出し。

しかし、やはりゴミがかかる。
それよりもなにも、魚っ気がまるでないではないか!
IMG_1916.jpg   IMG_1915.jpg

波の向こう側にワンサカといても良さそうなのにナッシングゥ~。
結局、放水路東まで行った挙句、
IMG_1914.jpg○ボで納竿。なんだかな~でした。









昨日、川口薬品前で釣れたらしいので立ち寄るも入る場所はハズレしか残っていなくて
なんだかな~、ですた。

とある場所で、仲間が
IMG_1920.jpg   IMG_1921.jpg

こんなん釣っていましたが・・・・(キスは50尾釣ったんだってさ!)

すでにやる気ナッシングゥ~状態のキャバ男は
IMG_1923.jpg
○ボ逃れにて終わりと致しますた、です。(なんだかな~)

せっかくの土曜日、11時で帰るにはもったいないので
床屋散髪しさっぱり。

空にもタップリと散歩のサービス。
1時間以上もあっち行ったり、こっちいったり。ウンチすること3回。
ワンコナンパ5回。(綺麗な若奥様、お話どうもでした。)
ごねる事は数知れず。
IMG_1909.jpg   IMG_1908.jpg


徹底抗戦の挙句、
IMG_1912.jpg
抱っこして強制終了

なんだかな~のプラ釣、および午後の空様散歩の土曜日はこうして終わりました、とさ。

明日は、今日のとある場所で釣り、SC大会応援にも行くつもり・・・

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキングゥ~に参加中だよ!クリックしてね!




category:遠州灘へGO!
comment(0) | trackback(0)
記事編集

よ~く考えよ~♪ 

2008.07.11 Fri 06:00
ビギンさんから頂いた焼酎を飲んでいる。
IMG_1898.jpg

まだ1杯目だが美味いのでこの調子だとガブガブとイってしまいそうだ。
つまみはトマト。こいつをガツンと丸かじりするのがおしゃれなのである。

そして、夜な夜なキャバ男の妄想劇場が開幕するのである。

原を攻略する。原だからといって原スタイルの釣りを真似する必要はないのだ。したことのない待ち釣りを右に倣えしてどうする?NO感じで待っていても釣れる訳がない!
釣れてこそ常套。釣れなければ非常套。釣ってなんぼの大会で慣れない事は止めましょう。(キャバ男の論理!略してキャバ論、今日は冴えてるやん!)

では、どうする?

・・・・・・・・・・・・・・・・えっ

ど・う・す・る?

・・・・・・・・・・・・・・・・?

おや?
IMG_1907.jpg
君は誰

IMG_1904.jpg
よ~く考えよ~♪
スカスカ頭でも一生懸命に考えれば攻略法が閃くことだってあるから・・・
よ~く考えよ~♪

よおお~く考えよ~♪

よおおおおおおおおおおおおお~く・・・・・・・




冗談で誤魔化そうとするキャバ男に果たして攻略法が見つかるのであろうか?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ →見つかる訳ね~と思ったら、よ~く考えてからポチしてね!
category:日記
comment(4) | trackback(0)
記事編集

HOTしないで夏も熱く! 

2008.07.10 Thu 06:00
ダルマに目を描くように
IMG_1893.jpg   IMG_1894.jpg

7月27日に太字が入りました。

IMG_1895.jpgさて、今後の予定ですが8月まではこんなんなってます。
まずは7/20→静投連夏季大会に合わせた例会です。個人でも、団体でもといきたいものです!当然、今週の土日は菊川でよっこらせですよ。

7/27→ブロック大会。「原の釣りスタイル」の呪縛をぶっ壊します

8/3→メロン大会。去年は3位だったぜ!しかし、メロンちゃんはガックシの2個だったぜ!今年はどっちに行く?エントツor放水路?

8/9~10→通信大会。3年連続でWエッチの両雄と勝負かぁ?この2人にかかったらケツの毛すら抜かれてしまいそうだぜ

8/17→第5回例会。例会はこの辺からが勝負時!ポイント、尾数とも只今トップ(だよね?)のHガニさんに真っ向勝負を挑むつもり・・・

8/31→第6回例会。心機一転、例会はこの辺から再チャレンジ時!相手にしてくれないHガニさんに反則攻撃を仕掛けるつもり・・・

どうよ、どうよ!まだまだ熱い戦いはこんなにあるんだぜ!HOTな夏は暑い 熱いに限る、ぜ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキング参加中だよ!

category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

ブロック積むならコイまで来い! 

2008.07.08 Tue 21:35
ども、走りすぎてお股イタタのキャバ男でふ。

釣れても釣れなくても、いつも最後までガチンコのキャバ男ですが今回は早めに移動することにしました。激甘のSBCだからいつもと違ったことしても大丈夫だろうし、ある考えを試す絶好のチャンスを見逃す手はありませんからね!

取り合えず、本部前の旗まで回りの様子を見ながら引き返してみることにしました。
そして戻る時は参加者の近くをなるべく歩く様に心掛けました。それというのも、競技者の態度釣れてるか否かが結構はっきり判るからです。釣れているポイントの人は大抵目を合わせないようにして見て見ぬ振りをするし、釣れてない人はこちらに様子を伺う仕草をするからです。

そんなこんなで大会本部正面の旗、当初のキャバ一押しポイントのワンド右まで取り合えずたどり着きました。もしここが釣れているとしたならば2回戦の有力候補になるから残り時間をここで釣り、首尾よく追釣出来れば1回戦は上位の好位置をキープ出来る筈との目論みです。

が、思ったほど釣れてないようで、以外でした。
朝、スタート順が早かったら間違いなくこのエリアに入っていただろうに・・・。
(ワンド左に自分以外の多鱚会員がみんな集まって釣っていましたが、ある御仁以外は駄目のようだったし・・)
2回戦を有利に戦うためにも、好ポイントであるべきこのワンドを試しておきたかったのだがこの程度ではその必要はナッシングと判断。(左ワンド外れの波口を2投しましたが)
結局、そのまま早上がりしてしまいました。

早上がり!じつはこの早上がりが予想以上に西エリアの状況を知らしめてくれました。西エリアは全体的にみれば東エリアよりは多少マシなこと。NO.1ポイントは予想通りイハラ前であること、などなど。(ん~!調子いい時はなんでも有利に働いちゃうんだな!キャバ男、ご満悦!)

この時点でキャバ男の腹は決まりました。躊躇なく1回戦と同じポイントに入ろうと!

そして、2回戦です。

2回戦は9番目のスタートで目的地まで一目散でした!

回りを見れば伊達男さん、絶好調のあの御仁ことまーちゃん、uenonekoさん、saiさん、ビギンさん、迷人あきらさん他顔見知りばかりです。
そうともさ!ブロック積みするならコイしかないでしょ!コイしかね!
(今回のキャッチ・フレーズはコレで決まりとこれまたキャバ男!ニヤニヤですた)

そして、2回戦が始まり、終わりました。

IMG_1868.jpg IMG_1869.jpg IMG_1867.jpg

IMG_1875.jpg IMG_1873.jpg IMG_1871.jpg

コイポイントから移動し追釣したまーちゃん、伊達男さんが表彰台に!

saiさん、uenonekoさん、ビギンさん(辞退だぜい)、キャバ男はブロック積み成る。

こうして今回のSBCin福田はとなりました、とです!

追記。
じつは昨日、キャバ男の作戦、早上がりのもう一つの理由を超~マジメにいつもの倍の時間(2時間)をかけて書いたのですがボツにしました。
キャバ男の思惑、ある考えを大会が終わった後でUPすると約束しましたが、直感的に「嫌悪」を感じ止めることにしました。許してね・・・。

次は原かぁ~!ちょい投げじゃ駄目かな~・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←駄目でもいいから、ちゃポチんとヘロ投げしてみよっかな~
category:大会・例会
comment(2) | trackback(0)
記事編集

ブロック積みはコイで決まり! 

2008.07.06 Sun 20:14
ども!走るキャバです。

今回のSBC福田は狙いが的中し、比較的楽な展開に持ち込む事が出来てブロックを積み上げることに成功しました。やれやれです。

では大会実釣記です。

参加者が多くそれに伴いエリアも広く取ったようで、大会本部自体もいつもより西(150mくらい?かな)に設置。スタートも各ブロックを2列にし、東2人、西2人づつ同時スタート。キャバ男はAブロック38番だったのだが結果的には真ん中より後ろからの出発に。

今回の福田ではある思惑があり、それにのっとり行動する予定でしたが
昨日の下見の様子ではそれどころではなさそうなので、まずは無難なポイントへ入ることにし、
「そりゃ」とばかりスタートダッシュ。いつもと変わらぬ猪突猛進スタイルでキャバ目印に入る。と、横にsaiさん、「キャバさんがここに入るならここだな」とうれしい?一言。いや盲信のお言葉。
でもこれでスイッチがON。地元、福田で見苦しい釣りは出来ないとばかりに気合が入りました、です。
そして、笛。
1投目はいつも期待と不安が交差。3色半に投入し「釣る」の信念、集中力を高めていきます。投入後すぐにフグらしきアタリ。サビくスピードを上げて狙いのポイントまで早めに持ってくると、アタリ!(うれピー)
ピンポイントなので少し待ち回収も1尾。
2投目はキスの食いつけるスピードを保ちながらも速めにサビきポイントへ。2尾。
3投目も2尾。
顔は真剣さを崩しませんが内心では「超、ウルトラうれピー」。大会では最初の数投が命だし、まして近投では尚更。(この数投の為の下見とダッシュだかんね!)
3投で5尾に「してやったり」です。4投目でカラを引き、5・6投目はアタリポイントの前後を意識的に攻めカラ(フグにやられる)。その後は重点的に狙い目を攻め、2尾追釣。
(当然、saiさんもばっちりキメていましたよ!)

7時半。
周りの状況から当確を確信したので、ここで思い切って移動することにしました。

当初の思惑を思い出してそれを実行することにしたのです。(けっして、余裕こいて!ではありませんよ。)

今日は時間がないのでこの続きは、明日に・・・(すんまそん)
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキング参加中です。クリックしてね!
category:大会・例会
comment(8) | trackback(0)
記事編集

速報!SBC福田 

2008.07.06 Sun 18:29
今日は取りあえず、結果だけ。

IMG_1877.jpg

多鱚会メンバー2位、3位と表彰台。

キャバ男もブロック積みました、です。

ブロック積んでも全然目立たないんだもんな~ ↑これじゃ仕方ないけどね!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキング参加中だよ!




category:大会・例会
comment(8) | trackback(0)
記事編集

厳しいぞ!SBC福田。 

2008.07.05 Sat 16:01
ども、下見帰りのキャバ男です。

朝4時半に家を出て福田へ。

IMG_1860.jpg    IMG_1862.jpg
凄いが発生していて(車中より前方の画像)        風景が写りませんでした。

5時に待ち合わせしていたビギンさんと合流して東側より順次移動しながら下見釣りしましたがIMG_1863.jpg予想以上に厳しそう。ビギンさんは朝一に連続で良型をあげましたがキャバ男にはフグのみ。魚信を捉えてもハリ掛かりせずガッカリ。(ビギンさんはコチも釣り上げ、キスも追釣して流石でした・・・)
これでは明日が思いやられます
途中から釣りよりも見知った人達との会話時間のほうが多くなり、集中力のカケラも無くなってしまい
オモリは陸に上がったままでした。






IMG_1864.jpg
明日の参加申し込み者400人を越えているらしい・・・









さて、結果やいかに!


下見は下見!明日は明日!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ポチティブに考えていくんだワン


category:日記
comment(1) | trackback(0)
記事編集

3ニャン’S 

2008.07.04 Fri 06:00
ども、わんこ、ニャン子大好きキャバです。

会社で飼ってるニャンコたちです。
IMG_1843.jpg

いきなり強烈なアップで失礼!アントニオです。
波乱万丈の猫道を歩んできた歴戦の勇猫です。元々は飼い猫であったらしいのだが捨てられたんでしょうか?4年ほど前に来猫もフッと居なくなり消息不明に。それから2年後にボロボロになって現れました。見るも無残な容姿で右頬、喉元は毛も生えなくなってしまった程の深い傷跡。右耳の先端も食いちぎられていました。4年前は多少人間を警戒していて会社の中には入りませんでしたが、この時は満身創痍でそんなこと構っていられないとばかりに事務所内に転がり込んできました。それ以来、会社の事務所で暮らすようになりました。

IMG_1839.jpg
チビです。





まだ目も見えないおチビちゃんの時に社長に拾われてきた捨て猫です。人間に抱かれるのを嫌がり、無愛想ですが、時々「どうした?」というくらい甘えてきます。そんな時はめっちゃ可愛いぞ!チビ!


わが社のアイドルニャン子のぎんです。
IMG_1840.jpg


いちばんの古株で10歳位のニャン子です。会社近くに捨てられていました。右目が痛んでいて見えません。凄く表情豊かなニャン子で和やか~な顔で甘えてきます。抱っこをすると縫いぐるみと間違えるくらいなすがままになっているので、みんなにギンちゃん!ギンちゃんと可愛がられています。(チビも真似ればいいのに・・・)

3ニャン’Sは大の仲良し。性格がまったく違っているのでそこがいいのかも、ね!


IMG_1841.jpg
SBC福田、応援してるからニャン!

って聞こえたような気がするのだが ・・・キャバ男の空耳かな?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキングに参加中だニャン

IMG_1808.jpg







にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ボクは応援してるだワン



category:日記
comment(9) | trackback(0)
記事編集

何がパーフェクトなんだか? 

2008.07.03 Thu 06:00
今度の福田、前代未聞の人出だとか?すんごい事になりそうですねぇ!こりゃあ走るしか歩くしかないか!片道2キロ?甘~い!3キロは行かなきゃ駄目だゼイ!
キャバ男はどこまでも行く気満々!なにせ、「走るキャバ」だかんね~!(方程式は完璧!パ、パ、パ!パーフェクチィだふ)

仕掛けの用意?
IMG_1673.jpg
勿論、パーフェクト!2000本は結んであるぜ!

流行にも敏感?
IMG_1674.jpg
シモリウキで海面に浮かせてみるべぇと思ってるんだ!

ま、なんにしろ準備は万端ってこった!パ、パ、パ、、パーフェクト!

でもね、やることやっちゃったんで間がもたね~んだな!これが!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキングに参加中だよ
category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

こつぶちゃん 

2008.07.02 Wed 06:00
IMG_1800.jpg
(画像処理してあります)

静岡新聞に連載中の4コマ漫画「こつぶちゃん」吉本どんど。

彼はキャバ男の青春期の同志でした。(突然、何の話?と思われるでしょうが、少しだけお付き合い下さいね)

彼は漫画家をキャバ男は絵本作家を目指し苦楽を共にした仲間で、又一緒にスタジオ(共同作業場)を構えて創作に励んだ間柄でありました。(キャバ男は才能がなくてうだつが上がりませんでしたが・・)

彼は後に少年週刊誌に連載を持つようになったのですが残念ながら長くは続かず、キャバ男は当然のように夢破れてとうの昔に頓挫。そしていつしか袂を別ってしまっていたのでしたが・・。

そんな彼と再開したのが2年前。20数年ぶりのことでした。驚いたことに彼は4コマ漫画専門の漫画家として生き延びていたのです。
生き延びて・・・・そうこの世界は実力と人気がなければあっという間に干されてしまう世界です。彼は自分と別かれてのち、一時の空白時間を経て劇画漫画から4コマ漫画へと変身し20年の長きにわたり創作活動を続けていたのです。まさに生き延びていてくれたのです。
彼と再会を果たしてこの事を知ったときには鳥肌が立つくらいのオドロキと感激に打ち震えたのを今もって昨日のことのように覚えています。

久々に再会した日は明け方まで飲み明かしました。20年の空白は微塵も感じないくらいでした。
飲んでも飲んでも酔いませんでした。一緒に活動した時の事をあれこれと夢中で話し込み、その血の滾りが酔う事を受け付けなかったのです。
彼は劇画から4コマ漫画へと移行した当時から現在までの経緯を昔と同じ「眼差し」で熱く語ってくれ、そしてキャバ男の現在のことも同様に熱く聞いてくれました。

そんな彼が今も毎日執筆している「こつぶちゃん」!
キャバ男は毎朝これを読むのが今では日課になっております。
贔屓なしで面白いです。(いや、贔屓かな?)

もし、静岡新聞取っていてそれほど気にして見たことなかった人がいたら一度見てみて見てね!
きっと面白いと思うから・・・(贔屓かも?)

なんで、こんなこと書いたのかって?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←人気商売だから面白いって投書をしてくれる人が1人でも増えればな~て、思ってのことなんだ、ワン!ポチッとよろしく!


category:日記
comment(8) | trackback(0)
記事編集

大会の戦い方について考えてみる 

2008.07.01 Tue 06:00
ども、お稲荷キュンのキャバ男です。

今週の日曜日はいよいよ地元福田でのSBC予選です。
ここで、負ける訳にはいきません!という意気込みで戦います。

が、ちょっとその前に去年から考えていたことがあるので
少し書いてみようと思います。それは大会の戦い方についてです。

大会には2回戦制(主にメーカー主催のトーナメント)と1回戦制(親睦大会や静投連大会)がある訳ですが、みなさんはこれらの大会をどう考えて臨んでいますか?落としどころをどの様に考えていますか?つまり、1回戦制だの2回戦制だのを特別分けないで常に目の前の1戦1戦に全力を注ぐだけなのか、それとも違った戦いと捉えて臨むのかということなのですが、どうなんでしょうか?

1回戦制については、当然一発勝負なので最初から優勝を目指す戦い方しかない訳ですから(最初からソコソコの順位でいいなんて人はいないと思いますので)常に全力勝負で、考えることなんてないのですが2回戦制についてはどうなんでしょうね?

1回戦突破なくして2回戦はなし?2回戦を突破出来なければ1回戦負けも同じ?
さて、どちらですか?どっちに重きをおくかで当然戦い方そのものが変わってくると思うのですがどうなんでしょうか?

実は・・・

キャバ男は今度のSBC福田でそんな事を考えた結果としてある事を試そうと思ってます。
今は書けませんが、福田が終わった後でこんな風に考えて戦ってみたということを書くつもりでいます。良い結果だといいのだが・・どうなりますやら・・・・・。

権利取れれば堂々と書けるのだが
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←1回戦でポチッと落ちてしまったら恥ずかしくて書けないかなぁ・・・
category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集