キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。その他に愛犬「空」の日常や趣味の話を紹介します。

みんなはJC。わたしゃ遠征。 

2008.08.31 Sun 20:20
今日は多鱚会の第6回例会日でした。が!

昨日、今日と早起き=寝不足。釣れ過ぎ=帰ってからの一仕事=ど疲れ。
の為、全て割愛。

ニンマリ会長の多鱚会日誌例会報告にて、歴史に残る釣れっぷりを確認して下さい、ませませ!

1週間に及ぶ福田釣り事情はこれでおしまい。
あとは9月6日、皆様のご健闘を祈るのみです。頑張って下さい、ませませ!

キャバ男は9月6・7日は遠征に行くことにしました。5日のPM8時頃出発し6・7日と巨ギス狙いです。よい記事を書くことが出来るように、しっかりと準備を整え、そして頑張ってくるつもり、です。

みんなはJC福田で頑張る。キャバ男は遠征で頑張る。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←人差し指も頑張って欲しいだワン!だニャン!だチュウ
スポンサーサイト
category:日記
comment(5) | trackback(0)
記事編集

今日の福田《釣れる時のポイントの選び方》 

2008.08.30 Sat 16:45
雨の降る中、JC福田調査に行ってきました。

福田駐車場から少し西の通称「階段前」から左右を見渡すと
IMG_2365.jpg   IMG_2367.jpg
(東側を望む)                     (西側を望む)

東側の海岸線は春先と違い直線的。西側のほうが大きく湾曲しているのが判る。

キスは手前の川の中にいて、今日も何処ででも釣れている。
IMG_2366.jpg   IMG_2369.jpg   IMG_2370.jpg
4色投げ、そこから川の中をサビけば必ずアタル。アタリの無い時が無いといった按配である。
アタリははっきりと大きく出るし、サビいている間ひっきりなしにガタガタとくる。すこぶる元気。オモリが手前に引っ張られフワフワしたりもする。(これが遠州灘のキスのパワーである。)
IMG_2371.jpg   IMG_2374.jpg   IMG_2375.jpg
これだけ釣れすぎると何処に入ればよいか 逆に迷う、それが今の福田。

IMG_2368.jpg
しかし、これだけ釣れる状況であっても、より釣れるポイントの見方がここ遠州灘にはある。・・と思っている。
(キャバ男の場合、釣れるという条件のときには、大体この見方で入るポイントを限定していきます。)
では、どの見方かというと・・・「長く釣れ続く条件に適したポイントは?」という事です。
(何故ならば大会では大勢の人が一斉に投げ込むので「ただ釣れる」だけでは不十分。そこに「他より、より長く釣れ続く」という条件が加味されて始めていいポイントといえると思っているからです)
                             

IMG_2373.jpg
(↑今日見つけたキャバ男の一押しポイントの後方景色)







今日はその見方でポイントの優劣を見てきました。(多分的中していると思ってます)ただし、釣りに絶対はないし、明言してどハズレると恥ずかちィーので言えませんが・・・

今度のJC福田予選は釣れる大会になるかも知れません。
キーポイントは「釣れ続く」だと思い・・・・・ます?!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中です。
    ↑ここをクリックして欲しいだワン
category:遠州灘へGO!
comment(4) | trackback(0)
記事編集

福田に行かなきゃ・・・ヤバイよ! 

2008.08.30 Sat 00:00
今日もシマノJC関連の内容です。

福田釣れてます。
ただし、日ムラ場所ムラ有り
例年だと1回戦通過ラインのボーダーがある程度予想出来ますが、今年はムズい。
場所ムラにより、かなりの開きが出るかも・・・
日ムラにより、なおさら予測困難・・・

よって、仲間の為に明日も福田調査に行きます。

駐車場から東へ行くか?西へ行くか?
どちらに行くかがいつも以上に重要だと思う・・・。

雨が降っても行くつもりだよ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中です、ここをクリックしてだワン!だチュウ
category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

シマノからのハガキ 

2008.08.29 Fri 06:00
ここ1週間ほど、シマノがらみのカキコを続けています。

9月6日はJC福田予選。10月4・5日は大磯予選A・BとシマノJCが否が応でも熱く盛り上がる時がすぐそこまで来ているからです。

が・・・

昨日、キャバ男にこんなハガキが届きました。
IMG_2361.jpg
JC伊良湖前に申し込んだ予選は都合4会場。4/100人の狭き門のセミ権なので数打ちゃ当たるっぺ!作戦でした。当然、本命は福田予選。伊良湖は肩慣らし、上越はただの遠征気分、大磯はさいごっ屁のつもりだったのだが・・・

生涯2度とこんなハガキを貰うことはないでしょうから、このハガキ、これはこれでいい記念品かもね!

ところで近頃の福田!爆・爆してるの、知っとるけー!?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中!ポチしてだワン!だニャン
category:日記
comment(2) | trackback(0)
記事編集

チロリ普及話の追記 

2008.08.28 Thu 06:00
たった今までHガニさんと電話でダベッてました。

どっも!キャバ男です。
ここ数年来、大会という大会でタッグを組んでいる間柄ですが、本人の断りもなくJC優勝時の「チロリ・・・」発言を載せてしまったので事後承諾のつもりでコールしたのです。

随分昔の話をほじくり返したんだなァ」と言われると思ったら、なんのその気に留める風でもなくいつものHガニさんがそこにいました。
話しているうちに当時のことが懐かしくなったのか思い出話として色々な秘話まで話してくれました。

その秘話はキャバ男の大切な宝物として胸に閉まっておきますが、チロリの件だけ少々追記をばさせて頂きませう・・・。

当時、チロリは関東方面と遠州の一部の人は使っていたそうです。一般的には夜釣りのエサとの認識のほうが圧倒的であって、今みたいな情報交換が盛んな時代ではなかったのでそれほどの認知度ではなかったとのこと・・・あれこれエトセトラ。

「チロリ」発言の時、表彰会場が異様ザワザワとした雰囲気になったとのこと・・・(今でも、当時の事を知るシマノのお偉いさんが「あれは衝撃的だった」と会ったときに必ず言うそうです)

もしあの時、「チロリ」発言をしなかったら翌年どうなったかなァ?のキャバ男の質問には

「・・・・・・・・・・・・・」(連覇あったかもとキャバ男は思いたい!

翌年、他の選手はチロリを持参していたのかなァ?の問いには

当時は昼飯の時間でも、よほど親しい人は別としてほとんど会話なしで黙々と食べるだけで緊張感で張り詰めていたので、情報交換やらなんやらどころではなかった由。したがって、どれだけの人が持っていたのかいなかったのかは定かではない・・・うんぬんエトセトラ。(全員持っていたに違いないとキャバ男は推測している

本人にしか判らない当時JC事情・・・ん~、凄んごいね~!
オシッコちびりそうな秘話、逸話の・・・・・あれこれエトセトラに
キャバ男無言、絶句。

今の時代はとってもオープンでフレンドリー。(それって良いこと?・・・)
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキング参加中!だよ。ポチしてね。
category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

例会、例会、例会・・・ 

2008.08.27 Wed 06:00
9月の予定を見てみれば
IMG_2352.jpg
例会が2回組み込まれているだけ・・・・
大会スケジュールで埋められていた5~7月も過ぎてみればあっという間だったな~・・・

どもっ、カレンダーも髪もたそがれ中のキャバ男でふ。


8月31日も例会。という事は、隔週で例会、例会、例会です。今年はこの3回の成績がキーポイントになるような気がするので、髪の毛逆立ててがんばるガンバル頑張る
という訳で仕掛け補充。セッセとmany,much,most頑張る

スタンダード、金玉仕掛け、蛍光仕掛け、いっぱい作る、作れば、作らねば
IMG_2349.jpg    IMG_2348.jpg

暇なキャバ男に暇なしってか!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中につきポチしてだワン
category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

チロリを全国的に広めた人 

2008.08.26 Tue 06:00
ああ!コーヒーが美味いなあ・・・

チロリ&イソメ飼育37日目となりました。
IMG_2343.jpg
チロリは例会で使ってしまい3匹しかいませんが、3匹ともすこぶる元気してます。
広い入れ物に3匹だけなのでそれが幸いしたのか以前よりも元気になったみたい
体の一部分を割り箸で突付くとシュッと砂の中に引っ込んで行きます。今日は撮影の為、砂を替え姿が出ているところを撮りましたが ここのところ砂の上に出ていることはなく砂の中に潜りっぱなし。この後すぐに見えなくなりました、です。




IMG_2346.jpg
イソメはこの中に50匹います。(先日、砂を替えながら丁度50匹にしました)イソメはこの調子でいくと年を越しても生きているのではないかと思ってます、です。
(暇人の飼育記録はこれからも続きますよ)


ところで今でこそキス釣り=チロリ(とくにトーナメント出場者は必ずと言っていいほどチロリを持参してくるよね)と当たり前になっていますが、ここまで普及する様になったキッカケを作ったのは誰あろうHガニさんだってこと知ってますか
それは今から10年前の平成10年の事です。その2年前に3位、前年2位と1つずつ順位を上げてきたHガニさんがついにJC優勝の栄光を勝ち取った時のインタビューで優勝の秘訣はとの問いかけに「チロリのおかげです」と言ったのがその始まりです。(勿論、チロリはもっともっと昔からあり、使われてもいましたがそれは一部の人の間でのこと・・・)JCのみならず、主要大会で常に全国トップレベルの戦いを繰り広げてきた人の発言です。瞬く間に話が広まり、爆発的に「チロリ」が普及していったのは容易に想像がつきます。
これはキス釣りにおける革命と言っていいほどの出来事でした。今では当たり前になった「チロリ」。まさにその時、歴史は動いた瞬間でした。

チロリの砂を替えながらフト思い出したのでツイ書いちゃいました。(Hガニさん、ゴメンちゃい、ね)
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←投げ釣りランキング参加中だワン!ポチしてね!
category:虫エサ飼育の記録
comment(0) | trackback(0)
記事編集

取材記者同行の中で 

2008.08.24 Sun 21:32
今日は全国の顔Hガニさんと親交の深い、駿河の若手実力者○○さん、○○さんという豪華なメンバーと昨日のポイントへ釣行。(実は昨日は今日の為の下見だったのです)

○○○・○○○○○○の記者同行ということで内容はここで書くのは控えますが、さすが3人!という奮闘振りでした。とくにHガニさんの異種格闘?振りは見事!読める記事を引っ張り出してしまうその場、その状況の中での即興劇はさすがだったです。

内容を知りたい人はコンビニで買って読んで下さいませませ!
(このメンバーの中ではキャバ男はあたかも透明人間のごとく消えて見えなくなってしまいますた、です。残念じゃー

自然の変化は凄んごいね~!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中です。クリックしてだワン
category:遠州灘へGO!
comment(2) | trackback(0)
記事編集

福田で釣れたよ 

2008.08.23 Sat 16:31
久しぶりに福田へ釣行してきました。

すこぶる活性が高くアタリがガンガンと竿先を揺すってくれました。

IMG_2331.jpg IMG_2336.jpg IMG_2337.jpg 

 IMG_2340.jpg IMG_2339.jpg IMG_2341.jpg

IMG_2335.jpg
清○君も2連、2連、3連、4連、4連、1尾、4連と絶好調。キャバ男も先輩の意地を見せねばと12本針で5連、6連。キスの動きが活発で速めにサビいてもダンゴ状態ですた。
型は14センチが3尾。20センチは2尾。それ以外は17~19センチが殆どだよ!





IMG_2342.jpg
合計43尾。写メ撮ったりデジ写撮ったりして遊びながらなのに良く釣れました。その気になってシャカリキに釣ればもっと釣れたでしょうね




明日、海が荒れたり、雨がひどくなったりしなければいいな!照る照る坊主に手を合わせて祈りましょ!




福田の砂がめちゃくちゃ柔らかいんだ。4WDでも入らないほうがいいかもよ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中!
category:遠州灘へGO!
comment(4) | trackback(0)
記事編集

釣果予想がもたらしたもの 

2008.08.23 Sat 06:20
随分と過ごし易くなりました。1年で一番好きな季節ももうすぐそこ!

コーヒーの香りと音楽に包まれて本の栞を開く夜長の秋・・・

どもっ!キャバ男、秋を待つ。です。

釣果を事前に予想し立ち回る。結論から言うとやはりそれには無理がありました。予測が偶然当たっていればそれなりの事はありましたが、予測が的中しているかどうかは終わってみなければ解らず、そもそもが自然相手の当たる確率の低い予測を無理から信じて行動しても一人相撲に終わる事のほうが圧倒的に多かったのです。

まあ、今にして思えば当然の結果ですが・・

でも4~5年前のキャバ男には人に勝るこれといった武器が一つもなかったので、マグレとは言えあの日味わったたった1度の高揚感、達成感と、〝これで自分も人に勝てるようになるかも〟の期待感は相当のもので、今でも無理からぬ行動であったと思っています。

あっ、でもだからと言ってここまで引っ張ってきて無駄だったで終りではありませんよ。
(饅頭割ったらアンコが入ってなかったでは、いけませんからね)

釣果予測を立てて臨む、それだけで今まで見えなかった事が見えて来る。


最初の書き出しに戻りますが

実は釣果予測をして試行錯誤したことが、それまでは見えなかった事をいろいろ感じさせてくれ、気付かせてくれるきっかけいつの間にかなっていました

たとえば30尾釣れると予想したとすると30尾釣れるポイントはどこだろうと思い海を眺めるようになります。漠然とよさげなポイントを幾つかピックアップするより、よりシビアな目でポイント選定を図るようになります。今までだったらあそこが良さそうだとかあっちも良さそうだとかいう感じから、あっちは良いポイントだけどせいぜい20尾位か?とかあそこのほうが30尾いけそうだ?とか数で優劣を想定しながら眺めるようになっていくし・・いや待てよ、大会だから釣り荒れしてしまうことを考えるとあそこはあっちより釣れそうだけど、本部に近いから実際は20尾位になってしまうか?だったらあっちの遠いほうが立ち回れる分だけ有利か?とか・・ただ海を眺めるだけでも随分と違った目でみるようになっていきます。そして細かく想定したことは結果で検証することが出来るので、あそこは実際はこうだったとか、あっちはこうだったのかとか、試合が終わった後もいろいろなことを自然と確認する気もおきて来ます。そして疑問やらナンやらがワンサカと噴出してくるので、それについても色々考えるようになっていきます。疑問や気付きが浮かばなかったら進歩はしないのでその点でも課題発見に役立ちます。

そんな具合に見る幅、知ろうとする幅がすごく広くなり、結果それまで考えが及ばなかったことまで気付くようになっていくきっかけになっていきました。取柄の無いキャバ男の釣りでも〝なんとかなりそうかな〟という気持ちが芽生えてきたのは、このおかげだと思い込んでいます。
(この頃やっと自分にも武器といえるものが見えてきた・・と感じるようになってきました)


釣果予測をしてみる。

未だに釣果予想は当たらないことのほうが多いけど、懲りずに今もってやっています。それは世に言う実力者、全国レベルの猛者達はきっと精度の高い釣果予測を身に付けているのではないかと想像しているからです。
全国レベル上位者達の立ち回りの的確さの裏には予測の精度の高さがある!

そう思い込んでいるキャバ男です・・・・

きっと続けていく価値があるに違いない・・・!そう思える限り釣果予測は止めません。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ポイント回復中です。応援有難うございます!



category:表彰台への道
comment(0) | trackback(0)
記事編集

だけど・・・ 

2008.08.22 Fri 06:15
どもっ!今日は会社の屋上で浜北区平口の花火大会観賞or宴会を楽しんで来たキャバ男です。

IMG_2329.jpg

だけど・・・
やっぱり予測はなかなか当たってくれません。そりゃそうです、なにしろ自然が相手の釣り
事前に当てようってのはどだい無理な話です。

それでもそれはまだまだ読みが甘いからだと思って、けっこう真剣に情報や状況を調べるようにはなっていました。正確に当てるのは難しいけど、おおよその感じだけでも読めるように成れればしめたもの・・・その思いが(スケベ根性)キャバ男を駆り立てたのです。

そのころからです、下見をするようになったのは。

正確な予測をする為にはまずは情報が必要ですし、エリア全体の状況も出来るだけ把握しておく必要がある。
その思いが下見という行動に走らせたのです。
その他、訓練のためにプライベート時でも釣りを始める前には必ず海全体を眺めて推測するようになっていました。

そして予測したことをどう結果に結びつけるかは、例会で試すうようにしました。
予測を基に上手く立ち回るには予想を信じて動いてみるしかないので、毎月ある例会で試すのがもってこいだったのです。
ソコソコ釣れてる時でも敢えて意識して動き回ってみる。釣れないと予測した時は最初から敢えて遠くに行って見る。などなど試行錯誤が始まりました。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 例会では動き回るキャバ男というのが定着したのがその頃です。
   ↑ランキングに参加中だワン
category:表彰台への道
comment(3) | trackback(0)
記事編集

釣果予測する意義とは? 

2008.08.21 Thu 06:00
釣果予測を立てて臨む。それだけのことで今まで見えなかった事が見えてくる。

どもっ!空の召使い役のキャバ男です。

いつの事だったか忘れたが多鱚の重鎮2人が小さな声で確かめ合うように意味深な話をしていた。「解った?」とか「さすが」とか言いながら互いの目の奥を見通すような視線で何かを感じ合いながら会話していた。(いや、2人にはそれ自体もバトルだったのかも知れないが・・)

2人の会話がそのことについてかどうかは今となっては判らないが、自分には釣果の読みについて話しているように思えた。
その頃のキャバ男は「今日は数が沢山釣れる日になるぞ」とか「今日は渋いぞ」とかその程度の考えで大会に臨んでいたので、2人のその話には目がテン状態であったのを覚えている。
もちろん、すぐ真似してみた(根拠はまるでなしで、沢山釣れそーな日には30尾とか、釣れなさそーな日ならば8尾とか・・ただ数字を挙げて見ただけだったす)

結果・・

釣果予測ねえ・・予想したって全然当たらないしィ。当たらなければ意味ないしィ。自分のレベルでは予測がたまたま当たっても勝負に関係ないしィ
で予測の真似事をしてみても今までと何ら事態が変わるわけではなかったので、しばらくは「意味無いじゃん」状態。だったんですが

が、ある日突然にその日が来たんです。(例会でのことでした)
いつものように予測を立てて釣りを開始したが、あいも変わらず予想と実釣とはかなりのズレ。であったのだが、その日に限って予想通り釣れないなら釣れる場所を探そうと、ホドホド釣れてるそのポイントを止めて移動しちゃったのです。(その時はひょっとしたら無意識であったのかもしれないが)
そしたら偶然いいポイントに入っちゃって、予想通りの数まで伸びその結果尾数トップという成績になりまして・・・

人間は都合のいい生き物で、その時の自分はあたかも予想に基ずき計算して動いて立ち回った上での結果である!と後追いで信じ込んじゃいました。(ホントは自分でも何故動いたかなんてわかんなかったんだけど・・)
その後は俄然その気になり予測するということを真剣に考えて実行するようになったんだけど・・・

だけど・・・


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中だワン
category:表彰台への道
comment(0) | trackback(0)
記事編集

甘えていいよ! 

2008.08.20 Wed 06:00
仕事が終わり一目散に家に帰り、空のお相手。昨日の今日なのでタップリと甘えさせて上げました。
そんな時のワンコは敏感です。きっと今日は何でも言う事を聞いてもらえると察知したんでしょうか、1時間の散歩から帰るとすぐにゴハンの催促。ドッグ・フードの入った器を前足でガリガリやり、食べさせてと言わんばかりに「ワン」と一鳴き。仕方ないので2粒ずつ手にとり食べさせてやります。(超~甘いキャバ男です)お腹が満たされると今度は身体をピッタリと擦り付けてきて「さすって」の催促。全身をナデナデして上げます。空はいかにも気持ちいいといった表情で横向きになったり、お腹を見せたりしたあと、スヤスヤと眠りにつきました。
もちろん身体を摩りながら、全身のチェックは怠りなくしました。キャバリアという犬種は心臓が悪くなりやすいので心音のチェックは特にしっかり確かめました。(異常はないです)
便がまだ少し柔らかいのと、走るスピードがいつもと比べゆっくりなのでまだ本調子とはいえませんがお腹の調子さえ戻れば大丈夫でしょう。
IMG_2279.jpg


空!大切にするのと、甘えかすのは別だからね。今日は特別だかんね!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←投げ釣りブログランキング参加中だよ!けっして犬ブログじゃ、ありません!

明日は投げ釣りブログらしく、「釣果予測をする」についてでーす。
category:空ちゃん通信
comment(0) | trackback(0)
記事編集

小さな命 

2008.08.18 Mon 22:28
昨日の例会でペットのチロリちゃんを使ってしまいました。
IMG_2211.jpg
丁度、1ヶ月生かしたことになります。使った感じは少し柔らかくハリが無い感じ。胴の部分は問題なく使えるがシッポの部分は柔らかすぎてネトッとしていました。イソメちゃんは2週間飼った奴を使いましたが、全然No problemでした。
チロリちゃんは全部使わないで3尾だけ残してあるので継続して飼ってみて、どれだけ長く生きるか挑戦していきます。
それと一ヶ月飼っているイソメちゃんは全部残してあるので、こちらも継続飼育していきます。イソメの場合、2~3日位で砂を変え、海水を毎日変えてあげれば買った時と同じ状態をキープ出来そうです。ただし、イソメは何時でも手に入るのでいくら長く生かすことが出来ても意味が無いんだけどね

どもっ!キャバ男です。

今日、空がゲロを吐きました。空は健康優良児で今まで具合が悪くなったことがなかったので、もうビックリオロオロ。すぐさま病院に直行し「大丈夫ですよ」の診断結果に一安心したところです。先代のキャバ「ナナ」を突然の大量吐血で死なせているので気が気ではありませんでした。なんだかんだ言っても空の頼りはこのキャバ男。もっと気をつけねばと反省するばかりです。

ワンコは飼い主に必ず何らかの信号を送ってきているはず。その信号を見落とさないようにするのが飼い主の役目!最低限の義務なんだ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 
category:虫エサ飼育の記録
comment(0) | trackback(0)
記事編集

第5回例会in恋路ヶ浜 

2008.08.17 Sun 20:40
突如現れた台風に例会危うし・・・

そんな状況の中、中田島駐車場に集まった仲間達の表情は一応に険しい。ハズ・・・・?

どもっ!キャバ男です。中田島駐車場に集まった仲間達は一応にヘラヘラと笑ってますた。
多鱚の衆に心配は無用と思い知りました、です。

例会は海水浴客やサーファーで混雑する相良を避け、西ノ浜に決定。そして全員法定速度を守りつつ、爆走西ノ浜に到着!と思ったら、急遽恋路ヶ浜に変更。(みんなヘラヘラと指示に従ってまーす、です。)

こうして、第5回例会は恋路にて開催されました。
IMG_2209.jpg  IMG_2210.jpg  IMG_2208.jpg
(波気は多少残っているものの、これならば充分釣りになります ね)

IMG_2207.jpg
ここは沖に沈みテトラ&岩礁があるので飛ばし過ぎに注意が必要な所ですが、そんな根回りに大型が潜んでいるのでツイツイ痛い目覚悟で狙いたくなってしまう魅惑のポイントなんだよね!(この御仁がご多分に漏れず狙ってまーす)そして、たいがい痛い目に遭うんだよねー(結果や如何に?





荒れ後なんで、キス釣果は案の定パッとしません。
IMG_2213.jpg






すると、すぐ悪ふざけを始める御両人。(たとえ釣れなくても、目の前の1尾に全力を尽くすキャバ男にとってはあたまの痛い限りでふ!)釣れない2人の連れショットをパシャリと撮ったら、すぐさまこのポーズ。
(平和なお二人さんです)

こんな具合であっという間に例会は終了。(またまた、例会の模様は手抜き?・・・つーか、中身がホントにねーんだよなぁ)

そしてあっという間にいつもの光景
IMG_2222.jpg  IMG_2218.jpg  IMG_2216.jpg  IMG_2217.jpg
あっという間の表彰式
IMG_2219.jpg  IMG_2221.jpg  IMG_2224.jpg  IMG_2223.jpg
で例会はとなりました。

尾数は17尾でダントツの麒麟さん。2尾釣寸は日本昔話さん(またまた勝手に命名)。
キャバ男参加点のみで惨敗

キャバ男が活躍したときだけ詳しく書くつもり・・・・・たぶん次回になるだろう
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキング参加中!ランキング追い上げるぞ!っと。
category:大会・例会
comment(0) | trackback(0)
記事編集

あらあら、荒れ荒れ 

2008.08.16 Sat 18:37
体調不良が治ったと思ったら台風がポンと発生かよっ
それでも昨日までは影響がなかったようなので朝早くに取り敢えず海に出かけてみましたがやはり駄目でした。

どもっ!困ったこちゃんの夏休みになったキャバ男です。

これはお昼の三軒屋。
IMG_2196.jpg  IMG_2198.jpg  IMG_2197.jpg

暇なんでエサ保存用の砂を取りに行ったんだ。(今日の本題はこれ?)
IMG_2206.jpg

三軒屋テトラ際の砂 は大きめで程好い荒さでね、先週から保存用の砂はここのを使用。
細かすぎる砂は砂交換の時に固まったような感じ、重みとなりチロリが千切れる原因になり不都合でね丁度良いものはないか探してたんだ。園芸用の小石とかも試したんだけど、三軒屋テトラに遊びに行ったとき(何しに行った?)手にした瞬間コイツだと決めたんだ。早速交換してみたところイイ感じィで、チロリ、イソメとも潜りやすそうだし交換の時もサラッとした感じでGOODなんだナ、これが。
それにしても、なにこの波 それにしても、なんで例会前になるとこうなるの
今年はすでに荒れた海を避けて例会4回で西ノ浜、相良と2回も逃げてるのに・・・・・ねえ!
IMG_2199.jpgこれでは表浜はまたも無理→
相良は海水浴客とサーフィンでいっぱいだから、また西ノ浜になっちまうのかナ
(伊達やんの喜ぶ顔しか浮かんでこないヨォ)
大体が何でポコッと台風?








ポコッとするのは会長の頭を叩いた時の音だけで充分なのにねぇ!(今日の本題はこれ!)
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ オチがバッチリ決まったところで今日はこれにて失敬つかまつる!!
     ↑ブログランキング参加中!ポコッとしてね
category:遠州灘へGO!
comment(1) | trackback(0)
記事編集

部屋の中心でダルゥ~いい!と叫ぶ 

2008.08.15 Fri 21:52
どもっ!ブログ夏休みのキャバ男です。

夏休み前日にその兆しはあったのですが、13日朝目が覚めた時にはもう駄目
身体全身が超ダルダル状態。
目はおおぼったく、開けるのもツライ。身体は鋼鉄の鎧に覆われたの如く重い。
そして、ひたすらダルい。何故かダルい。とてもダルい。とんでもなくダルい。超、超ダル~いいい状態。

そう、つまりDOWNしちゃいますた、です。
それでも14日、鞭打って海に出かけましたが1時間釣りしただけでIMPOSSIBLE。
そして、当然のごとく症状悪化。
ダルいい。ひたすらダルいい。とてもダルいい。超、超ダルゥ~いい状態が増幅!

完全にノビてしまいますた、です。

原因は?

夏風邪?・・・熱ありません。鼻水出ません。喉痛くありません。

クーラー病?・・・クーラーありませんクーラーそんなに使いません。

熱中症?・・・?????かも!(夏休み前の会社での草取りが原因だな、きっと!)

なにしろ虚弱体質なんで・・・・!

そんな訳でブログどころではなく、ただただ部屋でダルゥ~いいを連呼!するしかないキャバ男でありますた。

でも!
やっと、治りました!です。(ブログの夏休みも終了だよ!)
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←土日ガンバル!ブログもガンバル!ランキングもガンバルだから応援これからもよろしくね!

category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

やっと夏休み~ 

2008.08.12 Tue 21:57
昨日は毎日見ていた合鴨たちが連れて行かれ感傷にドップリコンしてしまいました。

どもっ!釣ったキスは大切に食べなければいけないな、と改めて思ったキャバ男です。

明日から夏休み。

得体の知れない疲れに襲われているけど毎日午前中だけ釣りには行くつもり・・

明日はゆっくり目に出て、東大谷かな?

30尾釣り仕舞いor釣れない時は12時までの予定だよ!

疲れてブルーな時はジャニス・ジョプリンを聞くべー!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中!だニャン
category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

遠いい青空の中で 

2008.08.12 Tue 06:00
IMG_2168.jpg
春、網が張られ
解き放たれた命の躍動
苗と成長を競い合うように首を上げて
見えていたものは遠いい青空

見ていたよ
ひと夏の定めの中
君達がそこにいたことを

夏、その姿は個性の羽色に染まり
飛べない羽を悲しく主張させた
時が緑の絨毯をひきつめた世界で
見えなくなった姿は命を唄っていた

覚えているよ
隠れてしまった遠いい歌声の中
確かに君達がそこにいたことを


1輪の花とこの唱を君達に捧げます

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←オリンピック見ながらポチしてね!
category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

疲面白く充実感楽しく 

2008.08.10 Sun 21:23
土曜PM6:00~日曜PM0:00の2日に跨ぐ通信大会が終わったよ。

2日間で自宅~御前崎間を3往復300キロ以上を行ったり来たりした挙句、釣れたキスはたった29尾。疲れました。ヒジョーに疲れました。

でもね!

目標数値を100尾に設定しての行動だったので、そこそこならば釣れるだろうと思えるポイントを無視、その挙句の29尾なので・・・・・やむなし!

そして、気持ちはタイトル通り!デジ写を撮り忘れるくらいに集中、熱い戦いが出来た2日間に満足度は100を達成。

思う存分充実出来たことが何故か嬉しい、気持ちイイ・・・そんなキャバ男でありました。

夏休みは13日~17日までの5日間。今回のような釣りが出来るようにガンバルぞ。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←夏休み、オリンピック中でも応援してね!
category:大会・例会
comment(0) | trackback(0)
記事編集

シッポが蘇生しているよ! 

2008.08.09 Sat 06:00
土曜のPM6:00~日曜のPM0:00まで2日間にまたぐ通信大会は明日だよ!

どもっ!空の相手をしないでテレビを見ていたら、空に立ちションをかけられたキャバ男です。

今日で20日目のペット達はすこぶる元気にしています。
IMG_2185.jpg    IMG_2181.jpg

それと、シッポが千切れてしまった為に隔離したチロリですが
IMG_2182.jpg
千切れた傷口がふさがり、元気も回復したみたい。明らかに蘇生です。Hガニさんも言っていたように、成長すらしている感じです。大きな入れ物に2匹しか入っていないということも幸いしたみたいです。こうなると、もうエサという感覚がなくなり、ペットというべき存在に昇格かな!

イソメ君も全員ニョロニョロと動き回ってます。痩せて細くもならないでいるし、色艶もバツグン!こりゃ、当分生きていそうです。(ウレピー)


飼育環境はこんな感じで保ってます。

IMG_2159.jpg  IMG_2160.jpg  IMG_2161.jpg  IMG_2162.jpg
①凍らせたペットボトル2本を手ぬぐいで巻き、②保存容器に直接冷気が当たらないようにし、③クーラー上部からの熱を防ぐようにし、④保冷力の高いクーラーボックスにて快適な環境を保つようにしています。

明日は、東方面の海にいます、です。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキング参加中です。ポニョとしてだワン
category:虫エサ飼育の記録
comment(0) | trackback(0)
記事編集

大会における・・・続き 

2008.08.08 Fri 06:00
100人参加していれば1位~100位。200人ならば1位~200位までの順位が必然的に在る。
決定された順位は動かしようが無い現実である。しかしながら、1つ1つの順位には序列だけでは図れないことが隠されている

どもっ!たまには約束を守るキャバ男です。

続きです。

外野「順位に隠された事とは?なんでしょ」
優勝(表彰台といったほうがいいかな・・)するチャンスのある人が1大会で20人程いるとしたら、ということを前提として考えると、20位の人ももしかしたら(戦い方次第で)表彰台に立ってしかるべき人とも言える。まあ、何かが(幾つかが)欠落していた(している)為に20位という順位に甘んじた人という事だが・・・19位然り、18位然りで、もし良いポイントに入りこの順位としたならば
その順位の人は順位の序列で見れば一見“頑張った人”“頑張った18位”と言えるが、実はヘタレ18位というほうが妥当ということになる。
では、こんな人はどうだろう?《最初に入ったポイントがハズレて、すぐさま転進。何箇所か目でやっといいポイントに辿り着き、怒涛の追い込みをして19位になった》その19位の評価は?順位の序列で見ればヘタレ18位より悪い19位だが・・・
そう、当然!この19位は評価に値する順位ということになります。でしょ!

キャバ男の順位に対するこだわりはここにあり、です。(ということを言いたかったんだ~・・)

大会において表彰台に立たれた人はその栄光通りの評価でいいとしても、その後に続く順位の評価は順位の優劣で決まるのではなくその内容の在り様において決するものと思う。

大会における順位・・・もっと続けよっと!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中だにぃ!ポチお願いねこ
category:表彰台への道
comment(0) | trackback(0)
記事編集

大会における順位について考えてみる 

2008.08.07 Thu 06:00
メロン大会でいいポイントに入り18位。

さて、これをどう見る?

18位/175人ならまあまあの成績?

いえいえ、キャバ男的にはこうなります↓
『優勝もしくは表彰台を逃した、ヘッポコ18位』って。

今回のメロン大会、結果から推測するとキャバ男の入ったポイントは当日の最良ポイントか2番目に良いポイントでありました。が、順位は18位と平凡。これはつまりは〝ヘタこいた〟という順位にほかならないとキャバ男は思うわけでありまして・・・

外野「そりゃ、うぬぼれやん!大概にしいや!怒るデ
いえいえ、その類の考えから言っているのではなくて(アセアセ)ですね・・

外野「ほぉう。では、どのお考えで?」
つまり、キャバ男的に思うには、どの大会でも優勝のチャンスのある人は20人は居るのではないかと常々考えておりましてですね・・・

外野「ほうほう」
大会で優勝するには何が大事かといえば、周知の通り良いポイントに入れるか否かですよね。ですが・・
でもですよ・・・大会エリアで良いポイントというのは決して1箇所ではないわけでしょ

外野「ま、まあ、そうだな!」
ですよね!・・そして、その何箇所かの中から優勝者が出るということには成る訳ですが・・・
《疑問はナシ子ちゃん!大目に読も~》

外野「だな!まっ、そして優勝者が出たとこが最良ポイントってことだな!」
ちゃうちゃう!そんな単純には決まらないですよォ・・早合点しないでちょ!

外野「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
良いポイントから優勝者は出るでしょうけど、イコール最良ポイントとは限らないです。
キャバ男的にはしいて順位をつけて言うとしたならばですが、3番目位に良いポイントであれば充分優勝可能ではないかと思いますけど。

外野「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
て言うか、何番目っつーのはテキトーだけど・・まっ、とにかく良いポイントに入れた人の中から優勝者が出る訳で・・としたならばですよ、大体20人位にはチャンス有り!ってことになる訳ですよ!

外野「はい、はい、そういう訳ね」
そうなんですよ、分かって頂けましたか!だから、まっ、最初に戻りますが
優勝の可能性の権利を得たのに、18位にしかなれなかったメロン大会であったと見る訳でして。。。

あっ!もう時間だァ・・・寝よ!でも、この話はまだ続くんだな~byキャバ男。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキング参加中だよ!クリックしてね!
category:表彰台への道
comment(0) | trackback(0)
記事編集

ゲッピーなキャバ男のブルーDAY 

2008.08.06 Wed 06:00
メロン大会で釣ったキス。
IMG_2153.jpg
久々の20尾超えの釣果である。

5月のJC伊良湖に始まり先週の静投連大会まで毎週のように釣れん大会にでずっぱりであった為、久々の20尾を超えるキスをこうしてマジマジと眺めては思わずニンマリ。昨日はそんなキャバ男ですた。

今日はなんだかエアー・ポケットDAY
主要大会を終えた今、緊張感が徐所に後退していくのが自分で判る、そんなブルーDAYであります。

ブルーディなため息の5連掛けにゲップ。ゲップがゲップップ状態のキャバ男でありまふ、です。

そろそろ、次の目標に目を向けないと、ゲップ死間違いなしだな、こりゃ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキングップ参加中。ゲプッとしてねだワン

category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

その話、頂きます。 

2008.08.05 Tue 06:00
落花生(メロンの成れの果て)はいっぺんに食べない方がいいよ~。

どもっ、お腹ピーピーのキャバ男でふ。

メロン大会の審査結果待ちの時、チロリ飼育の為の貴重なお話、2つほど頂きました。
早速、実行に移してみよー。

まずは海水の濃度調整
IMG_2130.jpg
海水はペットボトルに入れて保存し、海水取替えの時はそのまま使っていましたがそれでは海水濃度が濃すぎるので水で薄めたほうが良いというアドバイス。
もう一つのアドバイスは園芸用の石の話。
園芸用の石は思い当たるものを見つけることが出来ず「パールライト」なる軽石を購入。





海水濃度は今回は海水8:水(天然水)2の割合で。
(今後はチロリの状態を確認しながら割合調整をして最適を見つけるつもり。)


IMG_2156.jpg
パールライトなる軽石はちょっと失敗か?砂と混ぜて使うつもりが海水を入れると軽石というだけあって浮いてきてしまい、砂と分離してしまうのだ。
砂だけだと砂交換の際に砂の重さに負けチロリのシッポが千切れてしまうことがあるので、その対策としての処置なのだがこれでは駄目だ。教えて貰った奴ではないから(商品名を忘れてしまった)今度はもっと大きな店でいろんなタイプの砂の代わりを探してみるつもり。


(メロン大会用に新たに買ったイソメで実験だよ)



16日目のこやつ達はまだまだ元気してます。
IMG_2163.jpg  IMG_2157.jpg  IMG_2158.jpg
                      ↑イソメは1匹以外砂の中   ↑8:2の海水濃度のチロリ

ホーント暇だねぇ・・と言われ、素直にハイッと返事。そりゃそうだよな、暇でなきゃ出来ないよな~と自身でも納得。でもね、意外と楽しいんだな~!チロリのお世話すんの!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中です。ポッチーしてね!
category:虫エサ飼育の記録
comment(4) | trackback(0)
記事編集

賑やか、和やかな、メロン大会だよ 

2008.08.03 Sun 19:40
どもっ!メロンを逃したキャバ男です。

8月3日、「大東町砂の祭典・メロン大会」が開催されました。

土曜日に菊川河口一帯で爆釣。今日は釣れるぞ!の期待にどこかしこともなく賑やかな笑い声。
和やかなムードに包まれて大会がスタートしました。

優勝狙いのキャバ男は菊川河口西側放水路西のすぐ脇に入り3投で7尾と好スタートを切りましたが、10メートル横で釣る原ボー次郎長さん迷人あきらさん達3人に5連トリプルパンチを見舞わされ開始1時間の時点で戦意消失。ラッキー賞狙いに切り替え9時ちょっと前に早上がりしてしまいますた。
(50位を狙うには釣り過ぎたので(21尾)30位に期待。昨日の釣果から30位が20尾前後、50位が15尾前後、100位が10尾前後と予想。)

そしてノンビリ、マッタリ本部に帰着しそそくさと尾数申告し、ここからはデジ写に専念

「メロン大会写真展」をどうぞ!(画像をクリックすると大きくなるよ)
IMG_2101.jpg  IMG_2102.jpg  IMG_2104.jpg

IMG_2105.jpg  IMG_2106.jpg IMG_2107.jpg

IMG_2109.jpg  IMG_2110.jpg  IMG_2111.jpg

IMG_2113.jpg  IMG_2114.jpg  IMG_2115.jpg

IMG_2116.jpg  IMG_2120.jpg  IMG_2122.jpg

IMG_2123.jpg  IMG_2124.jpg  IMG_2125.jpg

IMG_2126.jpg  IMG_2127.jpg  IMG_2128.jpg

優勝者は杉○さんだよ!オメデトー
IMG_2121.jpg

IMG_2108.jpg   IMG_2118.jpg45尾の釣果。お見事
注目の的の100位は誰
IMG_2112.jpg

IMG_2129.jpg今年もまた神奈川グループからですた。

今回は画像中心のUPだけでいいよね

だって予想、どハズレメロンなしの18位つ~ことで全身の力がメロメロ。なんだわさ!
だから長文書くなんて無理無理!状態なんだ。
そーゆうことで、ゆるしてちょ、ね!

ところでキャバ男は今日エサのイソメを車に忘れるというプチ・トレビア~ンを演出。
横の迷人あきらさんにゴチ!になりました、です。迷人命人あきらさん、有難うでした。

大会運営に尽力の遠州黒潮サーフの皆様、お疲れ様でした。そして、有難うございました。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキング参加中だよ!ボッキーとしてね!
category:大会・例会
comment(8) | trackback(0)
記事編集

こんなん買ってみた 

2008.08.03 Sun 06:00
よもやの。すぐ止むかと思ったがこれがなかなかどうして。

キャタラー下見、全然様子が判らないうちに11時になってしまい、OUT。
カッパもって行けばよかった、と後悔しますた。)


下見の様子をUPしようと思いましたが目論見失敗。ということで
こんなん買いました。

IMG_2097.jpg胴突き仕掛け用みたいだが・・

店主が糸が切れる恐れがあると申しておりました。

テンビンに通して見たらIMG_2099.jpgどうだろう・・

こうすれば半誘導として使えるかな?

明日は100位狙い?いやいや50位狙い?いやいや1位狙い
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ いやいや無理無理。それとメロン外しのスイカでもいやいや、です。
     ↑
ブログランキング参加中だよ!ポチして欲しいだワン! 
category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

レゲエだぜ!夏の夜は 

2008.08.02 Sat 00:10
マイティ・マサでレゲエなチック。

ハヤライ、ハヤヤアラァ~アイご機嫌調子なキャバ男です。

IMG_2043.jpg

なにせ金曜日の夜ですから。ね!

ということで、

明日はメロンちゃん大漁ゲットの為の調査にキャタラーです。
麦藁帽子なんぞを被ってやろうと思います。

13日目
IMG_2092.jpg    IMG_2093.jpg                今日のチロリンさん。                 今日のイソ子ちゃん。

土日が来ても君達は使わないよ!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキング参加中!ポチしてだワン

おやおや!

君達も金曜日は自由?なんだね!
IMG_2047.jpg
category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

拍子抜けしてるんだ! 

2008.08.01 Fri 06:00
ここのところ、Hガニさんと交わす言葉
「福田に出たいなァ・・・」
「拍子抜けだなァ・・・」

どもっ!抜けぬけしいのキャバ男でふ。

でも、これ、実感
福田は地元。その地元のJCに参加出来ないとは・・・。
いつもなら、1ヶ月位前から鼻穴ビンビンに広げ福田詣。(去年は仕事前にも何度か調査したくらいだ。)
負けられない地元JCという緊迫感がいいんだ。
その感覚が好きなんだ。
緊迫感が何物にも変えがたくて、心地よいのだ。

その福田に今年は出れないんだから、拍子抜けも大概ってもんなんだ!


そこで、シマノさんに相談っす!
出るだけ出ちゃ、駄目?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・駄目!

あっ、そ!

じゃあ、参加費早く返せ~ええぇぇぇぇ~!!



では今日はこの辺で、お後がよろしゅうございますようで・・・・・(ーー;)



今日のチロリンちゃんだよ。
12日目。
IMG_2044.jpg      IMG_2046.jpg                みんな砂の中で元気してるかな!          (隔離されたチロリちゃん)

Hガニさんへ
チロリ長寿ギネス挑戦ってのは、どう?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加してます。ポチリンとプッシュしてね!
category:日記
comment(4) | trackback(0)
記事編集