キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。その他に愛犬「空」の日常や趣味の話を紹介します。

海亀の放流“祈り” 

2008.09.30 Tue 06:00
昨日の例会中に30分程の空白タイムがあった。 その理由・・・

IMG_2651.jpg

IMG_2654.jpg  IMG_2653.jpg

それは海亀放流体験実習がすぐ横で行われたからでした。

テレビでは何度か見てはいたが、間近で子ガメの放流を見るのは始めてなので、つい見入ってしまったのでありんした。
(親子連れに写真を頼まれちゃったりしたら、釣りどころじゃないしね・・・)
IMG_2655.jpg
放流が始まり、海に一斉に向かう子ガメとそれを真剣に応援する子供達。
子供達は自分の手から放たれた子ガメがいずれ親になって戻ってくることを疑わない。
必死に海に向かう子ガメ達の未来を信じているのだろうね。
IMG_2662.jpg  IMG_2656.jpg
この子も                         この子もこの子も

元気でね!と。

そして
IMG_2657.jpg
その声援に応えるかのように海に向かう小さな命の群れ。
IMG_2659.jpg  IMG_2658.jpg
頑張れ                        頑張れ

と澄んだ声に後押しされて・・・

IMG_2661.jpg
海に向かう子ガメ達。
IMG_2664.jpg
IMG_2663.jpg

戻ってきてね!

戻ってくるよ!


IMG_2667.jpg
きっと、両者の間でそう交わされたに違いない小さな命の大きな約束に

幸運を!

そう思わずにはいられない・・そんなひと時を過ごしたのでありました、です!

信じる心が大事だよ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ 真摯な気持ちでそう思うぱかりです。
   ↑ランキング参加中!クリックしてね!
スポンサーサイト
category:日記
comment(4) | trackback(0)
記事編集

中田島で例会 

2008.09.28 Sun 20:00
このところの遠州灘はあまり釣れていない様子。

そんな中、第8回例会が中田島砂丘で有名な中田島海岸で開催されました。

《今日は珍しく好成績でした。滅多にない事なんで釣況を詳しく書いちゃいまーす。キャバ男の自慢話!読んでチョメチョメ!ね!》

まずは、例会開始と共に中田島に新しく入れられたテトラ右脇に6~7人ダンゴ状態で入り1投。しかし1投で底の変化が乏しいと判断。すぐさま移動を決意。<好判断その1>
(ここからが好判断の連続だよ~ん)
テトラ左側は浅くサーファー天国なので、釣り人はほとんど居ない状況。が、思い切ってそのテトラ左側方向に移動。<好判断その2>
サーファーの群れを越え、その少し先にあるワンドで数投。イシモチ、へダイ、アゴナイ、こっぱセイゴ、訳の分からんサカナと外道の嵐(キスは2尾)が続き、もう1つ左のワンドへ移動。そこではワンド狙い時のセオリーポイントに投げるが、またもや外道だらけ。
ここから先の左方向はもう良さそうなところがなさそうなので万事休す。かと思ったが、
ふと見ると10メートル左に砂が他よりも大きく盛り上がっているところを発見。ひょっとしたらこの延長線上にピンポイントがあるやも?と5色に投入しジックリと手前までサビく。<好判断その3>
と、1.5色でアタリ!しかもいいアタリ!上がって来たのは20センチの本命。次投は3色に投入。そして同じ位置でガガン!またも良型。
ここで確信し散らさないようにピンポイント攻撃開始。アタリがデカく乗らないことも度々あり、また乗っても1尾づつで数は思ったより伸びないが型がいいので辛抱辛抱と自分に言い聞かせつつツ抜け。
そしてアタリが止まったところで、先ほどのセオリーポイント(右肩の瀬下)にホコを向けると(セオリーはセオリー!タイミングが合えば釣れるの計算)案の定ガガンと22センチ弱のキス。外道が居なくなっていて当たれば良型キス。<好判断その4>

(ここ後、ある事情により30分ほど時間を潰すのだが、その件についてはまた後日)

そして、残り時間30分。狙いを2色の瀬下から0・5色に変え、ここで初の連掛け。そして良型ばかりの4点掛けと続き、<好判断その5>
20尾を超えたところで終了~!

結局尾数は22まで伸び、しかも全て型揃いの釣果でありんした!

結果は堂々の優勝(2尾釣寸の部)。尾数は2尾差の2位。大物賞は0.1ミリ負け。

IMG_2677.jpg(優勝者持ち回りのトロフィーだよ!)

どうよ!どうよ!の第8回例会の模様どうでした?キャバ男あっぱれ~って思った人は
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←惜しみないポチの嵐で讃えてちょ~

category:大会・例会
comment(2) | trackback(0)
記事編集

島は島でも・・・ 

2008.09.27 Sat 18:06
残業疲れで足がダルダル、パンパン。

どもっ、目にクマのキャバ男です。

昨日、波が高いということで島行きは早めに断念。今日は島は島でも○島に釣行することになりました。

予定のポイントに到着してみると、
一足先に入っていたHガニさんが大物とくんずほぐれつの格闘中でありました。が
IMG_2634.jpg
あがって来たのはコイツ。
Hガニさんは腰が砕けるように苦笑い
ゴンズイもいるでよ、と口からあふれ出る泡ブクを必死で飲み込んでいますた。





サメ子ちゃんで残念やね!


それでもサメ子ちゃんにもゴンちゃんにもめげないHガニさん
ズコンと1本
IMG_2637.jpg








23センチオーバーをブッコ抜く豪腕を披露



そんな中キャバ男は
IMG_2638.jpg             IMG_2641.jpg
レギュラーとピン                   カラスにマンマをパックンコ
とブログネタ収集に夢中でありんした。

IMG_2642.jpg
朝は肌寒いくらいでTシャツの上に半そでだけでは足らずレインコートの上着まで着込みましたが、陽が高くなるとジンワリと汗ばむ陽気に。

明日は例会。頑張らねば!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中だよ!

IMG_2647.jpg
野生はたくましい!小さな鳥も・・・ カラスもね!
category:遠州灘へGO!
comment(0) | trackback(0)
記事編集

風の衣を素肌に感じ・・・ 

2008.09.26 Fri 06:00
だいぶ秋らしくなり夜風が心地よく身を包んでくれます。

ども!三軒屋で秋風にそよいだキャバ男です。

今日は長靴履いて海水汲み。
IMG_2524.jpg
毎週、2リットルのペットボトル9本分に海水を入れて持ち帰ってます。バケツでバシャバシャと入れていきます。波に洗われながらなので、うっかりするとズボンがビショビショになることもありんす・・・
9本分汲み終えたらバケツに砂を入れて持ち帰りです。三軒屋の砂は粗くて粒が大きいので気に入ってます、でーす。







粗めがイイのだ!
IMG_2519.jpg   IMG_2520.jpg

土曜日は船で島に渡り巨ギスを狙うキャバ男であります!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中!
・・・空がフリスビーをキャッチしてくれたら嬉しいな・・・
category:虫エサ飼育の記録
comment(2) | trackback(0)
記事編集

あのね・・・ 

2008.09.24 Wed 21:10
どもっ!ボクです。

IMG_2428.jpg     IMG_2384.jpg

IMG_2383.jpg今日はボクの或る夜のひと時を紹介すんね!

《9月某日の夜の7時。》
まずは、キャバ男を従えての散歩or見回りから始まるだワン。最近のお気に入りはなんてったって、ヤオハ○入り口でネーチャンをナンパすること。ニコッと笑ってジッと見つめればたいがいのネーチャンはイチコロなんだワン!ネーチャンが頭ナデナデしてくれたらナンパ成功でさ、その後は・・・ガバッとしがみ付いてやるんだワン!
「キャアァァァァ~」・・・・・・ヤバッ、逃げよっ!




まっ!こんな日もあるさ 失敬!
でも平気だワンよ!
部屋に帰ればクマのプー子がいるでよ!
IMG_2392.jpg    IMG_2389.jpg


IMG_2399.jpg









えへっ!
気分爽快ッス!



ひと暴れした後はエステでリラックス。下僕のキャバ男は結構全身マッサージが上手いからついついウットリしちまうんだワン。人間1つ位は取柄があるもんだなと、この時ばかりは人間に敬意だな!

ウットリしたら、後は寝るのみだワンだが
IMG_2444.jpg
ここで、油断は禁物。
キャバ男たちがこっそりと旨いものを食おうとするからだ!
だから、
聞き耳だけは怠らずにちょっとでも、ガサッと音がしたら起きるつもりサ。







ザッと紹介したけど、まあ毎日大体こんな感じで夜を過ごしてるんだが、
どう思う?こんな犬生
IMG_1247.jpg
ボクって、しやぁわせ・・・かな?


充分過ぎるほど幸福だと思うよ、きっと!(byキャバ男)
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加してるんだワンよ!幸せのポチをよろしくね!
category:空ちゃん通信
comment(4) | trackback(0)
記事編集

溶けるように死んで逝ってるんだね 

2008.09.23 Tue 06:00

65日目の発見。

イソメの数が減っているんで変だとはおもってましたが
IMG_2629.jpg
こんな感じで死んでいっているようです。毎日たっぷり過ぎるほど海水を変えているので、臭くなる事もなくて全然気付きませんでしたが・・・
いつぞや3匹死んだ時があり、その時は砂の表面に体液が半分溶け出したような感じで死んでいましたが、どうやら砂の中で同じ様な死に方をしているようです。
今思えば、時々みたいな白い糸くずのようなものが流れ出る時がありましたが、それはイソメの抜け殻だったに違いありません。(白く糸のように見えるところがイソメの皮なのかな?)



また、生きているイソメの中で青白く蛍光っぽくなっていく個体がいるのですが
IMG_2631.jpg
(画像では青白く光っているようには見えませんが、実物は明らかに青白く光って見えます)
ひょっとしたら、死ぬ前段階なのかも知れません(憶測ですが・・)
また、これも憶測ですが、溶け出した体液が残ったイソメ達の養分になっているのでは?と云う気がしています。
いずれにしよ、もう少し注意深く見守って、出来れば真相を解き明かしてみたいですね・・・!
ちなみにチロリが死ぬときは、
赤い色が色落ちして白っぽくなっていきます


また、チロリは直ぐに千切れますが、シッポの部分位なら全然平気で生き続けます。(うまく生かせば、千切れたところが蘇生してくるようです)

 

 
IMG_2632.jpg    IMG_2633.jpg



ではでは、今日はこの辺で失礼をば致しやす。

チロリ、イソメの飼育はまだまだ続きまーす、です!よぉ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加してまーす!ポチッとお願いしまーす。
category:虫エサ飼育の記録
comment(0) | trackback(0)
記事編集

勘弁してよ! 

2008.09.21 Sun 18:51
朝寝坊してしまい家をAM5:20に出発。
向かう先は御前崎。今年は定期的に御前崎に行ってますがこれで何度目だろうか?

向かう途中から雨。しかも強い。
海水浴場東側堤防のテトラに乗るのは滑る危険があるので諦め、地頭方向き岸壁へ歩を進めました。

と、ところが

なんじゃ、こりゃ!
IMG_2618.jpg
IMG_2619.jpg
いつの間に!
コンクリがそそり立っていますた!

今年1月にコンスタントに釣れたので逃げ場穴場として期待し何度か足を運んでいたのに、これはないでしょ
左側の地頭方方向に伸びている岸壁への進入路も塞がれてるし(乗り越えれば行けるけど気が咎めるな)今までのチェックが水の泡やんけ~・・・
と、落胆。
結局投げるには危ないし無理矢理する釣りはなんで何もしないで諦め、帰路につきながら所々を観察することに方針転換。

念の為、海水浴場を覗き、ペンション前、浜岡原発東河口、川口薬品前、合戸、菊川河口、エントツ前と転々。同笠東の共栄丸で
IMG_2620.jpg  IMG_2624.jpg
鳥の観察でヌボーと
IMG_2625.jpg  IMG_2626.jpg
した時を過ごし

最後は平松に腰を下ろしフグと格闘。
(テトラ間にナメタヒラメさんがやってきたが直ぐに移動していってしまった)
結局は昼頃スゴスゴと退散いたしました。の悲惨な釣行に終わりました。

午後はお決まりの空タイムを3時間。
その後、貰い物の梅酒とSCOTCH WHISKYのチャンポンで
死にますた、でありんす!
IMG_2627.jpg


梅酒がメッチャ旨いんだな~、これが!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ スコッチもうんめ~けどね!
     ↑ランキング参加中だゲフッ!
category:遠州灘へGO!
comment(1) | trackback(0)
記事編集

海を見てきた 

2008.09.20 Sat 14:45
三軒屋。
IMG_2617.jpg
三軒屋のワンド内はかなりのゴミが漂っていたが沖の海色は割と良好。
まだウネリが残っているが明日は大丈夫かな?というところ。

明日は御前崎に釣行しようと思います。

地頭方向きor海水浴場or白灯or・・・・・・・・・or

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中です。

category:日記
comment(2) | trackback(0)
記事編集

石粉作りでもいかが? 

2008.09.20 Sat 00:00
どもっ、残業に明け暮れるキャバ男です。

残業といっても立場上自分には残業手当が付きません。
ヒマなのも困るが、残業が長期に続くのもコマッたチャンでふ。

という訳で自由に出来る時間が少ないキャバ男でありますが、そんな中でゴリゴリ、ズリズリと
IMG_2601.jpg    IMG_2609.jpg
こんな事をやってました、です。

IMG_2611.jpg
パーライトという軽石?(ダ○ソーで105円)で石粉作り。

チロリ、イソメ飼育の為の砂の代用として買ったのですが失敗に終わり不要と化していたのですが、のんき会の○○さんにすり潰せば石粉になるよと聞いていたので、この機にすり潰してみる事にしたのです。




IMG_2612.jpg
なかなか、いい感じ。使えそうですね!(105円でこんなに沢山出来ました)

結局、時間がなくても暇なことをやってることに変わりなし・・・ってか!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←更新してなくてもポチしてくれて有難うございます。ウレピーだワン



category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

59日目。数が足りない・・・ 

2008.09.17 Wed 06:00
今日から残業に突入。たぶん、来年の3月末までは残業が続くだろう・・・
退社時刻はPM7:20頃かな。(帰宅時間は8:00かな)
家に帰り、まずは空の散歩orお遊びタイム。で、
夕食、風呂などを済ますとPM10:00を過ぎてしまう・・・

これではブログをUPしている時間がありません。
ゆえに、暫らくは週2~3回のブログ更新となりそうです。

始めた以上は中途半端なことをしたくないので出来るだけ頑張るつもり・・・ですが!

さてさて、2週間ぶりのコヤツら、です。
IMG_2549.jpg
今日で59日目です。最初からいるチロリは3匹だけですが、1匹も死んでないので
飼育日数は継続されていると言ってもいいでしょう。(今思えば混ぜなければと後悔しています)





遠征の時はちょっと心配だったのですが、よくぞ試練を乗り越えてくれました。



イソメも元気!
IMG_2547.jpg
50匹いて3匹死んだので47匹。
のはずが、先日砂替えの時数えたら36匹に減ってました???
絶対に逃がしたり、砂替えの時見落としては居ないはずなのだが・・・
共食いはしないよなァ???
3匹が死んだ時、とけるように 死んでたので、知らない間にとけちゃったのかなァ・・・
不思議でありんす。




週末の天気が心配。船でるかなあ?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中。毎日更新じゃなくても応援してね!
category:虫エサ飼育の記録
comment(0) | trackback(0)
記事編集

釣りよりもドッグショー 

2008.09.16 Tue 06:00
例会で○ボのブロゲットさんとキャバ、例会で尾数トップ(同尾数)のHガニさんと高野豆腐君の4人で御前崎海水浴場で2次会。

そしたら、
海水浴場に着いて見るとワンコがワンワン。わんさかワンワン。
ドックショーが開催されていました、とです。

ワンコがわんさかともなればジッとしてられないのがキャバ男です。
3人に「後から行くから行っててちょ!」と告げ、デジカメ片手にわんさかワンコの元へ・・・

大型犬カッコエーです。
IMG_2572.jpg     IMG_2565.jpg

IMG_2573.jpg   IMG_2570.jpg
ストーカーと化したデジカメキャバは大型犬の後を追い、ウロウロパシャパシャ撮りまくり。

白い目で睨まれたのでスゴスゴ別のエリアへ
IMG_2578.jpg   IMG_2580.jpg
これまた可愛いパピーなワンコたちを発見。身を乗り出し頭をナデナデしちゃいました。

またまた白い目で睨まれたので、トボトボ退散。

競技中(品評会?)のサークルでしばし見学。審査要領などはさっぱり判らないので何を競っているのかまったく理解出来ません。審査員が指をさしたワンコが勝ち残りです。10数ワンコが8ワンコに、8ワンコが3ワンコに、そして
IMG_2562.jpg
ただ1頭だけ残りました。











優勝したのはシュナイダー君でした。

最後にワンコグッズコーナーでキャバリアおみやを購入。(8千円の散財でふ)
IMG_2589.jpg
とくに、ヨダレ物はこれ↑。キャバリアTシャツだぜい!

釣り?釣りなんかやってるバヤイではナイナイ!
釣りブログ?今日は犬ブログですけど・・・・・何か?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ワンコ投げ釣りブログランキングにかろうじて参加中だワン
     ↑
これ押してみてちょ!(・・・どこかで見たような?)
category:日記
comment(1) | trackback(0)
記事編集

師匠はつらいよ! 

2008.09.15 Mon 06:00
今日は第7回例会でした。

またまた海が荒れているので相良へGOすることに。

相良に到着するとすでに、人、人、人。
しかも釣れてない、全然釣れてない、最上級釣れてない、の様子。

この惨状を見て、しかたなくテクテクと一番右側のテトラ左まで歩き投げる。

そしたらナンと、1投目でリールが壊れました、です。テクニウムによくあるギアの故障です。
なんとかゴマカシ、ゴマカシ投げていましたが、だんだんとガタと引っかかりがひどくなって来てバックラッシュ多発。結局○ボのまま途中棄権(リールが壊れなくても○ボ??)

優勝は今年入会したキャバ男の会社の仲間、高野豆腐君でした。


表彰式の時、みんなが師匠がいいからと声をそろえて言ってましたが・・・
キャバ男は何にもしていませんから、煽てないでくださいな

おかげで今日は写真がとれました↓
IMG_2552.jpg      IMG_2553.jpg      IMG_2554.jpg

         IMG_2558.jpg      IMG_2560.jpg


優勝者の高野豆腐君だよ!
IMG_2557.jpg

2尾長寸、最多尾数のダブルパンチ達成 に



今度の週末は大泊?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ それとも他の場所で大物狙い?
     ↑ランキング参加中だワン
category:大会・例会
comment(0) | trackback(0)
記事編集

投げ釣り倶楽部 08<秋~冬>号、購入したよ! 

2008.09.14 Sun 00:00
今日はノンビリ目にAM6:10に出発。
福田港東の牛小屋で様子見。転々としながら御前崎港まで行くつもりだったが、疲れている身体が拒否。同笠共栄丸で数投しソソクサと帰路に。

おかげ?で自由な時間に包まれ過ごせました、です。

観葉植物からもれる陽の中でハリ結び。好きなインド香を焚き、コーチーを飲み、ハリを結ぶ。幸せな時間です
IMG_2542.jpg

ハリ結びの合間に
IMG_2533.jpg
先日送られてきたHello Fishingをマッタリ時間のゆりかごに揺られながら読み返す。
数年前はちょくちょく自分の釣果写真が載ったものだが、ここのところトンとご無沙汰。
今号で久しぶりにフケ顔が載りました、です。


親交深い石○会長率いる愛知キス研のカラー特集もあり、記念に残る1冊になりました。
当日は例会と重なっていた為BBQ or 釣り大会に参加出来ず残念でしたが、次回開催には絶対出ますのでよろしくお願いいたします、です。

IMG_2546.jpg    IMG_2545.jpg

お昼になり、ちょっと外出。
そして、TSU○○YAでこれ↓を購入。IMG_2543.jpg(カレイ特集だよ)

いよいよのっ込みシーズンということでカレイの記事満載。今年はカレイ釣りにチャレンジする予定ですが、遠州ではこれほどの型、数が揃うところはないんでしょうね・・・
uenonekoさんの指導を仰ぎ、なんとか30センチオーバー(目標が小さい!)をゲットしたいものです。

ついでに、DVDもレンタル。(紀元前1万年とクローバーフィールド)

そして、クローバーフィールドを見始めたと同時に寝てしまったのだ、の土曜日が終わろうとしています、です。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中だよ!ウトウトしながらクリックしてね!
category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集

番外編だよ 

2008.09.13 Sat 00:00
電柱にカラス
IMG_2514.jpg
カラス何故鳴くの、カラスは山に・・・





山を追われやって来た?
昔は決して嫌われ者や、不吉者ではなかったのにね。

どもっ、キャバ男です。

昨日で遠征釣行記は終わりですが、ここで使用タックルと宿泊したお宿の紹介をばしときます。

IMG_2510.jpg
竿は4本持参。
シマノ キススペシャルBX+・・・下里で使ったよ
ダイワ SZハテラス33-405LD・・・姫と堤防、夜釣りで使ったよ
シマノ プロサーフ405CX T
シマノ サーフリーダー405CX T・・・振り出しの2本は古座河口で使ったよ



IMG_2511.jpgリールは5つ。
シマノ スーパーエアロ テクニウムを2つ
シマノ パワー エアロを1台
シマノ パワー エアロGT6000を2台
パワーエアロはナイロン糸の3号と5号を使用。振り出し竿用。
テクニウムは浜と堤防で使用。

ナイロン糸は2本プッツンコ。
PEは06と1号。主に1号を使ったおかげでプッツンコはなし!


統一性のないタックルにキャバ男の節操の無さが判るね!?

今年からカレイ釣りにチャレンジするので振り出し竿をあと2本買い足すつもりだよ。


続いては、宿のお話。

10代続いている由緒ある「神保館」だよ
IMG_2480.jpg

手打ちそば予約制で食べさせてくれるそば処でもあるみたい。知らなかったので予約しなかったんだけど、食べてみたかったと後悔さ!
宿代をなるべく安くしたかったので、素泊りで泊まったんだ。4000円ポッキリだよ。でも、昼間シャワーに入らせてくれたり(夜はもちろん風呂に浸かったよ)お茶菓子、コーラ、果物を時間をみて出してくれたんだ(退出時にはポカリまでサービスしてくれたんだ)

それよりもなによりもビックリしたのがこれ!
IMG_2479.jpg文豪や画家、彫刻家、そうそうたる顔ぶれのサイン帳。岡本○郎のは水彩で描いた額もあったんだ!幕末の紀州藩主のサインなどこの地ならではのものもあったし、ビックリさ


夢枕○さんは何度か足を運んだらしく何枚もあって、即興で短詩や絵も描くサービスぶり。よほどお気に入りだったんだね!

作家もかなりの文豪のがあったけど、名前を忘れちゃった。何冊か読んだことのある作家だったんだけど・・・。

IMG_2477.jpg
不撓不屈のサイン(小野田○尉)には鳥肌が立ちました。
凛とした厳しさ、清さが滲み出ていて圧倒される迫力には参りました、です。
身が清められるとは、こういうことを言うんでしょうね。

古座で神保館といえば、地元の人なら殆どの人が知ってるみたいだから、もし行く人がいたら道行く人に聞いて泊まるといいよ!
ただし、部屋や風呂など設備には過度の期待をしないようにね!
なにしろ、素泊まり4000円ポッキリなんだから・・・・・。


もう、海は荒れ気味なんだってね。御前崎にでも行くとしましょうかねぇ・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中です。
category:遠征
comment(1) | trackback(0)
記事編集

夢をのせて 

2008.09.12 Fri 06:00
2日目。

朝、ノンビリ目の5時過ぎに宿泊所を出る。
昨日居た古座川河口の釣座が見える。そこには昨日の自分が居て、じっと竿先を見つめていた・・・・

どもっ、残り半日になり感傷的な気分に浸ったキャバ男です。

(朝日がきれいだね)IMG_2494.jpg


古座と別れを告げ向かう先は宇久井港
宇久井港は始めていった時に26.5センチを釣ったゲンのいいポイント。遠征最後にはもってこいの所である。

ところが、

「あれ?下里へ入る目印の「オークワ」ってあれじゃない?」何故か昨日見つけられなかった下里への入り口が何気に見つかってしまったのである。(どしゅる?)

二人は目を見合わせると、車は当然のように海岸方向に向かって行きました・・・。(後悔先にたたず)

IMG_2497.jpg    IMG_2498.jpg(砂浜を見るとホッとするのは何故?)

結局、本日の1投目は下里の砂浜から。
気持ち良~く8色6色へ投入。仕掛けも遠州仕様の6本ハリ仕掛け 。でも「・・・・・・・・・・・・・・・・・あれ?」で
2色で回収。「・・・・・・・・・・・・・・・・・・ハリがぁ・・・・・・・・ないやん」目がテン
2色投げ波口だけ探ってもハリ、スッピンピン
見た目では爆りそうな気がしたけど、キスじゃなくフグパクでありんした!
(目印、見つけなければ・・・・よかった、のに

Hガニさんも同様に・・・・・い、いやHガニさんは根掛りプッツンコですた・・・・。

こうして、一番いい時間をフグにあげた2人は遅ればせながら宇久井港へ。

                               (鍋島だよ!)
IMG_2502.jpg
地元の草刈集団に様子を伺い、外海寄りの足場のよい鍋島が正面に位置する堤防→で竿出し。

島までは3色半くらいなので3色弱へ投入。すると、すかさずブルッときて18センチほどのキスが釣れました。(Hガニさんはすかさず?根掛りプッツンコ)2投目はスカ。
ここでふとuenonekoご意見番がHello Fishing 2003年 2/6号に書いた宇久井港のポイント紹介にある青ブイの存在を思い出し、右45度の角度に見える青ブイ目掛けて投げてみることに!


IMG_2503.jpg写真の真ん中あたりにポツンと見える?のが青ブイです

青ブイの右際に仕掛けが入り、糸ふけをとっているとすぐに、グッ!と来て20センチオーバー。「いる!」の気配を感じ渾身の次投。やはり投入直後「フワワワワッ」とオモリが手前に引っ張られたようなアタリ
根掛りが多いところなので潜られては大変とばかりにソッコー巻き上げ。先程とは違う重さに「Hガニさーん、大きいのキタよー」と声を高める。
キタのはコイツ↓IMG_2501.jpg

今遠征最大の26センチ。(大ギス狙いの釣行としてはギリギリの赤点逃れに過ぎないけど・・)

場が一気に張り詰め、Hガニさん共々青ブイ目掛け攻撃。
キャバ男にはすぐにキスのアタリ。Hガニさんはまたも根掛りで
「・・・・・・・・・・・・・なして?」
(今回のHガニさんは投げる所、投げるところで根掛りズコズコで撃沈。最後には泡ブクブクで姿が見えなくなっちゃいました、です。)

しかし、興奮は長く続かずアタリは遠のいていきました。(時間が遅すぎた感じでした。そう、下里道草が余分だったのです。一番いい時間帯を逃してしまっていたのです。)

こうして、今回の1泊2日の遠征が終わりとなりました。

IMG_2505.jpg   IMG_2506.jpg
(懲りずに大泊で道草したけんどねー 5投で17尾でした)

まとめ

なにはともあれHガニさんとの2人3脚遠征は「なんにもいえねー」くらいに楽しかったのだ

最後に情報をば1つ!「大泊バックバクだぜい!即、束する勢いだぜい!」
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中!応援いつも有難うです、です。
category:遠征
comment(1) | trackback(0)
記事編集

古座周辺を釣り歩いたよ! 

2008.09.11 Thu 06:00
釣りながらHガニさんも自分もウスウス感づいていましたが
IMG_2468.jpg
どうやら、以前に比べ古座川河口の水深がないようです。地元の人に聞いてみたところ、ここ数年来浚渫してないとの事でした。
これでは期待薄だね・・2人はあ・うんの呼吸でここを撤収することにしました。

今回は一泊釣行なのでまだまだ焦りはありません。夕マズ~夜釣りもあれば、翌朝の釣りも残っているからです。
2人の意見は一致していました。今回はもう古座河口を捨てようと・・・・

次に向かったのは、古座左側にある突堤。ジモティに基部まで車で行けるよ、と教えて貰っていたので取り敢えず行ってみることにしたのです。テトラ上で石鯛をやっている人が2人いますが突堤上は貸切。かなり高い突堤先端から海面を見るとシモリもなさそうなので遠投仕様のタックルで投げて見ることにしました。予想通りかなり水深がある様子で1色近く糸が沈んで行きました。
が、Hガニさん根掛かりプッツン(その後のHガニさんを暗示するプッツンですた)で2投ほどで移動することに。(ここは時期さえ合えばいろんな大物が釣れそうな感じ!晩秋にかけて狙うポイントとみた!)

次に向かったのが下里。しかし目印を見落としてしまい断念。(翌朝、宇久井港に向かう最中に目印発見。このことがあとあとの後悔になろうとは・・・・)

そして入ったのが、「姫」。ここに入った時点で大物は断念???
だって
IMG_2472.jpg    IMG_2473.jpg
13~16センチのチビキスが波口にわんさか!地元の人が連で釣っているのを見て思わず竿出ししてしまったんだから(苦笑)。しばし、波口でのチビキスのアタリを堪能。チビでもチャポンチャポンの波口で一斉に食ってくるからビンビン、ガンガンで楽スィーのだ!(ピン釣って楽しんでるバヤイかァーと天の声・・・)あっという間に20尾以上の釣果ですが、全部地元の釣り師に差し上げて逃げるように退散。(誰から逃げるのかって?もちuenonekoご意見番さんからにキマッテマス!こんなとこ見られたら絶対怒るに決まってまふ!)

夜釣りポイントにしたのが、2幕目最後に入った古座海側の右テトラ間。真ッ昼間だというのに
IMG_2485.jpg    IMG_2476.jpg
20センチクラスが連、。            Hガニさんは27センチのカワハギだよ!

いい感じで良型が釣れまくったので、夜ならば!の期待が持てたからだ。
一時間程で21センチオーバーを含め型揃い10数尾。夜ともなればこれがサイズUPすること間違いなしの手応えで日中の釣りはここで終了することに。
いったん宿にてシャワー仮眠にて夜釣りに備える事としました。

(宿では思いがけない物を目にする事が出来ました。それは番外編にてUPしますのでお楽しみにね!)

そして一時間少々の仮眠をとり、暗くなる前に再び竿出し。
案の定、釣れます。
IMG_2488.jpg    IMG_2486.jpg
2人のキスを一緒にデジ写。            今日一の21.5センチ。

そして、
IMG_2492.jpg
夜釣りに突入!ギョギョライトを装着し突然のナニを待ちます。竿は3本、振り出し2本にハテラス1本を追加。ここで釣りたいの気持ちが3本目のハテラス導入に現れてます。
が、しかし・・・
ゴンズイ、ゴンズイ、ゴンズイ、ゴンズイ、ゴンズイ、ゴンズイ、ゴンズイ、ゴンズイ、 の前に期待は敢えなく毒殺され、夜釣りは9時を待たずして終了の憂き目と相成ったのでありました。
(1日目の釣果は残念ながら型は21.5止まり。数は40尾近く釣れたが、今回ばかりはいくら沢山釣れても嬉しくね~ッんだ!)
明けて日曜日早朝は宇久井港から始めるつもりでした・・・・(26センチはここで釣れたのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキング参加中だよ!ポチして下さいませませ。
category:遠征
comment(0) | trackback(0)
記事編集

古座の尺1尾を求めて 

2008.09.10 Wed 06:00
近頃のこの忙しさは何?

どもっ!時間の足らないキャバ男です。
今日も途中で終わるかも~、知れませんゆえ勘弁ね

さて、続きです。

キターのはコイツ
IMG_2459.jpg    IMG_2462.jpg でした。
(こんなこったろうと殆どの人は思ったでしょうね・・・・)

大物、夜釣りのご意見番uenonekoさん曰く、海系の外道ならばいい兆しである!とのことですが・・・これって(キビレ)どっち?
IMG_2464.jpg
ギンガメ君ですがこやつもどっち系?ゴンズイもズコズコ釣れますが、これもいい兆し系?





なんにしろ、外道の嵐なんですが・・・ ってことで


結局、暗いうちは不発に終わってしまい(やっぱし!)まして
IMG_2467.jpgいつの間にか、朝を迎えてしまいますた。

でも不発?とはいえ尺はもともと1尾釣れるかどうかの釣りなので、アタリの多さは期待を増幅させるに充分なのは確か。釣れる予感はヒシヒシと朝マズ充満していったのです。
IMG_2466.jpg
明るくなってからもアタリは頻繁に続きました。(この魚は地元ではグイグイという呼び名らしい。グイグイと引くという意味ではなくグイグイと啼くというのだが・・・・)
そんな中、キャバ男の竿が一度グイーと入りましたがハリ掛りしませんですた。

尺1尾!
期待はその後も頻繁するアタリに充実していきました・・・・・

と!

Hガニさんの竿の竿尻ががしゃっ!っと叫び声をあげました

が!
IMG_2470.jpg     IMG_2469.jpg またしてもキビレ!
(しかし、堂々の45センチの魚体は迫力ですねー)




尺1尾!の期待は
・・・・・・・・・このアタリのあと、ピタッと遠のいていきました。

こうして1幕目の幕は下ろされましたが、結構楽しかったのだ系でしたっス!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中!応援してね(2幕目はキスがこらしょだよ!)
category:遠征
comment(0) | trackback(0)
記事編集

一路、古座へ 

2008.09.09 Tue 06:00
金曜日、会社をPM5:30過ぎに速攻で退散
Hガニさんとの約束の時間はPM9:00なので猶予は3時間半あまり。(・・・しかないのだ)
この間にするべき事はと言うと・・・

①前日、竿の手入れ中に誤ってポッキンしてしまった振り出し竿のトップの直し。(東○釣具にて)
②○定でチロリ、イソメ、青ジャムシの調達。
③風呂。
④晩御飯。
⑤ブログ更新。
⑥Hガニさん宅まで行く。

こんなにいっぱい

どもっ!出発当日までドタバタちゃんのキャバ男でふ。

ブログ更新を諦め、下着のまんま家を飛び出たのがPM8:40。(ホントかよっ!)
Hガニさん宅になんとか約束の時間に到着

そして、出発

目指す地はザコ、じゃなく古座の河口

狙うは揺らめく古座川の清流に身を清めて、雲母の如き鱗を纏った女王、様!です。

釣行計画はその女王様の回遊に的を絞った上げ潮狙いとし、夜明け前から上げいっぱいを一幕。下げに入ったら二幕目として海側を予定。その後、時間を見て宿で一服、仮眠後に三幕目の上げ潮狙いの夜釣り。明け翌日は土曜の釣果を元に釣り場を定めることとし、AM5:00から時間の許す限り釣りまくって第四幕。そして帰路に着くという四幕構成。だよ!

さてさて、どうなりますやら・・・・・



さあさあ、目的地に着きました。(車中のヨタ話は略)

夜の明ける前の古座川河口に夢を馳せ
IMG_2463.jpg
仕度を急ぎます。タックルは振り出し竿2本。(Hガニさんは3本です)一本目の竿を出し、二本目もアタフタと投入。(夜釣りは慣れてないので準備に時間がかかり過ぎてしまい、もどかしい限りでふ。なんとか投げ終えた時にはHガニさんは既に待ち態勢ですた。)

(闇夜に架かる橋、見えるかな?)



さあ、来い!

記念すべき古座の一投目が闇に叫びました!


と!


刹那

グイッ!キター!のでありました!(ホントかよっ)

明日に続く・・・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング応援してね!
category:遠征
comment(0) | trackback(0)
記事編集

ただいま、帰還せし! 

2008.09.07 Sun 21:59
浜松にPM5:30帰着。諸々の片付けを終えたのがPM8:40頃。

どもっ!遠征帰りのキャバ男です。

IMG_2507.jpg

ブログを始めてから初の一泊遠征。Hガニさんと2人で行ってきました、です。

今日はど疲れているので帰還の報告だけに留めますが、今回の遠征の様子はタックル、仕掛けなどの紹介を含めてジックリ、ネットリ書いていくつもり、です。

では今日はこのへんで失っ礼っス!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキングポイント下降中につき、アゲアゲしてね!


category:遠征
comment(0) | trackback(0)
記事編集

何やってんの~ 

2008.09.05 Fri 06:00
どもっ!ボクです。

キャバ男が昨日からバタバタと、何やらやってまふ。

何が楽しいんだか鼻歌まじりで、いい気なもんです。
おかげで、こちとら寝不足だっの!


IMG_2443.jpg
このバカちんが!



いつもの福田に戻ったみたい・・・かも?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ブログランキング参加中だワン!ボクの寝顔にポチしてね!
category:空ちゃん通信
comment(1) | trackback(0)
記事編集

遠征の準備 

2008.09.03 Wed 06:00
おはよう、こんにちは、こんばんは!
どもっ!週末の天気が気になるキャバ男です。

さてさて、行く前も楽しい遠征準備
IMG_2427.jpg
ハリはキスペの10号と湘南の金バリ、カレイ針。
蛍光玉に金の玉、蛍光パイプは5種類ほど。あれやこれやと夢想夢中


Hガニさんと電話で打ち合わせ。竿何本、ハリ何本。ああだこうだと長電話


そんな一つ一つが実に楽しい遠征準備です。

いと楽しあな愉し、でありますね。

 

 
IMG_2419.jpg       IMG_2418.jpg
帽子のツバに装着するライト。これなら、頭を締め付けられないから楽だよ!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加中だワン!だっの!(古っ)

category:日記
comment(3) | trackback(0)
記事編集

3匹死んだ・・ 

2008.09.02 Tue 06:00
飼育44日目。

先週、イソメが3匹んでしまった。
IMG_2377.jpg
他のイソメは変わらず元気なのに何故だろう?いっぺんに死んだのではなく1日1匹づつであった。当然、そのたびに砂を替え、海水もいつもの倍の量を使った。ひょっとして、寿命?なのか・・・
土、日、月とここ3日間は死んでいないが、これでは年を越しても生きていてくれるか心配である。




土曜日、遠征用のチロリを篭○に予約しにいったが、いよいよチロリ入手が困難とのこと
ならばと遠征用のチロリ1000円を先買い。生かしておくことにした。
IMG_2381.jpg       IMG_2380.jpg
飼育実験してきたことが、早速役に立ちそうである。(↑こちらは次郎長さんにもらったチロリだよ!)

そして、1000円の中から特に活きのいい奴2匹を飼育中の3匹と一緒に飼うことにした。
IMG_2378.jpg
先の3匹であるが、こやつらはすっかり太くなってしまい長さ近くになってしまった。まさにスクスクと育った態だ。嬉しいが、もはやキス釣りには向かないチロリなのでナンだか苦笑いである。

(見えているのは、追加した2匹。先住者は砂の中で安穏としていると思うよ)





JC福田参戦の皆様、チロリの確保は早めにね!(イソメでも充分なのだが、釣れる型はやはりチロリの方が一回り大きいみたいだよ)
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加だワン
category:虫エサ飼育の記録
comment(1) | trackback(0)
記事編集