fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

天竜川西河口投げ練 

2009.03.17 Tue 21:13
今日は少し時間を作り、天竜川河口にて投げ練。

仕事帰りの5時40分頃Hガニさんと待ち合わせの予定だが、自分は4時に河口へ。

日曜と同様に追い風が強い。

IMG_3873.jpg
最初はハテラス33号をセットし投げることにしたが、この風では200m巻きのPEでは思いっきり投げたら危なさそうだ。
気持ち、力を抜いて投げてみたがやはりというか案の定気持ちよく飛んで行き、慌てて糸を止めてしまった。
これでは駄目だ。
今日は日曜日に教えて貰ったことを反復することのほかに、もう一つ試すことがあるので100%の力で投げて見たいのだが・・。
PEは200m巻きしか巻いてないので、1投で通常の投げタックル仕様は諦めることにした。


次に仕度したのがまーちゃんから借りたハイスピンダー5点ガイドにナイロン1号の組み合わせだ。
IMG_3874.jpg
(力糸は2~12号。スプール2号巻きに1号糸300m。シンカーはまーちゃんに貰ったSC用の25号。)

                                    (リョービの名竿の35号。)
IMG_3875.jpg
ナイロン1号でこの追い風ならば相当飛ぶだろうけど、今度は300m巻いてあるから思いっきり投げられる。
今日試すことは構えたときの腰。日曜日に教わったのはアドレスでの膝。
この2点に注意して目いっぱい投げて見る。
目で追うとかなり飛んでいったのがわかったが普段使わないナイロン5色糸(1色25m)なので何メートル出たのかは分からない。
1色づつ確認して巻き上げてみるとビックリ仰天9色チョイ出ていた。
何度投げても同じ。最大で9色半。
相当の追い風なので1色半割り引いたとしても8色?

ここでHガニさんが来るまで一休み。追い風ビュービューとはいえ気持ちがいい!
しばらく余韻に浸ることにした。(ウッシッシ

Hガニさんが来た。
ここでの目的は日曜日の飛距離の違いを検証する為だ。使う竿は2人とも同じキスペBX+。違いはガイドだ。Hガニさんのは規格の7点ローライダー。自分のは同じ7点ガイドでも少し変えてある。
(気が付くと風がかなり弱くなっているので、この風ならば思いっきり投げても大丈夫そう。)
二人で交互に数投づつ投げて試して見た。結果半色の違い。
日曜日の飛距離の違いは竿の影響半分ガイドの違い半分ということが分かった。
スプールでも違いがあるのが分かった。やはり純正スプールのほうが半色近くは飛ぶ

今日はいい練習が出来た。自分が試した投げ方も効果が出た。

何だか8色出し切ることが出来る気がしてきたのだが・・・果たして?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←投げ釣りランキング参加中です。ポチッとしてね!
スポンサーサイト



category:未分類
comment(2) | trackback(0)
記事編集