FC2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

勝負仕掛け 

2013.02.28 Thu 21:02
何事につけ相性というのがあるもので仕掛けについても例外ではない

相性がいい仕掛け=釣れる仕掛けということになる訳だが

じつはこれ、最初に使った時の釣果の有無であったり、結果(成績)の良し悪しによる思い込みであることが多い



思い込み

この仕掛けで釣れた!この仕掛けだから釣れた!この仕掛けなら釣れる!

使い始めの好印象から段々とこのように思い込み出すのである


思い込むことは悪いことじゃない
思い込みから自信へと繋がり、自信が集中力を生み
好結果(好成績)へ導いてくれる


そしてそれが勝負仕掛けというまでになって行く


勝負仕掛け!
自分にもこの勝負仕掛けといえる仕掛けがある!


去年は1度も使わなかったが今年はいっぱい作って勝負してみよう!
気持ちが徐々に入ってくるのと同時に勝負に対する思いも強くなってきた気がする!


勝負パンツ!
こちらの方は年とともに遠い昔の事になってしまった・・・(チーン!)


机の引き出しの整理(なにかいいものが出てこないかな?と思ってね)をしていたら
シールが沢山出てきた
IMG_0675.jpg
もう少し金目の物か釣りの役に立つ奴がないかなぁとゴソゴソやったが

なーんも   ねぇ!
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!
  
スポンサーサイト
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

OFCからの贈り物 

2013.02.24 Sun 23:08
寒風の中、OFC釣り大会が駒場テトラ周辺で行なわれた。

ここのところの釣果は下降気味であったため、釣果が心配されたが参加者9名で2尾の釣果を得ることが出来た
IMG_0655.jpg
18.7センチと18.6センチ

1ミリを争う勝負の行方は朝一1投目で見事な速攻を決めた山Pさんを抑え、粘り強さが身上の高野豆腐君が中盤に仕留めたキスに凱歌が上がった

大会後半に予報通りの強風が吹き始め(1歩、2歩と身体が持ってかれる風の強さであった)10時で納竿、
時間ギリギリまで粘ったがやはり自分は鴨でした

IMG_0658.jpg

大会終了後、ここからが実は本番?の打ち上げが山Pオートで行なわれた。
テーブルを囲むように輪になり交わされた会話は仲の良さが如実に顕れていて期待以上の楽しさ
大会では貰えなかった賞品の代わりに心を許して話すことの出来る信頼という極上のプレゼントを受け取ることが出来ました。

OFCの皆様、今日は有難うございました。そしてお疲れ様でした。


キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!
  

category:大会・例会
comment(0)| trackback --
記事編集

OFCからの招待状 

2013.02.23 Sat 21:43
明日はキス釣りに情熱を燃やしている磐田の仲良し仲間からなるOFC(釣りクラブ)からのお誘いを受け
今年初の大会に参加です。

一番大きいキスを釣った人が優勝というシンプルな競技方法ですから最後の一投で勝負の行方が決まるということがあるかも・・・・・

今年まだキスの顔を拝んでいない自分ではありますが得てしてこんな時に釣れるかも?

かもかも頼りに頑張ってみます!

が、やっぱりネギを背負った鴨になるんだろうなぁ・・・・・



昨日はナナが子供だった頃からのことが溢れる様にナナの姿と共に浮かんできて涙と鼻水でグシャグシャになってしまった。
そしたら異変を察した空が寄り添うようにくっ付いて来てくれて・・・・

ずるいよなぁ、犬は・・・・・
泣かせるツボを心得ているんだから



そんな空は先程プレゼントの刺身を美味しそうに食べ満足そうでした


ね!
ずるいでしょ犬は!
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!
  
category:大会・例会
comment(0)| trackback --
記事編集

愛するナナへ 

2013.02.22 Fri 19:58
2月22日

先代キャバリアのナナの命日です



ナナへ


ナナ

今も愛しているよ!

お前のことだから

分かっているとは思うけれど

今もお前を愛しているよ!

キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!
  

category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

身も心も釣果も準備中? 

2013.02.17 Sun 18:57
先から居た人、後から来た人も含め3~4番テトラ間で6人で釣り。

5人が釣果を上げ、竿頭はお昼ジャストの時点で5尾、次点が4尾、全部で12尾。

その中で唯一〇ボは書き出し方から察しが付くと思うが自分。

自分が浜に着いた時(寝坊して8時過ぎ)3尾釣れていたがその後は2時間以上は誰も音なし、

潮止まり後からボツボツ釣れ始めたが自分はアタリが入ってもメゴチ、フグ。

フグの時は完全にキスのアタリと思っただけにガッカリだった。
IMG_0646.jpg


でも集中して釣りが出来たので釣果とは裏腹に結構気持ちよく浜を後にした。


帰り、

車中より砂浜、釣り人、海を見つめた

その先にやがて来る春の開幕、そして大会の風景を重ね合わせて見るように



布団から出て、あくび一つ
深く息を吸い込み立ち上がるようなそんな気持ちがした!

本日の竿頭のスキップ君の連掛け
IMG_0644.jpg
真面目顔をして写真に納まっている(スキップ君と命名)気持ちの優しい男である・・・・・・の・・・かな?
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!
  
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

明日こそキスを 

2013.02.16 Sat 18:48
まぐれでもいいから釣りたい!



通い詰めている主たちは連日釣っているようで今週も1日で20尾の釣果を上げた主もいたようです

しかし、人に聞いたところ誰でもが釣れると言う訳ではないようです

となりの常連さんが10数投で10尾釣っても釣れるのはその常連さんだけで他は〇ボということもあるらしい

距離、方向を合わせても釣れる人にしか釣れないというからシビアだ




釣りは奥深い

他の人が釣れない時でも釣るには毎日の努力、精進があってこそ

そうでないと奥深くまで辿り着けないのだろう


明日もまた6時に起き、空の散歩を済ませてから海に向かうよ!
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!
  

category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

烈風の男 

2013.02.14 Thu 01:21
肌を刺すとはこのことだろう

そう思いながらも彼はその時を待ち、耐えていた

狙いはホシガレイ

ここで釣れるホシガレイは50センチをゆうに超え、60センチに迫る大きさ

他で釣れるそれを圧倒する大きさは、幻という形容がよく似合う


狙って釣れる確証はないがそれでも彼は2本の竿を見つめ続けることを諦めない

寒さは彼の体温を奪ったが彼の執念を奪うまでには至らない

彼はその幻のホシガレイを仕留めることに全神経を集中していた



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




釣れたら電話してね!

釣りの帰りに工場に立ち寄った彼にそう言ったが

しかし、今日もその約束の電話が鳴ることはなかった



明日もまた・・・・・・
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!
  


category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

Hガニさんの逆襲! 

2013.02.12 Tue 22:00
日曜日、自分同様エサも取られず見事にと沈んだHガニさん

そんなHガニさんからこんな画像が送られてきた
Hガニさんの逆襲(修整1) コピー1
2色でガンガンときたそうだが波打ち際から離れた位置に居たので実際は半色くらいで当ったのではないかということらしい。
陽が出て波打ち際が暖かくなりテトラ近くに隠れていた奴が陽気に浮かれてノコノコと出てきたのだろうか?
だとしたら迂闊なキスだ・・・!
そこには日曜日の復讐に燃える炎の男Hガニさんが待ち構えているというのに・・・・!

こうして餌食となったキス2匹!
まさか真冬に波打ち際に仕掛けを置き待ち構えている人間がいるなんて予想もしていなかったんだろうね

げに、恐ろしきはHガニ男!ということであるなぁ!!!




さてこの男!

狙うはキスのみに非ず!

だがその話は

それはまた後のこと・・・・・・・!
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!
  
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

キスの洗礼 

2013.02.10 Sun 22:12
2月10日にしてやっとのことで今年の初釣行となったが

見事にキスの洗礼を受けた。

一度もエサを取られることなく11時前までやり終了となった

キスは人を見ているなぁと痛感した

来週から毎週釣りをするようにして

キス姫様に自分が釣り人と認めてもらわないといけないな!

そのとばっちりを受けたHガニさんも久し振りにボだったが

これに懲りずに来週もよろしく!


その後書店で本を2冊買い、サイデリアにて1冊完読し

工場に行って仕事した

あっという間の1日だったが

充実した1日であった!
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!
  

category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

6時に起きて 

2013.02.09 Sat 22:41
明日は6時に起きて、空の散歩を済ませ、今年初の釣りに行こう!

よい日にはツ抜け出来るそうだけれど、昨日からの冷え込みで水温が下がるだろうから活性が下がり釣れないかも知れないな・・・。

でもいいや、釣りに行こう!

1尾でもいいから釣れればいいな!そう思い、釣りに行こう!




仕掛け作りの前に針結び

自分は未だにキススペシャルが主力、4号(茶)、5号(茶、金)、6号(茶、金)

昔のように1000本づつは3月末までには結び隊!

でも今さっきまで結んでいましたが、今日の予定数まではまだまだ

やはり利き手の人差し指と薬指が思うように動かないので遅いったらありゃしない!

イライラしながらなのでもう気持ち切れました。

だから明日の為に、もう寝ます!
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!
  


category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

頭でっかち仕掛け? 

2013.02.08 Fri 22:46
今年から連結仕掛けを使うのは止めにした。(予備として携帯するようにはするが・・・)

連結仕掛けを使うようになった主な要因はだから
それ以外のメリットはあまり感じないで使っていた。

楽を優先させたのは生活環境が変わり、仕掛けを作る時間が以前と比べだいぶ減ったということと、その後に利き手の人差し指と中指を大怪我し、1本の針を結ぶのに怪我前と比べると倍以上の時間が掛かる様になってしまったことに起因しているのだが・・・

連結を止めてどーするの?

元のスタイルに戻すだけのことだけど!


仕掛けを元の仕様のものに戻そうと思ったのは去年何度かHガニさんに仕掛けをもらったり、わざわざ作ってもらったものを使った結果からで(Hガニさんに仕掛けを貰ったり、作ってもらったりしてもらった自分は超~幸せ者!もう頭がでっかいとか口から泡吹いてるなんて事はたとえ事実でも2度と書きませんm(__)m)
その使い勝手の良さにあらためて目が点になり、少しでもHガニさんの仕掛けに近づけるような仕掛けを作ろうと思ったからです。

そんな訳で久し振りに仕掛け作りに時間掛けてるこの頃なのであります!

でも


でも?



でも今度の日曜日に使う仕掛けはまだ未開発なのでありまして・・・・

もう一回誰かさんにねだろうかと思案しているわたくしなのでありまする!
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!
  







category:日記
comment(2)| trackback --
記事編集

空の悪戯 

2013.02.06 Wed 22:49
今日は1日休みました。


それは空とノンビリ散歩するため
IMG_0516.jpg
(川沿いで鳥たちを観察するのは心休まり、気持ちリフレッシュです)

朝昼晩と3度で合計2時間散歩したでしょうか
まさに空の為の1日といった感じでした

それというのも空の悪戯が激しかったため・・・

空の悪戯は「オシッコ」

普段はおそそなど滅多にしないのにここ2日間で

掛け布団に大ションベン、敷布団にも、台所で2回
と立て続けにやってくれました!

原因は判っています
散歩を手抜きして直ぐに家に戻る日を続けたからでしょう

謂わば、抗議の悪戯ションな訳です

だから自分もゆっくりしたい気持ちもありで、空の為の1日にしたという訳でした

今現在の空はご覧の通り
IMG_0531.jpg


とても満足げに気持ちよく寝ています。
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!
  
category:空ちゃん通信
comment(0)| trackback --
記事編集

永遠の0 

2013.02.03 Sun 19:51
理事会にておおよそのスケジュールが決まった。
今年は例会全て出る。メーカー大会も出る。
そして結果が伴うように頑張る。


先日、雑誌でゼロ戦の記事、写真を立ち読みで見たが、
その後、本屋の文庫本コーナーで「永遠の0」を見かけ
0=ゼロ繋がりで手に取ってみたらなんとゼロ戦乗り(ゼロファイター)の小説

戦争体験者の話をもとに1人のゼロファイターの生き様を描いている構成で
小説でありながらも戦争体験者の話は実話を含んでいるのだろうか?

本を読んでいてホロッときたり目頭が熱くなることが儘有るがそれは感動からくることが多い
しかしこの小説では悔し涙が思わず出た。
悔し涙が出るなんてことは今までの人生で1度あるかないか位しか無いと記憶しているが
本を読んで悔し涙で目頭が熱くなるなんて思わなかった。

読み終えて直ぐにもう一回読み返し始めたが結末を知っている為
今は切ない気持ちでいっぱいになりながら読んでいる

「永遠の0」   この本は自分を見つめ直す本である
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!
  
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

釣れてるようなので・・・ 

2013.02.02 Sat 19:22
とある場所ではツ抜けで釣れているという話であるが
今日は台風並の荒れようで明日は駄目だろうと、つれない電話。
気張って車で駆けつけようと思っていたのに残念。
明日は釣行は止めて午後からのクラブ理事会に備えるとするよ!

釣れている場所では釣れているんです!
釣れていない場所へ行っても釣れないんです!
釣りに行かない人には絶対釣れないんです!
だからお前さんは・・・・と電話でのたまう御仁は
わしゃ、明日は港へ行って釣るよ!
ということらしい

やっぱり、理事会の用事を理由に釣りに行かないわたしゃには
絶対に釣れないよ!
とつれない物言いで言い放して電話を切った御仁には

御仁には?


風に吹き飛ばされて港でボッチャンとならないようにと
一寸釘を手に祈りを捧げるわたしゃでありました!






空が!
畳の上に大しょんべんこいた

やっぱり空はお見通しのようだな・・・・・・
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!
  

category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集