fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

エサ箱メンテナンスの推奨! 

2020.01.31 Fri 20:32
全国津々浦々多くの人に使って頂いているエサ箱。

より長持ち、且つ美品の状態を維持させる為にニス塗りメンテナンスのおススメを致します。

エサ箱の表面に2回重ね塗りでニスを塗ってありますが使った後で水洗いを繰り返すとどうしても表面のニスが徐々にとれてきてしまいます。

そこでおススメますはシーズンオフの時期にニス塗りをするメンテナンスです。

ニスは水性のクリアーニス(水性ウレタンニスも可)
20200131201146757.jpeg
ニスを塗る前にエサ箱の表面を240番位のペーパーで軽く擦って汚れを落としてから塗ると良いでしょう。
ペーパーは木に貼り付けてエサ箱を磨いた方が良いのでマジックテープ付きがおススメです。
20200131201148309.jpeg

20200131201149fcd.jpeg

エサ箱のペーパー掛けは軽くで結構です。汚れを落とす程度で構いません。

ニス塗りは100均で売っている筆(平筆)

フタを塗って乾かして、次に箱を塗る手順で。
(虫エサの入るエサ室は塗らない方がいいと思います)

20200131201150c47.jpeg


左が未使用の小出しエサ箱、右が一年使い込んだ小出しエサ箱にニスを塗ったもの。1年に1回(オフシーズンに)こうしてメンテナンスすると未使用のエサ箱より重厚感が増します。(適度に日焼けしたエサ箱は程よい色になっていきます)

ぜひお試しあれ❗️
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️


スポンサーサイト



category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

指が痛い! 

2020.01.29 Wed 22:05
天秤を頼まれて
202001292158439ab.jpeg
作ってますが

作るのは造作無いが曲げ曲げは指が痛くなってたまりましぇん!

アイ作りはとっても痛ーいのよん!
20200129215841291.jpeg
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

クラブ理事会にて 

2020.01.27 Mon 18:33
昨日はクラブの理事会でした。
一旦理事を降りたのですが知らない間に理事にされちゃいました。まあクラブ愛の塊ですので頼まれれば最善を尽くすまで!

で、ですよ!

今年はクラブ発足35周年ということで一大イベントをやろうという事になりそう!

自分としても何かしら貢献したいので昔のツテを頼りに場所と機械を借りられる算段が叶えばエサ箱セットを作りたいなぁ!と思案するところです!

まあ、厳しいかな?とは思いますが努力して見たいと思います。

話が変わり

これ↓
20200127182450a5a.jpeg
海藻オモリのキャップに合わせて作られているオモリですがこれ良いですね!

自分は鉛を溶かして作ることは出来ないので誰かに頼んで鉛部分だけを入手出来ればなぁ!なんて思う次第(円錐型発泡オモリを作る為に)です。

いずれは業者に頼んで本格的に発泡オモリを作ろうか?なんて事も考えているのですがそれはまだ先の話。

取り敢えずは手に入る鉛で完成品を目指さなくっちゃね!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️


category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

5日振りの更新はキス釣果! 

2020.01.25 Sat 14:58
今日はキス釣り。

冬場はこれといってUPする事がないが今日はキス2尾を!
20200125142851bfa.jpeg
朝早い時間の一投二投が勝負でそこを逃すとキスの顔を見れない可能性大の近況との事で朝一集中してやりました。

釣友は自分が投げる前に投入してすぐ1尾。2投目もすぐアタリ。(でも乗らなかった)

自分は1投目も2投目もスカ!3投目で微かなアタリ。でもキスじゃないかも?と半信半疑で巻き上げて1尾確保。

そしてその後はスカ、スカ、時々フグって感じ!

やっぱり最近のパターンっすか?て感じ!

ならばと本日持参の秘密兵器の仕掛けにチェンジしてもう一回集中。

3.2色程でアタリが数度(多分同じキスっぽい。ならば型が良いかも?)期待して巻き巻きするとやっぱり良型のキス1尾。

何とか両目が開きました。が、その直後に他のポイントへ移動。その後は釣れる事なく納竿。

やっぱり冬場の釣りは厳しいね!
でも釣れたから良しと致しましょ❗️
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

2月になると 

2020.01.20 Mon 20:24
これからの遠州灘。2月、3月、4月とキス釣りには厳しい時期となります。

砂浜が延々と続く遠州灘はキス釣りの好ポイントだらけですが水温が低下する時期は型を見れれば御の字となってしまいキス釣り師はお役御免とばかりに暇になってしまいます。
たとえ釣れなくても竿を出し続けるメエェェェーンは限られた人だけとなり殆どのメエェェェーンはまだまだ先の春を待つ事になります。

こんな時、日本海側のキス釣果が本当に羨ましくなります。雪が積もり寒さ厳しい地方でキスが釣れて気温的には暖かくて恵まれている筈の遠州灘ではキスが釣れないなんてちょっと矛盾してるんじない?とつくづく思います。

昔は御前崎港へ行ったり相良へ行ったりしましたが最近は全く行かなくなり(あまり釣れたという情報もないので)これといった冬の釣り場がありません。

こうしてみると遠州灘地方は25センチを超えるキスを狙って釣る釣り場もないし、冬でも楽しめる逃げ場もないしと寂しい限りです。

浜名湖で越冬するキスが(25センチを超えるような)居ればいいのになー!

なんて、つい無い物ねだりしてはため息をつく昨今であります、でーすね

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

時は移ろい行く 

2020.01.19 Sun 21:31
福田海岸の名ポイント、イハラ前。

今日最初そこの駐車場へ行ったのだが以前車を停めていた場所が私道になっていて車の立ち入りが出来なくなっていた。

そういえばこの場所に最後に来たのは釣りブランク前だった事を考えるともう何年も来ていなかった事になる。

鮫島の駐車場から海岸に出る階段も崩れて今はロープが張られていると聞く。

江ノ島海岸へ出る道も通行止めになっていて川沿いの道から迂回するように入らなければ入れない。

今年秋から通った三軒屋海岸だって昔とは随分様変わりしていたっけな!

中田島海岸ならテトラ前の入り口だって防潮堤が出来て海へ出るには数十段の階段を昇り降りしないと出れない。

ちょっと思い返しただけでこれだけ様変わりしているのだ!

時の移ろいと共にいつの間にか色々なものも移ろい・・・・

何となく、何となくではあるが虚し!と思う次第であるなあ・・・。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️


category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

残念だが断念! 

2020.01.19 Sun 09:17
昨日は朝から雨が降り続き釣り断念。お昼までグダグダしていてそれから一日中本を読んで過ごしました。村上春樹の「騎士団長殺し」は今の所、面白い。万年ノーベル賞候補で終わるのは最後がイマイチ甘いからだからね!今回は最後までビシッと決めて下さいね!

さて今日は日曜日。今日は釣りまっせ!

と、

海天気.jpでは波予報も大丈夫?そうだったので(yahoo!の天気予報では危ないみたいですが)ピンポイントで釣れるらしい場所へいそいそと出掛けたんだけれど

波、ドッカーン!じゃん!

諦めて平松、三軒屋、江ノ島海岸を視察(やっぱり断念)し、浜名湖へ向かう途中で気持ちが変わり帰宅。今日も本読んで過ごします、です。

波打ち際の砂をバケツいっぱい持ってきたんで使わなかったイソメは来週まで大事に保管します。
久し振りのイソメ保存、1週間可愛がってやろうと思います!

なにせ私ゃ過去にイソメを4ヶ月ほど生かし続けた経験の持ち主だかんねー!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

天秤作りの手順 

2020.01.16 Thu 20:57
バネストレート天秤の作成手順

使用するバネは100均ボールペンを分解して取り出した物
20200116203547f30.jpeg

ステンレス線の先端を曲げてなるべく細くなるまで潰して使います。オモリ側のステンレス線と仕掛け側のステンレス線を銅線(3号のテグス、太めのPE)などで結びます。
202001162036099ab.jpeg

バネを通します。両側を細い収縮ゴムで補強します。
20200116203611a84.jpeg

バネ部分も収縮ゴムで固定します。
20200116203612260.jpeg

もう一回収縮ゴムを付けます。(1回目を黄色の収縮ゴムにしたのは2回目の収縮ゴム付けが見た目で分かり易くする為で普通に作る時は同じ色の収縮ゴムを使ってます)
20200116203540a56.jpeg

後はオモリ交換用の部品を入れてアイに曲げて出来上がりです。

20200116203544519.jpeg

興味ある方は一度お試しあれ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

落ちない飛距離! 

2020.01.14 Tue 19:13
ここ数回使っている自作天秤オモリ。
20200114184743b8e.jpeg
日曜日の釣行時に久し振りに目一杯投げたのですが今の自分からしたら合格点?の飛距離を維持してくれました。
飛行時はこんな感じで飛んでいると思われますが
202001141847434ca.jpeg
(曲がる部分にはバネを入れてあり、その上から収縮ゴムを2重に収縮させてあります。)
爆釣天秤よりも天秤の遊びが少ないので空気抵抗が抑えられる飛行になっているのだと思います。

形状記憶合金を使うと1本あたりのコストが高くなるのでこんな風に作ったのですが、バネの部分でスムーズに曲がってくれるので0.8ミリのステンレス線でも変形する事がなく使えてます。
また着水した時にバネの反発で天秤が元の一直線に戻り仕掛けもその力で前方へ行くので仕掛け絡みも減るのではないかと感じてます。
バネ(コイル)は100均のボールペン(110円で8本入り)をバラして使ってます。

次の機会に作り方の順を画像にて紹介するので試してみたい方は一度試して見てくださいな!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

○ボは疲れる! 

2020.01.12 Sun 09:34
昨日はどーせ釣り人は居ない筈なので朝9時に現地に!案の定東へと延びる海岸線にはルアーメェェェェーンのシルエットが3つ4つ見えるだけで投げ釣り師のシルエットは皆無。(西には釣り人がいっぱい居るけどね。)

他の魚を狙っている人々のいる場所から東へ150程の海岸から第1投(と同時に入電。遠州灘壊滅釣果で8色で1尾の情報のみとの事)

ならば、ここで数尾釣れれば及第だなぁ!と少しサビいていたらアタリ!でもその後のアタリの出方からヘダイと確信。

1投目からヘダイであれ釣れるのであれば期待出来ると今度は6.5色投げ海底の起伏を確認しながら3色までサビきエサもそのままのノーフィッシュ。海岸線は平行で浅そうな感じが見える情報なら海底の砂は固そうだが変化は乏しいが海の中の情報。東へ移動しながら波打ち際の砂の変化、後方の地形などを見ながら足を止めて遠近2投して移動、また移動とかなり東まで行きましたがその後はノーアタリ、ノーフィッシュで気持ちもノーファイトとなりこの場所を離れました。

その後、1尾でもいいから顔を見たいので三軒屋海岸〜江ノ島海岸のテトラ帯へ。この場所も既にいつも居る地元の常連さんの姿も皆無で壊滅状態を暗示していました。それでもと、1色から力糸の中ではフグが居ますがその先ではフグのアタリすらなく、あっちこっちやってはみたものの結局駄目でした。

そして、今(12日の日曜の午前9時半)の私は
2020011209284515f.jpeg
ストーブの前!

昨日の○ボで疲れが抜けず身体が動かずノーリアクション状態であります!

午後になったらサイゼリヤに行って本でも読んでいよっと!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️



category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

爆釣情報を聞いて・・・ 

2020.01.10 Fri 18:50
年末、とある場所で8Lクーラーご満杯(型が良かったらしい)になる程釣れた場所があったらしい。

残念ながら今はもう期待出来ないようだがその場所を聞いて年末自分が行こうかと思っていた場所も(強風の日が続き断念したが)あながち的外れでは無かったかもと強行して行かなかったのを後悔。

その場所は去年一度も行ってないとこなのでどーなっているかは行ってみないとわからないが明日取り敢えず行って来ようと思います。

・・・・・・・・・・・・・
明日から3連休の予定が月曜日の出勤を要請され普通の土日休みの2連休となってしまった。もう65歳、あまり当てにされるのは困りものだが仕事が出来る男なので仕方ない!頑張るとするか・・・ナンチテ!

で、今日はそのパート先の給料日。ちょっこし贅沢してサイゼリヤでサラダ、おつまみ、メインディッシュ、またまたおつまみと食べたい物を食べてます。
そして本読み。村上春樹(この人の本を読むのは久しぶりだな)の「騎士団長殺し」。
20200110184945057.jpeg

この人の本は最後があやふやのまま終わる事が多いのが残念。独特な物語を展開するのは良いが物語の落とし所はもうちょっとハッキリさせてくれないとね。(昔のSF映画での宇宙人の描写が稚拙なのと似ている)

まあ、この人の本は物語性よりも形容の多彩さ、うまさにあるのでそこのところを楽しむだけの作家なんだけどね!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

バレットシンカー 

2020.01.09 Thu 19:24
今週は仕事始めの週という事もありパート先の仕事が普段の1.5倍から2倍の仕事量でもー大変!

疲れて昨日は夜の7時半には布団の中に潜り込んでしまいました。(月曜も火曜も9時前には寝ました)

なので釣りに関する事は何二つ?としてしておません。何二つ?

そうなんです、ひとつだけちょっこしやってみたことがありますのです。

20200109191702b73.jpeg

20200109191704b8d.jpeg
バレットシンカーというオモリですが2つをくっつけて穴を2.5ミリと広くあけ直してみたのです。

もう少し補強してから自作天秤オモリとして試す予定です。

このバレットシンカーは単体を使って発泡オモリにもするつもりでいます。

上手くいくと良いけどなー!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️



category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

円錐型発泡オモリを頂きました! 

2020.01.06 Mon 19:56
1月3日の新春投げ釣り大会の折にあごひげさんから発泡オモリを頂きまして、また色々細かな事も教えて頂きました。
20200106194253757.jpeg
(右側が頂いた発泡オモリです)
とても綺麗に作られてますでしょ!
このオモリと教えて頂いた事を参考にしながら自分も時間を掛けて良いものを作って行きたいと思います。
(自分は全長が左側の木オモリと同程度の長さにするのが目標です。)

卓上のミニ旋盤も(30000円程度)場合によっては購入の予定でいますが一先ずは手作業で数個目標とする形が出来るまでやってみて手応えを感じたらより精度を求めて行きたいと考えてます。

期日的には今年いっぱい掛けてじっくりと一歩一歩進めていければと思います❣️
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

爆風の中、3連! 

2020.01.05 Sun 10:29
連休最終日、2日から4日連続の釣行ですが風が強い。予報では明け方より9時頃までは風速6メートルと釣りをするのには限界間近の風ですが限界ではないので朝7時から竿出し。しかし今日入った場所は風の通り道なのか10メートルを越す?爆風で8時半前には撤収となりました。(後で連絡があり同時刻の平松海岸は予報より低そうな風だったみたいで充分釣り可能だった様です)
それでも運良く
20200105085957b3c.jpeg
3連1回と1尾の計4尾のキスを持ち帰り出来ました、です❣️
202001050901027bc.jpeg

明日から仕事。久し振りの長い連休だったけど昨日あたりから少し時間を持て余し気味になり仕事している方がいいなー!なんて気持ちが湧いて来ました。こんな気持ちが湧いて来るのならばまだまだ当分現役で働けそうですね!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

ののくその〜の前に今日の釣果! 

2020.01.04 Sat 15:33
残りエサを持って今日は平松海岸に行ってきました。去年は一度も釣りしてないので自分にとってはブランク時期を入れると4〜5年振りの平松海岸ではないでしょうかね。

当然ながら何処で釣れるのか?どの距離で釣れるのか全く持って白紙状態です。

1投目は0番テトラ前から階段を降り40メートル程東で。5色投げ2色半でアタリ、じゃなく根掛かり。1投目からガッツリ根掛かりなんてがっかり。左へ右へと動きなんとか外そうとしますがガッツリなのでビクともしません。新しい道糸なので粘りに粘ってやっと脱出。ハリが切れてだだけで助かりました。

即移動しますが入りたい様な場所には先客がいて微妙な距離なので広めに空いてる場所(かなり浅そう)で投げますがどう見ても浅く投げるだけ無駄と思い思い切って東の沖テトラ近くまで移動。ここが駄目ならば少しずつ戻りながらのつもりです。ここは2色から手前は石でゴリゴリ。なので5色〜ゴリゴリ色前まで攻めてスカならば1投で移動と少しずつ戻っての釣り。

2番目の階段から東へ80メートルほどの所でやっとアタリが取れしかも3連。距離は1.5色の所々に小砂利が混ざるゴリゴリならぬコリコリ色でのアタリでした。

なんでー、コリコリの中やないかーい!と今迄攻めていた距離の後悔は後の祭り。

次投もコリコリ色でアタリ、3回4回と連続していいシグナル。慎重に回収、かなりいい巻きごたえで重い!でも慎重がアダになり石の間に天秤が引っかかった様で一瞬テンションが掛かって天秤が跳ね・・・上がってきたのは1尾のみ。
20200104151004a01.jpeg

その後も時々天秤が石に引っかかりながらの釣り。アタリはコリコリ色の中だけなので仕方なくその距離だけを攻めてエサ切れになり釣果7尾で納竿となりました。
20200104151021d30.jpeg

後で聞いた話ではやっぱりキスは近くという事でした。

多分ツ抜けした人も結構いるんじやないか?と思えますが実際のところは分かりません。

でも最初からコリコリ色(沖テトラ前のゴリゴリポイントも)の中を重点的に攻めていたらもっと釣れたなー!が感想。

平松海岸へ行ったら貴方もコリコリしましょうね❣️
ただし、力糸プッツンして懲り懲りしても自己責任でねー!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️


category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

新春初釣り大会(副題、ののくその〜) 

2020.01.03 Fri 15:34
去年から有志で始めた新春初釣り大会。去年は試しということもあり16名程の参加人数であったそうだが今年は参加を募ったことで47名の参加者のもと開催されました。

開始の挨拶の後、参加者の思いは皆同じか?それぞれの胸の内に今年1年への期待、希望を抱いて思い思いの場所に向けスタートして行った。

ここ中田島海岸はテトラとテトラの間に入るか、東のテトラを越え中田島砂丘前へと続く場所に入るかが最初の選択肢(西側のテトラを過ぎた方面は去年暮れは不調だった)となる。

自分は東のテトラから100メートル程東(中田島砂丘寄り)へ入ってやることにした。
202001031506398e8.jpeg

20200103150640795.jpeg


昨日初投げしたがキスの顔を見られなかったので今日は最低限キスの顔を見たいものだの思いを込めて第一投。すぐ左側ではキスを上げた人が2名いたが自分はスカ。
2020010315042014c.jpeg
願いよ届けと第2投で1尾上げて。
これが令和2年、今年初のキスだ!
20200103150421fad.jpeg
そしてこれが今日のただ1尾のキスだった!

少ししてちょっとした出来事があり、その出来事を詠んだ俳句なんぞを優雅に1句奏でた後、初釣り大会の納竿となり結果発表
202001031507033fb.jpeg
9尾。8尾。7尾が上位3名の成績。

賞品は各自1000円分相当の持ち寄りなので上位順に好きな賞品をのルールだよ!
20200103150702ea5.jpeg

そして閉会の挨拶
20200103150705078.jpeg

正月3日は用のある人が多いので来年は第1日曜日に行う旨等の話の後解散となりました。来年は今回の倍の参加者があれば一大イベントになる。来年はあなたも貴方も貴方達も参加しよっ!

副題の、ののくその〜は俳句の上五だがこの後に続く俳句とちょっとした出来事はまた明日ね❣️
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️



category:大会・例会
comment(0)| trackback --
記事編集

初釣りへ! 

2020.01.02 Thu 11:25
1月2日、三軒屋海岸へ初釣りに行って来ました。
当初は中田島海岸砂丘前へ行く予定でいたのですが目覚めたのが7時、釣友からの電話。
砂丘前駐車場はルアーメェェェェーンの車で一杯と聞き風も強いしトラブルを避けて三軒屋海岸に変更した次第です。
20200102111543823.jpeg
多少波があり風はビュンビュンでしたが一先ず今年の初投げをする事が出来ました。
めでたし、めでたし。

明日は中田島海岸で新春初釣り大会🎣です!
ポツポツとは釣れる様ですので皆さんと挨拶を交わしながらのひと時を楽しみたいと思います❣️
参加する方も参加を迷われている方も、キスの顔を見れるチャンス大なので一緒に釣りしましょ❣️

よっしゃ!明日は今年初のキスの画像を載せるぜいっ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

元日 

2020.01.01 Wed 15:28
荒ぶる風の中、背中を90度に曲げた老婆が地面しか見えない姿勢からヒョイと首だけを上げて周りの様子を伺うかのように辺りを見渡し、ため息を付いたか付かないか分からないほどのほんの僅かな時間をおいてまた地面だけを見て歩き始めた姿が昼近い11時過ぎ家のドアを開けて見た今年初めての外の風景だった。

なんか、切ないなー・・・
今年初の釣りをしている画像を最初にのせたかったなぁ・・・・

どうも!キャバ男です。

明けましておめでとうございます、です❣️

ちょっとまずいんじゃないの?遠州地方のみならず全国的に爆風が吹いていて天気予報からすると正月休み中風が止みそうにないよね?
3日の新春初釣り大会も強風で砂礫の嵐っぽかったら行きたくないからね。本当にもう。

だからという訳でもないけどあまりにも暇だから
30日から31日にかけてこんなの作ったけど
2020010115090908e.jpeg
(左が次郎長さんが作った形状記憶合金を使った天秤。この形は形状記憶合金を使わないと仕掛けをつける側のステン棒が投げているうちに変形してしまうらしい。)
なので接続部分でうまく曲がり投げた時にステン棒自体は変形しない様にとの目的で右側2本を作って見たのだけれど・・・(中のものは普通にサルカンで接続してチューブで固定したもの。左側はサルカンの変わりにバネとステン棒を接続してチューブで固定したもの。
20200101150914e1a.jpeg

これ試すことが正月休み中に出来るんだろうかねー?

あーあ、明日も明後日も・・・・・

寝正月っ?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集