fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

明日はなしよの便りあり 

2020.09.30 Wed 19:09
ウネリの残る海故に

明日はなしよの電波飛ぶ・・・
20200929163538700.jpeg

寝溜めでもすっかとグースカピーと鼾高らめ

キスの微笑がえし夢の中
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

多点バリ仕掛けを投げてみた 

2020.09.29 Tue 19:56
今日も堀切海岸へ良型キスを求めて出掛けたが予想以上に海が荒れていて駄目だった。残念無念。

で、さてどうしよう?という事になり釣友と相談し西ノ浜へ。

とは言え、ピンギスが殆どだと知っているので普通に釣りしたのでは面白くないから目的は多点バリでの連掛けの練習のつもりという事にしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分は12本バリから始め、最後は訳ありの23本バリでやってみた。

最初12本バリで試した時
20200929163416d9c.jpeg
9連があったがそれが最高だった。
(外道のヘダイやチャリコ、舌平目がやたらと掛かってそいつが暴れてキスが外れちゃうのには参った子ちゃんですたっす)

一方、釣友はと言うと多点仕掛けでもそつなくこなしていて釣果を伸ばしていたので流石だなぁと感心した。(いい練習になって良かったね)

また、帰る時に彼がボソッと
多点バリ仕掛けでの連掛け練習とは言え、釣ったキス、1尾1尾は大切にしないとバチが当たるからちゃんと責任を持たないとね!って言った一言も印象的でしたね!

自分にも収穫はありましたよ!それはね

自分が今迄で投げた最多多点バリは15本までだったんだけどAさんが帰り際にこの仕掛けまだ使えるから付け足してやってみればと言われて23本バリ仕掛けになったのだがその仕掛けで(全長7.5メートル位)数回投げてノントラブルで回収出来たこと。
案外に絡まないのでそれが逆に不思議なくらいでした。
でもね、最後ウミヘビが掛かり仕掛けがものの見事にグチャグチャになったのには閉口したけどね(苦笑)
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(2)| trackback --
記事編集

目論見外れ 

2020.09.28 Mon 19:14
昨日の潮は長潮。
堀切海岸の風速予報は7〜8メートル。

そこで用意したのがこれ↓
20200928185523880.jpeg
10メートル色分けのPE2.5号で力糸なし、天秤直結。オモリは20号か、23号。

長潮で潮の流れが弱いのを道糸の太さと風の力を借りて少しでも横へ動くようにして仕掛けを流すせればという目論見だ。
しかし実際は風が真後ろからということもあり全然横へ流れることはなかった。途中から6メートルを超える横風になったがその時は高速サビキで引いていたのでもう作戦倒れ。横への動きは全然無かった。

近投の釣り(100メートル程度)ならばPE2.5号で投げて全然問題ないのでこれからも横への動きを意識しつつ試していこうと思います。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

キスの自由にはさせない! 

2020.09.27 Sun 19:24
今日も先週同様、激戦地の堀切海岸へ。

何やら某メーカーの釣り動画撮影があるらしいとのことで当初予定していた大岩前を諦め東に位置するスピーカー前へ車を入れそこから少し西へ入る事に。
20200927180903977.jpeg
(10時過ぎの大岩方面。朝方は大勢の釣り人で賑わっていましたが・・・既に祭りの後に)

最初に入った場所は先週より50メートル程西側。
1番左側からAさん、Dさん、自分、Tさんの並びで4人一斉に投げ始め釣り開始。

今日のキスはアタリは派手だが掛かりが浅い。しかもエサを食った後、手前に走るようで仕掛けが天秤にグシャグシャになった状態で釣れてくる(複数回アタってても、釣れてくるのは1尾だ)
他の仲間も同じようで皆仕掛け絡みと単発でどうにも効率が悪い。

ここで自分は作戦変更。ゆっくりとした釣りでは元気が良すぎるキスに翻弄されてしまうので1尾目がアタッたらそこから高速サビキに。キスにエサを追わすイメージを持ちながら追い食いさせて行く感じだ。
これで仕掛け絡みは無くなり連掛け、3連。打ち返しも早くなり一石二鳥。
20200927180902cca.jpeg
そしてキス4連。この辺りから暫くは怒涛の釣りを開始、数を稼ぐ事に成功しました。

周りはというと場所ムラがあるのか移動する人、帰る人も出始めたようだ。

更に潮止まりから上げ潮になり風もビュービューと吹き始めた頃アタリが止まり帰る人が続出、見渡せば閑散状態に。

この時、自分達の仲間は増えていてクラブ員が6名と釣友1人の7人。みんな根気が良いというか諦めが悪いというか分からぬがこの辺り一帯ほぼ自分達だけとなったのを幸いに各々移動しては移動先でキス釣果を伸ばし、スピーカーから流れるお昼のチャイムを合図に納竿、帰宅となったのでありました。

20200927180904042.jpeg
釣果数44尾(18センチ中心に16〜20センチ39尾。pin5尾。)リリースpin1尾。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

明日は激戦地へ 

2020.09.26 Sat 14:02
20200926133713eca.jpeg
今日は外海やめて浜名湖へハゼ釣り行ったんだけど釣れなくて早々に撤退。湖内のキスも狙ったんだけど着底と同時にネコマタ(ヒイラギ)が飛びついて来て釣りにならずここも早々に撤退。

昼前には帰宅となりました。

釣ったハゼは直ぐに捌き昼食のおかずとして胃の中に収まりまして、現在は明日に備え体力温存の為に早くも布団の中。

夜中の出撃時間までには最低でも8時間は熟睡しておきたいな!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

キスの骨せんべいと銘酒 

2020.09.25 Fri 18:07
3日連続でグダグダと長文を書いて時間潰しにはなったのだけれどもうお腹いっぱい。

なので昨日は更新せずに

キスの骨揚げておつまみにして先週頂いた一升瓶を呑み干すまで
202009241822405c3.jpeg
呑んでました。

さて明日からの土日、また休みです。

風がどん吹きそうだけどハゼ釣りぐらいは出来るかな?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

速サビキで釣果ペースを上げる 

2020.09.23 Wed 23:00
月曜日の昼少し前にしびれを切らして遂に移動。

ついでに釣り方を攻めの釣りに変えて釣果アップに成功した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日曜日の爆釣時と月曜の投げ始めはリール1回転2秒と速めのリールサビキでキスを仕留めていたのだがキスが中々釣れなくなってからは徐々にサビキが慎重にならざるを得なくなりスローになっていった。キスのアタリも1.5色から手前なって来たことを考えれば当然といえば当然の成り行きかも知れない。

それでも中々キスは思うように釣れなくなったし1投あたりの所要時間も長くなり、さらに外道が多くて邪魔されるとなれば完全に頭打ち状態に陥っていったと言えるだろう。

そんな中、自分の右10メートルに10時半頃だったか1人の釣り人が入った。その人は朝そこで竿出しして釣れなくて一旦西方向へ移動していった人でした。そして戻って来てからは結構いい感じでキスを釣り始めていたのをAさんとここより釣れるねって感じで気にしつつも小一時間程は横目で眺めるだけに留めていたのでした。

11時か?11時半頃か?定かではありませんが痺れを切らしてやっと動こうと思った時間がもうそんな時間帯になっていたのでした。遅い決断だったと思います。

今更動いても遅いかぁと思いましたが、と同時にどうせ動くならば現状の停滞感を打破する釣り方をしなければと意を決っしもしました。

で、釣り方を攻めの釣りに変えることにしたのでした。

見ていた所、釣れるのは自分とこと同じ1.5色以内でペース的には3投中2投はキスが釣れていたと思う。(時々2連もある)。釣り方はじっくりとした感じかな。

そう言う釣況下の元、もっと短時間で効果的にキスを釣る方法として選んだ釣り方が

それまでのハリ数6本から10本に増やしてサビキスピードを出来る限り速くして行くという事。

ハリ数を増やす目的は→1投で多く釣る為ではなく1尾釣るチャンスをより多くしたいが為。
サビキスピードを出来る限り速くするというのは→今日のキスはハリを飲み込んでいる場合が多いので食い気自体はあるという判断から。食い気があるキスならば速サビキでもエサに飛び付いてくる筈(今日あまり釣れないのは食い渋りからではなくただ単にキスが薄くなっていただけ)

で、その方法でやってみた。いきなり極端な速さには出来ないのでそこは自分の感覚を信じて。

1投目の結果は2連。で、次はもう少し速くサビいて釣果有り。次、もう少し速めてもアタリ。

多分西ノ浜でメゴチを避けるスピードと同程度ではサビくようになったと思う。結果、短時間で7、8尾は釣ったと思う。
そして昨日書いた通りDさんとAさんが西へ移動していたのを見てこの場所での釣りはおしまいに。

合流してからも同じ感覚の釣りをしたのは言うまでもない。ただしハリ数はグーフーに切られたりして歯抜けにはなったりはしたが・・。
ここの場所の方がさらにキスが濃かったので3連や2連を含んでいいペースで数を稼ぐ事が出来たのではないかと思います。
日曜日の爆釣といい、月曜日の後半の判断といい上手く行く時は打つ手打つ手上手く行くものです。お陰で充実した内容の濃い釣りが出来た2日間だったと思います。
以上、堀切海岸釣行記はこれにておしまいとなります。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

日曜、月曜の堀切海岸釣行記2 

2020.09.22 Tue 20:46
月曜日の釣り(悪い予感。1日で釣れなくなる)

当日のメンバーは釣友Dさんとその知り合い、クラブ重鎮Aさんと釣友Tさんの5人。
久々に爆釣してるから行こう行こうと他のクラブ員にも声を掛けたがそれぞれに用事がありもっと多勢を予定していたが残念。
現地には6時に着く予定で出発。行く途中の車内では「爆釣の翌日は往々にしてサッパリって事もあるからなぁ」「でも海は安定しているから大丈夫だよ、釣れるよ」と不安と楽観の声。

車は3台共、サイレン前の駐車場に間一髪で入れることが出来たが、予想より早い人出だ。
(浜に出て尚更ビックリ。昨日はまばらだったこの界隈なのに今日は早くも釣り人が繰り出してきている。昨今の情報の広がりの速さに改めてビックリ。)

自分とDさんとIさんは昨日の爆釣ポイントへ。(幸いにして空いてました)AさんとTさんは手始めにサイレン前から攻めるようで二手に分かれて浜入りし釣り開始となった。サイレン前は昨日自分達が帰る少し前まで5人程粘って釣っていたので釣れるかも知れないの予想だ。
そんな事を気にしながら昨日のポイントに入った自分達はまだ海の中は暗いであろう時間に第1投。
潮の下げ始める8時半頃からが本番だから1投目からキスがそこそこ釣れれば期待大だ。そして昨日のヒットゾーンで自分の竿にアタリ。複数のアタリを捉えて回収すると20センチ近い良型2連。その後の自分は単発とカラを交えて5尾の頃Dさんは早くもツ抜けした。丁度その時間にTさんからDさんに着信。なんとTさんはその時点でpin1尾、外道だらけでこちらの釣況次第で移動するつもりで掛けたとの事だった。
そしてじきにTさんとAさんが自分達の所へ来て晴れて5人揃って同じポイントに立っての釣りとなった。Aさんは「ギッチー(イシモチの子供)の5連とかそんなのばっかでよー」、Tさんはその言葉にチャチャ入れたりと和気あいあい気分で投げ始めたがここでもイマイチ調子が出ず困ったちゃんモード。Dさんはそんな2人を尻目に容赦なく4連を筆頭に釣果を重ねて行く。自分も2連、単発時々カラ引きとDさんの半分位のペースで後を追う。そうこうする内にTさんも4連をかまし、Aさんも釣果を上げる。
そうこうする中、8時半を過ぎて下げ潮に突入。潮止まり前は釣果が落ちカラ引きが多くなりキスに変わり外道のオンパレードになっていたので「さあこれから」と気合が入る。

好事魔多し!とはよく言ったものだ!

じつはここまではある程度想定していた事で順調といえば順調だったのだが、ここから先が予想外で釣れるはずの下げ潮になった筈なのに逆に釣れなくなってしまったのだ。
数投でたまにキスが2連か単発程度で外道は嵐の猛攻続き。昨日が嘘のような貧果の様相となり車の中で話した不安が現実となって来たのでした。
真っ先にこの場を離れたのが名人のTさんで「最初やったポイントが気になるので戻る」との事。きっと何か感じる事があるのでしょう・・・。そしてTさんの場合はこれが正解となって釣果を伸ばすことに成功したのでした。

12時前後だったと思うが次に動いたのが自分。(.ここから先、自分は釣り方を変えて釣果を伸ばしたのだがそれはまた次の機会にでも)
この時間帯釣れるのは半色〜1.5色ばかりになっていたのだが1時間前位に10メートル左隣に入った人がやっぱり半色〜1.5色と思われる距離で思いの外連続して釣果(単発時々2連)を上げるのでその人からさらに20メートル左側で釣っていた人の左へ移動したのだ。が、ここは1回投げてカラ引いたので釣れてる人の10メートル左に入れてもらい1.5色から手前オンリーでカラ引きなしで7〜8尾。
その時DさんとAさんはというと・・・
いつの間にか1番右側で釣っていたDさんの知り合いIさんのさらに右方向40メートルで釣っていた夫婦の場所に移動していた(関東からやって来たとの事でトーナメントにも出ているらしくAさんは近くに行きその時顔見知りと始めて分かったようだった)
それを遠目で見て旦那さんの方と何やら話しているのが見て取れ「知り合い?誰?」と気になったので自分もそこへ移動してみるとなんとAさんが移動してすぐに3連、2連、2連と釣れたと言うではないか(驚)Dさんが「ここだけキスの濃さが違う」と言うではないか(驚)夫婦もクーラーいっぱいになる位釣れたと言うではないか(驚)

そんな事態に驚きつつもならばと投げてみると↓
20200921164518fb6.jpeg
↑ホントだ!の3連。(今日の釣れてる画像はこれしかありません。それだけそれまでが大した事がなかったという証明かな?)
その後も時々カラ引きはあるもののそれまでとは一回り大きいキス主体に単発〜3連。Aさんも本来の調子が出たようで追釣を重ねています。(Dさんは既に沢山釣った事もあり連れてきた知り合いIさんの元へ行きマッタリしてました)

その後もこの場所でかずを重ねてやがて午後の2時。昨日今日と午後2時まで釣っていた自分とDさんは(知り合いも)ここで納竿。Aさんは久々のキス釣りなので最初の予定通り時間の許す限り釣してから帰るとの事でここでお別れ。Tさんにも連絡したところTさんももう少し釣してからという事でTさんともここでお別れとなりました。

今日月曜日の釣行記はこんな所でしょうか!今日もまた長文になりましたが釣行記としての話はここまでとします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・.
帰りの車中での話(反省会)

昨日爆釣したので今日もそこが1番のパラダイスポイントと決め込んでいたけど実際はポイントが100メートル程右へ移動していた。
遠州灘では1日で釣れる場所がズレるなんてことは珍しい事ではなく、ズレてしまうのも多々あると知っているのに昨日爆釣したという先入観に捕らわれて正確なジャッジが出来なかった。

という事。

昨日釣れたのはあくまで昨日の話。昨日釣れた場所がたった1日で釣れなくなる事もあれば昨日釣れなかった場所が釣れる事もある。
常に真新しい気持ちで海と対峙する事が肝要。

という事、でありました。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(2)| trackback --
記事編集

日曜、月曜の堀切海岸釣行記 

2020.09.21 Mon 21:26
日曜日の釣行(会心の釣り)

前日、大草海岸と堀切海岸で釣れたという情報が入り悩んだ先に選んだ場所は堀切海岸

大岩前駐車場現地着AM7:00

当日はカルバート〜大岩間で他クラブの例会が行われており大岩周りとカルバート方面は満員御礼状態。

釣友Dさんと浜に降り、周りを見渡して暫し思案。数釣る為の安全策ならば大岩前。混んでいるが顔見知りが多いので入れないことはない。
大岩から東200メートル程の所には先乗りしていた本日の同行者が2人いる。こちら側は釣果情報はなしだが同行者と肩を並べての釣りが楽しめる。そこから東は釣り人はポツポツ程度。

そして釣友Dさんは大岩前をチョイス。自分は取り敢えず同行者に挨拶を兼ねて一先ず東へ。

2人に挨拶を済ませ釣況を聞くとこっちはイマイチで大岩の方はかなり釣れてるという情報が入ってるとの事。

自分も投げてみたが3投で1尾。さて、どうしよう?と再び思案。

そして今日の釣行プランを決めて思い切ってスピーカー前の方向をチョイスする事に。決めたプランとは行きそびれた大岩の方へ戻っても出遅れた事には変わりないのでそれならばキスの居場所パラダイスポイントを自力で見つけて出し抜くというもの。

雨降る中、最初に選んだ場所はスピーカーから少し西。空を2連続で引いたら移動と決め単発、ダブルはあったが駄目で少し西へ移動。次も単発で移動。次も移動。
計9尾の時点で着信。釣友Dさんは4連を含めて既に20尾超えだからこっちへおいでと同行者Uさん。続けてDさんからも同様の着信。「分かった、戻る」と言ってみたものの、ここで戻っても彼等には数で勝てっこないのでもう少し探す事に。そしてスピーカー前から西へ100〜150メートル程の所で周りよりも海に向かっての傾斜が若干だが角度がある場所を発見。そこで竿を出してみると良型2連、良型単発などとカラを回避しながら釣れたので釣友Hさんに連絡。「良い場所見つけたからここで粘るから」と。
その直後位から少しずつ釣れるポイントが絞れ始め遂に4連↓
202009201814207c1.jpeg
とキスを仕留め、ここからは堰を切ったようキスが釣れ始めました。

快心!この言葉がピッタリなパラダイスポイントを探り当てたのです。
ここからはもう無我夢中。写真を撮る暇もない位に良型主体に釣れ盛り、19センチ〜20センチの5連を筆頭に爆釣モード
に突入となりました。左右300メートル範囲には自分以外の釣り人は1人だけだったのでやりたい放題も可能です。

ガンガンのアタリで回収中に存在すら忘れていた釣友Dさんから着信。「こっちは止まったけどそっちはどう?そろそろ帰らな・・・」
「えっ?止まった?こっちは爆釣真っ最中なんですけど!」
じつは、この時点で釣果数が既に逆転していた事に気付かされたのでした。

時間が経ち、釣友Dさんもどんな塩梅か見に来て、別行動で来ていたクラブ員のCさんも大岩前からやって来ました。
見るだけのつもりのDさんも自分の釣れっぷりを見て再度釣り開始。その後Cさんと3人で午後2時近くまで釣れ続くままに釣りを楽しんだのでした。
20200920181420468.jpeg
↑これも18〜20センチと良型ばかりの5連。5連は6回位あったでしょうか?6連は1度。針数は少し控えめに6本バリでやっていました。
釣友Dさんも5連を含め数を増やし、Cさんは自分達が納竿後も残って数を伸ばした様でした。

年に1〜2度あるかないかの会心の釣り達成!それが日曜日の釣りでありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

滅多にすることが出来ない釣りが出来たので自画自賛したくて長文になってしまいますた!ので
月曜日の釣行結果は明日にします。

副題は
「悪い予感!1日で釣れなくなる」です。

釣果結果のみ報告します↓
20200921164517101.jpeg
持ち帰り良型42尾、pin9尾の51尾。その他良型劇カル1尾、リリースpin4尾でした。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

あま〜い! 

2020.09.20 Sun 18:05
今日は狙い的中!あま〜い日曜日となりました。

明日また同じ場所に朝早く行く事になったので詳しくは今日と明日の分を合わせて報告します。

今日は結果まで
20200920181421022.jpeg
良型67尾、pin20尾で計87尾でした。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

辛い1日 

2020.09.19 Sat 18:42
甘くないなぁ・・・

今日は最初にキス釣ってその後でハゼ釣りの予定。

キスはpin主体だが時々グッサイズが混じるのでそのグッサイズに的を絞ってオーロラ仕掛けを使用した。

でもデッカイはデッカイでもヒイラギのデッカイのが2連、3連バッカ。それとヘダイ。キスはワカサギサイズが2尾のみ。
予定を早めてハゼ。元々ハゼファーストの予定なのでキスは釣れなくてもノープロブレムでその分デッカイハゼを沢山ゲットするだけの事だからね。

◯秘ポイントのそこは17〜20センチがレギュラーだがまだ時期が少し早いのでこの前釣ったのは15〜17センチ止まり。浜名湖ではそれでもグッサイズの方なのでそのサイズを最低でも20尾の目論見。

キスはダメでもハゼ釣りは得意だかね!まあ、大丈夫っしょ❣️


今日のお持ち帰り↓
2020091918350795c.jpeg
その結果は、あま〜い!から〜い!1日と相成ったのでありますたっ!

明日は極秘情報を元にキス釣り!やっぱり、キスっしょ❣️
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

キスとハゼ 

2020.09.18 Fri 19:01
今日は風が強かったし、海も荒れてたしで外海は良いことなさそうだね。

ならば浜名湖だな!

釣友D氏からの有難きかなお誘いを受け決定しましたは

明日はキスやってからーのハゼ釣り!

当然ではあるがメインはハゼ!

当たり前っしょ!キスの天ぷらも旨いけどハゼの天ぷらの方が旨いんだもんねー❣️
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

ドーマン蟹🦀 

2020.09.17 Thu 18:33
今日は昼から岡崎の古民家宅に訪問予定があったので朝の満潮時間限定でハゼ釣り。

◯秘ポイントの小場所ですが釣れるハゼの型は浜名湖の有名な陸っぱりポイントで釣れるハゼより格段に大きくその引きはかなり力強くて数はそれ程出ないまでもここ数年の秋シーズンの楽しみの一つとなっております。

今日も期待通り型の良いハゼが釣れて充分楽しむ事が出来ました。肝心のハゼはどーしてもハゼの天ぷらが食べたいと言う御仁の家へ置いて来たので画像は取り損ねましたが近々また行く機会があると思うのですその時また紹介したいと思います。

タイトルのドーマン蟹ですが↓
20200917181745228.jpeg
(この中の1番大きなものならばお店で食べれば一杯時価8000円はするという高級蟹です。)

訳あって頂くことが出来たので(銘酒も今日丁度頂いたところで)これからお酒を呑みながら生まれて初めてのこのドーマン蟹を食べたいと思います。
20200917183046a68.jpeg

お風呂にも入って良い気持ち!
さあ、今からお酒とドーマン蟹でもっと良い気持ちになりたいと思います、です!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(2)| trackback --
記事編集

か! 

2020.09.16 Wed 19:20
他の人達はどうだったんだろう?



今年7月から今日までで自宅室内で蚊に刺されたのは3〜4回。

蚊取り線香も去年の残りのものを数巻使っただけ。殺虫スプレーも小蝿退治に使っただけでした。

蚊は34度を超えると活動が鈍ると言うことは知っているが発生しないって事があるのだろうか?

よー分からんが、いずれにしろ今年は本当に蚊に悩む事なく寝る事が出来たなぁ!

蚊も今年の日本の暑さには降参ってところかな?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(1)| trackback --
記事編集

三軒屋海岸を見る 

2020.09.15 Tue 12:04
遠州灘、良くありません。昨日もpin主体ながら時々天ぷらサイズも混じる程度であったとしても釣れないよりはマシと外海退散組が浜名湖の小場所に集まった位ですから推して知るべしと言ったところです。

日曜余ったエサを沢山貰っていたので今日はチャリンコ釣行の予定を立てていましたがそんな釣況ではと諦めました。

でも少し身体を動かしたいので釣りしないまでもせめて海の様子だけは見ようと三軒屋海岸の様子を見にチャリンコでひとっ走り行って来ました。

三軒屋海岸の河口寄りの浜は流木や人工ゴミが綺麗さっぱり無くなっていました↓
202009151117007c9.jpeg
濁りは相変わらずでまだ暫くは駄目でしょうね
温泉前のテトラ間はこんな感じ↓
20200915111720a2d.jpeg
手前の波の中に見えるコンクリ残骸は去年砂に埋まっていて砂浜だった場所です。そこから深くなっていたのが去年だとしたら今年はそこの砂が削り取られてその前に全体的に砂が堆積したのか?変化のない浅いフラットな地形に形成されてしまった様です。
それは各テトラ間にも言えて今年のテトラ間ワンドは浅くなっていて春先から今日に至るまでキスは入っていない様子。
すぐ波立つのかワンドの中は特に濁りが濃いままです↓
2020091511165977f.jpeg

濁りが薄くキスが釣れても良いかな?って思える場所は釣り良釣具店前のテトラ間↓
20200915111659a5c.jpeg
しかし前浜全体が釣れない今の状況下では濁りが薄いってだけで肝心のキスは居ないと思われ、前浜が釣れ始めたら釣れる可能性も有りか?って程度と推察。

9月が終わり、10月が過ぎ、11月・・・・その頃にどうか?

が、正直な感想かな?

堤防の上から見た濁りは↓
20200915111722099.jpeg
沖合に見える船の先まで広がってます・・・・・。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

最低でも圏外へ 

2020.09.13 Sun 14:33
今日は朝9時頃から雨降りそうだし、既に空はどんよりと曇ってるし、おまけに雷注意報が出ているしという日。

まあ雨はまだしもとして、愛竿のキスペは避雷針を白くした様なものだから最低でもカミナリ様の圏外でないとね。

どんなに釣れても遠くでゴロッっとしたら即止めのつもりでやりましょうかね!

と、釣友と先週と同じ最低でも県外へ行って来ました、です。

その場所は外海が駄目な時の逃げ場でもあるので海岸沿いの路駐場所は既に多くの車。例会も行われている様で顔馴染みの先客も大勢居ます。

そして雨雲、カミナリ様が近づいて来たらすぐ逃げ出せる様に先週よりもずっと左側の路駐場所前の比較的空いている場所でやろうね!と入座して竿出し。

1投目から本日最大となった17センチとpinの2尾。爆釣天秤、オモリ20号が雄叫びを上げてくれました。

2投目では
20200913135314c55.jpeg
竿先が小刻みに震えるpinばかりでしたが5連と連なり、3投目は2連。
4投目で
20200913135226e86.jpeg
6連と鈴なりキス。

心配な空はというと徐々にですが雨雲が近づいてるか?

が、まだ猶予はあると打ち返して数を伸ばしていき30尾超え。でも先週同様pin主体で15センチ超は4尾と型は残念。

2時間あまり楽しんだところでカミナリ様の唸り声が聞こえて来たので納竿と致しました。

数は33尾。
20200913135227c7f.jpeg
最短と、最長はご覧の通り。
20200913135229686.jpeg

4つは開きで、残りは頭落として明日の晩ご飯のおかずで頂きます!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

ゆりかご浜名湖! 

2020.09.12 Sat 14:52
確かに浜名湖はお魚さんのゆりかごでありました!

それにしても

バーン!
20200912132455882.jpeg
小さ過ぎるやろー!

こんなに小さいのにしっかりとハリ飲み込んでるから・・・海に返したいけどハリ飲み込んでたら助からない命、どんなに小さくても唐揚げにして食べるからね。

今日のキス釣果は15尾↓
202009121324564d7.jpeg
20.3センチ1尾の他はドピンばっかり。
(数日前は釣果の半分は18〜19センチで半分がピンだったらしいけどね)

帰り表浜見たけどとても釣り出来そうもない(釣れそうもない)荒れ模様。

残念な結果となりました、です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朝晩は結構涼しくなりました。

これからは長袖の上着用意して釣りに行くようにしましょうね!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

遠州灘のキス何処? 

2020.09.11 Fri 20:27
ある情報網からの答えが今日のタイトル。

遠州灘キス釣れましぇーん!居ましぇーん!なのだ。

加えて、明日からウネリを伴いながら波も高くなっていくようなので、絶望的ですね。

でも、それでもキス釣りに行きたい人は何処を目指したらいいのか?

悩む必要はありませんよ!こんな場合、我が地元にはあるではありませんか!

浜名湖競艇が!

じゃなくて

お魚のゆりかご浜名湖が!

と、言う事で

明日は行ってきまーす!浜名湖へ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

投げた方向で 

2020.09.10 Thu 17:05
ステンレス線。釣具屋で買う時色々想定して多分そんなに使わないだろうけど一応買っておくかと買った0.6ミリ径線。
案の定何年経っても一向に無くならない。(釣友も同じ思いで買ったのか?天秤を作ってあげる時、0.8、1.0、1.2号径線に混じって沢山の0.6ミリ径線も貰った)
なので今日の暇時間を利用して
20200910165621ee8.jpeg
0.6ミリ径線に収縮パイプを収縮させてこんな風に作ってみた。(今までは1.0径線の先の方にハンダ付けして使うことはあったが)
使ってみて問題がない様ならば在庫消化出来るかな?なんてね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
話、変わります。

隣同士で釣れる距離などを教え合っていても相手に釣れても自分には一向に釣れない時がある。釣りあるあるである。

互いに同じ様にやってるつもりでも何かが違うのだろう。

何が原因か分からないまま、しかし確実に違う何らかの要因で釣果が左右される。

として
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・:・・・・
こんな事がないだろうか?
例えば一生懸命投げてサビいて何投目かに時々釣れる程度の時に(潮が右から左に流れている状況下だとして)
そう言えば潮上にオモリが落ちた時にキスが釣れるな(或いは潮下に落ちた時にキスが釣れるな)と言う事が?
ただ単にその投げた方向の方にキスが居ただけってことが殆どかも知れないが、少し勘ぐってひょっとしたら自分の釣り座の延長線を境にして潮上に(潮下に)オモリを落としてサビいたのが起因しているかも知れないと考えたとしたら?

失投したら釣れたのでそこにいると思ってその前に移動したら釣れなかったが元の位置に戻って意識的にその失投した方向に投げたらまた釣れたと言う経験ある?

最近では今年の相良海岸での事です。その経験を元に意識的に投げて釣った事があったんだよね❗️
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(2)| trackback --
記事編集

スイスイ&ニンマリ 

2020.09.09 Wed 18:59
オーロラ付きでハリを結んでいる時とノーマルにハリを結んでいる時とでは結ぶスピードが全然違う。

オーロラ付きハリ1本結ぶ間にノーマルだったら3〜4本は結べる。

それだけオーロラ付きを結ぶのは面倒くさい。だからイライラしっぱなし。

なのでストレス解消に合間合間にノーマルなハリ結びと交互に行なっているのだが
20200909185718c9f.jpeg
おかげで溜まる事、溜まる事!スイスイ結べるので100本なんてお茶の子さいさいだからさ!

そして時々、結んだハリを入れてある収納ケースを開けては思わずニヤッとする訳だよ❣️

これだけ沢山結んだのがあると思うとそりゃ自然とニヤけるものですぜ、旦那様方!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

状況にあった道糸の太さを 

2020.09.08 Tue 20:28
0.2号の投げ用PEライン。

ある人曰く、1色余分に飛ぶ!凄い事である。

0.4号の投げPEライン。4つ編み、8つ編み。ある人曰く一昔前の0.6号より全然強いと言う。

0.2号はどうしても距離を稼ぎたい時以外は違う場面は少ないのかな。でも8編の0.4号は0.6号ラインや0.8号ラインの代わりの主力ラインとして遠近色々な場面で用いている人も多いのだろうな。

でも本当にそれでいい?

自分は距離的に届くのであれば使う道糸の太さもこだわった方が良いと思う。勿論状況次第ではあるが・・・。

その僅かなこだわりが人より多く釣る事が出来る要因になるかも知れないから!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

オモリを動かす! 

2020.09.07 Mon 21:51
キス釣りは投げた後、竿サビキやリールサビキで仕掛けを動かした方がキスがより釣れる。

そんな事は誰でも分かっている事である。

でも釣果を伸ばすにはもう一つあるよね。サビキは仕掛けを手前へ誘導してくる、言わば縦への移動であるがもう一つ移動させることが出来る方向がある。

それは横へ移動させてより釣果を伸ばす方法。

潮の流れに乗せて仕掛けをキスのいる場所へ導いて貰って釣る釣り方だが、この事も大概の人は知っている釣り方である。だから流れがある時は自然と流れを利用している事と思う。

が、流れが緩い時はどうだろうか?そんな時はどうしてる?一工夫してる?

例えば27号のムクオモリで投げた時、潮の流れが丁度いい塩梅でうまい具合に横に流れてくれる時はいいが流れが緩くて横への動きが取れない時はどうしたらいいのだろうか?

一工夫する?しない?そこに今までよりも釣果を伸ばす(或いは、周りの人よりも多く釣る)手立てがあるように思えるのだが?
さて、貴方は?私は?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

今日も今日とて 

2020.09.06 Sun 19:19
きのう、釣りに行く途中に寄ったエサ屋さんでキススペシャル6号の金バリ(80本入)を購入。海が荒れて暫く釣りが出来る状況にないので時間潰しにオーロラ付ハリを結ぶつもり用。

オーロラの向きは何人かの意見を承りましたが最終的には昨日会長の意見を聞いて決めたので今日からは迷いなく結んで行ける。という事で今日も日中の暇潰しに。

気が付けば夕方迄には80本全部結んでしまっていました(どんだけ暇なんでしょね)
2020090619025232f.jpeg
金バリに蛍光ハリスにオーロラ付き、尚且つ仕掛けにする時は金玉付きにする予定!

そんなに沢山作って何時どんな時に使うの?って?

それはね・・・今度気が向いた時に理由、理屈込みでお話し致しましょ!かね?

さて、昨日釣ったピンギス達
202009061902504f0.jpeg
これからチューハイのつまみとして素揚げにします。(15センチ位のは開いて天ぷらに)

40尾でもゴハン茶碗にこれだけ!ご飯のおかずにしても良いんだけどね・・・

このサイズならば骨ごと食べてよし!のつまみっしょ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

お持ち帰り40尾! 

2020.09.05 Sat 17:01
今日はクラブの重鎮2人ににらまれて挟まれての釣り。場所は約束通りの県外。
20200905170008ee6.jpeg
手前がぼくちんで、奥が会長。

公約に掲げた最低でも30尾持ち帰りを目指して手前をネチネチネチネチ、ネチネチネチネチネチネチネチネチと攻めます。
竿はキスペのBX+、リールはテクニウムで道糸はPE6号。天秤は自作爆釣天秤、オモリは自作発泡オモリ23号。仕掛けはがま投げキスの5号オーロラ仕様8本〜10本バリ。
これぞ遠投の為の遠投タックルと言える道具立てで、1色〜半色、半色〜力糸の距離をネチネチネチネチ、チネチネチネチネチネチネチネチネと攻め続けました。

その結果、持ち帰りはジャスト40尾と約束を守る男!キャバ男の面目躍如!

ただし・・・・・・・

チッサ!
20200905165217703.jpeg
ドチッサ!
20200905165216505.jpeg
バーン‼︎
20200905165213451.jpeg
1番大きいの15.2センチ(6.7と比べると、でかっ!)を含めての40尾だぜい(この他、リリースも7〜8尾したけどね)

約束を守る男!キャバ男。
この男すごっ、と思った方は1ポチを!やばっ、と思った方は2ポチを!あほっ、て思った方は3ポチを
何卒何卒宜しくお願い致しましゅる〜❣️
それと、ネチネチネチネチの最後の方がチネチネチネチネと逆になっていると気付いた方は10ポチを何卒何卒宜しくお願い致しましゅる〜❣️
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

明日は軽いオモリで攻めましょう! 

2020.09.04 Fri 19:21
今、夜7時を少し過ぎたところ。

もう寝ます!

明日は少し遠出するから、睡眠たっぷり取って体調整えておかないとね!

投げなくていいらしいので18号発泡オモリ〜ムク23号中心に組んで
202009041921351b0.jpeg


27号ムクオモリ2個、これも万が一用で用意だけはしておこう。

場所は最低でも県外へ!友愛の精神でピンはリリースしたとしてもお持ち帰りは最低でも30尾。

お約束致したいと思います、です。

それでは皆様忙しいとは思いますが多鱚会所属のキャバ男に清きポチを!何卒何卒多鱚会所属のキャバ男!キャバ男に清き1ポチを
宜しくお願い致しまする!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

雨音と雷様とシークァーサー 

2020.09.03 Thu 20:42
今日は休日。

朝は晴れ間も覗きましたがやがて曇り空になり、そして時々雨音大きく降り注ぐ雨を繰り返す1日となりました。

日本海側では記録的な暑さに見舞われたとニュースされましたが、ここ浜松は雨空に覆われた事もあり逆に温度が上がりませんでした。

クーラーのスイッチを入れなかったのはいつ以来だろうか?そう思いながら日中を過ごし、お約束の読書とハリ結びに終始。そして口が寂しいので軽めのアルコール度数のチューハイをチビチビと。
20200903202343f80.jpeg
レモンチューハイとシークァーサーチューハイを5本程。

夜になり雨と共に雷。遠くで小さな音のゴロゴロに混じり突然ピカッと光った刹那からの地響き落雷と広範囲での雷の音。

光と音が同時で来た時の雷は近くて怖いよー。

なので、おヘソ隠してもう寝ますからこれ以上近寄らないでね雷様!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

飽きて来ました! 

2020.09.02 Wed 22:12
週4日休みにしてから丸々4ヶ月。

休む事に飽きて来てしまいました。楽でいいんだけれど楽過ぎて眠りが浅くなり良い睡眠が取れなくなった様な気がしますし元来、寝つきが良く短時間の睡眠であったとしてもグッスリ眠れるタイプでしたが最近は中々眠れない時があり不快な夜を過ごす日も増えて来た様な気がします。

なので働けるなら働いた方が良いのかな?なんて思う様になりました。

今現在の仕事は1日7時間勤務で月曜、水曜、金曜日の週3回。1週間でたったの21時間だけ。毎日働いている現役バリバリの人から見れば羨ましい限りでしょうが、楽になり嬉しいな!と実感できたのは最初だけだった様な気がします。段々と手持ち無沙汰感だけが膨らんで気持ちに妙な緩みが湧き上がってくる様な感じです。

火曜と木曜。1日仕事ではなく午後3時頃かもしくは夕方からの半日仕事(3〜4時間)で良いから働ければなぁ・・・それならば午前中釣りにも行けるしなんて・・・都合良すぎるのかな?

なんか少し制約を受ける時間があった方がメリハリがついて気持ち的にもいい感じがするんだよなぁ。勿論身体にも!

ううん・・・

正直、どうしようかとちょっと悩みはじめている今日この頃であります。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(2)| trackback --
記事編集

オーロラの向きって? 

2020.09.01 Tue 12:21
遠州灘はこれから先1週間程海が荒れる予報だ。

暑さが峠を越えるまで釣り自粛の予定でいたので自分には差し支えないが毎日の様に釣りに出掛けている人にとっては外海で釣りが出来ないのは辛いな。でも雨さえ降らなければ浜名湖で釣り可能なので名人級の猛者達はこの機会に今年低調な浜名湖のキス釣りではあるがきっと釣れるポイントを見つけ出して釣る事でしょうね!
自分はこの前の熱中症で気持ちがヘタレてしまったのでもう少しの間は本読みに没頭するつもり。先日買った本は昨日までに読み終えたので先程新たに3冊の文庫本を購入。
「邪馬台国はどこですか?」鯨統一郎著。「市立ノアの箱舟」佐藤青南著。「散歩するネコ」群ようこ著。群ようこ以外の2人は初めて読む作家さんの本。今から読み始めて日曜日までに読み終えるとしよう。

合間には相変わらずハリ結び。最近はオーロラ付きばかりを結んでます。ノーマル仕掛けはしこたまあるのでこういう機会に手間の掛かるオーロラ付きをと思っててね。オーロラ仕掛けで他の人が釣れない時に自分だけ釣れる状態に!なんて虫のいい事は全然考えていませんからね!

そう言えば、オーロラを結んでいて一体どっちがいいの?と思ったんだけど貴方ならばどっち?
20200831184400f34.jpeg
ハリの前に出すのか後ろに出すのか?
20200901121037c94.jpeg

既に仕掛け巻きに巻いたオーロラ付きは300本以上。この写真のだけで80本程。まだまだ結ぶので当分は人が釣れない時にオーロラ効果で自分だけ釣れる状態を作り出せるかもと思うと思わずムフフフッとして来ます、です!

ん?

まっ、小さな事は気にしない気にしない!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(2)| trackback --
記事編集