fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

三軒屋海岸で釣る 

2020.10.31 Sat 16:19
当初、平松海岸を予定していましたが三軒屋海岸に変更。

そろそろ三軒屋海岸だって上向いて来ていい筈?そろそろね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先ずは東の浜側から

1投目、18センチクラスのダブルでスタートと上々の滑り出しも

魚影は薄いか?次投、同じ所をサビいてもアタリなし

3投目でまた良型1尾も
202010311514462be.jpeg
次、またカラ。

海底は前来た時よりかなり改善されたようで変化があり釣れてもいい感じの底になっているので

もう少しで釣れる様になるのかも知れないが今日のところは・・・という感じなのかな?

6投して良型は4尾、ピンは5〜6尾だったかな? 浜側での釣りはここで終わりとしました。

ここからはテトラ間ワンドを釣り歩きます。
202010311514480e1.jpeg
ピンはこんな感じで釣れてきますがテトラ間お約束のフグも多いです。

投げ易いからと言ってワンド真ん中からテトラ間中央に投げてサビくとフグだらけ。しかし1.5〜1.0色付近にはピンギスが群れている様なので投げ過ぎない様にすればフグをある程度避けてのピンギス釣りは可能。

ワンド端からテトラの際10メートル位内側に投げて引くと1色ちょい辺りで良型。テトラ際に投げ過ぎると大きいフグの餌食になるので方向と距離のシビアな見極めをして攻めるとガガガガーンとなる。
202010311514488b0.jpeg
(20センチ弱の良型だ。)
ただしピンは毎投カラなしで釣れるが良型は2、3尾釣ると釣れなくなるのでこのタイミングで反対側のテトラ際から同じ様に攻めるとそこでも良型が釣れてくれる。ここも直ぐにピンだけになるのでまた元の位置に戻り同じ事をやって少ない良型を狙い撃つ。そんな釣りに終始。

でも、いかんせん良型の絶対数が少ないので数は伸びない。口掛かりのピンは30尾近くはリリースしたがピンでも良ければピンのいる場所をピンポイントで攻めれば相当数釣れるだろう。

まあ、テトラ間ももう少し日にちが立たないと!といった所なのだろう。

持ち帰りのキスは
20201031151448d5c.jpeg
16センチ弱〜20センチが15尾とピン14尾。
リリース込みならば50以上の釣果といった結果でありました。

明日はチャリンコで中田島海岸に行く予定だが、かなり枯れてきているので釣れなければ自転車の機動力を生かそうと思っているよ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:自転車チャリ男釣行記
comment(2)| trackback --
記事編集