fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

昔の中田島砂丘 

2021.01.31 Sun 19:34
今日クラブの役員会を行い今年の例会日程等を決めました。
去年はクラブ例会は全部中止となりましたが今年はコロナウィルスの感染対策に万全を期しつつ例会を開催する方向で進むものと思われます。コロナ感染が今以上に深刻になった場合はやぶさかでは有りませんが今年こそは何とか例会開催が現実のものとなってくれる事を祈るばかりです。
そして、クラブ員全員の元気な顔を早く見れたらいいなと思います!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
役員会の行われた「なぎの木会館」には図書館があるので自分はチャリンコで午前11時頃行ってそこで本読んだり浜松の古い史料を調べたりしていました。

昭和28年頃の中田島砂丘↓
20210131191236903.jpeg

昔の中田島砂丘は海に出るまでに幾つもの砂丘の山を越えなければいけなかったんだよねー。
(砂丘のてっぺんからサンドスキーで滑り降りるという遊びもあったよね。)

昔の良き時代はモノクロームの郷愁としてこうして図書館に静かに眠っているんだね・・。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

天竜川上流域の変化を見逃すな! 

2021.01.30 Sat 13:13
天竜川河口両サイドがこれからかなり変わって行くものと思われる。

去年の天竜川の増水で三軒屋側の河口部が削られて現在も海へと繋がる川幅は広いままだが前だったら2〜3ヶ月で元の状態に戻っていた事だろう。

しかし、これからは分からない。

その要因として天竜川上流域中瀬等での柳の木や小木の伐採と整地などが挙げられるからだ。

関東の河川が洪水で氾濫した原因に河川敷内に群生していた木々が流され、それらが橋を塞いでしまった為というのはまだ新しい記憶としてあるが
その事例を参考に対策として開始されたのが天竜川上流域河川敷内での小木等の伐採、整地などであるらしい。(他にも上流域での計画があるようだが)

上流が変われば下流にその影響がモロに現れるのは周知の事。

今年以降の天竜川河口両サイドの変化具合はどうなのか?それによる鱚の釣れ方の変化は?
これからも注視して釣行の参考としたいものである。

馬込川河口東側へ続くテトラ帯間のワンド。
一昨年は釣れ盛ったが去年は一転してさっぱり。これも馬込川内での事業が原因と言えた。
エサが豊富になりキスが寄り付いていた一昨年。去年キスが釣れなくなったのは簡単な理由でエサの流入が減り供給されなくなったから。

さて今年は?
河口域の釣況の良し悪しを推し量るのはそこに流れ込む河川の変化を知る事から始まるのである。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

巡り行く心の中で 

2021.01.29 Fri 19:34
先週の金曜日。現役クラブ員の訃報を知らせるメールが入っていた。

あれから1週間。気が乗らない状態がずっと続いていた。彼の死を考える度に気持ちが心の淵に追いやられていた。

自分の場合はクラブの行事以外、彼とはこれといったプライベートの付き合いがあった訳ではないが

でも今までずっとクラブの例会の時には同じ場所に彼も自分も集まって居たんだよね。当たり前のように、空気のように、東から太陽が昇るように。

それが今年からはもう彼は居ない。その変えようのない現実を思うと心に冷たい風が吹き荒び、思わず思考が停止してしまう様な日々となっていたんだ・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20210129193121c4d.jpeg
そして今日も1日が過ぎ去って行く・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

週末雨模様の時は 

2021.01.22 Fri 21:17
土日は雨が降りそうだ。

なのでこの週末は本でも読んで過ごそうと思います。
202101222013437f4.jpeg
(カバーが少し汚れている本は読み掛けで今日新たに2冊購入してきました。。)

3冊の内読みかけの本ともう1冊は鯨統一郎という作家の本です。邪馬台国はどこにあったのか?とか聖徳太子と小野馬子と推古天皇は同一人物だとかという話しが書いてある本で発想がユニークで読んでいて楽しいです。もう一冊は歴史に絡めた推理小説で女子大生が主人公らしい本。こちらは一冊目が面白いので興味が湧いて買ってみました。
それともう一冊は山と渓谷社から出された本で日本各地の山小屋を実際に管理している(していた)管理人の手記や管理記録?を一冊にまとめた本です。山小屋を開く折の苦労や逸話を書いてある見たいでこの手の本も自分は好きです。

そんなに厚い本ではないので日曜日迄には読破する予定で読み進めたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日去年使ったPEラインをつなぎ合わせ節約して使うという事を書きましたが、実際は新しく購入した新品のPEラインも自分は最初からつなぎ合わせて使うようにしています。
どうするかというと
使っていたラインが黄色部分で切れて短くなったりした時に前半の4色100メートルは使うのをやめて後半の4色100メートルに新しいPEラインの4色100メートルをつないで200メートル巻にして使うという方法です。その際新しいPEラインの4色100メートルを後ろにして今まで後ろだった4色100メートルを前にして(言うなればローテーションです)結ぶ様にします。
昨日も書きましたが4色で結び合せた部分で切れることはありませんし、また前に持ってきた100メートルもほぼ劣化していないので新品と変わらない感触で使えます。
そしてまた前半の100メートルの何処かで切れたりしたら新品の残りの100メートルの出番。同じようにローテーションつなぎして使うという次第です。
こうすれば200メートル巻の新品PEラインを100メートルずつ2回巻き直し出来るのでかなり節約出来る勘定です。

これもやったことがない人は一度試してみて下さいな!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

16時間 

2021.01.21 Thu 21:47
今日は釣りに行く予定でいましたが朝寝坊して行くのやめました。

かなり身体が疲れている感じがしたのでそのまま気が済むまで寝てました。

途中3〜4回5分程度目を覚ましましたがその都度寝落ちを繰り返し正真正銘に目覚めた時間は既に午後。

次郎長さんからの今日の釣果報告の連絡が午後1時半にあり、その時にスッキリした気分になっていて起きる事が出来ました。

得意の寝溜めのお陰で活力のエネルギー満タンになりましたです。睡眠時間はグッスリと16時間でありました。

その後は朝昼兼用の食事をしてから本読んだりしてました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それとね

合間には去年使ったPEラインの整理もしました。先ずは劣化した部分と使える部分とに分けて、使える部分はつなぎ合わせ再利用、劣化してる部分は処分としました。↓
202101212004046ad.jpeg
4月になったら新しいPEラインに変えるのでそれまではつなぎ合わせたラインで倹約です。(力糸は新品だけどね)
つなぎ合わせた部分は先端の25メートル(黄色)が切れて短くなった部分をカットし、処分する予定のラインの黄色(25メートル分)部分を付け足すって方法です。短くなった黄色部分を交換してちゃんとした長さ(25メートル)にしたという訳です。
0.6号と0.8号ライン各200メートルが1巻ずつ出来たので新品に交換する春先まではこれで節約です。

1号のPEラインは先端の黄色25メートルが確保出来なくて175メートル(緑・赤・青・黄・緑・赤・青)だけ残ったのでこれは使わないようにして保存。今年使う新品のPE1号ラインがもし高切れした時の為にとっておきます。

PE1号ラインを使う時って4色以内の距離が殆どなので(黄〜青までの4色100メートル➕黄〜青までの4色100メートル)で計200メートル巻のつなぎ合わせラインで使っても全然問題ないのでね!

これって理に叶った使い方だなと思われたならば、一度試してみるのもアリですよ!



さて、週末は雨模様。もう寝溜めは無理なんだけど・・・。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

明日は何処? 

2021.01.20 Wed 19:52
今日は爆風予想だったけど風は弱くなったみたいで波もなく釣りが出来たみたいだね。

釣果な少なかったそうだが、明日は今日より良くなるのかな?

自分は明日休み。

日曜日と月曜日は駒場海岸へ行ったけど明日は三軒屋海岸へ行こうかなぁ・・・

土曜日に爆った駒場海岸みたいに沢山釣れるかも?という可能性は低いけれど10尾前後ならば三軒屋海岸でも釣れるからね。

目標、良型5〜10尾で行ってみますかね!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

それでも楽しかったと思える時はある! 

2021.01.18 Mon 17:39
今日も風は強い予報だが明日からの火曜日と水曜日はもっと強い風が吹く、気温もグッと下がる。

ならば今日。

昨日の今日で釣果の方はアテにならないが、行ける時に行く!それでいいんじやないかな?

昨日は沢山釣れる予定で駄目だったけど今日は最初から釣れないかもと思っての釣行だから尚更の事、

釣れなかったとしてもそれはそれでいいんじゃないかな!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
海岸に着くと流石に釣り人は少ないね!そりゃそうだよ、平日だからね!

そう言いながら昨日と同じポイントに車を停めた釣友Dさんと2人で目をやった先には約束していた釣友Tさんが既に居て釣りを始めたばかりの様子。

挨拶をして後の第1投。仲良く3人竿を並べて昨日の結果や今日の予想などを談笑。風に押された道糸は緩やかな弧を張っている。
その緩やかさは風はまださほどでも無いと言っている。が、どうしたことだろう?海底の砂が柔らかいのか5色からのサビきはずっと重いまま。
その重さが今日の釣りは厳しいぞと言わんばかりに手にズッシリと伝わってくる感じだ。

釣友Tさんはそれを察知していち早く場所を50メートル程横移動しての1投目ですかさず本日の初キスを上げる。流石だ!

自分は柔らかい砂から解放されて4色の中程になった頃にズズズというアタリ。巻き上げるとピンギス1尾とスパッと切られたハリスが1箇所。ズズズは多分グーフーでピンギスは5色の中の柔らかい砂の中でだったのだろう。

次は3.5色で明確なアタリ。そう言えば昨日はこんなアタリは一度も無かったっけの良型18センチだった。ピンギスもこのキスもハリは腹の中。これならばアタリがあっても慌てて回収しなくても良さそうだから今度はヒットポイントを重点的にじっくり探って見る。しかし次は来ない。ゆっくり探った時はエサが全部なくなってしまうから手元に感じないようなエサ取りがいるのだろうか?ゆっくりサビきが信条のDさんも同じくハリにエサが無い。

やっぱりキスは少ないのだろうねと又3人竿を並べて話しながらの釣りとなる。

最初に巻き上げたのは自分で「アタリあった?」「うんともすんとも来ない。」と雑に巻き上げて見ると「あれっ?」良型キスが1尾。恥ずかしいので首を傾げて愛想笑いも、心中はウレピーに決まっているさ。

冷やかしの言葉はTさんだったが、その後にTさんも「あれっ?」と首を傾げた事は内緒にしておこうぞ。

今日は何だか楽しい!そりゃそうさ、竿を並べているのは仲の良い3人だからね!釣れても釣れなくても楽しみ方を知っているからね。

で、今日のハイライト↓
202101181727433a5.jpeg
良型キスのダブルです!

その後は乗り遅れていたDさんが立て続けにキスを釣ったが砂つぶてが舞い始めたのを機に納竿となりました。

今日の結果は5尾。たった5尾!されど、楽しさを体内に詰め込んだキスさんたちでありますよ!
20210118172742b36.jpeg

リベンジ?

もちろん、なる!でいいでしょう!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

冬のキス釣りは甘くない! 

2021.01.17 Sun 17:25
昨日、三軒屋海岸で15尾だった時に天竜川を挟んだ向こう岸では平均50〜60尾(束釣りした人もいた)の釣果。

釣友と相談して今日はその場所へ。

既に情報が伝わっているので海岸線はルアーメェェェーンも含めると立錐の余地がない程の釣り人の賑わい。

でもキス釣りに来ている人達は殆どが顔見知りなので例え竿が乱立しておれど問題なし。この時期に集まる人達はみんな経験豊富だから5メートルの間隔があれば余裕のよっちゃんか?みんな何食わぬ顔でキャストしては釣り始めています。
何しろ昨日の今日だからね、みんな釣る気満々って感じかな!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ところがこれが冬のキス釣りとでも言いましょうかね?
釣況は一夜にして激変、キスは何処かへ行ってしまったようで釣れたのはパラパラ。

こんな筈じゃない!とあっちこっちで移動が始まり右往左往。

そのうちピンポイントを見つけた者、距離を掴んだ者とが現れますがそれでもそれ程の数では無さそう?

釣ってる人で10尾位か!という時に自分はまだ○ボ。
何とかしなきゃ!とその後、西は天竜川の川の中、東はテトラのある場所までと健脚任せに動きましたが結局は↓
202101171939042e0.jpeg
3尾釣ったのみで大撃沈!いい場所を探し出すことは出来ませんでした。

釣果は残念無念な結果でありましたが駒場海岸と言われる場所の全域を探ることが出来たのでその点は良かったかな!の思いです。

エサが丸々1000円分近く残ったので明日はリベンジ?

返り討ちの可能性大だけどね!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自転車チャリ男釣行記
comment(0)| trackback --
記事編集

久々、キス釣り。 

2021.01.16 Sat 15:58
昨日も暖かったが今日も暖かい。午前中は風も吹かない予報なのでひとっ走りしてキス釣りへ。

天竜川から東はかなり釣れていて30尾超えはあったり前みたいだけれど

でも自分は混雑を避けたかったので敢えて三軒屋海岸へ入りました。

まあ、あまり釣れないだろうけどね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
結果は15尾。

朝5投目までで9尾釣れたんだけどそこからパッタリと釣れなっちゃって昼過ぎまで粘っては見たものの無残。

最初釣れたので写真は後でも良いと思ってたら・・撮る機会は結局訪れず残念。

型も小さいのが殆どなので、今日は写真は無しでよろし!
(合計尾数の写真は多鱚会BBSに載せました)

本来はこの時期15尾釣れれば御の字なんだけどねぇ?他の場所の釣れっぷりが凄過ぎて・・・

贅沢だけど不満っす!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自転車チャリ男釣行記
comment(0)| trackback --
記事編集

無垢オモリに戻る 

2021.01.11 Mon 16:09
20年程前に使っていた天秤オモリはと言うと

無垢27号の固定L字天秤が主で25号〜30号が常備品で時々、海草固定L字天秤。それと半誘導の湘南天秤。

時は同じくか?宮島屋の木オモリを入手した時の衝撃波。

それからどれ位の時を経てだろうか?木オモリの多種化に発砲オモリの超弩級波に、手作りによる天秤の感度進化。

毎年新しい物が出回り使う者を悩ませ、ある者は歓喜を手繰り寄せた。しかし釣りに答え無しの格言の通り正解は?となるともう巨大迷路の只中から抜け出す事は誰にも出来ない。

なにせ元から正解なんてものは存在しないのであるから、迷ったままというのが答えとして正解となるのだ。そう迷路には最初から入口はあっても出口はないのである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当然ながら自分も迷いっ放し。

発砲オモリは自作し、商品化された木オモリは見つければ買い又は特注で作って貰ったりして気が付けばオモリの在庫の山が出来上がっていた。

そして有ろう事か?去年使ったオモリを思い返してみたらほぼほぼ無垢オモリ。(天秤もほぼほぼ爆釣天秤。)
発砲オモリと木オモリに関していえばオモリの山に1年分の埃りが増えただけだった。

そして今年使うオモリも考えれば考えるほど無垢オモリだけでほぼいい!って事になって来て
2021011115102551a.jpeg
発砲オモリと木オモリの山の頂に積もった埃は今年また一段と存在感を増す羽目になって行く事になるのでありましょうか?
それとも、また何処かの迷路の闇の中で躓いて山を崩す事になるのでありましょうか?・・・ね?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さてこの3連休、本をよく読みました。これで3冊目。
20210111151024d24.jpeg
食っちゃ読み食っちゃ読みで多分体重増えてます。

近くのセブンイレブンで買うこの倍盛りポテトなるもの、この3日間で食べるの3回目です。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

デッドスペースの活用 

2021.01.09 Sat 16:40
朝から本読んで居たんだけど午後になり気分転換に一工夫。

使うものはDAISOに売っている文庫本収納用のブックケース↓
20210109155007459.jpeg
(手前に見える下に文庫本、上にMDを収納してある白い枠が文庫本用収納ケースです。これは前から使っている物ですけどね)

この白色の文庫本収納ケースを4個買ってきてここの部分にこんな感じで設置してみました。
20210109155009ea1.jpeg
こんな具合に仕掛け巻きを入れたプラスチック容器を置く為だけどね↓
20210109155003ac9.jpeg
ここは今迄面積が12㎝×30㎝しかない空スペースでちょこっと物を置く程度位しか役に立たなかったのだけれど、これで立派な棚として活用出来るスペースとなりました。
(動かない様に間に板を挟んだり両面テープで接着したりしてあるので結構しっかりした作りになってますよ)

自分のブログでよく登場する部屋は4畳半に机、カラーボックスを複雑に組んでその上に棚を何段か作り釣具や本などありとあらゆる物を整理して置いてある謂わば秘密基地的な空間になっていて

これらを前にいつも何かしらムフムフ、ふむふむとやって時間を過ごしている一番落ち着く居場所。

今日みたいにまた一つ新たな空間が誕生するとそれだけで幸せな気持ちが満ち溢れてきます!

こういう時は退屈なハリ結びもいつになく捗るってものでございますですよ、これがさ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

3連休はおとなしく! 

2021.01.08 Fri 20:27
コロナウィルスの感染拡大が止まりませんね。

この3連休に限らず暫くの間はおとなしくしているのが賢明だと思うな。

自分はハリ結び、仕掛け作り、本読みのこの3つを回しながら過ごそうと思ってます。

幸いに仕掛け巻きをタイミング良く頂いたので↓
202101081948412ed.jpeg
仕掛け販売のキス工房作です↓↑
20210108194929edd.jpeg
連結にしないで10本から15本までの多点バリ仕掛け(ハリ間隔を23センチ位にして)専門仕掛け巻きとしてストックして、多点バリ仕掛けの時だけスルスルって使えるようにしておきたいと思います。

6本バリとか8本バリの時は今までと同じハリ間隔(28〜30センチ)のものを使って、12本とか15本などの多点バリの時は間隔の狭い物にして使い分ける。そのスタンスで今季は行こうと思います。

ではミカン食べながら今からハリ結びます、です。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

36本! 

2021.01.07 Thu 14:16
寒いね。

今日は休み。でも1歩も外には出ないよ。

土、日、月の休みは大荒れ天気予報なのでやっぱ釣りは無理。その次の休みは木曜日。

ここで何とか釣りに行きたいものだが・・どうなるでしょう?

それから先。キス釣りは強制終了かも知れないな!昔だったら厳冬期の1尾を求めて釣行したけど、もうそういう事しなくてもいいでしょう。

自分は何時間でも何日でもずっと机に向かってられる人間なんで、これからは机の上で出来る事を出来るだけやる事になるだろうな!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20210107130607139.jpeg
今回、赤パイプと蛍光パイプを軸に通して見ました↓
202101071318551fc.jpeg
ノーマル16本、赤10本、蛍光10本。合計36本、完成です。
オモリ側の軸は12㎜径で長さは12㎝で統一。仕掛け側は0.8㎜径で長さが14㎝。(両軸共長さの誤差は2㎜以内)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
休みが長かった後の仕事は身体に堪えるよね。昨日と一昨日は疲れてブログ更新どころじゃなかったすよ!

正月気分、一気に抜けちゃったっす!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

終わったか? 

2021.01.04 Mon 14:56
朝、外出たら思ったより風が強い。

さて何処?浜名湖!

クリスマス後の年末には50尾釣れたと聞いたがその後の寒波から後はどうなんでしょう?

まあ、行って見ますか。釣れなければ今冬の浜名湖はもう無いからその見極め釣行って事で。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20210104143955174.jpeg
○ボ逃れのピン姉2尾。

朝からやって11時半頃までで確認出来たキスの数その近辺全体3尾のみだけとは!浜名湖終わったな感半端ない。

釣れても型はもう小さいのばっかみたいだし!だから浜名湖行きは打ち止め!って判断でいいっしょ。

困るんだよなぁ・・・昨日の3尾はシャブって食べたけど、今日のはどうしよう?

困るんだよなぁ・・・小さいの2尾だけってさ。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:浜名湖へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

2021年の初キスです 

2021.01.03 Sun 12:36
3日目にしてやっと初釣行。三軒屋海岸です。

去年からここの浜は浅めなので海が荒れた後はあまり期待出来ません。

着いて見たら案の定です。浜の砂が削れ取られていてワンドの真ん中辺りのテトラ前は人の高さ位の段差が出来ていました。なのでワンドの真ん中辺りで釣りするには砂が堆積して半分埋まっているテトラの上から一段下の海に投げる・・そんな感じです。

そして暮れに釣れた場所、沖テトラの先端辺りから手前に2箇所程出来ていた駆け上がりは消滅。流出した砂が溝を埋めてしまったようで海底はツルッツルのフラットになってしまっていました。
これでは浜にはキスの付き場所はありません。せいぜいテトラ前に残っているキスが顔を出す程度だろう?

で↓
20210103121415b64.jpeg
テトラ先端から手前の延長線上をサビいて今年の初鱚。辛うじて顔だけは見る事が出来ました。

型はピン姉程度なのでこの後多少釣れたとしても仕方ないかな?と思って早めに納竿。実釣2時間程でした。
202101031214149f1.jpeg

西側に連なるテトラ間ワンドを攻める手もあるんだけれど今日はヤメ。

今日は元より顔見れれば良しの初釣行だったので3尾釣って一応目的は果たしましたからね!

明日は長かった連休最終日。暮れ前みたいに爆釣って情報は流石に無いけど20尾弱釣れる場所はあるようだからそっちかな?(未確認情報では40尾って話も入って来たけど、さあどうだろうか?)

さあ、どこ行こうかな?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自転車チャリ男釣行記
comment(0)| trackback --
記事編集

運動がてらに 

2021.01.02 Sat 13:46
本当は今日キス釣りに行くつもりでいたのだが肝心のエサを調達出来ず取り止め。
初釣りは明日にします。

で、明日使うエサを買わなければいけないので運動がてらに片道35分掛けてチャリンコでイシグロ釣具店へ。

ついでに小物類も買う予定でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
着いて入ってみると

あっひゃー!イシグロ釣具店、満員状態ですやん!

会計を待つ列の人数だけでもゆうに50人以上並んでます。
店内もごった返しています。コロナ禍以降、自分は食材の買い出し以外に殆ど混み合った店に入った事がなかったので驚きました。買うものだけ買ってさっさと出ようにも会計するのに長い列に並ばなければならないのでどーしようかと躊躇しましたがここまで来て買わない訳にもいかないので結局並んでしまいました。
間隔を広く取っている人は1人も居ません。そうかー、世の中ではこれだけ騒がれているのにこんな状態なんですね・・・。
自分は自転車で使う手袋をしてフードを被り(当然マスク)前の人との間隔を自分だけでもと思い1.5メートル確保しつつ並んでやっと会計までたどり着きお店を後にしました、です。

これに懲りてもう量販店なんぞには行きませんから!と後悔先に立たずではありますが改めて自分にそう言い聞かせたのでありました。

さて、そんな危険を冒して買ったのが赤イソメ500円とこれ↓
2021010213084863d.jpeg
本当はこの他にも
ステンレス線の1.0ミリ(いつも使う奴とパッケージの色が違ってる悪い方しか無かったので買うのヤメ)
エンゼルビーズ蛍光をもう1袋(2袋買うつもりだったのに1袋しか無かった)
キススペシャルの5号金バリ(売ってなかった)
が欲しかったんだけど・・・
量販店なら全部揃うと思ったのにさ!とちょっとガッカリちゃんでした。

20210102130847722.jpeg
製作中の爆釣天秤はこれだけ出来たけど右側の部品の分だけはまだ未完成。エンゼルビーズの蛍光とステンレス線1.0ミリが不足してたのとハンダを使い切っちゃったのとで止まってるんだけどね。
ハンダはいい奴使いたいんでイシグロの帰りにホームセンターへ行き買いたかったんだけどイシグロで懲りたので行くの止めました。
急いで作ってる訳でも無いのでまあ混雑がひと段落する頃に買いに行くとしましょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日は近場の三軒屋海岸で初釣りだよーん!でも多分釣れないだよーん!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

我が家のお雑煮 

2021.01.01 Fri 12:45
明けましておめでとうございます🌅

本年も出来るだけ多くキス釣りに行ってブログも出来るだけ多く更新して行くつもりでいます。

訪問者の皆様、今年も宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2021年の最初の食事はお雑煮。
2021010112243984c.jpeg
豚肉、大根、人参、水菜、椎茸にお餅。鰹節を乗せて。
これが我が家のお雑煮です。母親の味です。

子供だった頃、両親と叔母、兄とで木臼で叩いて作ったのし餅、あんころ餅、きな粉餅。
そして正月に母親の作ったお雑煮をみんなして食べる。

思い出すと、それはそれは暖かな平和な我が家の味!そのものでした。

そして今でもお雑煮を食べる時、両親が直ぐ横に居てくれる気がするのであります。

「お餅、何個食べる?」「3個!」
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集