fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

明日の釣り、準備完了! 

2021.03.31 Wed 23:27
明日は釣りへ🎣

キスの顔が見れたらいいけど・・・

て、ゆーか

絶対に釣りますからねー!

狙いを定めて投げて、リール巻きでツツツーと探ってコ!って感じた所で10数えて、スゥーと聞き合わせて、グブルルルブルッ!って感じの

釣れるイメージがバッチリ頭の中で出来上がっちゃってますしね!

ふふふ!めでたや、めでたし!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

4月1日からのシーズンイン 

2021.03.30 Tue 23:04
4月1日木曜日から本格的な釣り始動です。
仕掛けも10巻分(1巻100本〜130本で6本バリ仕掛け、8本バリ仕掛け、12本バリ仕掛けと本数別に作ってあります))作り終え、これからは連結仕掛けに入ります。結んだハリはまだ1000本近くあるのでハリの種類別に連結仕掛け1巻分ずつ作る予定でいます。
20210330225134f59.jpeg

海はここのところずっと波の高い日が続いているそうで確実にキスの顔を見れる様になるのはもう少し先になるかも知れませんが4月からは釣りには出来るだけ行きたいので外海が駄目な時は浜名湖でキスを狙うようになるのかな?

今シーズンはどんな釣りの日々が訪れどんな釣りが出来るのか?そう考えただけでワクワクして楽しくなるね!
そして考えに考えた妄想変則仕掛けも待機中なので早く試してみたいものだね!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

釣具店紹介 

2021.03.28 Sun 21:15
浜松多鱚会メンバー募集.pdfの設置釣具店の一覧と紹介です

202103272315545ef.jpeg

イシグロ入野店
〒432-8061 静岡県浜松市西区入野町943-3 TEL053-445-1496 定休日 無し 営業時間10:00〜20:00
雄踏街道方面から浜名湖方面へ行く際には是非立ち寄ってみて下さい。
イシグロ高林店
〒430-0907 静岡県浜松市中区高林4丁目8-13 2F TEL053-473-1496 定休日 無し 営業時間10:00〜21:00
浜松一の大型店でここで買えば釣りに関する物は一揃え出来ます。
イシグロ磐田店
〒438-0086 静岡県磐田市見付236-1 TEL0538-32-4141 定休日 無し 営業時間10:00〜20:00
国道沿いにあるので通ったら寄りたくなるお店です。
東海釣具店
〒435-0046 静岡県浜松市東区丸塚町161-1 TEL053-464-4713 定休日 毎水曜日 営業時間10:00〜20:00
自分のよく行く釣具店で特に釣り糸が安価でおススメです。
籠定釣具店
〒432-8042 静岡県浜松市中区上浅田1丁目11-19 TEL053-454-4026 定休日 毎火曜・水曜日 営業時間13:00〜19:00
全国の投げ釣り師に大人気の有名店です。
上州屋浜松店
〒433-8122 静岡県浜松市中区上島6-2-25 TEL053-473-1130 定休日 無し 営業時間10:00〜20:00
自分のウエアはこのお店で買ってます。
竹内釣具店
〒 静岡県磐田市二ノ宮1692-1 TEL0538-32-4515 定休日 毎木曜日午後 営業時間6:00〜20:00
昔からのクラブ御用達のお店で品数豊富、特に小物類は必見です。
エサひろ
〒431-0203 静岡県浜松市西区馬郡町3784 TEL053-401-2259 定休日・営業時間 時期により変動するのでTEL確認後来店が望ましい
車で30分以上掛かってもエサはここで買うという釣り人が多く、まさにTHEエサ屋です。

カテゴリーに会員募集pdf欄を新設したのでカテゴリーの会員募集pdfをクリックすればいつでも閲覧出来る様にしました。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:会員募集.PDF
comment(0)| trackback --
記事編集

動き 

2021.03.27 Sat 23:40
クラブでは今年から↓
202103272315545ef.jpeg
積極的にクラブ員を募集しようではないと役員会の時に話し合い行動する事になりました。
そしてクラブ員のジュークボックスさんの尽力によりこんな立派なチラシが出来上がりPR活動が始まりました。
近々、浜松近郊の大型釣具店や投げ釣りに人気のある主だった釣具店に設置貼り出しされます。

現状の遠州灘投げ釣りは先細りの一途で1人の会員を増やすのも大変でしょうが積極的に動かなければ何も始まらないし変わりません。そう思うと先ずは一歩!はじめの一歩であります。

自分も思うところがあり色々考えていてクラブ以外の事でも個人的にどう動こうかと模索しています。

キスの投げ釣り人口を増やす為の活動としてけっして大掛かりなことを考えるのでは無く地道に地道に出来る事を見つけたいと思います。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

風を気にする男 

2021.03.26 Fri 19:15
車を持っている時はあまり気にしていなかったが今は風の強さが気になって仕方ない。

風が強くても車に乗ってしまえば関係ないので「今日は風が強いなぁ」と思う程度で済ましてしまうから車に乗っていると印象に残らないけど自転車だとそうはいかない。

そよ風ならまだしも風速4〜5メートルの向かい風に自転車を走らすともうビュンビュンの風当たりでペダルを漕ぐのに結構力が入る。風速8メートルって時なんて堪ったものではない。

だから朝起きると先ず風の強さを確認する習慣がついてしまった。休みの日は午前中と午後の風の強さ、風向きを確認して買い物などの外出時間を決める気の付け様である。

車を処分して自転車に乗る様になってからちょうど丸1年になったが1月から3月までの(特に3月)風の強さったらそりゃもう毎日突風って感じで大変だった。さすがに遠州のからっ風と言われるだけのことはあると痛感したよ。

これから段々と風速の弱い時期になって来るから良いけれどあんまり風が強いとチャリンコ釣行するにも及び腰になり行く気がしなくなるから・・・困った子ちゃんです。

なので来冬になったら自転車をやめるつもりは無いけれど釣りの時はせめて電動アシスト自転車にした方が良いのかな?なんて考え始めています。

明日の風は東南。風速は午前中は3〜4メートル。昼過ぎからは5メートル〜になるな!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

 

2021.03.25 Thu 20:12
先週の土曜日くらいだったかな?右手甲のちょうど真ん中辺りが腫れて膿んで来ました。
棘でも刺さったのだろうと1日放ったらかしていたらどんどん膿が溜まり腫れの箇所も大きくなり触るとズキズキと痛みを感じる様になり膿んだところを破いて膿を出してから消毒、絆創膏。
でも今日現在でまだ治らず傷口がクレーターみたいになってます。腫れてる部分の大きさは直径1センチ程で赤くなっています。
そして同じ右腕の手首、手首と肘の中間辺りの2箇所も打身の様な赤い腫れがありそこも痛くなってます。ぶつけた記憶は無いのだけど気が付いたら腫れて痛くなってました。こちらは今現在は腫れは引いたけれど少しだけ赤くなっていて触ると若干痛みを感じる状態。

大した事はないと思うのだけれど大した事になったらどうしよう?なんて今のところ呑気に構えてますがどうしたものでしょうね。
2週間前に右足の裏を痛めて病院へ行ったばかりだし何か気分的に、やな感じ。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

投げキス釣りの普及 

2021.03.23 Tue 19:54
今年から我がクラブ多鱚会の広報担当になったこともあり最近は前々から言われている遠州灘地方のキス釣りの高齢化についてよく考える事がある。

キス投げ釣りの高齢化問題は全国的にも言えるのだろうがここ遠州灘地方がもっとも高齢化しているような気がする。

遠州灘前浜では虫エサを使う釣りの対象魚が少なくキスの他にはイシモチやボラ釣りが昔からの人気魚といった程度。他には夜釣りの太刀魚(ルアーで狙う人の方が多いかも知れない)とかセイゴ釣りなどもあるが一般的ではないかも知れない。

ヒラメ、マゴチはルアーメェェェーンの対象魚として大人気だが投げ釣りでは狙って釣れる魚ではないのが残念と言えば残念ではある。

今書いてて思ったが虫エサを使った釣りで日中釣れるのはキスぐらいなんだなぁ・・・。

まあこんな具合に対象魚が少ないって事と、どちらかと言えば小物釣りの部類に入るキスが主役ってのも釣りをしない人から見れば物足りなく魅力を感じないのかも知れない。どうせ釣りするならば大物を釣りたいって思うからヒラメやマゴチのルアー釣りの方に若い人が行ってしまうのは致し方ないのだろうね。

ではどうすれば若い人達にキスの投げ釣りに興味を持って貰えるのだろう?

キスの投げ釣りの普及!これは長年釣りをして来た自分達年配者の責務のように思えるのだがどうなんでしょうね!

今日は思いつくまま書いただけだけど、なんか普及活動の流れみたいなものを作って行ければなぁ・・・と思うだけは思うのであります。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

面倒 

2021.03.20 Sat 21:03
ブログ変えるつもりでグダグダしてました。そしてチョー久し振りに表紙変えたりなんだりのソース加工しようと悪戦苦闘。これも年齢によるボケなのでしょうかやり方すっかり忘れてしまってました。そしたら急に面倒くさくなり挫折。

http://からhttps://に変えられればそれが一番良いんだけれどそっちの変更の方がもっと面倒くさいのでこちらも挫折。

その結果、このままの状態でこのブログで続行する事にしました。「安全ではありません」の表示があっても特に問題がないらしいので

まっ、いっか!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(2)| trackback --
記事編集

セブンのエビチリ 

2021.03.12 Fri 21:58
雨の日が多くなって来て気温も高めで推移。でも釣りには行けない。波の高い日が連日してるので釣り出来る状態の海になってくれません。
去年は3月初旬からキス釣り行って釣果もあったんだけどねー。
明日からの3連休も波高く風強しだから釣りに行けるのは早くても平日休みの18日木曜日か?
まあ、焦っても仕方ないので好日釣日和となるのを待つとしましょう!

仕事帰りの今日、やっぱり雨に降られてしまいスーパーで買う予定だった夜の食材が調達出来ずとなり
やむなく直ぐ側にあるコンビニで間に合わせ。エビチリ2パックとカット生野菜1袋で夕食↓
202103122152106b8.jpeg
エビは2パック合わせて9個。値段は税込で600円超え。生野菜を足したら766円。高い!

そして、明日も雨だぞー!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

変則仕掛け考③ 

2021.03.09 Tue 20:13
変則仕掛け考、3回目にしていよいよ本題の部分です。

オモリ、天秤、派手仕掛け等々今迄様々な工夫をして来たが連結仕掛けの事をあーだこーだ書いていてふと思った事が「何故ハリ間隔は等間隔なんだろう?」という疑問でした。

季節によって、キスの食い方によって、魚影の濃さ薄さによって変則的なハリ間隔構成の仕掛けがあっても良いのではないか?そう思った訳です。妄想大好き男がそう思っちゃったからには・・・(汗)。考えちゃう訳です!

例えば(以下、8点バリ仕掛けでの釣りを前提として考えています。)
春先ーシーズンイン当初、半日でツ抜け出来れば御の字って時。 たまに釣れるキスはどちらかと言えば先バリに付いている確率が高い。

そんな時、等間隔な8点バリでは無く↓
2021030919342838d.jpeg
(例として適当に書いて見ただけです)
左の絵ー先バリ辺りのハリ間を短めにして密集?して付けた仕掛けにしてみる。元バリ近くは徐々に間隔を広く取り全長が長い仕掛けにする。
中の絵は元バリ近くを2本にして見ただけ。
右の絵は全長をもっと長くして8本バリ仕掛けをサビくと言うより4本バリを2本同時にサビくというイメージ?
(ひょっとしたら魚影の薄い春先の釣りに有効?という妄想です)

↑ちょっとバカバカしいかも知れないけれどやってみる手もあるんじゃ!って思わない?

やたらと元バリの方ばかり食ってくる時は?とか

活性が高くキスが暴れてしまい最初に付いていたキスが外れちゃってる?なんて感じた時?とか

色々想像して、自分だけの変則仕掛けを考えるのも楽しいと思うんだけど、どうでしょう?

そう言えば!シマノのジャパンカップはハリ数が10本までになる?(なった?)らしいからジャパンカップ対策として人と違うことを試して見るのも良いかも?

因みに自分は今度釣りに行く時に春先用のハリ間変則仕掛けをもっとじっくり考えて作って試してみるつもりです。

どうせ、ダメ元だし!ね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

変則仕掛け考② 

2021.03.07 Sun 19:38
少し時間を遡り頭に浮かぶ映像を去年に向けて見ましょう。

去年の秋の只中、堀切海岸はサイレン前で釣れ盛ったあの日に

晩秋の中田島海岸で連日爆釣ったあの時に・・・。

自分は6本、8本バリ仕掛けで主に釣りをしていますが自分とはツーカーの間柄である次郎長さんやその同年代の方達は多点バリ15本で常時釣りをしています。

堀切海岸でも中田島海岸でもその多点バリで10連〜で上がるのをよく目撃した事を覚えています。でもよく釣れている中であっても回数的にもっと多いのは実際には4〜8点掛けです。爆釣中であっても遠州灘は毎回毎回10連以上でゾロゾロという釣れ方をする海では決してありません。
自分の脳裏に焼き付いている光景はそんな4〜8点掛け位の時の映像です。
彼らの仕掛けは多点という事もあってかなり長く4メートル前後でしょうか?今度は何点掛け?って感じで見ているとオモリの近くのハリに2〜3尾付いていてその後がないのでアレッ今回は少ないな?って感じでいると最後の最後、波打ち際から現れた先バリの方に2〜5尾付いて合計4〜8点掛けになっているという釣れ方です。
もちろん毎回毎回同じ付き方では無いけれど真ん中あたりが欠けて上と下に多く付いている場面がよく見られるという印象でしょうか。
(そう思って6〜8本バリでの釣れ方を思ってみるとハリ数ゾロゾロは別として3〜5尾の時はキスがつらつらと続けてというよりも中バリ辺りが欠けての3〜5尾である事が多いような・・・。)

1回でキスが付く数が多いのはハリ数が多ければ当然と言えば当然か。ただし、中欠けの現象自体は似たような感じと言った按配なのでしょうか。
20210307194259884.jpeg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
という事を思い浮かべながら時を今の机の前にいる自分に戻して続けていきましょう。

キスの魚影が薄い時、8本バリだろうが15本バリだろうがカラを引く時はカラで同じです(でも1尾掛けるチャンスはハリ数に比例していくものです)
そしてカラはないけど1尾だけの状況時、時々2、3尾って状況時もあり盛期時のハリ数×半分の数が見込める状況時と想像妄想の翼を広げて考えて行くと・・・。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

変則仕掛け考① 

2021.03.07 Sun 12:04
連結仕掛けの事を取り留めもなく書き綴っていて新たに気付いた疑問がある。

それは、ハリ間隔は何故等間隔なのだろう?という事。
202103071213578b3.jpeg
(仕掛け集からの転記。)

ハリ間隔を揃えて仕掛けを作るという事が常識過ぎてなんら疑問を感じる事すら無かったんだけどね・・・。
でも一旦疑問に思うと新ためて「何故等間隔なのだろう」という事を推考して見たくなるよね?

で、先日からその事について思い付くままに考え始めたんで少しずつ書いていこうかと思う。

先ずはそのきっかけとなった事からこの話は始まります。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

ブログ変えるかも知れません! 

2021.03.06 Sat 16:16
自分は今までLINEをやってなくてやる気も有りませんでしたがクラブ内での連絡業務をスムーズに行える様にLINEをすることになりました。
ただし最新版にアップデートしないとLINEに接続出来ないことがわかり躊躇っていたのですが先週末アップデートをしてLINEに接続することが出来LINEを始めました。

ところがとんだところに落とし穴がありました。

それはブログについてです。

自分のブログはhttp://から始まるのですがどうやらそれをhttps://とsの付いたhttps://に変換しないとブログのURL欄に「安全ではありません」の文字が表記されてしまうという事の様です。
調べたら全然問題は無さそうなのですが自分が驚いた様に閲覧する人も驚きと不安が沸き起こるのではないかと危惧しています。
http://から始まるURLにはこれが表示されてしまうらしく調べたら一部問題となっている様です。
危険でないならば余分な表記なんてしなければ良いのにと思いますが自分ではどうしようもありません。

またfc2でテンプレート、本文等https://に置き換え出来る案内があったので早速やって見ましたがどうやらそれとは別の変換をしないと駄目な様でfc2上の案内では「安全ではありません」の文字は消えませんでした。

個人で調べて置き換え出来る様ですがそれはかなり面倒で難しそうです。

なので今あるブログになんら未練はないので近々このブログは閉鎖して最近多いアメーバに新しくブログを開設してみようかと考えています。

もう少し時間を置いてみますがアメーバブログを立ち上げる様にしなければならなくなった時は今のこのブログを引き継ぐのではなく閲覧不可にした上で心機一転新しいブログとして始めようと思っています。

そうなった時には新しいブログでも宜しく!であります。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(2)| trackback --
記事編集

パン 

2021.03.06 Sat 12:16
スーパーで売られている食パンの平均的な価格は150円前後。中には120円以下の低価格のものもあるが逆に200円以上の食パンもある。

自分はパンが大好きで食パンも毎日の様に食べていて去年末位までは平均的価格の食パン(名前はローヤルブレッドだったかな?)を習慣的に買って食べていた。
(低価格のパンも1度試しに買った事はあるけれど2度と買う気が起きない食味だった)

それが今年に入り何気なくセブンで↓
202103061151062bc.jpeg
金の食パン

を買って食べたところ、このパンに嵌ってしまいそれ以来この食パンだけを食べるようになった。

焦げ目が付かない程度に焼いて食べると口の中にパンの甘味が広がり美味しいのなんのって!マーガリンとか何にもつけない方が美味しいと思えるほどの美味しさなのだ!

この食パンは4枚の厚切りしかないから(自分は元々厚切り派だ)それが嫌って人も居るだろうけれど自分は4枚厚切り最強説派なのでその事もバッチグーって事でね!

150円余分に出すだけでこれだけ美味しければお安い贅沢だと思ってさ!

去年クラブを退会したまーちゃんが美味しい食パンを景品として何度が提供してくれたけどあれも美味し食パンだけど自分的にはこっちの方が上!

で、得意の釣りの妄想話は?って

それはまた明日にでも!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

連結仕掛け考④ 

2021.03.04 Thu 19:01
釣れる鱚の2倍の長さが望ましい。これも前からまことしやかに風聞されているが自分は眉唾だと思っているから気にしない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分の様に6本バリや8本バリで済ます人は連結仕掛けでもハリ数毎に作る仕掛けでもどちらでも良いのだろう。鱚をより多く釣りたいと模索したいのであれば色々工夫出来るハリ数毎の仕掛けの方が有利かも知れない。(便利さは無くなるが)

つまり連結仕掛けは多点バリ(10〜15本)を使う人の為の仕掛けであるというのがそもそもなのだ。自分などは便利さ故に使っているに過ぎない(便利さも重要なセールスポイントではあるが)だけなのだ。

では便利さの為の連結仕掛けではなく人より多く釣る為の連結仕掛けとして使うと考えた時にどんな工夫を見出せるだろうか?
ハリスの色や装飾は人よりも多く釣りたいと考える人ならば誰でもがやっている事であるからそれ以外ではどんな工夫が出来るのだろうかを考えてみるのも面白いか。

例えば、20センチ以内のハリ間というのも良いのか?(実際にそうしている人も居るのだろうね)それならば25センチハリ間の15本バリ仕掛けで仕掛け全長4メートルとするならば同じ全長でも20本バリとする事が出来る。

例えば、ハリ間は25センチ基本にして所々にハリを付け加えるというのも有りか?
ハリ間25センチの真ん中12.5センチにハリを所々に付け加えた連結仕掛け。3箇所毎に1箇所とすると(ハリ間25センチ〜25〜12.5〜12.5〜25〜25〜12.5〜12.5〜25〜25センチの要領で)
こんなのも常識を無視すればひょっとして有りかも知れない。

あれ?何を書きたかったんだっけ・・・。

そうだ!自分が改めて連結仕掛けに関して考え始めたのは
今年の自分の使う仕掛けは6本〜8本バリ毎の仕掛けと連結仕掛けを併用しようと思っていてそこから自分は何故連結仕掛けを使い始めたのだろうと疑問に感じたのがきっかけだったっけ!
こうしてみると自分はやっぱりハリ数毎の仕掛けだけ作っておけば良さそうだな!

でもまあ、こんな風に考えてみるのも広い意味で釣りの楽しみなのかな?
20210304184543cb7.jpeg

さあこれからひと月。頑張って仕掛け作りをしましょうかね!
20210304184542ab2.jpeg
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

連結仕掛け考③ 

2021.03.04 Thu 13:56
自分が多鱚会に入った20年位前のハリ間の長さは35センチ前後だったのを覚えているし自分もクラブに入った頃クラブ員に聞いたり教わったりしてクラブ員(クラブに入会した時はクラブ員=上級者と認識してた)と同じ様な仕掛けにすることが出来て嬉しかったのを覚えている。

では当時のベテラン達はどの様にして35センチ前後のハリ間が妥当としていたのだろう?
考えるに彼らもまた先輩や彼らから見た当時のベテラン達の仕掛けを見て教えてもらったり盗んだりしたのではないだろうか。

25センチのハリ間でもそれほど絡みトラブルがない現在、昔は何故35センチ前後が良しとされていたのだろう?

それは釣り糸の進化によるものだろうと今は容易に想像がつく?

柔らかくしなやかなナイロン製からコシの強くパリッとしたフロロカーボン製が登場したのが丁度その頃か。
ナイロン系からフロロカーボン系に取って代わるのはあっという間だったと記憶している。
ハリ間35センチ前後と言うのは柔らかくコシのないナイロンハリスでは必要という事だったのだろう。

よって、35センチ前後のハリ間が良しと言うのはナイロンハリスからの遺産として漠然と継承され続けただけの事かも知れないと考える事が出来る。習慣化された常識という事だろう。

20年前、ハリ間を25センチにしてその分ハリ数を増やした釣りをしていたらどうなっていただろうか?そう考えるとそれはそれで興味が湧く。

常識というものは時と共に変えて行く努力が必要なのだろうな!
そう思うと今主流のハリ間25センチ前後の連結仕掛けだって一考の余地があるという事になるがどうだろう?



もう少し考えを進めてみよう・・・!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

連結仕掛け考② 

2021.03.03 Wed 16:01
連結仕掛けを作る時、仕様の決め方はどうしているのだろう?

自分はハリ数を自由に選べるというが1番に頭に浮かぶので多点仕掛(この場合の多点とは10本〜15本を指す)で使うことを考えハリ間を25センチ〜27センチと短めに設定するという事に決めて作る事にしている。
だから去年作った連結仕掛けのハリ間は全て25〜27センチのものだった。

でも12本〜15本仕掛けで使ったのはほんの数える程でメインは6〜8本であった。(4本バリもよく使ったけどね)

多点を意識してのハリ間25〜27センチであるのに、これはどうしたものか?

元々、遠州灘ではハリ間は最低でも30センチで一般的には35センチ前後が最良と考えられていたのだが・・・
(なのでハリ間32センチの6本バリ仕掛けとかハリ間35センチの6本バリ仕掛けとかを別個に用意していた)

だから遠州灘のキス釣りでは25〜27センチのハリ間というのは絡み易いなどの理由で使う人は少なかった筈なんだけど
それが連結仕掛けが一般的になってからはいつの間にかハリ間は長くても30センチもあれば充分と認識されてしまったんだよね。

この違いはどうした事か?

もう少し考えてみよう・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

連結仕掛け考 

2021.03.01 Mon 17:45
去年は一年通して始めて連結仕掛けのみで釣りをした。

結果、昔ながらの矢引付きの6本バリや8本バリと比べて何か劣る点があるかと言うとそれ程は感じなかった。
それよりも連結仕掛けを使うメリットの方が多くあるので使うのにはやっぱり連結仕掛けの方が断然いい!とまで思った。

で、自分に問うて見る!連結仕掛けの良さで最初に思う事は何と?

自分に限らず多分ほとんどの人は便利!と言うことがまず頭に浮かぶだろう。(自由にハリ数を調整出来る、収納数も少ないスプールで済む、などなど)

では便利の他には?と問うと

何か思い付く事があるだろうか?

そう思い考えて見ると、特には無い!思い浮かばない!

と言う事は、連結仕掛けを使うのは便利だからと言う理由のみなのだろうか?となってくる。

また、この場合の便利とはあくまでも使う側にとっての便利という事になるのだが・・・
今度は釣る対象になるキスに対してのこの連結仕掛けは?と問うとどうなるのだろうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
じつは今、その視点から改めて考え始めているところであります。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集