fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

キャンペーンでGet 

2022.03.31 Thu 18:33
3月に入りdocomoのdポイントで最大30%ポイント還元キャンペーンというのをやっていたのだが一度も還元された事がなかったのですっかり忘れていた。のだが、今日まとめて還元されていた。
そのポイント数が8500ポイントを少し超えた点数。つまり通常のポイント(自分の還元率は現在100円につき1.5ポイント)は買い物のつど貰えていて還元キャンペーン分として本日8500円分のポイントが付いたという事です。

docomoのd払い、恐るべし!です。

前はWAON、nanacoなどのカードに入金しておいて買い物をしていたが今は殆どの買い物はd払い(d払い出来ない店舗では買い物をしない)。つまり現金は僅かしか持たないでも大丈夫な生活、キャッシュレス生活となってる次第だ。

d払いで支払った合計金額も都度見れるので使い過ぎるとすぐ分かる。使った合計金額が分かると1ヶ月単位で額を調整が出来、自分の場合使い過ぎる事が無くなったのでこの点でもかなり助かる。

今日は8500ポイントも貰えたので嬉しくなって書いたが、決してdocomoの回し者ではない事だけは
最後に付け加えておきます、です。

ダイワの8LクーラーBOXを新調する予定でいたので今週末にでもこのポイントを利用して早速クーラーBOX買って来ようと思いまーす!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

逞しく生きろ! 

2022.03.31 Thu 12:44
2週間位前だろうか?朝、陽が昇り始める少し前。

クッククルクー、クッククルクーの鳴声で目が覚める。

そのうちに、カツカツカタカタと何かが動く音がし、その音の主が羽ばたき始める。

どうやら窓際の近くで鳩が住処を作った様である。どうやらというのは窓を開けて確認してないからだ。

窓を開けたら住み始めた鳩が驚いたり、危険を感じてその鳩の生活を壊してしまったら申し訳なくてね。
20220331122817525.jpeg

使われないまま放置されたBSアンテナの上が忙しなく動き回っている鳩のちょっとした休憩場所になっているらしく数分置きに止まってはまた飛び出して行っている。その光景が丁度壊れ掛けのブラインドの隙間から見えるので今ではその鳩を見るのが楽しみとなっている。

小さな出来事だが、些細な場所に息吹いた淡そうでもあり逞しくもあるその生活が続く限り、窓は開けずにそっとしておこう。
2022033113473790d.jpeg

小さな幸福がそこにあるから。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

目の前にあるとつい・・・ 

2022.03.29 Tue 20:11
一日一杯。健康に良いからね!と一昨日「いいちこ」を買って来た。5合入りなので1週間は持つ筈。

と、思ったら2日でなくなっちゃった。目の前にあるとつい!って奴。
で、今度は赤霧島買って来た。
20220329200819a84.jpeg
1日1杯、健康の為。の筈だけど・・・

2杯目、やっぱりおかわり一丁させて貰いまふ!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

新会員が4名加入! 

2022.03.27 Sun 17:56
3月27日の今日はクラブの総会でした。
今年は例会の開催方法や連絡網の活用方法など変更点が多く、ある意味チャレンジの年と位置付けられる1年にしようとの思いが会長を筆頭に強かったのですが幸先良いというか何というかその総会の場で新規で加入する新人が4名もいるとサプライズ発表。4名共総会に出席してくれて各自の紹介も初々しく行われ、尚更新たな船出といった感が強く出た総会となりました。
思えば去年、新たな血を導入する活動を積極的に行おうとの総意の下行動して来ましたが、その思いが早くも身を結んだ事が喜ばしく、今年もまた去年以上に新鮮な気持ちで一致団結してやって行こうという気持ちになれて、より一層身が引き締まる感じでありました。
総会が終わり、この後はもうシーズン・インを待つばかりとなります。キスのあの引きの強さをクラブ員全員もきっと待ち侘びている事でしょう!
次に顔を合わせるのは第1回例会日です!さあ、あと少し、あと少しであります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日、自分はチャリンコで総会会場に行きました。行きは追い風で40分。帰りは8メートルを楽に越える逆風で55分。天竜川に掛かる掛塚橋を越える時は強風でチャリンコが前に進まず押して歩きました。
20220327152431c02.jpeg
自分は体力強化の為のチャリンコ漕ぎなのでこんな事態でも全然平気で、チャリンコを押しながらのんびりと天竜川の流れを見ながら時間の流れを肌で感じられ大変気分爽快な気持ち!
余裕のある精神は健全!に通じる思い。

急げば時も比例して早く過ぎ去って行くだけです。
ゆっくりとしかし力強い時間を過ごして行きたい(生きたい)、そういう思いが一層湧くのでありました。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:大会・例会
comment(2)| trackback --
記事編集

ビデオ 

2022.03.25 Fri 15:41
DVDを観る為に10日ほど前にビデオデッキを買いました。

設定すれば地上波も観れる様だがレンタルDVDだけ観るだけなので未設定のままにした。

最初に借りたDVDは「鬼滅の刃」。でも5巻で挫折。何処が良いのか分からなかった。数十年前に観た「ガンバの冒険」の方が好き!と言うのが率直な個人的感想。年取ると共に基本アニメは観たいと思わなくなってしまってるから、きっと「鬼滅の刃」の魅力を理解出来ないだけなのだろうね。

WOWOWで放送されたドラマのDVD。旧作100円。暇潰しにはこの方が適材。
20220325154006a77.jpeg

NHKの朝の連続テレビ小説の旧作でも良いな。
何はともあれ前の7インチポータブルビデオデッキが壊れて2年近く経ちこうしてまた久々にDVDを観ると、たまにはこんな風に何気ない時間を過ごすのも精神的には好ましい事だと感じたな。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(2)| trackback --
記事編集

早春、海まだ遠く 

2022.03.24 Thu 12:09
相変わらず風が強く吹いている

砂礫舞う浜に刻まれた足跡は埋もれ風の描く砂紋が唸っている

早春は人には優しいが海の中はまだ凍てついたまま

未だ遠くにいる姫の訪れをジッと待っている

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
爆釣天秤25本完成
202203241145581b6.jpeg
自分のはまだこんなにあるので
202203241145566ad.jpeg
時間潰しに作って仲間に使ってもらうのだ

先日8本撚りの0.6号と0.8号と力糸一体型の1.0号のPEラインが手に入ったので手製のスプールバンド(止めフック付)を先程新たに作って
20220324114348ed1.jpeg
PEラインを巻いてみた

これでやる事はほぼほぼやってしまったかな?

3月27日にクラブ総会があるので、その後はいよいよ姫の訪れを待つだけなのだが・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

浜名湖の採れたてワカメ 

2022.03.20 Sun 17:48
浜名湖の採れたてワカメ頂いたので、早速↓
20220320171201cc8.jpeg
湯がいて刺身
20220320171158e79.jpeg
ワカメの味噌汁と炊き立てご飯でちょっと早いけど晩ご飯しました。

ワサビ醤油でのワカメの茎はコリコリ、トロリ
採れたてワカメでのみそ汁は肉厚で乾燥ワカメでは味わえない風味と食感で美味しかった!

遠州灘は連日強風と波高で釣りに行こうにも行けず仕舞い。
20220320174054cdb.jpeg
釣友用に作っている爆釣天秤25本の工程はここまで進みました。
明日中に完成してしまいそうです。

この3連休は明日も強風、波高で釣りには行けないけど
24日の木曜日からの休みの日(5連休)には是非ともキスの顔を拝みたいものだ。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

親指のお豆さん 

2022.03.18 Fri 20:31
なんでこんなとこに豆なんかが出来てるんだろう?
20220318202037450.jpeg

原因はこれのせい
20220318202153533.jpeg
力技でやる箇所の部品加工の時に出来る勲章のお豆さんと言ったところかな!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

部品作り 

2022.03.17 Thu 10:38
のんびり気分で自作天秤用の部品作り↓
2022031710362592f.jpeg
世間から見捨てられた様な時間が過ぎて行ってます。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(1)| trackback --
記事編集

時にハリの種類は何としましょうか🎵 

2022.03.13 Sun 19:40
20220313195315760.jpeg

本音を吐いてる

本音を吐いてる

ハリ間の長さはどうしたらいい?

ハリスの長さはどうしたらいい?

仕掛けという名の不可解

理由はなんなのー

「ド○ター・ホ○イト」の主題歌でもあるA○oの歌に嵌ってます。
彼女が歌う歌の歌詞は言葉選びが秀逸過ぎ。
奏そのものよりも詞だけで充分楽しめまーす!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

春の陽気に誘われて釣り 

2022.03.12 Sat 14:15
今年の春は3月に入り駆け足でやって来た。

まだ寒い日が来るだろうと思っていたがもうこのまま突っ走ってしまう程の威勢である。

そして今日も春麗。こうなると土筆よろしくニョキニョキと頭をもたげ始めるのが釣りの虫。

そんな陽気に誘われ向かった場所は駒場の浜
202203121122478db.jpeg
潮の色もこの時期にしては思いの外、暖色でお出迎え。

まあ流石に釣果は期待出来ないだろうが、温かな空気に包まれて竿先を見つめているだけでも気持ちは高まる。

それだけで充分を感じさせる風情である。

2022031211213284b.jpeg
が、さもあらんのが3月の常。
結果は予想通りで、時間の経過と共に春靄の空と波の音がもう少し、もう少し待てと早る心を抑えて来たが

なんのその。

気持ちは既に桜色となったのでありました。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

釣り用品大量購入 

2022.03.07 Mon 14:24
動画を載せれる様になりたくて昨日夜、過去の自分の投げフォーム載せて見た。さっき見たら見れなくなっていて管理者ページでチェックしたけど異変なし。もう一度ブログで確認したら閲覧出来る様に戻っていた。
???????????????です!
これからは時々キスが波間から釣れ上がる様子とか周りの様子とかを載せて見たいんだけど?ちょっと不安な気持ち。

先程、東海釣り具へ欲しいものを買いに行って来た。陽気がだいぶ春らしさを醸し出していてペダルを漕いでいて気持ち良かったです。
欲しいのはこれで全部では無いのだけれど、今日は取り敢えずこれだけ
20220307140612868.jpeg
力糸、ハリスはもっと安く買えるツテがあるんだけれど序でなので買っちゃった。太刀魚用のワイヤーを買ったけどこれは釣りとは関係ない事で使う予定。パワーイソメ2種類、初めて買って見た。後は金玉ビーズ、スナップサルカン、スリーブ、幹糸ハリス、エンゼルビーズ、蛍光オーロラ。

ちょっと気になって居るのだが?
キススペシャル5号の金バリ売り切れてるんだけど(他の釣り具店でも)もう製造中止になってるのかなぁ?それともタマタマかなぁ?
6号金バリや7号金バリは見掛けるんだけど欲しい5号金バリだけがかなり前から売り切れ状態なんだよな・・・。

さて、これからシーズンインに向けてもっともっと準備、準備と行きますか!

動画自動的に閲覧出来なくなるみたいなので先程16時10分に自分で動画を消しました。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

この先の1ヶ月は・・・ 

2022.03.06 Sun 10:50
今年も天秤作り始めます。

自分のは充分に数あるので今年作る天秤は全部プレゼント用です。勿論、無料だからね。

作るのは爆釣天秤。軸側1.2㎜径長さ13㎝、足側1.0㎜と0.8㎜径2種類で長さ15㎝。
2022030610311825d.jpeg

天秤作りは暇潰し。仕掛け作ったり本読んだり、そして天秤作ったりしながら鱚の接岸を待つ!

って、感じの3月かな!ですね。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

もう一度行きたい場所②ー東京八重洲ブックセンター 

2022.03.04 Fri 21:46
自分が23歳か24歳の時に出来たと記憶している東京八重洲ブックセンター。売り場面積は半地下〜8階までで日本一の蔵書を誇る本屋の誕生でした。開店当初は混雑し過ぎて入れませんでしたが客足がある程度落ち着いてからは良く通いました。
あの有名な江川卓の空白の一日。その時は号外が出たのですが、それを貰ったのがブックセンターからの帰り道だったのを鮮明に覚えています。
20220304205841d1f.jpeg
店内に入ると直ぐ半地下へ降りられるようになっていて主に新刊雑誌、新刊コミックなどの売り場。半地下内だったか1階だったか記憶が定かではないがカウンターの喫茶もやっていた。2階から上は専門書ごとの売り場になっていて哲学書オンリーの階や洋書専門の階、芸術書の階、発行元別の世界文学全集や日本文学全集の階、特殊本や貴重本の階などなど。欲しい本を探せば見つからない本は無いという謳い文句通りの圧倒的な本の数でしたね。
ここに通っている頃はバイトで働いている事が多かったので仕事終わりの午後3時からとか4時頃に入店して夜の閉店近くまで居た!なんて事もしょっちゅう。それでも全然飽きなくて本好きには天国みたいな場所でした。
立原道造(詩人)のパステル画と水彩画の画集とか中原中也(詩人)の画集が欲しくて欲しくて堪らなかったけど値段が高過ぎて何度も何度も手に取っては諦めていたのが一番記憶に残ってる思い出かな。
20220304205843d61.jpeg

このブックセンター、大規模な開発事業計画の為2024年までには一旦取り壊されると聞いているのでそれまでには(多分年内)必ず行く予定で居る!
前回書いた日本橋高島屋も直ぐ近くなのでブックセンターと併せて行って来ようと思っているよ。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

強度試験 

2022.03.02 Wed 18:45
ハリのチモトにレジン液を塗るとハリスの強度が落ちる可能性があるので強度の試験をして見ました。
20220302182452fa7.jpeg
チモトにレジン付↑普通にハリスを結んだだけのもの↓
20220302182454d96.jpeg
幹糸にエダスを結んだ状態から、ハリ側を万力で固定して瞬間的に力を加える方法とジワッーと徐々に負荷を掛ける方法の2通り。
結果はレジン付もそうでない物もチモトで切れる事は有りませんでした(各3本ずつ)切れた所はエダスとハリスの結び目が5回、ハリスの途中で破断したのが1回でした。

次は先糸に結ぶ時に縛る電車結びでも同様に各3本ずつ。
瞬間的に引っ張った時はハリスの途中で破断が3回、結び目で切れたのが3回。
ジワッーと徐々に力を加えた時はレジン付は3回共ハリのチモトで破断。レジン無しは3回共電車結びした箇所が破断しました。

この結果からキス釣りには影響が無さそうと判断しましたが糸と糸の結束部はやっぱり強度が落ちるという事が改めて体感出来ました。

電車結びの時はジワッと徐々に力を増しながら引っ張るとレジン付の方は3回共チモトから切れたので、やはり若干レジンの影響から強度が落ちている感じ。例えばヒラメを波打ち際で上げる際の力の掛かり具合がこれに近いので
その時レジン付きはチモトで逝っちゃうかも。

でも、まあ
ターゲットはキスなのでレジン付でもほぼほぼ問題ないのかなという感じで良いと思われます。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

深みにハマる 

2022.03.01 Tue 19:19
蓄光パウダーを混ぜたUVカラーレジン液をハリのチモトに塗布した仕掛けを今手掛けていますがやっているうちにドンドン深みにハマっていってます。

なんか、色々やりたくなっちゃうんだよねー。多分手作りが好きな人は皆んな同じなんだとは思うけどドンドン凝って行くんだよねー。
20220301190159768.jpeg
縛ってあったハリ約1400本は全部チモトを処理しちゃったんだけど、その後で100均に行ったらブルーの蓄光パウダーを見つけて
ブ、ブ、ブ、ブルーゥッに光るパウダーやー!ブルーに光るのも欲っしー!って事で即購入。そればかりか金粉みたいに粉も有るやん!って事で↓
20220301190947c4c.jpeg
昨日、速攻で掛けキス4号を120本ほど縛りチモトに塗布。でも金粉の量が足りなんだかイマイチ。
UVライトを照射すると光るんだけど金粉は殆ど見えない。光ってない時は多少キラキラするんだけどそれでも見た目不充分。
で、今日は仕事から帰った直後から掛けキス5号で試すべくハリ結び開始となりました。今回は金粉を倍は入れて塗ってみようと思いますが、さてどうなるかな?

結果がどうなるかワクワクするぅー!手作り、面白くて堪りまシェーン!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集