fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

これで良いでしょう! 

2022.05.31 Tue 19:53
キャップ無しの発泡オモリの形状加工の方法が決まりました。
20220531190224ada.jpeg

20220531190224f59.jpeg
何個でも同じ形状で歪みのない真円錐に加工する事が出来る様になりました。

出来るだけ機械を使わないで何個でも同じ形に加工出来る方法を見つけるという事を課題に取り組んで来ましたが
やっと納得出来る作り方を今日思い付き、課題克服出来た次第です。

使う道具はこれだけです↓
2022053119021963e.jpeg

機械らしいのはドリルドライバーだけ!(鉛をはめる為の穴掘りに使うのと、レジン液を塗る時に使います)キャップ側の真円錐の形状に加工するのは全て手作業です。ある方法を思い付き、ほぼ同じ形にする事が出来る様になったのです。

そのある方法というのは今のところは企業秘密(大袈裟だけど)という事で勿体振って秘密のアッコちゃんね(謝)。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

例会は舞阪海岸で 

2022.05.30 Mon 12:51
週の中頃に避難勧告が発令される程の雨が降り前浜は濁りと浮遊物が広がり酷い状況となりました。
そんな中で例会場所を決定しなければならない担当幹事さんは大変です。

特に今季から例会日前々日の金曜日に例会場所を決定して全クラブ員とゲスト参加される方に周知させなければならない為に余計と判断に苦慮されたことと思います。

で、今回の例会場所に選ばれたのは第1回例会と同じく「舞阪海岸」。

当日は今切口から東の方向まで等間隔にルアーマンが立ち並び投げ釣り師が入る隙間がない程。すかさず担当幹事からルアーマンの承知を得てから間に入れてもらえる様に必ず声掛けして下さいと注意喚起を受け全員東へ西へと浜に向かいました。(トラブル回避する為に例会前は必ず状況に合わせこうした注意喚起を行ってから例会スタートの合図をする様にしています)
自分は前回と同じく東へ向かいました。自分がトップを歩いていたので入る前に比較的空いていた場所近くに居たルアーマンに「投げ釣りをしたいのですが横に入っても構いませんか?」と声掛けしてから釣竿を確保。数人の仲間も同じ様に声掛けしてから釣座を構えていました。
そして
第1投・・・
ここから先の結果は多鱚会日誌Part2に掲載!

自分は2尾長寸の部4位、尾数の部は5位でありました。

*じつは昨日多鱚会日誌に記事書き込みしてて書き上げ終わる寸前に書いた内容が全部どっかへ行ってしまい今日書き直し。またこのブログは今日書き上げ終わる寸前にまたしても消えてしまうアクシデントに見舞われてしまいました。
多分、気付かないうちに要らん操作を無作為でしてしまったんだろうと思いますが
この書いたのが突然消滅ってのが1番ショック!でテンションが一気に下がってしまい大がっかり!もいいとこ(泣)
途中で保存ボタン押してるのにそれでも消えちゃうって?なんなん!

そう言えばブログ用に載せる為の例会写真も撮ってなかったこら過去記事のこんなのでも載っけとくかー!
202205301408466b6.jpeg
(今年はいつになったらこんな風に釣れるんでしょ?ね)

あーあ、疲れた!やっきりした!腹減ったー!って感じだぜい!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:大会・例会
comment(4)| trackback --
記事編集

明日は第2回例会日 

2022.05.28 Sat 21:22
明日は例会。

昨日の降雨量の影響で前浜は浮遊物が流出し、ニゴも付きかなり釣り辛くなってるみたい。

こんな時は1つのアタリも無駄に出来ない。アタックして来たキスは確実にハリ掛かりさせる様にしなきゃね。
といっても、それが難しいんだけどさ・・・。

最近のプライベート釣行に於いては、キスのアタリを出来るだけ大きくとれるような道具立てでやって、ノリの良さは度外しした釣り(キスは沢山は要らない。適度に釣れれば良いから。)ばかりやってるからね・・

少しは掛ける事重視の釣りもやっとかないといけないよねー。

と、思いつつ今日も暇潰し工作↓
20220528211014dd3.jpeg
発泡オモリばっかりだけどさ・・・

一応気休めに発泡オモリの固定天秤作くっといたぜ!(コングさんの真似して広角度天秤にしてみた)
(左上の2つ。25号と27号で)

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

キスの糸造りでグイッと! 

2022.05.26 Thu 22:07
昨日釣ったキス、焼酎呑みながら
20220526205811c87.jpeg
味わっていきます。
醤油に酢を多めに入れてネギ入れるといい感じ。焼酎はロックでグイッグイッと呑むがいい!

さて今日の日中は、又々こんな事してました↓
20220526205813261.jpeg
左の3個はキャップなしの発泡オモリ。右側の1個はキャップ付発泡オモリ。(キャップ付発泡オモリを作る時の発泡の頭部はかなり精密にキャップの内側に合わせて加工する様にしてます。そして、ナマリの先端を1センチ削り落として作るのが最近の自分流ショート発泡の作り方です)

キャップなし発泡オモリの形状加工は今はまだ1個1個手作りで削り込む作り方です。(手作業でも形がいびつにならない方法を編み出して結構整った形に出来るようにはなってます)

先日、キャップ無し発泡オモリを1個完成させて実釣で試しましたが使った感じではどっちもあまり変わりない感じで期待外れ。
作る手間は圧倒的にキャップ有りの発泡の方が楽と言うことを考えると無理してキャップ無しにしなくても良いかな?(キャップ無しは見た目にスマートってだけの事かな)

と、キャップ無し発泡オモリを試してみた結果、あらためてキャップ無しか?キャップ有りか?迷い始めた自分なのであります!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

category:日記
comment(2)| trackback --
記事編集

雨を気にしながら 

2022.05.26 Thu 10:16
釣りに行って釣果を試してみたい釣り場が現在2箇所あり行くタイミングを図っていて今日釣りに行ければそのどちらかへと考えていたのだが・・・

雨が降るのか降らないのか?最近の天気予報はデータの反映が1時間単位で細かく出るようになり、その影響なのか?時間単位でコロコロ変わり過ぎる感じで逆に信用し辛く、予報を元に行動計画を決めても全くアテにならなくなってしまってます。
極端に言うと数時間前に見た時と今見た時とで雨が晴れになってたり晴れが雨になってたりしてしまってることが頻繁に起こるので返って判断するのに困ってしまう結果になってしまうから。

で、今日は朝4時頃土砂降りの雨の音で目が覚めたがこの後は曇りか晴れになってく感じなので目が覚めたついでに起きる事に。直に空が白んできだがまだパラパラ降り模様。5時半には家を出たいのでそろそろ降りやんでくれないかなぁと窓の外を気にしながら時間の経過に身を任せていたが一向にパラパラが止まない。
予報ではその時間は既に曇り晴れでその時間以降は雨は降らない筈じゃ?
が、今雨降ってるし!
この歳になるとカッパ着てまで釣りしたくないのでこの時点で釣りに行く気は消滅。

「あ〜あ!」の溜息が部屋に充満し釣り行きたい思いは窒息してしまったのであります。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

予定の半分 

2022.05.25 Wed 15:22
目標20尾。

昨日、40近く釣れたと言う情報場所へ。この前自分がやった場所よりもっと西の方です。

でも、自分は外れてたな!仲間の半分以下の釣果。自分の目標に対しても6尾少ない14尾。型もあんまり良くない。
写真も3連以上の時撮ろうと考えてたけれど2連が2回あっただけなので結局ナシだしさ。

で、自分以外お仲間はと言うと・・・

浜に1番乗りしてたA様の横で1投した後、自分はどんどん離れた場所に移動して結果失敗したが、その近辺で粘って釣ってたA様は最終的にジャスト30尾の釣果とその後連絡が入った。自分の倍以上の釣果かぁ!今回も見事にやられてしまったぜ!

一緒に浜に着いた釣友B様は、自分が竿を畳んで帰る気満々の自分の目の前で5連掛けを披露してくれちゃって、最終的に25尾?位釣ったのか?

今回の釣行の情報元の釣友C様は最後顔合わせた時の時点で早、25尾確保!と流石の釣りっぷり!
その後もまだまだ釣果伸ばしてった見たいで、凄いの一言。

と、自分の釣果と比べるとこんな塩梅だったのでありました、っすー!

淋しい数やなぁ↓
20220525192249b5d.jpeg
の14尾。

でもね、ひとときはツ抜けも夢の夢だったのを思えばさ

欲目で一喜一憂してたら駄目なんよ、自分!

今日のキスは全部刺身にして、明日これツマミみにして焼酎を1杯、2杯、3杯、4杯と呑んでやるんだぜぃ!
20220525192248cda.jpeg

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

舞阪海岸から転戦してみたが・・・ 

2022.05.22 Sun 18:29
今日は新人クラブ員さん同行で最初向かった先は中田島海岸。駐車場に着くや海の様子を見に1人階段を駆け上がり臨むと濁りは若干あるが釣りは出来そう。良し!と、やる気になったが駐車場がサーファー達の車で満杯。後髪引かれつつ、プール前か舞阪海岸か迷った挙句後者をチョイス。
先ずは海の様子を!と防潮堤に立つと、
あれっ?波高いし波口濁ってる。(沖の方は少しマシ)
でも、またウロウロすると時間ばかり過ぎてしまうので「まあ、やって見るか」となり浜に降り釣り開始。

しかし、最初の場所で1投と少し動いて2投したが生命反応が感じられない。海底の変化は感じられたので釣れても良さそうな感じはあるが直感的に「こりゃ、粘っても無駄」と判断。仲間に相談すると同意見なので移動する事に。
車中、釣友が情報収集すると「型は見れたよ」とスマホから聞き覚えある有難い声!
それでは、有り難くお邪魔させて貰いますとそちらに向かう事にし車を走らせる浜に降りご挨拶してから再度釣り開始。
1投目↓
20220522175620c32.jpeg
何とか1尾確保。
しかし地合いは過ぎてた?のか、その後は周りも含めて釣れず雰囲気はどんより間延び状態に。
自分が6投した時点でお仲間は既に戦意消失した様でパンを頬張りながら「止めよう」と合図の目配せを発信。

「飯でも食べて帰るか、」と3人即決で納竿と相成ったのでありました。

自分の釣果はと言うと結局この地で3尾。(その3尾は新人さんのクーラーへ)

これで次の釣行は今度の水曜日までお預けです。エサは沢山釣る予定だったのでたっぷり1000円分持ち帰り。

何を隠そう!この1000円分のエサで水曜日と木曜日合わせて50尾は釣ろうと狸のなんちゃらら!を目論んでおる次第でありまする。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

昨日の釣りは楽しかったなー、 

2022.05.20 Fri 18:22
昨日は予定通りに中田島海岸3番テトラのずっとずっと西へ。

前の日、1番テトラ〜中田島砂丘中程近辺を6時間釣りして散発7尾だったので先ずはツ抜けが目標。

1投目↓
2022051915593954e.jpeg
最初の予定では近くをやってから駄目なら遠投、駄目なら移動して行く!だったのですが5色の先に良い瀬があるので6色遠投から。そしたら間髪入れずアタってダブル。2投目↓
20220519155938a17.jpeg
3連。3投目ダブルと3投で前日の釣果と並ぶ結果に。でも型がイマイチでピンも1尾混ざりの良くて16センチ止まり。
ツ抜けは簡単に出来そうなのでツ抜けしたら移動と決め6投でツ抜け。次の場所を求めてずっとずっと西へまた歩いて行きました。
これが正解で17センチ主体で釣れるポイントを見つける事が出来てここでもツ抜け。でもここでは毎投複数回アタリが入ってもものの見事にノラず1尾だったり素バリだったりが何度も。
何とか乗せようとあの手この手で1投毎に色々試しながらで、乗らないのが悔しくもあり、工夫しながらの釣りが楽しくもありでの悔し楽し嬉しの釣りを満喫する事が出来ました。しかし、そんな楽しい時間も10時まででその後はものの見事にアタリが止まり12時まででアタリがあったのは1投だけ。その時の2連と合わせ結果22尾で納竿となりました。
20220519155647a4a.jpeg

今日はエサが昨日の残り250円分しかなくて最初の場所でツ抜けした後はハリ数を4本に減らしエサ切れの延命、エサ付けもたらし無しのハリ先までで釣りしてましたがいつものハリ数で釣りしていたらもう少し数が伸ばせたのかもというのがちょっと心残りではありました。やっぱりエサはちゃんとした量を持って釣りに行かなければいけませんね。

追記。
今日は昨日とうってかわり全然釣れなかったそうでした。
昨日の自分の釣果はいわゆるラッキーパンチだったみたいでした!

さて、明日は雨模様。釣りはお休みです。
日曜日はどうしようかなー!海、また濁ってそうだから釣行場所に迷うよねー。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自転車チャリ男釣行記
comment(2)| trackback --
記事編集

散発でしか釣れない 

2022.05.18 Wed 15:14
朝、6時前に浜に着いた。中田島海岸だ。
チャリンコで防潮堤を越え下道を東へ走らせ東側の1番テトラ前。

最初は3色から手前を攻め、アタリが無ければ次は6色へ。2投し釣れなければ即移動する。
このルーティンで少しずつ東へ東へと。
1番テトラ西角から西100メートル間で3箇所、1尾も釣れる事なく1番テトラ東角まで来た。

ここでやっと1尾。
20220518145707fd3.jpeg

しかし、たまたま釣れただけだったかその後は沈黙。2投連続カラ引いたら移動でこの後も少しずつ東へ東へ。
最終的に砂丘前の真ん中程までキスを求めて歩いたが、ここぞというポイントに辿り着く事はなく1箇所では釣れて2尾まで。戻りながら投げ返し、1番最初の場所に戻って来た時はもう11時を過ぎていた。干潮でテトラ間は干上がっていて波打ち際から2色位までの海底の様子をハッキリ伺い見る事が出来たが魅力は感じられなかった。
20220518145709e35.jpeg
波打ち際から先1色位までは砂利でジャリジャリ。大きな落ち込みはなく、その先から沖へと向けてフラットな砂地が延びて行ってる。3.5色辺りに波がたち時々釣れるキスはその波の向こう側からであった。
202205181457106f6.jpeg
結局、最後まで同じ場所でたて続けに釣れる事はなくて散発に終始。6時間で7尾。ポイント移動は数知れずの上での釣果であった。

明日は同じ中田島海岸でも3番テトラを越えて、その先ずっとずっと西へ向かって探り歩いて行く。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自転車チャリ男釣行記
comment(0)| trackback --
記事編集

大雨上がり 

2022.05.15 Sun 15:47
10日前のイソメ、保存しているけど今日使ってしまわないと無駄になりそうなので
一応釣りに行ってみた。

波はかなり落ちているが色はイマイチ。まあ、釣り出来るだけでマシかの気分ってところ。
202205151502473ce.jpeg
で、何とか1尾確保はしたが・・・

その後、2箇所場所替え及ばずで無念の投了となってしまったのでありました。

まあ、今日は仕方ない気持ちが強いけど
それでもやっぱりまだ外れてるなぁ・・・って感じがしてる

この後、もし情報が入って来て他ではソコソコ釣れたよって事になってたら・・

と思うと、
あーあ、モヤっとするよー!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

朧気 

2022.05.14 Sat 16:26
キャップ無しの発泡オモリを作る為の装置(治具)の形が朧げながら見えて来ました。

なるべく機械に頼らない方法で同じ形に成形出来るようにする!を目標に頭に閃くのをひたすら待っていましたが先日その閃きが降って来ました。
後はもう少し精査、煮詰めて装置を作っていこうと思います。発泡材はやっぱり回転させる必要があるのでその為のモーターは買いますがその他は手作りで作れそう!
まだ新たな案が浮かぶかも知れないので焦らずに今年中の完成を目指したいと思います。

キャップ付きのショート発泡オモリの23号〜27号の在庫が無くなってしまったので取り敢えずは多少形が不揃いでも手作業で作っておこうと今日海藻オモリを購入。
先ずは全部のオモリに発泡を被せる作業を今日から始めて行くつもりです。
20220514160455661.jpeg

海、駄目だからね。こんな事でも始めないと間が持たないからさ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

3連続トラブル 

2022.05.12 Thu 13:56
一昨日の釣行時、最初に覗いた場所が一条工務店前の海岸。その時、次回はここに入ろうと決めていた。

そして今日、予定通りこの浜へ入った。

この海岸の駐車場は10台ちょっとしか車が置けないので釣れたという釣果情報が流れると早朝直ぐに駐車場が満杯になってしまうと聞いている。が、今日は半分位しか駐車していない。それも見た感じルアー釣りの人達ばかりっぽい。

という事は?
ネガティブな予想が着いた早々に頭に浮かんで来た。でもやってみなければわからないからと不安を打ち消しながら浜へ。

1投目に入った場所は6色いっぱい投げて3色までサビき反応なし。底の具合もやや物足りないので少し動いて2投目。ここは所々に変化が見られいい感じのサビキ具合だがアタリは入らない。
良さげな起伏が何箇所かあってもなーんにもアタらないのは嫌なパターンでしかない。

その後も1投毎に小移動して投げるが反応なし。最近結構釣れてる情報のあった海岸の筈なのに駐車場に投げ釣り師の車がない理由が5〜6投しただけで良ーく理解出来た気がしました。

そして天気予報で11時頃から雨が降り出す事になってるのでここは早めに見切って移動する事にしました。

次に向かった先は舞阪海岸との2択の末、中田島海岸3番テトラ西側。先客が何名か居たが入るスペースが丁度あったのでそこから釣り再スタート。1投目、横へ流されるのが速過ぎてスカの後、
2投目を投げた時に西テトラ角前の人が居なくなったのでそちらへ。投げたばかりだったのでオモリが海の中にある状態の中10メートル程横へ。そしたら、歩いてる途中に「プン」と音がして力糸から先をロスト。
1月から一度も切れる事なく使い続けていたPE0.4号ラインだったのだが・・・。誰の邪魔にもならないとの判断で横着して横に動いたが巻き上げてから動けば良かったと後悔。

これで魔が入ってしまったのか?その後が酷い事に。

スプールを交換しての次投、今度はオモリから先をロスト。そして天秤とオモリを付け替えてから今度はチョイと2色位に落とそうと投げたら力糸がガイドに絡み力糸の途中から先をロスト。

3投で3トラブル3ロストです・・・。酷すぎる。

一度トラブルと何故かその日はトラブルが続く事って「釣りあるある」ではあるが3連続って、3連続って・・・。

そしてその後、もう一回。今度はロストこそしながったが投げて糸が放出されてる途中に「クンッ」と変な感触。なんと2色目の緑色ラインのところがリールの主軸部分に巻きついてしまってた。こんな事未だかつて一度も無い事案。竿のガイドなら分かるけど、どうやったら糸の放出中にリールの軸に糸が巻き付くの?
それにしてもよくラインが切れなかったものだと唖然としながらもラッキーだったとちょっと嬉しかったけどさ。

そしてこれで魔は去った?と勝手に解釈しての
次投に待望の○ボ逃れの↓
20220512115142081.jpeg
キス。

しかし、もう1投した直後
予報通りの雨。
20220512115140858.jpeg
で、残念無念。

仕方なく帰宅したのでありましたっ!と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
結果、ここ数回どうも流れが良くない。はやく悪い流れを断ち切りたいが次回の目標となりました。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

釣りに出かけたのに・・・ 

2022.05.10 Tue 19:26
せっかく釣りに出かけたのに、釣り場選択の判断が悪くて数カ所ウロウロ移動した挙句釣り断念!

日曜日も遠くまで釣りに行ったのに行った先の風が強過ぎて結局一度も竿出しならず、と

2回連続の大空振り!

次の釣行予定は木曜日ですが

お願げーだから

竿、投げるだけでもいいから
投げさせてー!っちょ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

依頼品 

2022.05.09 Mon 22:24
クラブ員、釣友が使う天秤完成↓
20220509222107197.jpeg

明日からは自分用の発泡オモリをのんびり、ゆっくりと作り始めます。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

中田島から西へ走らす 

2022.05.07 Sat 15:54
今シーズン初めて中田島海岸方面までチャリンコを走らせました。

防潮堤上から臨むと丁度この辺り。下に見える砂利道を西へと走らせ浜に出れる降り口(ゴミ箱に7️⃣と書いてあるのが目印)から浜へ。↓
20220507144741b45.jpeg
降り口から少し東へ歩きスタート。その後は少しずつ西へ移動しながら探って行きました↓
2022050714473056d.jpeg
おおよそこの辺り。1キロ位の範囲だと思います。

最初の場所から移動する事3箇所目で↓
202205071447505d7.jpeg
なんとか1尾釣りましたが、状況は芳しくありません。釣果はその後1尾追加の2尾で終わりました。キスのアタリと思われる反応は他に3回程感じたけどハリ掛かりせず。石持らしきアタリも2回。

明日は今日より海況が悪くなるので今日しか無いと思って来ましたが、思ったより釣れませんでしたね。

周りを見渡すと着いた時は投げ釣りしてる人が結構居ましたがウネリや濁りなどがあり、あまり芳しく無いのでしょう?3時間後の9時半には見渡す範囲内で自分の他は2〜3人位となっていました。

釣りしてる途中に挨拶がてら4人程の方達と話しましたが他の方達も駄目だった様子でしたね。

釣りをやめてから中田島テトラ前を撮影↓
2022050714471705f.jpeg
テトラ間の浜はかなり浅いです。(画像は2番テトラ帯)
1番西の3番テトラの西側の浜側↓
20220507144742d87.jpeg
入るならここかな?と見えますが・・・ちょっとはマシかなって感じる程度ですけどね。

因みにこのテトラの東側はこんな感じ↓
2022050714472800c.jpeg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
情報通りなら前浜、渥美半島とツ抜け(〜40尾の釣果もあり)出来るところまで来てるのは確かだから今度は天気、海況の良い日にリベンジだなー!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

スイベル吹っ飛ぶ 

2022.05.05 Thu 16:18
今日は釣友の釣り調査に同行。

まだまだ本格的にキスが接岸しているわけでは無いので当日の海を見た時の閃き(直感)を信じて出たとこ勝負した方が下手な事前情報に頼るより確かでしょうね。

話逸れますが今日貴重な25号ショート発泡オモリが市販のスイベル事吹っ飛んで海の藻屑となってしまいました。
これで使い勝手の良い25号のショート発泡オモリの手持ちが無くなってしまう事に。
また作らなければならないけど、本当はキャップなし発泡オモリにしたいんだよなー!
一旦妥協して一個一個削って形整える作り方で間に合わせようかなー?
どうしよ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、今日で連休は終わりです。
が、
明日1日働いた後の土日がまた休みとなるので、土日は心置きなく前浜に釣りしに行って来ようと思います。
今現在は渥美半島より浜松前浜の方が数釣れるようなので楽しみ!

天気も今週初めからずっと安定してるし、この後は気温も上昇していく予報。
という事は、まとまった群がいつ接岸してもおかしくない状況になりつつあるという事。
ひょっとしたら思わぬ爆に巡り会えるかもねー!

そう期待しつつ、前浜に繰り出しましょ!

ねー!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

二の足 

2022.05.04 Wed 09:45
昨日釣りに行きましたが結果的に釣り場選び失敗でした。
情報が無い中での釣行は釣れる釣れないは結果論。良い時もあれば失敗に終わる時もある。外れを恐れて情報を担保の安全策は性分的に好まないので結果釣れなかっただけと割り切っている。
2022050111221392b.jpeg
(この写真は先日の舞阪海岸でのもの。昨日の釣行場所のではありません)

さて、今日。
前日寝る前に釣りに行く準備して寝たのだが朝起きれなかった。
じつは連休前から両膝に違和感があり少し痛みがある。起きる時、座る時に膝あたりが少し痛くなりスムーズな屈伸が出来ない感じになっている。辛いって程では無いが正常でも無いってところかな。
無意識に庇った歩き方になってるのか分からないがふくらはぎもパンパン。肉離れの経験があるのでパンパン張りには注意が必要。
なので、大事をとって今日は休養日とし足を休ませる事にした。
天気良く、風も無風に近く波も静か。釣りに行くには絶好なのに残念だ。

クラブ員に教えて貰った釣りに行きたい場所があるのだが、そこへの釣行は週末の土日の予定。
週末は堀切海岸でダイワの地区予選があるので仲間やトーナメンター達が来ない分多少は空いてるかなぁ?と期待してる。
浜松祭りも終わった後なので海岸道路も通常通りになってるからチャリンコをおっちらこっちらと走らせて行ってくるよ。

尚、今日のこれからは午後からサイゼリア。読書して過ごします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

今季初の渥美半島へ 

2022.05.02 Mon 15:19
前浜の状況が芳しく無いので渥美半島へ。

西ノ浜でもツ抜け出来る位の釣果が出始めたという事で、ならばもう少し手前の海岸でも釣れるだろうの考えで堀切海岸へ。
海岸に着いて左右を見渡すと思った程釣り人は少ない。ダイワの大会があるのでトーナメンターはパラパラと見受けられたが一般の釣り人は未だそれ程釣れないとの判断から躊躇して出向いて来ないのだろうな。

自分は大会不参加なので人気ポイントらしき場所は避けて釣り人の少ない方向へ。のんびりとした気分で竿を出し、のんびりとした気分で釣りが出来れば上等である。

1投目↓
2022050212164049b.jpeg
運良く2連スタート。3投で5尾。
上々のスタートだが舞阪海岸での釣りがそうであったように同じ場所では続かない。4投目、ヒイラギ6連。5投目、ヒイラギ、鯖っ子、名前知らずの外道魚の3目5連。

こんな時には見切って移動するに限ると50メートル動き1投目3連。2投目↓
20220502121802421.jpeg
ガツンと22センチ。
で、またヒイラギ6連。その後は鯖っ子、鰯っ子、ヒイラギばかりとなる。

この後の移動先はポイントを見誤ったようでスカか外道の嵐。鯖っ子、鰯っ子がグルグルして仕掛けを痛めつけてくれるので仕掛け交換が止まらない。近くで待機中のカラスが喜ぶ時間ばかり過ぎてキスの釣果は尻切れトンボの11尾と伸びなかった。

だが、ツ抜け出来れば上々との見通しだったのでこれで充分!とばかりにこの時点で納竿としたのでした。正確な時間は分からないが3時間半程での釣果でした。(魚は車を出してくれた若者にプレゼントしました)
202205021212176a6.jpeg
尚、キスのレギュラーサイズはピンが1尾混ざったが14〜15センチってところかな。

さて、明日の釣行は前浜の予定。昨日、今日より多少良い海況になってくれてるでしょうか?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

薄寒い 

2022.05.01 Sun 11:42
昨日は磐田ofcさんからお誘いを受けて舞阪海岸へ。

曇り空、波高く↓
20220501112222861.jpeg
底荒れしていて投擲直後からダダッと左へ持っていかれる海だ。

仕掛けを回収すると3回に2回は仕掛けが絡まってしまうから厄介
2022050111221392b.jpeg

これだけ絡みが多いとアタリ無くても当たり前、キスは釣れなんだ

なんだかなーーなんだが
皆んな楽しく釣りしてるから
20220501112200cd1.jpeg
自分も楽しく釣りしてた
20220501112210d9e.jpeg
釣り会の後は呑み会の相談

釣りたいより呑みたいが好きなメンバーだからね

釣れても釣れなくても連れたちで盛り上がれれば

めでたし、めでたし!

という事で!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集