fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

忍耐が必要だな 

2022.06.29 Wed 22:26
今日は最近爆っている堀切海岸へ。

多少釣果が落ち始めたそうだけど普通に釣れば50尾は釣れるそんな状況の堀切海岸ですが
今日の自分はハリの号数キスペの9号、ハリ間50センチ、モトス2号、ハリス1.2号の6本バリ仕掛けでの釣り。小さいキスはアタッても極力ハリ掛かりさせないで良型だけのハリ掛かりを狙っての仕掛けです。
この仕掛けで釣果数が20〜30尾に留まれば目標達成の予定での釣りです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さあ、浜に着き先着で釣りしている人に横に入れさせてもらえる様に断りを入れてから釣り開始です。すると流石好調の堀切海岸。自分の左でも右側でも4連、6連とキスがゾロゾロ上がって来てます。1投目の自分の竿にもハリ数分のアタリが次々と入ります。さてここからが問題です。
9号のハリ、自分の仕掛けには何尾掛かってる?と回収。
結果は16センチ弱が1尾。
次もハリ数分のアタリで同サイズ2連。

ハリ数分に対してのこの数、狙いは的中と言っていいのか?アタリだけ楽しんで出来るだけ多点掛けを防ぐ作戦は成功か?
少しだけ釣れるキスのサイズが予定より小さいのが不満だが・・・。

釣れたキスのサイズにはやや不満だが周りの連掛けっぷりと比べれば一目瞭然。
目論見!大成功!です。よね?
この調子で釣果を抑えつつアタリの数だけは楽しんで行きましょう!

行きましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と、思ったのですが

しかし、この釣り
思ったよりかなりの忍耐を強いられる事に気付きました。

何か自分だけ凄んごく釣りが下手!に見えてるんじゃないのか?
そう思われるんじゃないかとヤケに気になってしまう自分がいました。

釣れてる時は釣る事に忙しくて誰も人の事なんて気にしてないんだろうけど・・・

そう解ってはいても自意識が自分の意思を邪魔して来るとは思ってませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分が良いと思えばそれでいい。でもそれには強固な意思が必要。
暫くは葛藤がありそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20220629174740d33.jpeg
3連が一度だけありました。3尾とも16センチクラス。

最終釣果数は21尾。大体は15センチ以上(本当は小さくても17センチ程あれば嬉しいのだけれど)
でも9号のハリを丸呑みした11.5センチのキス(13センチ以下も数尾)もいました。
もっと大きなハリでピンギス釣れる事もあると知ってはいるけど、でもこんな大きなハリ丸呑みするなよ!とツッコミ入れたくなりますね。
20220629174611fce.jpeg

同行の2人は50尾台と80尾(多分その位)、知り合いのトーナメントさん達は50尾位だったのかな?多少場所ムラがあったこと加味するとその他では30尾平均ってとこだろうか?

釣り荒れ傾向となって来ているのか、1番いい時を思えばそんな風に感じましたね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今後ですが、
これからも大体20〜30尾が目標値となるのかな?17〜18センチがレギュラーって時なんかは50尾とか?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

自分流のキス釣りを探して 

2022.06.28 Tue 15:22
「他人の基準に振り回されて自分を見失わないように。自分が良いと思えばそれで良いんだから。ただその為には自分自身の確固たる芯を持つ事が大切となるのです」

これはある小説から自分流に少しアレンジしてみた文言です。

今作っている明日の釣りで使う予定の仕掛け
2022062814281947e.jpeg
キスペ9号、ハリス1.2号、モトス2号、ハリ間50センチ。
*6本バリで釣りをするが小型のキスは出来るだけブロックする事を目的とした仕掛け。

キツネ系の5号のハリ、ハリス0.8号、モトス1.75号。ハリ間60センチ。
*この仕掛けは少し前に作ったもの。ハリ数を減らして釣りたい時に使うが、全長の長さも確保したい時に使う仕掛け。

真剣に頑張って釣っても30尾釣るのが難しい時は今まで通りの仕掛けでやるけど投げる度に3連以上なんて時にはこれらの仕掛けを使って釣りしてみようと思っている!

理由は、去年も一昨年も50尾〜束釣りと大小構わず釣れるだけ釣った時がかなりあったけど、もうそういう釣りはいいかなと思い始めたから。
自分の釣りの理想形としての設定は半日真剣に釣りして出来るだけ良型を20〜30尾釣果。自然相手の釣りに抗いながらこれからは理想の結果を求めて行く作戦です!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

のんびり構えてます 

2022.06.26 Sun 11:37
木曜日に新人さんの投げレクチャー兼ねて釣りに行きましたが
20220624184341809.jpeg
釣り自体はマッタリムードでのーんびりとした釣りしてました。近くに猛禽類のサシバ?が魚欲しさに待ち構えていたので観察しながらね。
そんな中、自分から西2キロ?で釣りしていた釣友は3連続10連を含む130尾以上の釣果をあげていて途中経過の画像をラインで送ってくれたりしてたんだけどね。

のんびり構え過ぎてる!って反省もするんだけど、何しろ沢山釣りたく無い病に犯されてるんで困っている事は困ってるんだけどね。

土曜日は前浜の波が高くて釣りは厳しいかも?と連絡が入り中止、今日は中田島海岸へ行く予定でいたけど時々雨が降りそうな感じしたんで悩んだ末様子見。9時頃ザーッと一時激しく雨降ったんで、まあ行かなくて正解だったかなと・・・。

だから昨日と今日は読書中心の生活。自作も程々に本の世界に入り込んで時の経つのを忘れておる私めで有りまする。
2022062612145599d.jpeg

手元に1000円分のイソメ。次の釣行日までエサはしっかりと管理。浜松前浜近辺のエサを扱う個人釣具店はほぼ皆無となってしまい欲しければ浜名湖界隈まで行かないと手に入らない状況なんで兎に角、エサの管理が大事という訳でね。
2週間程度ならば身のハリの良い元気ピンピン状態で買ったばかりと変わらない活きの良さを維持出来るようにしてるんだ。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

雨ですね! 

2022.06.21 Tue 20:41
明日の朝までに結構雨降るね☔️

釣りに行けない時はやっぱりこんな事してるしかないなぁ
20220621203341f97.jpeg
アームロック天秤、まとめ作りします。

天秤作りながら、発泡オモリの表面をレジンで硬化しながら、

と、ながら、ながらで明日を暮らしていこうと思います。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

天気に恵まれて例会 

2022.06.19 Sun 19:54
今日は3回目のクラブ例会でした。

天竜川以東の大須賀町近辺の海岸で例会を催すのは何年か振りでした。大須賀町の雨垂海岸という場所が今回選ばれたのですがこの海岸への入り口を知っているクラブ員は数人しかおらず迷う事なく全員スムーズに海岸駐車場まで行けるか?幹事、役員頭を悩ましながら相談。その結果、雨垂海岸近くの150号線で誰でも判るだろうと思える場所に一旦集合点呼とってから入り口を知っている人先導で海岸駐車場まで移動と言う方法をとりました。
この方法が大正解で段取り通り、何のストレスもなく全員無事海岸駐車場に到着、そして例会開始する事が出来ました。

皆んなが知っている大きな駐車場がある海岸というと限られた場所しかなく、しょっ中同じ場所で例会というパターンに陥っていましたが今回のこの方法ならば例会場所の選択肢も今まで以上に広がるのでこれからがより楽しみになったという気がしますね!

例会の結果は先ほど多鱚会日誌Part2に掲載したので結果を知りたい方はそちらを見てもらうとして例会の話はこれでおしまい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
例会から帰って最初にしたのがイソメの保存。
お風呂も入りたいしお腹空いてたけど、何はさておき今一番大事な事!イソメ保存が最優先です。
それから道具の整理、リールのメンテ。それらを全部終えてから遅い昼ごはんと早めの入荷。冷たいカフェオレ作って飲んで一息後は自作作業に入り今やっと終えたところ。
発泡オモリはこれから仕上げ工程。UVレジン液を塗布して発泡表面のコーティング開始です。自分は100均のレジンでコーティングしてますがやり方はステンレス材を電ドルで掴み電ドルを回転させながらUVレジンをハケで塗る方法をとってます。ムラなく綺麗に塗布出来るので簡単で便利です。塗ってからは↓
2022061919383895d.jpeg
こうしてます。光の照射が1分単位なので1分たって光が消えたら手で少し回して全体が均一に乾く様にやります。合計で10分照射したらほぼ乾くのでそれから2回目の塗布→乾燥を繰り返しレジンの重ね塗りを5回行い完成となる段取りです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それと今日、クラブ員と釣友に各1本ずつですがアームロック天秤を5人に使って貰うべく渡しました。先に試しに使ってくれてるA様には好評なのでもっと多くの人に使って貰うべくこれから海で会った仲間で使ってみたいという人に渡していこうと考えてます。
海で会ったら何時でも声を掛けてください!常に10本位は携帯して居ようと思うので遠慮なく言ってくださいな!
202206191951218a7.jpeg

来週の水曜日と木曜日の平日休みの天気はどうだろうね?
2日間とも釣りに行けたら良いけどな!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:大会・例会
comment(2)| trackback --
記事編集

形状を変更しました 

2022.06.18 Sat 20:22
最初この形に統一するつもりで工程を決めましたが
202206181958487b8.jpeg
浮力をより得るためには先細りのこの形より(見た目がスマートだけど)

20220618195837553.jpeg
発泡材の面積を少しでも多くした方が発泡の浮力が生きるな!と思ってこの形に変える事に。
(右の1個が完成品)

もう作り慣れたのであまり時間を掛けずに作る事が出来るようになりました。

この前のあのアクシデントから10日以上過ぎましたがあの日以来釣りに行けなくてこんな事ばっかりやってる。
どっかが悪い訳じゃなくてタイミングが合わないだけなんだけど、明日やっと釣りに行けます。

そう、明日は第3回例会です。雨予報から晴れ予報になり波予報と風予報も当初よりも少し落ち何となく、良い例会になる気がします。

久しぶりに天竜川以東での開催なので、いつもより新鮮な感じもするし楽しみだなー!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

中田島海岸〜米津海岸 

2022.06.16 Thu 17:37
釣り道具持たずに中田島海岸から入り米津海岸までの海の様子を撮影して来ました。

20220616173407366.jpeg
中田島海岸1番テトラ前

2022061617341228c.jpeg
2番テトラ左

20220616173416416.jpeg
3番テトラ

202206161734212fd.jpeg
3番テトラから100メートル西

20220616173423dd9.jpeg
3番テトラと米津海岸中間

20220616173509576.jpeg
米津海岸左

20220616173512c68.jpeg
米津海岸降り口前

20220616173514eab.jpeg
米津海岸西方向

沖瀬が途切れる事なく延びてます。手前にキスが入っていれば釣れそうだが、2色から波口迄の濁りが酷いね。
1番テトラからこの米津海岸前までの間で、10時半の時点でキス釣りしてる人はたったの5人しか見かけなかったから釣れてないのだろうね。
沖瀬がこれだけ横にずっと続いているけど新たなキスの群れは何処から入って来るのかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
帰り道、籠定釣具店に立ち寄りステンレス線を購入
2022061617351762a.jpeg
このステンレス線は1本の長さが1メートルあります。

50センチの長さのより歩留りが良いから最近はずっとこれ使ってます。
(赤色の紙で閉じてあるタイプの50センチのステンレス線と使った感じは全く同じです)

0.8ミリ径のステンレス線1メートル×20本入りで780円。1.0が980円。1.2が1290円。
多分こっちの方がお得だと思う。(歩留りも良いし)

これでまた、いくらでも天秤作れちゃいます!です。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自転車チャリ男釣行記
comment(0)| trackback --
記事編集

アームロック天秤 

2022.06.15 Wed 15:55
以前1度紹介した折り畳めるL字型ブラ天秤(名称をアームロック天秤としました)↓
202206151344050da.jpeg
アームを関節技の様に主軸側にはめ込むとL字に固定されてL字型ブラ天として使えるという代物です。(アームロックを解くと左側の様にコンパクトになる)
実釣で、投げてサビいてキスがアタッて回収という一連の動作中にL字が解けるということが無いと実証が出来ています。

今日は一日中暇なのでまた少し作って見ました。
肝心なのはここで↓
20220615134404814.jpeg
主軸のこのアイ部分をほんの僅かに曲げて角度を付けること!
202206151536125e3.jpeg
たったこれだけの事をするだけであら不思議!主軸にアームがL字にロックし固定されてしまいます。
2022061514582352f.jpeg

オモリ交換出来ないのも作ってみました↓
202206151343578af.jpeg
(オモリがあんまりブラブラし過ぎるのは好きじゃないという人とか少しでも飛距離出したいという人向き)

携帯に便利なので天秤作りが好きな人は1度試しに作ってみて下さいな!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

最後の安価な海藻天秤を・・ 

2022.06.12 Sun 18:28
23号が2個400円。25号が2個450円。27号が2個480円。昔の値段で売っていた格安海藻天秤オモリを各2袋購入して来た。25号と27号はこれで売り切れです。(23号はまだ5袋以上は残っている)
20220612181830618.jpeg


発泡オモリはもう沢山作り置きがあるので作る必要は無いのだけれども作る事自体が楽しくて仕方なく、只々作るためだけに買ってきたのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
沢山釣りたくない病がどんどん進行している。

去年までは3連や4連、5連と釣れた時は20〜30尾を超えたあたりからハリ数を4本に落として釣り過ぎに注意して来たが
今年はハリ間隔60センチの連結を作って2本バリで釣り出来るように用意してある。

目安としては半日釣りして釣れて20〜30かな?と思えるペースの時は6〜8本バリ仕掛けを使い、早い段階で連掛け多発した時はその日の時速に合わせて4本バリ、2本バリ仕掛けとハリ数を落として半日で30尾位に調整出来れば良し!と考えている。
そうする理由はただ一つで《家に帰った時に沢山捌きたくないから》

でも今のところは良い時でも半日で30尾ペースかな?という時ばかりで2本バリに落とした事はなく4本バリに落としたのも数回だけで済んでいる。

また、これから新たに作ろうと思ってるのがハリの号数が8号以上の大きさの連結仕掛け。
大小混じりでキスが数釣れる時に使えばハリ数落とさなくても数調整出来るかな?との考えです。

クラブの例会の時は目一杯釣れるだけ釣りたいけど(メーカー大会はもう出ないから)プライベートではそんな釣り方でも良いんじゃないかと思っている次第なんよねー。

秋の最盛期、釣りに行く度にそれでも連日30尾前後釣れたら貰ってもらうのに苦慮(貰ってもらう時は揚げるだけで済むように開いて貰ってもらうのが殆どだから)してるここ数年。兎に角、家に帰ってからの処理に悪戦苦闘したく無い一心って奴だよ。

さあ、梅雨入り間近。今年の梅雨は開けるのが早いとの予想だね。降雨量は大事だから適度に降って適度に晴れての梅雨で

頼んます!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

アクシデント 

2022.06.12 Sun 12:39
8日の水曜日、釣り中にアクシデントが発生。
その後、今日まで天気、海況と自分の気持ちとのタイミングが合わず釣りには行ってません。
アクシデントのあった午後と翌日の木曜日は自宅で静養、金曜日は仕事、土曜日は9時頃から雨降る予報で釣行断念(午後まで雨降らなんだぜ)、今日は土曜の夜からまとまった雨予報とその後の波高予報で(雨もそれ程降らず波も高くならなかったぜ)釣りには行かず諸々の用事を済ます日としたのです。
今は全ての用事を済ませサイゼリヤでお昼中です↓
2022061212015563b.jpeg

もうすぐ梅雨入りしそうなので釣りに行ける時は言っておきたいのだけれど・・・

タイミングが噛み合わなくて残念。
アクシデントも過ぎてみれば後々の話しの種にはなるけれど運が悪ければどうなっていたかと思うと(生死に関わる)ゾッとします。普通だったら何でもない自作自演の出来事だったのだけれど、だからこそ誰にでも起こり得る様な些細な事だと考えるとある意味怖い出来事だったです。

さて、明日明後日はパート。水曜木曜が休みだけれど釣りに行けるだろうか?
行きたいな・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

日ムラがやばいよ!やばいよ! 

2022.06.06 Mon 18:35
情報を元に釣り場を決める釣り師達を嘲笑うかのように釣果の日ムラが激しさを増している。

30〜40尾釣れた翌日そこに行くとかなりの確率で裏切られ数尾しか釣れないなんて事がザラに起こる。

先日聞いた話では、70尾以上釣れた場所に同じ人が翌日も行ったところボ?だったと言うこともあったらしいからね!

今年は特にその傾向が強いので○○海岸で釣れたという情報を鵜呑みにして翌日単純に行き場所を決めると痛い目にあうだけ。
なので、この日ムラ傾向が解消されるまでの間は少し策を練って釣り場所を決めないとな!

今度釣りに行けるのは明後日の水曜日だから今日、明日で頭をフルに使って「日ムラ現象の裏をかく!」つもりで真剣に考えて釣り場所を選ぶ事にしょっと!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

定期釣査 

2022.06.04 Sat 13:45
この時間(PM12:20)、既にサイゼリヤにいて昼飯を食べているが釣りにも行ってきたよ。

釣れても釣れなくてもの定期釣査と銘打って忘れられた浜、釣れない浜の三軒屋海岸へ朝AM 5:00発でチャリを走らせ行ってきたのだ。

三軒屋海岸までは30分なので支度を終えての第1投目は5:15位だったか?最初の場所は温泉前突堤東側の浜からで6色へ投げサビいた。3色目のラインがリールに入り始めたところでグイッグイッグーとアタリが入り巻き上げ中も何度かグイッと暴れて上がって来たのは25センチ弱の石持ちだった。多分石持ちだろうとは思っていたが残念な気持ち。その後、2投目も3投目も全く同じ距離で石持ちのアタリが遠慮知らずで入り1尾は外れ1尾は波打ち際でわざと外れる様に波に巻き上げさせて逃した。
次の場所は少し戻り突堤左から。ここでは5投して3尾。15センチ、16センチ台と20.5センチ。
20220604130641270.jpeg

次は突堤を乗り越えてテトラ間ワンド。ここではダブルが1度あり3投して2尾だった
20220604130642301.jpeg
2尾共16センチ程だった。

その後は最初入った浜の東側へ移動。テトラに波が被ってるのでタイミングを見て走る様に波を避けなければならなかった。ここでは1投。またしても3色でグイッグイッグーの25センチ弱の石持ち。こいつはダメージが大きくエラから血が出たのでキープした。
そして河口側へ。なんとここでも2投して1回のアタリはまたもやの石持ち。今日1の大きさだったがお帰り頂いた。
浜側は石持ちばっかり。最初から数えて計6投して5石持ち。おったまげー!だ。

河口先端まで見渡すと4WD車が20台位止まっているがルアーマンや石持ち釣り師が多いか?キス釣りらしき人は見つからなかった。河口中程目指して歩いて行く途中、常連らしき石持ち釣りの人に釣況を尋ねて見るとキス釣ってる人も居るがここのところ釣れても5〜6尾釣れれば上出来との事。この時点で7尾と話したら釣れた方だよと言われてしまった。
で、ここから先行っても無駄かな?と判断してその人にキープした石持ちを貰ってもらい戻る事とした。
それからはテトラ間ワンドまで戻りながら数投したがグーフーが歓迎してくれただけだったので諦めて納竿とし帰路チャリンコを走らせたのでした。
20220604122020349.jpeg

やっぱり、流石の三軒屋海岸!釣れない浜は健在だったな!これで暫くの間はここへ来る事は無いかな?次は8月、天竜川の河口内にキスが入るタイミングを見計らっての時だな!

明日は数釣る気持ちで中田島海岸からチャリンコ入りして米津近くまでのポイントを探り歩くつもり。目標30尾。

エサが不足なのでこれから暫しサイゼリヤで本読んで、それから東海釣具店までチャリンコ走りでエサを買いに行く事とす!です。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自転車チャリ男釣行記
comment(0)| trackback --
記事編集

指サック 

2022.06.02 Thu 13:27
キャップ無しの発泡オモリの表面保護の為に思い付いたこの方法↓
202206021313517bd.jpeg
釣友にプレゼントした時コ○○ームで保護してあるからと笑い話の種にしてたら

まさか
202206021313488eb.jpeg
怪我して自分の指にもハメるようになるとは思わなんだわー!

あっ、これコ○○ームじゃないからね。事務用の指サックだから!
ある意味、指にハメるのが正しい使い方だからねー!

そんな事で、傷口が開いては行けないので今日の釣りは中止!
悲しいわー

そしたら釣果情報がいくつか入ってきて30尾前後、多いところで80尾(多分その位)前後もあったんだってさ!
こんな時に怪我して釣りにいけないのは

ほんと、悲しいわー

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

深傷 

2022.06.01 Wed 16:11
今日は天竜川以東へ。

結論から先に言うと、ウロウロし過ぎて釣りしてるよりも移動している時間の方が多かった。そんな日となってしまった。

釣りしたポイントは2箇所だけどその場所に入るまでのウロウロがね・・・。

その1箇所目、同行者と二手に別れて自分はドンドン東へ100メートル程歩き1投目。4色に投げ、イトフケとると直ぐに強烈なアタリがガンガンと入った。しかし不意のキスは強烈過ぎて弾かれてしまった。2投目は3色に。するとまたもや直後のガンガン。1投目が弾かれたので少し待ってから再度ブルンブルンのアタリがあったのでが回収、でもやっぱりキスは上がらなかった。でもこの手応えならばキスは数釣れると判断してすぐさま同行者に連絡。その間天秤を半ブラL字天秤に変えて投げ返すと着底と同時に3度目のガンガン、少しサビいているとブルルンと来て良型2連のキスが釣れた。それを見た同行者の目が躍動したのも束の間、その後はキスのアタリはサッパリとなりグーフーだけしかアタらなくなってしまった。海底の起伏も申し分なく釣れそうな雰囲気はあるのだが肝心のキスが・・・。移動は躊躇わず、キスは足で・・・と相談してこの場所を後にしたのでした。

次に入った場所は3色に波がたち2色までシャバシャバで、そこから波口までが溝となっているポイント。
落ち込みから波口までを釣るポイントである。今回も同行者から東へ100メートル歩き1投。1色の落ち込みで良いアタリが入り回収し1尾。2投目も複数のアタリだったが1尾。おっ、これは!と今度も同行者にすぐさま連絡し合流したが今回もそこでバッタリ。力糸の釣りも試みたがグーフーばかりでやる気を失ってしまう。


202206011531338e3.jpeg
落ち込みでもう1尾は釣ったが結局数は5尾だけで終了。粘れば多少増えるかも知れないけどこの程度の釣れ方では粘る気が起きず納竿となったのでした。

釣れない時はこんなもの。2箇所とも入るタイミングさえ良ければ数釣れそうな感じだけど「でも、今日は釣れない」そんな日だったのでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰宅後、処理を終えてアイスコーヒーを飲みながらノンビリ。お風呂に湯を入れてる間に机の上を整理、カッターナイフの刃を変えようと油でくっついている替え刃を無造作に剥がそうと・・・したら

左手中指から血が噴き出たのでありました。怪我をする時はそんなもの・・・なのかな?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集