fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

淘汰 

2022.07.30 Sat 22:29
弱い者は強い者に、古い物は新しい物に。

朝、陽が出てからまもなくシャーシャーシャーと蝉が鳴き始めます。
自分が子供の頃、最初に見始めるのはニイニイ蝉で次がアブラ蝉、クマ蝉と続き初秋にツクツクボウシだった。
しかし、いつしかニイニイ蝉は街中から消えて圧倒的に多かったアブラ蝉も数が減り始め公園という公園、庭木という庭木から聞こえる鳴き声はシャーシャーシャー一色(アブラ蝉のジージージーはかき消されて聞こえない程に)。
初秋、この声を聞くと秋の訪れを感じたオーシンツクツクすらも去年はたった1回位しか聞いた覚えがない。

年々、土の中では生存競争が繰り広げられていたのだろう。その結果、弱い者から淘汰されていったのだろう。

蝉に限らず・・・。

生き物ばかりではない。

ビデオレンタル店。
自分が借り始めた頃は街中や郊外、個人で営むビデオレンタル屋さんが彼方此方で見かける事が出来たが徐々に大型店のレンタル期間、料金との差に対抗出来なくなり消えて行った。やがて地方の大型店も全国展開の大型店に淘汰されていった。
そして現在。唯一生き残ったかに見えた全国展開の大型店すらも淘汰され始めた。インターネットによるアプリ活用で観たいものを観る時代に移行してきたからだ。

その担い手はスマホ。
スマホに淘汰されていった物の数は数え切れないだろう。

やがてスマホも何かに駆逐されていく筈だ。

弱い者から強い者に!古い物から新しい物に。

いつしかは人間・・・も?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20220730221249ef6.jpeg
暇、持て余してまーす!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

釣りに行きたかったけど 

2022.07.26 Tue 18:30
日曜日の例会で鋭敏なアタリと共に良型のキスがわんさか釣れたので平日休みの今日、釣りに行きたかったなぁ・・・。

例会で釣れたトピオプール前東200メートルのポイントは翌日の月曜日に人が集まったらしいが数尾しか釣れなくて少し離れた場所で釣れたと聞いた。
自分は釣れた場所には意識的に続けて入らないで毎回新たなポイントを見つけ出すのが好きなタイプなのでその話を聞くと余計と釣りに行きたくなってしまう。
2022072615155665e.jpeg
(例会の時に撮った写真)

しかしながら今日は夜明け前から激しい雨。日中にはスマホから避難を告げるけたたましい警告音が鳴り響くほどの激しさになった。
これでまたゴミが出るのかな?濁りも出るのかな?残念だなぁ・・・。

20220726181629cb3.jpeg
一日中こんな事やってるとお腹も空かない。でも何故か腹がプックリとしてくる。

動かないから腹にガスが溜まってくるのか? なんか、凄くみっともない腹の出方に我ながら嫌んなるなぁ・・・。

明日は仕事なので釣りに行けるのは木曜日。天気は回復するけど海はどうかな?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

予感!直感!いい感じ! 

2022.07.24 Sun 19:11
今日は例会。

場所は浜松前浜トピオプール前。前日まで雨の影響により濁りが強く釣果報告は殆どなく未知数と言って良い釣り場。渥美半島方面は濁りも無く数日前から結構釣れているが敢えて選んだプール前での例会です。

今年の例会は巡り合わせが良いと昨日のブログに書いた様に自分の中では案外と釣れるんじゃないか?という予感を持っていました。

参加者はゲスト含めて22名。簡単な挨拶の後スタートとなり自分がトップで防潮堤階段を駆け上がり先ずは海の様子を一望。
プール前は暫くぶりなので何処に入るかは海を見た瞬間の一瞬の感が結構大事。
閃いた場所は200メートル?程東方向に歩いた沖瀬の右角。先頭切って一目散にそのポイントに入りました。

自分の立ち位置から右側のルアーメェェンに迷惑かけない様に投げますので横入れてもらって良いですか?と断りを入れてからの第1投は5色少し手前。4色中程で活性高そうなアタリが入り3色へ、そして同様のアタリを捉え回収。幸先良い良型2尾でした。2投目も5色、今度は4色まで速巻きで青色ラインからの魚信を待ちます。狙い通り青色ラインを少しリールに巻き込んだところで一発目のアタリ、最初のアタリまでは竿サビき、アタリを取った後は今日のキスの動きの速さを測るためにサビきスピードをゆっくり目と早めの2パターンにしてのリールサビキ。アタリの強さから活性の高さがわかるのでやっぱり速めのサビキでもキスがアタッて来る、の良型3連。次2連、次3連で4投でツ抜け出来ました。

今年の例会は巡り合わせが良いの予感は的中!瞬時のポイント決めの感も的中。
こうなるとモードに入ります。
もう2投した後位にプライベートでは多くて6本バリのところを12本バリに変えて投げると7連キスで釣れました。
20220724190206679.jpeg
この近辺は左でも
20220724185658549.jpeg
右でも
20220724185612c26.jpeg
連掛け多発。いつの間にかクラブ員が7、8名密集しましたが集まり過ぎるとやっぱり釣り荒れも早く釣れる数は減って行きました。(この2枚の写真は仲間達が密集後に散っていった後撮影したものです)

最終的な釣果は43尾。殆ど良型です。例会参加者22名の総釣果数は500を超えましたがピンギス
は全員分合わせても1尾も居なかったと思います。

12本バリは数投して面倒臭くなり12本→10本→8本とどんどん減らしての釣りとなりましたがやっぱりハリ数多いと何かの拍子にゾロゾロって釣れる時あるのでやっぱり偶にはやって見るのも良いもんですね!8本バリだと3連か4連が12本の時は7連、5連があったからね。
10本以上の多点バリ仕掛けが主流になる訳だよね。

今日は予感、直感的中で楽しい釣りが出来ました。
今年の例会!この後も嬉しい巡り合わせが続きます様に!期待してるよーん!

202207241857013fe.jpeg

持ち帰ったキスは23尾。20尾は釣友に無理矢理貰ってもらいました。

こんな写真も載っけておこっと!
2022072418570086d.jpeg
本日、尾数トップ(49尾)のTATENBARIさんの釣果数を数えてる時の画像でーす。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:大会・例会
comment(0)| trackback --
記事編集

夏バテを吹っ飛ばせ 

2022.07.23 Sat 21:17
明日は今年4回目の例会。例年になく天気には恵まれた年になってます。
例会日前後は連日雨なのに例会当日だけ天気回復したりパラパラ降られても予想より降られなかったりと巡り合わせが良いです。釣果は大釣れはないけど超貧果もないと言った感じ。ここまでは中々、良い年なんじゃないのかな?
なので、明日も期待しています!キス姫様!

明日の例会場所はプール前。久しぶりの浜。駐車場から波打ち際までは結構距離があるから熱にやられない様にしないとね。
20220720193041675.jpeg
ナス、ピーマン、ししとうを炒めてたっぷりの生姜入れた生姜醤油で食欲増進、食べるもの食べて

野菜以外にはウインナーも食べて
夏の暑さに負けるな!Winナーと行きましょう!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

例会場所やーい! 

2022.07.21 Thu 16:03
24日の日曜日はクラブの第4回例会日です。

戻り梅雨でずっと雨が降り遠州灘前浜は濁りとゴミで釣りが出来るのだろうか?そんな不安に駆られて最悪渥美半島先端方面ならばと様子を探りに行って来ました。
堀切海岸は若干波が高め、濁りはそれ程ではなく釣りは充分出来そうなのが分かりました。
では恋路ケ浜はどんな感じか?と
2022072115175749d.jpeg
一望出来る崖の頂上から観察。いい感じでした。

この後は西ノ浜風車前へ。
クラブ員が1人先行して釣りしている様なのでその場所へ入り釣りする事になりました。
色が黒ずんでるしアマモの浮遊も多いですがキスは釣れてる様です。
自分は今日もキスペ9号のデカバリ4本バリ仕掛けで小さいキスはなるべく回避する仕様の釣り方で始めて見ました。
20220721152737326.jpeg
4.5色から探り出して2.7色辺りからアタリが頻繁に入って来て13センチ程度のが2連。アタリの数からすると小さいキスは弾いてくれてる様ですがそれでもキスペ9号のデカバリでも丸呑みする小さいキスちゃんが2尾。
小さいのは出来るだけ釣りたくないけど丸呑みではしょうがないですね。クーラーに入れました。大きいハリでも飲み込む時は飲み込んじゃうのね。
20220721153556266.jpeg
時々15センチ位のが釣れますが(手前の1尾は今日一の17センチ台のキス)13センチ前後が多い感じですか。
アタリはハリ数分毎回入るので魚影は濃いようです。
日が高くなるにつれ釣れても口掛かりが多くなったので小さいキスは全部リリース出来る様になり結果として釣果数は伸びませんでしたがそれなりに楽しむことが出来たのでキープ16尾で終了↓
2022072115442642c.jpeg
同行者は7〜12本バリで50尾台。先行クラブ員も数釣った様でした。

堀切海岸に戻り釣ってる人数人に釣果具合を尋ねるとパラパラ釣れてる様で型も16〜18センチ台と良型主体でした。
今後の堀切海岸、期待が持てますね。

さて、例外場所!

危惧していた前浜でもそれなりに釣れた場所があった様なので渥美半島先端まで来る必要は無さそうという事がわかりました。例会日まで後3日あり金曜日の天気の崩れもそれ程でもなさそうで海は安定しそう。今日よりももっと事態好転が予想されるので安堵。
明日浜松前浜中心に探りを入れて釣れる場所が判明すればそれで例会場所決定となるでしょう。

今年の例会は天気、釣果共に結構巡り合わせが良いのできっと今回も良い例会となる気がします。
いや、きっと良い例会となる事でしょう!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:大会・例会
comment(0)| trackback --
記事編集

蛍光ハリスちょこっしメモ 

2022.07.20 Wed 19:46
ハリスの色は圧倒的にクリアーハリスだと思うが次に多いのは蛍光ハリスだろう。

そこでちょっこしお役に立つかも?一口メモ!

蛍光ハリスを使う目的、役割のひとつとして目立たせると言う事があるが

この目立たせると言う事を主目的として蛍光ハリスで結ぶ時にクリアーハリスの号数が0.8号主体だから蛍光ハリスも同じ号数の0.8号で何気なく結んでいる!と言う人が多いのではないだろうか?

もしそうだよ。と言う人であるならば一度蛍光ハリスの号数だけを1ランク(2ランク?)太い号数で結ぶ事を試して見てはどうでしょうか!
202207201930478d4.jpeg
左が0.8号蛍光ハリス。右が1.2号蛍光ハリス。(目立つ様に黒色の上に置いてます)画像では蛍光の発色具合の違いが分からないが直で見るとハリス1.2号の方がハッキリと蛍光色が強く見えます。

強く見えると言うことはより目立つという事なので目立たせる目的で蛍光ハリスを使うのであれば蛍光ハリスの号数だけ敢えて太めにしてみるというのは有効手段と言えます。

状況に適している場面、適さない場面と言うのは当然ありますがやって見る価値も当然有ると思えるので

あまり気にしていなかったという人は「ふーん!」程度で良いので頭の片隅に置いといて下さればと思います、です。

クリアーハリスの途中、数本おきに蛍光ハリスを挟んで仕掛け作る場合でも蛍光色だけ太くしてアピールすると言うのも有効だと思います。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

その後は 

2022.07.18 Mon 20:58
若手クラブ員用の天秤作り。

今回はオモリフック部分の形状を変えて作っている
202207171340314f2.jpeg
目新しい天秤じゃ無いけどね。左の1本から右側4本の形状に↓
2022071713403029a.jpeg
少しスマートな感じ。この形状の方が作り易くて楽かな?
左が1.2ミリのステンレス線。右側が1ミリのステンレス線↓
2022071818175791f.jpeg
ほぼほぼ同じ形、同じ大きさ。この部分の形状にするのに1本あたり2〜3分は掛かるかな?

残りの形状加工はアイを作るだけなんでそんなに時間は要しないからこの部分さえ曲げてしまえば出来たも同然って感じ。

これ使って若手がバンバンキス釣ってくれれば作り甲斐がある。若手が全国大会に出れる様になるのを期待して、いわゆる後方支援だね。若手の頑張りでクラブが盛り上がれば言う事なし。競技会に出なくなったら若手の後方支援、それも釣りクラブとしての役割だからね。

今回、これ作ったのは前回の例会時にあげたのを使って見たら気に入ったらしくてね。結構昔からある天秤でも使った事ない人も多いんだろうか?

全国区のJさん曰く、ハリ数分キスがバコバコに釣れる時はこの天秤が良いんだってさ!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(1)| trackback --
記事編集

甘い! 

2022.07.18 Mon 13:54
今日もやる事なくて一日中家に引き篭もりだ。

感染拡大中だから外食にも行けない。

暇すぎて口が寂しいから
20220717144528d69.jpeg
サツマイモ揚げてみたんだけど・・・

甘くて美味い!(カボチャの天ぷらも美味いよね!)

おいおい!いくら書く事無いからと言っても・・・女性(女の子)かっ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

一時の晴れ間 

2022.07.17 Sun 14:00
戻り梅雨の谷間の青空。
20220717134028fd2.jpeg
午前中は清々しさもあったけど昼過ぎると流石にムンムンし出して暑くなってきたが
遠くで待ちぼうけていた蝉は嬉しそうにしてる。

明日の夕方迄は雨は小休止となりそうだが釣り人の休みはまだまだ継続中
ライブカメラに映る海は「まだ早ぇーよ!」と言っている。

梅雨時期、強めの低気圧が通過した時の遠州灘の回復は遅い。波が治り濁りが取れアマモなどの浮遊物が消えるまで何日かかる?待っている間に次の雨が降り出す方が先で、また待たされてしまう。

こんな状態が続くと釣り人にはなーんもやる事が無くなりジレンマだけが増してくる。辛いよ、辛い。

ああ!辛い!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

寝る前に 

2022.07.13 Wed 23:43
最近寝る前によく聴く曲

はぐち(静岡県出身の3人組ガールズバンド)の「憧れのくらし」
20220713233004f99.jpeg


ラッキーオールドサンの「街の人」「すずらん通り」

女性ボーカルのadoとかYOASOBIとAimerとかとは対角線上にある曲調で

特にラッキーオールドサンの抑揚のない歌声はゆっくりと静かに流れる時を刻むように、優しく眠りに誘ってくれます。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

ストレッチ 

2022.07.13 Wed 13:43
最初に違和感を覚えたのは4月頃だったろうか?

寝起きの時や動作の動き始めに膝がギシギシと若干の痛みを伴って訴えるようになって来たのは。

5月になり6月になり7月。その違和感は徐々に進行していて日々の生活に支障を感じるようにまでなって来た。症状としては初期なんだろうけど今迄慢性的な痛みを感じる箇所がなかったので嫌な感じである。

昨今のネット時代はこんな時は大変便利で少し検索しただけでも色々な対処方法を知る事が出来る。

そして2週間前からストレッチの動画を流しながらその動きに合わせて1日3回、朝起きた時とお風呂に入った後と寝る前にやるようになった。

自分は今迄ストレッチとか運動とかを継続してやれた事が一度として無いので先ずは習慣として継続出来る事を念頭に数あるストレッチの中から初級的な事を選んでみた。ストレッチの種類は5種類でいずれも横になった姿勢で行える。30秒単位のストレッチを3種類と10回で1セットのストレッチを2種類。1日3回でも合計時間30分強程度の軽いものだ。

動画の音に合わせて出来るので1人でやっているという感じではなくて例えればラジオ体操を一緒にやっている感覚。
これならば継続して出来るかな?と思っている。習慣化したらもう少しレベルアップしたストレッチを加えて行けたらと思う。
今のうちならば年単位で地道にやっていければ膝周りの筋肉(なんでも柔軟性のある筋肉でないと駄目なんだそうな)を鍛える事で進行を防ぐ事は可能だと信じて続けて行ければなーと思っている。

釣りに関してですが、砂浜を歩く事はそんなに悪い事ではなくジッと立ちっぱなしでいる方が悪影響があるらしいので釣りに行ったら今まで通り動き回ってやろうと思いますが今までのように立ちっぱなしで釣るのはやめてクーラーに腰掛ける時間を増やした釣りスタイルにしようとも思ってます。

何にしても典型的な3日坊主性格なのでストレッチを習慣化させる事が眼前の難題。
先ずはその克服が最重要課題となりますが・・・。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

夜、暗雲と雷 

2022.07.09 Sat 20:30
ここのところ夜になると激し目に雨が降る日が続いてます。
雷も遅れてなるものかとゴロゴロと足跡を立ててやって来ます。

そんなひとしきりの雨と雷が去ると

日中は熱波でもそのおかげか夜になると案外と涼しくなりクーラーのスイッチはOFFで間に合うようになります。

20220709201943922.jpeg
お風呂上がり、今日も野菜の天ぷらが美味しい夜を過ごす事が出来ました。
昨日釣ったキス2つ。野菜天の上でなんだか申し訳なさそうにしているな・・・。

あっ、また雨が降って来た。窓を閉めましょう。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

少しだけ釣り 

2022.07.08 Fri 17:31
朝7時半過ぎにテレフォン。

渥美の方はそんなに雨酷くなかったらしいから今から釣りに行く?とコール。

一昨日は小さな雨雲が遠州灘界隈に点々とあってチャリンコ釣行は見合わせ、昨日は結構な雨模様の気配で釣り行けずと消化不良な日が続いていたので即答で「行く、行くぅ〜」と渥美半島へ。

入った海岸は伊古部、投げ釣り動画コングさんのお庭とも言える海岸です。

だいたいこの辺りが良いとコングさんからのアドバイスを釣友が頂いていたので迷わずそのポイントを釣座に。

1投目、5.5色に落としリーリング開始。右へ流れながらコツコツとグーフーの音信と共に少しずつ巻き重りが増し波口から手前の空中には徐々に流れ藻がこいのぼりの様にユラユラと垂れ下がり出して来ました。

「うわっ!」ゴミッ葉だらけだ!と、堪らず回収に入ると力糸の結び目に集結し出して団子となりトップガイドに絡み付いてそれ以上の巻き上げを拒否。それらはその先、波口に見え隠れする仕掛けまでズラッと纏わり付いてる状態となっていてグーフーが波間で揉まれて怒ってました。
力糸の結び目のゴミ団子を外し、仕掛けのゴミ団子も外すと6本バリのハリは2本だけ出した。
投げてもこれじゃ釣りになりません。ので

2投目はチョイッと近投し3色。直ぐにこいのぼりも揺れ出しますがクー、クーと生命反応も2度出て1色半残しで回収。力糸の結び目がトップガイドに来るとまた巻き上げが出来なくなってしまうので引きずるようにして仕掛けを波間から引っ張り出すと2尾のキス。
202207081801422e4.jpeg

咄嗟の判断での近場狙いが当たりましたが、でも6投してそれのみ。釣れた距離を同じく攻めた釣友は連と1尾の3尾。
流石にこの状況では厳しいのでこの場はこれにて終了としました。

車に戻るとこの時点で早くも11時半。どしゅる?と相談の上、浜松前浜の米津へでも行って見るかと戻りました帰路の情報収集で米津は2〜3尾と聞いて釣り断念。
202207081801435aa.jpeg
そのまま納竿と相成りました。

遠州灘全面波は落ちているので何処でも竿出しは出来そうですが浜松前浜から県境にかけては濁りが付いているかな?
浜名湖から西はゴミ浮遊が多くなってる?かも知れないけど西へ行けば行くほど濁りは取れていく感じ(伊古部海岸は濁りが無かった)

こんな状況だけど、さて明日。どうするかなぁ?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

明日そろそろ 

2022.07.06 Wed 20:45
明日はまだ多少波が残ってると思うけど運動不足の解消兼ねて釣りに行ってみようかな?
朝起きた時の気持ち次第だけど気持ち良くスッキリ目が覚めたらね、

今日も昨日の延長
202207062030291ae.jpeg
新人クラブ員のラガーメンさん用の爆釣天秤5本とアームロック天秤15本を途中迄作りました。
発泡オモリは号数毎に色分け。今までは色分けとして発泡の下側にカラーテープだけ貼って発泡の上側は発泡の白そのままにしていたけれどなんか単調なんで30号は青、27号はレモンイエロー、25号はピンク、23号はパープルと全面色付けしてみた。
20220706203030b7a.jpeg
(左の短いのは前に作った20号と18号)
これで少し派手になった感じだね。

さて、明日起きれるかなぁ?眠気の誘惑に勝てるかなぁ?

起きれなかったら、どーする?どしゅる?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

退屈2日目 

2022.07.05 Tue 21:39
現役の人には申し訳ないけど今日も日曜、昨日も日曜、明日も日曜。日曜日だらけで堕らけきってしまってます。

今日も昨日の延長でやってもやらなくても良い事ばっかやって過ごしてます。昼間から焼酎片手です。

やっと夜になり晩ごはんは昨日と同じくキス天。ピーマンと椎茸共々お皿にてんこ盛り。ご飯無くてもお腹が一杯になりそうですがご飯も1膳食べます。
202207052056596e6.jpeg
お昼に茄子とピーマン、椎茸を生姜醤油で食べながら焼酎呑んで、夜も
2022070520565544c.jpeg
ロックでグイグイやっちゃいます。720mlが2日でカラですなー。

今日完成した釣友用の天秤10本。
20220705212656926.jpeg

キスがハリ数分バッコバコに釣れる状況の時はこの天秤が良いのだそうな!とは全国区の彼の貴重なアドバイス。これも彼の分だけど、その話聞いて自分用のも4本(右の4本)おまけで作っときました。でも自分がこれでやってもゾロゾロとは行かねーけど。(昔から使われてた天秤なんで自分も過去よく使った記憶がありますがゾロゾロなんて1度もやってないからさ)

さて明日?だけど、明日も釣りはまだ無理なんだけど

何する?どしゅる?

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

グダグダ 

2022.07.04 Mon 19:59
結局今日一日中グダグダと過ごしました。

投げ釣り動画観たり、寝転がったり本読んだり、天秤のアーム加工したりDVD観たりと
あれやりこれやりと落ち着きのない時を刻んでいました。
20220704194204bdf.jpeg
こうして見ると本当にやらなければならない事って無いんだよな・・・。

やっぱり適度に働いて適度に休みがある方が生活にメリハリあっていいよな!
早く膝の痛み解消させて仕事に出よっと!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

雨続く前に 

2022.07.03 Sun 16:55
7月3日(日曜日)、予報では午前中降ったり止んだりで午後から本格的な雨。その後、金曜日迄は傘マークがずらりと並んでいるので今日の午前中だけが釣り可能という事で行って来ました堀切海岸。自分含めて3人、1台の車を走らせ5時過ぎに大岩駐車場に到着。2人は大岩近くへ、自分は少し東へ歩いて釣座としました。レインコートは蒸れるので傘持参です。

今日の仕掛けは1投目だけ通常仕掛けのモトス1.75、ハリス0.8号、掛けキス5号の6本バリ。
5色に投入し4色に入ったところで1度目のアタリ。その後2色迄ズルズルとサビいて6回以上のアタリを確認し回収
20220703164229141.jpeg
波打ち際でバラしありのパーフェクト成らず4連。13センチ〜15センチ弱と小さい。
小型で数を増やしたく無いので2投目からはモトス2号、ハリス1号、キスペ9号のデカバリ(ハリ間50センチ)仕掛けに変えて1投あたりの釣れる数を抑える仕掛けにチェンジ。キスがハリ掛かりしてもしなくても6回のアタリを確認したら回収の釣り方で繰り返す。6投した時点で21尾と目標釣果数に到達。9号のハリでも13センチ以下のキスが結構掛かってしまいガッカリ。それでも周りの釣り人達より若干アベレージは良い。6投共毎回6回のアタリを捉えているので楽しい。釣れる数は少なくて良いから15センチ以上のキスばっかり釣れてくれれば満足なのだがな、である。

大岩近くはあまりパッとしないと連絡が入ったので同行者2人をこっちに呼んでそこからは3人並んで釣り。
20220703164226295.jpeg
Nさんはいきなり8本バリに7連。元クラブ員のOさんは3連を連続で。

その後は少し釣果が落ちたが雨降ってもへっちゃらなOさんは
202207031642221c7.jpeg
5連(1尾重なってるので4連に見えちうね)を筆頭に数を伸ばしていってました。

しかし、全体的には尻つぼみな感じで爆って程の釣果には至らず一時的に雨が上がった10時半頃にこれ幸いと納竿としました。
カルバートから大岩前はかなり釣果が落ち込んだようで別組として来ていたクラブ員は泣きながら帰って行ったとか?行かないとか?
カルバート西のポイントもかなり悪いらしく自分達と暫し一緒していた遠征さんは途中からカルバート西へ行きましたが釣りしている時間より話ししていた時間の方が長かったと嘆いていたとか?いなかったとか?
大岩よりずっと東の方を攻めた全国区2人組も思った程の釣果を得られなかったとか?とか?とか!

自分の釣果は最大目標値を12尾オーバーして42尾。ハリを大きくした効果が多少はあったのか15センチ以上25尾。しかし13〜14センチ5尾に13センチ以下が12尾(最小10.5センチ)と小型も思いの外に釣れちゃったのでそれが残念。
小さいキスを全部デカバリが弾いていてくれたら思惑通りの20〜30尾の釣果でまとめる事が出来たのにさ!
20220703164221ce7.jpeg

帰ってから今回のキス全部全て開いて、その内大きいのから10尾をご近所さんに貰って頂いて
残り↓は冷蔵庫へ
20220703164217d86.jpeg
10.5センチのキスも開いた。1尾のキスの身に線虫が4匹透けて入っているのが見えたのでそれは処分。たまに細長くて白いの入ってるから1尾1尾確認した方がいいね。(アニサキスじゃないと思うけど)

さあ次の日曜日迄の間またずっと休み。天気悪くて釣りは出来ないだろうから自宅で工作と読書の日々です。
湘南天秤の改良天秤「アームロック天秤」既に15本位配ったのでこの天秤中心に作っていこうと思っちょります!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

東海釣具店へ行って来た 

2022.07.02 Sat 20:36
格安で評判の東海釣具店が丸塚町から上島町に移転。7月1日から新店舗で営業開始したので今日早速行って来ました。
20220702193732a76.jpeg

東海釣具店は最初浜松街中の広小路町のビルの1階にありその後丸塚町に移転、そして今度の上島町に移転となった訳ですが移転の度に店舗はより広くなって行きました。
釣具業界は小売店が淘汰され大型店だけが何とか生き残って行ける厳しい状況と聞きますがその中に於いてこうして拡張出来ているというのは並大抵のことではないと思います。
昔から安い事が評判で自分も良く利用して来ましたが中でも安いなぁと思うのが投げ釣り用品。PEラインはマジ安く、種類も豊富でPEラインが今よりずっと高価だった頃からここで買ってました。
そう言えば投げ釣りを始めた時に一式全部買い揃えたのは広小路にあったこの店でした。この時の店舗内は狭い中に足場もない位の釣具がまるで山盛り状態で置かれていてそれはそれは夢の国みたいだったな。
こう改めて思うと自分の釣りはこの東海釣具店から始まったんだ!と言っても良い位。新しい店舗を訪れ、最初の利用から既に35年の時が過ぎたのかと思うとなんか時の流れに感慨深い気持ちになりました、です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今週1週間、実は仕事休んでいました。そして昨日会社に電話して来週も1週間休む事にしました。
休む程ではない程度なのですが膝の具合が悪く無理して働かなくても良い状況でもあるので思い切って休む事にした次第。

自分はここ20年、身体に痛い所が全く無く生活出来ていたので同年代の人と比べると恵まれていたなぁと思うのですが
その自分にも少し少し身体的老いが忍び寄って来たのでしょう。

本当に悪くなる前に治してしまわないといけないので今はネットで調べて膝周りの筋肉を強化するストレッチを寝た状態や椅子に座った状態など様々な姿勢でやり始めた所。

身体的健康が心の健康に繋がっていくので先々を考え早く違和感が無くなるようにやって行きたいと思ってます。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

釣れない三軒屋海岸へ 

2022.07.01 Fri 16:17
起きろー!と朝5時半頃に着信音がスマホから響いて目が開いた。
眠いんだってばさー、ほっといて!
と、心の声で叫び返したが気を取り直して釣り支度。
向かった先は三軒屋海岸。連日の猛暑でキスも熱中症を避ける為に天竜川から流れ出る酸素豊富な冷水に浸りに集まってるのでは無いかと思って河口までおっちらこと足を延ばしてみた。
20220701125936772.jpeg
海から冷たい空気が流れて周りは真っ白く霧に包まれ、竿に纏わりついた冷気が結露となり竿持つ手を濡らす。
202207011259397e7.jpeg
今日の仕掛けは通常仕掛けでモトス1.75、ハリス0.8号の掛けキス5号の6本バリ。先日の堀切釣行ではキスペの9号のハリを使っての釣りだったので今日の掛けキス5号のなんて小さく見える事か。
1投目。前方の波の立ち方から推測すると手前より沖目が狙い目と、遠投。6.5色からサビくと小さなアタリは小アジの2連。今年は小アジが良く掛かる。
2投目、3投目、4投目とキスではないアタリはグーフーにヒイラギにギッチー。どうやらキスは熱中症なんか怖くないらしい。河口まで足を延ばしてきたがキスの気配がしないので100メートル程戻りまた遠投。
やっとキスのアタリを捉えて2連。
202207011259058a5.jpeg
奥のが18センチで途中でフィッシュイーターに齧られた手前のキスは17センチ程。なんとか○ボは逃れた。
三軒屋海岸は下手すると○ボがあるので一先ず一安心したが、この後はまたサッパリでアタリはヒイラギかグーフーばっかりで時だけが過ぎて行った。結局その後は14センチ程のキス1尾を追加したのみ。11時になり納竿としたが納竿30分前のお土産にコイツが竿を揺らし
20220701125903249.jpeg
今夜の晩ご飯に恵みをもたらして来れたのだった。

やっぱり釣れない三軒屋は今日も健在。釣り人が自分を含めて3人しか居ないんだからよっぽど釣れてないんだろーなの三軒屋海岸でありました。

浜松前浜の○○海岸で束釣り、渥美半島の基部近くの海岸でも爆ってる!って情報がある中での三軒屋海岸チャリンコ釣行は不発。明日はどーしよう?
中田島海岸〜米津海岸でも目指すとするかな!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自転車チャリ男釣行記
comment(0)| trackback --
記事編集