fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

何を後悔したかと言うと 

2023.02.25 Sat 08:24
一昨日はちょっとフラストレーション溜まったな。

なにせ爆釣天秤+発泡オモリだけしか持って行かなかったから替えようにも替えれなかったからさ。

それと言うのも、それには伏線があってね
去年の暮れからの釣行で殆ど爆釣天秤+発泡オモリで釣っててノリ具合も良くもなく悪くもなくとまあこの程度ならどうって事ないかと思ってたので持って行く種類をあれも別に要らないか、これも要らないかとどんどん減らしてちゃってたんだ。
そして2月11日の時は↓
2023022419211862c.jpeg
2種類のこの天秤仕様だけになり
そして一昨日は右側の爆釣天秤+発泡オモリだけにしちゃったんだ。横着至極で、そりゃ後悔する事になる訳だわ。

本来はね、
タイプの違う天秤+オモリを5種類用意してタックルボックスに忍ばせてるんだけどさ↓
2023022419222088b.jpeg
上の画像の物と合わせても天秤の種類は爆釣天秤、湘南天秤下オモリ式、コイルアーム天秤、L字半ブラ天秤、アームロック天秤の5種類。オモリは発泡オモリ18号、20号、23号、25号、27号とムクの12号、13号、15号、17号、20号、23号、25号、27号とこの殆どを最低1つずつはハイシーズンの時は必ずと言ってもいいくらいにタックルボックスに入れてるよ。(去年からオモリ脱着式辞めて脱着不可の天秤+オモリ仕様にしてる)

結構重たくなるけどハイシーズンの時はこれらのどれをチョイスするかも楽しみの内だから重たくなっても全然平気なんだけど厳冬期はどーせアタリも少ないしアタリ重視の物だけ持ってけばアタリだけは取れて楽しめるっしょ!と横着な考えの釣りになってちゃってたんだよなー。
おまけに仕掛けも1巻しか持って行かなかったし・・。そりゃ、駄目だわ!後悔先に立たずにもなる訳さ!って事だね。

と言う事で次回からは反省してさ、もうちょっと持っていくように心掛けしまっす、です。

ではでは、早速明日の釣行で!と言う事にして

さて何回アタって、結果何尾釣れっかなー?ふふふっ!(変な予想はしないでねっ!)
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

うんまっ 

2023.02.24 Fri 20:31
ツナとおろしニンニク、ごま油、白ごま、醤油で和えたブロッコリー🥦ツマミに

焼酎ストレートでグイッとやってます!
20230224202624d1e.jpeg
ブロッコリーは特にここが美味しいね
20230224202616b43.jpeg
固い株の中の白い身の部分だけ短冊にして茹でたこれっ!ね。

焼酎、進むわー!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

ショック! 

2023.02.23 Thu 13:48
2023年釣行8回目(8/100)

12日振りの釣りは最後にここ何年もやったことのないガイド絡み道糸プッツンで終了。思いっきり投げようか手加減して投げようかと投げの動作中にもかかわらず一瞬迷ったのが失敗の元。まだまだ新しいほうのPE0.8号の8本編だけにショックだわ!

さて今日の釣行はこの時期だけに型見れれば良いでしょう的な感じで爆釣天秤にいつもより軽い海藻発泡オモリ20号をチョイス。仕掛けはがま投げキス4号(オーロラ付)6本バリで。言うなれば、どんな小さなアタリでも確実に取れさえすればハリ掛かりするしないはどーでも良いからさー!って感じでのスタートってとこだね。

で、実釣開始は、
4色チョイに投げてのサビきで幸先良く2.4色でブルルンコのいいアタリを1投目からキャッチ。も、アタリだけ。
2投目は3.5色から速めに1投目のアタリ距離に持って来てコツッと小さなアタリの後、聞き合わせで生命反応を確認してから回収。波口にキスの姿が現れ1尾釣れましたっ!

と、思ったらあっ!という間もなく波と一緒にお帰りあそばされての痛恨バラシ。(これって結構ショックなバラシで癪!)

3投目と4投目はそれぞれ左右に投げ分けて両方ともアタリなしの後の5投目。バラした後なので少し休ませて置いた方向に投げた2.1色で
2023022313350704d.jpeg
やっとこさ!の1尾。大きさは16センチ台のキスだね。

ここまで5投で3回のアタリ入ったから結構いい感じじゃね!といった感じでサイコーな気分!
その後もう一回アタリ取ったけどまたスカり、それから数投はアタリなしのカラ続き。なのでその後、少し遠目を攻めての4.7色近辺でガガガッブルンとこりゃ良型だわ!のアタリをキャッチし巻き上げ中もおっ!付いてる!って手応えを感じてたんだけど・・途中でバラてしまったようでカラで回収。

これで都合5回のアタリ取って釣れたの1尾だけ!
(軽いオモリの時は合わせる位でなきゃ!とも思ったりするけど)
ここまで来ると流石に最初のアタリ取れればそれで充分だからの気持ちは消滅!
勝手なもんですからね、人間って!いや自分って!

流石に爆釣天秤に発泡の20号は駄目だわー、まずいわー!と心変わり。ってか、意志の弱さを露呈。発泡オモリしか持って来てない中で1番重い発泡27号にチェンジ。
爆釣天秤使ってれば何号だろうとアタリを見逃す事ないからさー・・の最初からそうすれば良いじゃん!後悔は先に立たず戦法へ変更。

その後、数投後だね!冒頭のプッツンは!
それもオモリ変えてからの数投はアタリ一度もなし!でプッツンコだったからさ、それで頭もプッツン
スプール変える気も起きずに納竿となったんだわ。

キス釣りは結果残せないと難しく感じるね!アタリがあって待ってた方がいい時もあれば待ってたら逆に逃げられちゃう時もあるしさ・・・それが釣りの面白さに通じる訳とは言えね・・。

重い軽いじゃないから。後で後悔するような釣りしては駄目!って事だけだからさ。

さてと、今月。
残り少ないけど、もう1回釣りに行かないと!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

第2弾 

2023.02.21 Tue 18:37
今日から天秤作り第2弾開始。
前回同様に面倒臭い部品作りから
20230221110317df9.jpeg
因みに第1弾で作った天秤は55本。今回は合わせて100本になる様に45本作るつもりです。
そんなに作ってどーすんの?て事ですが、作った天秤の殆どはクラブ員や知り合いで欲しいという方にプレゼントしちゃうので沢山作ったつもりでもシーズンインするとあっという間に無くなってしまいますからご安心を。

予定としては3月26日のクラブ総会の時迄には完成させるつもりでいます、です!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

ガタガタと 

2023.02.19 Sun 09:53
南寄りの強い風が窓をガタガタと叩いている今日の朝です。

(唐突に)昨日の夜はこんな事してました↓
20230218144417552.jpeg
このスルスル巻きは去年参加したライジングサーフさんの10周年記念大会にて頂いたもので、ラベルは去年の秋に吉原サーフの高○さんから頂いたもの。

自分はこのスルスル巻きに巻くのが苦手で昔ながらの
20230218144420e90.jpeg
このタイプ(表面にハリを刺すタイプ)ばっかり使っているのですが昨日意を決して(大袈裟な・・)スルスル巻きに巻いてみました、のです。
20230218200018bf8.jpeg
1巻で100本近い連結を3巻。1巻1時間近く掛かり計3時間。巻くのがとにかく苦手なので時間費やしながらでありましたが何とか頑張り終えましたっす。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて今日、今日はこれから何しよっかな?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

する事が無さ過ぎて 

2023.02.18 Sat 14:57
こんな事しかやる事がない日が続いているとしても
20230218144422018.jpeg

それでも何処か知らない何処かでは
20230218144427732.jpeg
春を呼ぶ風景は確実に広がってる

たとえ明日も今日と同じ退屈な日だとしても・・。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(2)| trackback --
記事編集

判断誤る! 

2023.02.12 Sun 20:34
朝起きたら雨☔️降ってた!

この先の天気予報見ても午前中は雨雲が張り付いてそうなので釣友と相談して今日の釣行は取り止め。
でも午前中、ずっと晴れてた。風もないし暖かいし、釣り日和だったんじゃん!

仕方ないので↓
20230212191320ef5.jpeg
作り掛けてた奴、やっつける事に。

結構頑張れて、スナップサルカン30個完成。爆釣天秤用の部品20個完成。爆釣天秤6本完成。アームロック天秤10本完成。
と、思いの外にいっぱい作ることが出来ました。

今回で1.2㎜と0.8㎜径のステンレス線を使い切り。また買いに行かなくっちゃな!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

風の匂ひ、陽の匂ひ。 

2023.02.11 Sat 17:03
朝9時に床屋にて散髪。スッキリ爽快でそのままチャリンコリング🚲
浜松を真四角とするならば出発地点は南東角。そこから北西方向に向かい、最初の目的地はイシグロ釣具店。
スローに街並みを眺めながらペダルを漕ぎ気の向くまま車輪の向くままに。風の匂ひ、陽の匂ひ。気持ちよし。
30分程物色し、次なる先は東海釣り具店。
環状道路を北に向うと坂道ゆるゆる上り坂。ここを前傾姿勢で乗り越えて次は薫風浴びる下り坂。フード膨らむ滑走の心地良さに後押しされて気付けば目的地はすぐ近くになってました。

店を出てお昼過ぎ。帰り道の3箇所目はお昼ご飯を求めて路地から路地へと店探し。美味しい珈琲飲みたかったがスルースルーで地元まで戻って来ちゃってお茶濁しは何だかなーーのサイゼリアでありました。

唯一の発見はアジアン雑貨店だけ。探すと無いのに何気なくだと見つかるんだね。
今日の散財↓
2023021116225900b.jpeg
釣り関連に文庫本にインド香、あれやこれや小物ばっかです。

明日の釣りのお誘い。東風ですが。波治んの?それでもなんのそのですか?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

デカバリ 

2023.02.10 Fri 21:51
年末に頼んで置いたデカバリ(競技キスSP8号300本とビクトルキス9号200本)をやっと入手。手持ちの4〜5号クラスのハリは殆ど結んでしまい、さてどうしよう?てな感じだったのでグッドなタイミングでよろし!だわ。
20230210215033d56.jpeg

デカバリの使い始めはキスが数釣れる様になる頃からなのでまだ当分用は無いけどさ。ま、縛っておこうっと!
競技キスSPの7号は200本結び済みだけど、これはもう少し欲しくなりそうかな?あと200本。

掛けキスの4号200本、5号は400本近く結んであるけど此方も両方ともあと300本ずつ位は追加購入かな?

がま投キス5号も400本は結んであるな。(このハリは使い終えたらもうこの先は使わないつもり)
なので、このハリに代わるキツネ系のハリを見つけるのも今年の課題だな。

キススペシャル5号の結び終えは金バリと茶それぞれ100本程度。金バリだけ200本追加かな?

こうしてみるとハリ結びもまだまだだなぁ。ざっと数えて残り1500本は結ばないといけないのか。

3月末まで残りひと月半。2週間で500本、1日35本ペース。
1日あたりにすれば数字上たいした事ないようだけど簡単そうで簡単では無いよなー、きっと。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

2月初釣行へ 

2023.02.09 Thu 14:12
2023年度釣行7回目(7/100)*カッコ内は釣行回数/年間目標釣行回数

1月後半からの寒波の影響により風や波など条件の悪い日も多く釣りに行けなくてモヤモヤしていましたが2月9日にしてやっと2月の初釣行に行く事が出来ました。

20230209135219766.jpeg
これだけ間隔が空くと海岸線を眺めているだけで心が弾んで来ますね。

取り敢えず投げましょか!と先ずはセッティング。早る気持ちを抑えながら竿を延ばし、糸を通して錘と仕掛けを付けて行きますがイソイソ感が半端ありません。釣れなくても投げれるだけでいいがや!ええがや!って感じ。

今日の仕掛けも爆釣天秤に発泡オモリ、オーロラ付のがま投げキス4号6本バリです。(砂ズリ部分にシモリ玉付けてます)
最初は様子見る為に5.5色に投入。そこからアタリが無ければ1色迄はサビいて来るつもりで4色の中、3色の中、2色の中と海底の様子を確認しつつサビいているだけでしゃーわせ!やー!と至福の時間に身体を包み込みながら集中して探って行きました。
が、アタリは入らず。
2投目は西に20メートル動いて4色から。やっぱりアタリ無しだったけど全然問題ありません。
3投目、今度は東に50〜60メートル動いて投げ2色ジャストの距離で待望のアタリ。顔だけ見れれば御の字ですから〜、と即回収もありゃ?となり
4投目。又同じ距離でアタリ。今度は少し待ってから聞き合わせて回収。しかしまたしてもありゃ?
5投目あたりからは投げれるだけでしゃーわせ!なんて気持ちは既にどっかへ吹っ飛んでいってしまったようです。
6投目。やっぱり同じ距離で同じ様なグクッと小さいながらも鋭利なアタリ。今度も聞き合わせてから僅かな生命反応を捉えて
20230209135509a02.jpeg
唇にチョンとハリ掛かりの16センチ位のキス。(写真撮ろうとしたら外れたのでハリに付け直して撮影)

その後もアタリが入るのは同じ距離(リール3回転分が勝負の分かれ目)。でもノリの悪さは如何ともし難くあれれっのれ?が多くて
全アタリ回数8回中、釣果は2尾のみ。

それでも本音は釣り出来てるだけで嬉しいので2尾釣れれば笑顔だわ。

それから後は200メートル位かなぁ?東へ移動して3〜4投したけどその場所はグーフーばっか。

戻ったら「ここでやって見て!」と話しておいた釣友が丁度キスを釣り上げてて「やっぱり、ここなんだね!」と自分的には納得かな。
そして釣友はその場所で1尾と15メートル西程で1尾と釣友が最初やってた場所で1尾の3尾の釣果でありました。

2023020913550623a.jpeg
今日の釣果の2尾です。2尾目は結構型良く、アタリもグイッグイッと出た18センチクラスでしたっ!
(キスは同行の釣友へ)

今日を契機に今月はこの後も釣行を重ねられたらいいなー!
願わくば最低3回釣行したいっ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

部品作り 

2023.02.05 Sun 15:37
天気が良く昨日も今日も暖かい。が、釣りには行ってない。なーんも情報ないしさ。

遅い目覚めは2日連続で9時台。前日の布団入りも9時頃なので2日間とも12時間布団の中にいた事になる(ずっと寝てた訳じゃないけど)。あんまりボーとした時間ばかり過ごしてると頭がウマシカになっちゃうなぁ。
あと3週間ちょいで3月となるが今はただただ春を待つばかりの日々。もう少し、もう少し!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
爆釣天秤を作りましょうか。
自分は余り使わなくなったけどこの爆釣天秤の感度の良さは色々ある天秤の中でも最上位の位置付けといえるね。
202302051251111ea.jpeg
爆釣天秤のミニチュアサンプル

先ずは部品
20230205124825238.jpeg
爆釣天秤作るのに面倒なのはダブルアイだけ
20230205123828670.jpeg
この部品作りには1㎜ステンレス材の端材(10センチ程度の長さ)を残して置いてそれを使う。それの両端をアイにする事から始めて→全長3センチにカットして→直線部分が1センチになるようにもう片方にもアイ付て→それを半円状に曲げてダブルアイの部品出来上がりとなる。
部品が小さいから結構な力技。親指が痛くなるからいっぺんに沢山は作れないので合間合間にそれ以外の部品を作る。
ダブルアイに噛ませるフックは作り慣れれば思ったより簡単に出来る。主軸と腕は上下にアイを付けるだけだからこちらも簡単だ。(各部位のハンダ付けもあるけど)

なので、ダブルアイさえ上手に作れるようになれば爆釣天秤は出来たも同然。材料代は1本作るのに30円もしないんじゃ無いかな?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
サッカー。

三苫凄いね!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

ワンポイント 

2023.02.04 Sat 13:24
オーロラ付のハリを結ぶ時

自分の結び方は外掛け結び。左利きなのでハリは右手で持つ。
20230203161116e1a.jpeg

自分は8〜9回巻きにしている
20230203161116f38.jpeg

持ち手を変える
20230203161113eca.jpeg
この状態からハリスを輪っかに通して引き締めれば良い訳だが
自分の場合、この段階で余分なオーロラをカットしてしまう
202302031611125d0.jpeg
何故かというと、オーロラを長いままハリスと一緒に締め込むよりオーロラを短くカット(端っこギリギリまで出来るだけ短くする)してから締め込む方が固く締まるからだ。
20230203161024901.jpeg

20230203161022aaa.jpeg
オーロラをカットして締め込む締め込み具合はオーロラ無しでノーマルに結んだ時の締め込み具合と殆ど変わらない硬さで締め込められてると思う。
*オーロラを長いままに締め込むと締め込みが緩くなりがちで下手したらチモトからハリスごと抜けてしまう失敗が結構起こるでしょ?

オーロラをカットする時は中指と薬指でこんな具合にオーロラを引っ張ってハサミで切ってます
20230204131700d6e.jpeg
*誤ってハリスごと切らないようにね!

外掛け結びでオーロラ付ハリを結んでいる人で時々すっぽ抜けるなぁという経験がある人は一度参考にしてみて下さいな!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集