fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

夏、イソメは息も絶え絶え 

2023.08.29 Tue 12:23
2023年釣行56回目(年間釣行目標100回)

普通ならば2週間は余裕で保存して置けるイソメ。
しかし夏場は釣具屋さんで買った時点で既に息絶え絶えになってる事も多いイソメちゃん達。

今回は3日前に買ったそんなイソメちゃんらがご臨終を迎える前に中田島海岸へと釣行に。
海は昨日からまた荒れ出し波が高くなってるので今日の釣果目標は1尾。ヨレヨレイソメちゃんは最悪処分のつもり。
本当は米津海岸を目指したいところだがそれは朝起きてライブカメラ見て断念。中田島海岸のテトラ前なら多少は釣りになるかも?と淡い期待を抱いての出撃でした。
しかし、まあ
20230829115801a42.jpeg
テトラを高々と越える波の大きさと濁りの酷さに浜に着いた早々からこりゃ駄目だぁとガッカリ安兵衛。
それでも全部で4回投げて見たけど、まあ釣れんわな・・。
手前が静かならば良いけどこんなだし↓
20230829115749dc7.jpeg
(画像ではわかり辛いけど色もドス濁りであきまへん)
やっぱ、来たのは無謀だったわ。
結局この↓
20230829115909020.jpeg
イソメも使い切る事もなく撤退。8時前には家に戻り着いておりました。

しゃーないよねー。しゃあない、しゃあない!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
スポンサーサイト



category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

報知キス大会中に恋路ケ浜へ 

2023.08.27 Sun 16:27
2023年釣行55回目(年間釣行目標100回)

家を出たのは午前1時35分。報知キス堀切予選会場へ。
今日の自分は参加クラブ員のスナップ写真を撮るのが目的で大会には不参加。
広報としての役目を果たした後で時間と体力が残っていたら少しだけ釣り!って計画でした。

で、皆んなが知りたいだろう報知キス予選の様子は「シン・浜松多鱚会」の方へ後程UPするという事にして今日のところは取り敢えず後回し。ここからは予定通りに恋路ケ浜へ少しだけ行けたのでその事を書いて、今日はそれで終わりと言う事にしますね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大会の開会式後、参加中のクラブ員のスナップ写真を撮り歩いていた時間は5時30分頃から7時40分頃まで。それから車に戻り恋路ケ浜のポイントで竿を出した時間が8時10分頃だったかな?
ここ、恋路は
20230827152558f10.jpeg
今年初めて。
去年は1度だけ来てあまり釣れなかった記憶だけど今日はどうでしょ?
20230827152601546.jpeg

恋路に来た時はいつも左端の崖下近辺で竿を出しているので今日もその近辺が釣座。釣り出来る時間はあまり無いので投げた回数は結局4回だけ。1投目は3色から引き2色の中でヘダイ2、ヒイラギ1。2投目は6色、4色の中でキスのアタリもあったがハリ掛かりして来たのはヒイラギ1、グーフーに盗られたハリ2。3投目で5色と4色の境目で良い感触のアタリでキス1、ヒイラギ1。
20230827152338a67.jpeg
4投目は3色の中でヒイラギ2。という結果でした。
恋路で釣りした時はいつも数投で釣れそう釣れなさそうというのが大体分かっちゃうからこの4投でもう大体かぁ?と
時間考えたらもう2回位は投げれそうだったがきっぱり止めて早見切りの納竿としました。
で、戻る時は駐車場真っ正面に3人釣り人が居たので一応様子だけは確認しておこう(多分釣れてねーだろけど!)と思いながら戻る事に。そしたらその正面には釣り始めたばかりのレグさん。そのレグさん曰く横で釣ってる人はカラ無しで釣れてるよ!と聞いて驚き。連は無いが毎投1〜2尾だと。
それ聞いてうええっ!まだ少し時間あるしどうしよ?と多少後ろ髪を引っ張られましたが、ま、報知キス大会駐車場まで早めに戻らないと行けないので話を聞くだけに留め置きました。
そして報知キス堀切会場に戻りまして・・・

さて、どんな結果だったんでしょうかね?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

一応堀切へ 

2023.08.26 Sat 19:02
2023年釣行54回目(年間釣行目標100回)

明日は堀切で報知キス予選。自分は出ませんが広報の仕事として顔を出します。
目的は参加するクラブ員達の写真を撮って「シン・浜松多鱚会」にて紹介する為です。

でも折角なので時間が取れたら大会エリア外か恋路ケ浜辺りで釣りも一応はするつもりでは居ますよ。

そして、これは今日の堀切での釣果です(今日も行ってたんかいっ!)
202308261836571d0.jpeg
下見に来ていた人達の邪魔にならないように釣り人の居ない所でこっそりと釣りしてました。
釣れているらしいと聞いていたポイントへは入らなかったので数はそれほどでもありませんが釣れる事は釣れましたよ。

キスが釣れる時は3〜4連。
20230826184527139.jpeg
でも少しポイントを外れるとこやつが
20230826184530bc2.jpeg
3〜5連ってな感じでした。

では、明日。
クラブ員の写真パチパチ撮りに行きますので宜しくです!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

溜息 

2023.08.25 Fri 12:34
20230825121404d81.jpeg

20230825121504e38.jpeg
掛けキス5号のオーロラ80本の結びがやっと終わり、次はキススペシャル6号(金)80本。(金バリなので蛍光1.0号で縛る)

80本縛り終えるまで時間にして4時間以上(4時間ぶっ通しで結んではいないけど大体それ位は掛かったと思う)

ふう〜、集中力と忍耐あるのみだわ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

オーロラ結び 

2023.08.22 Tue 19:03
左がケイムラ右が蛍光オーロラ。
20230822185410b11.jpeg
攻めキス4号、掛けキス4号と5号、キススペシャル6号(金)、競技キスSP7号と8号の計6種類を各80本ずつ結ぶ予定で進めていて、攻めキス4号を結び終わり今掛けキス5号を始めたばかり
2023082218525701f.jpeg
ヒゲは3本。結び終えたらチモトに蛍光レジンを塗布して抜け落ちないようにする工程もあるので
まだまだ道のりは長い。
オーロラを結ぶには如何に結び目を固く結ぶか!が肝。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

三軒屋海岸ぶらりチャリ 

2023.08.19 Sat 15:30
20連休明けのパート仕事で身体が悲鳴あげてバリンバリンの筋肉痛。
腰回りの筋肉が硬くなりらギックリ腰誘発しそうで怖い怖い。

昨日の釣行帰りもシャワー浴びて横になって一休みしてたら立ち上がるのが辛かった。

今日の朝もそんな感じだったので、こりゃ逆療法のつもりで身体動かすしかないなぁ!とぶらりチャリンコ🚲に乗って海目指して出掛けて見る事にしました。
旧つり良前から海に出て護岸道路から天竜川河口から河川敷を北上して帰宅のルートで1時間ちょい掛けての良い汗でした
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
で、ここからは
折角行ったついでで今回も又三軒屋海岸の最新版として紹介しておきますね。
つり良前→温泉前→三軒屋砂嘴→天竜川河口の順に回りましたが今回の画像の紹介は逆の天竜川河口→三軒屋砂嘴→温泉前→つり良の順で↓ね。
天竜川河口
20230819150253613.jpeg
画像では見え難いけどかなり濁ってました
天竜川砂嘴
202308191502596b8.jpeg
奥に見えるジムニーまで150 メートル迄と砂嘴先端が一段と近くなってました。
昔の砂嘴こんな風に延びていて手前から300〜400メートル歩かないと先端に辿り着かないくらい遠かったのに(この写真は2昔前のものだと思うが)
20230819150246828.jpeg
今見えるジムニーの位置は多分赤丸辺りだと思う↓
2023081915260583f.jpeg
(赤丸から先の砂嘴が消滅)
一昔前の釣り風景
202308191502488c8.jpeg
(ボラの風船釣りが盛んで竿が何本も直立してる秋の風景)
温泉前突堤から臨む沖合いに延びた天竜川の濁り
天竜川からの濁りが遠くまで広がって見えます
20230819150257c2e.jpeg
天竜川が濁ると三軒屋海岸は暫く濁りが取れず全く釣りになりません。気分的にはシーズン中の半分は濁ってるのでは無いかと思えるほどです。
温泉前突堤から河口クランク前突堤迄の浜
202308191542022b9.jpeg
ここも3年前と比べ浜が侵食されて向こう側へ行けなくなってしまってる
温泉前正面
2023081915071900b.jpeg
ここはこれ以上悪くはならないと思うが、兎に角浅くなってしまったのでキスが溜まってはくれそうも無い感じに見える
つり良前の左側テトラワンド
20230819150419682.jpeg
画像で見える感じよりも狭い場所だが、左右のテトラ前際狙いで良型キスが数尾は釣れる(満潮狙い)
つり良前の右側のテトラワンド
20230819150412b57.jpeg

ここはワンド内ではなく遠投でキスが狙えるポイント。(海藻がテトラ先端延長線上に根をはっている場合は駄目)

つり良前には駐車スペース沢山あり。2〜3箇所に分けて30〜40台の、駐車可です。
自分はチャリンコなので最近はここから入り護岸道路をそのまま走り河口迄行き来してます。

三軒屋海岸紹介しても行く人いないからあまり意味ないだろうけど、これから秋にかけて自分は何度も行きますよ、三軒屋!

その内でっけぇ(でっかい)キス釣って載せますからねぇ!お楽しみに!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

4連続で 

2023.08.18 Fri 20:12
2023年釣行53回目(年間釣行目標100回)

やっと台風が立ち去ってくれ外海も落ち着きを取り戻しつつある今日、金曜日。
これならどっかで出来るんじゃ、ね?と友と海へ向かう。

行き先は色々と考えたがいざとなれば逃げ場の「あそこ」もあるからの理由により
取り敢えず「高松海岸」を目指し出発!

で、着いた先は「西ノ浜」。
当初の「高松海岸」は海を見るなりだっぷんだ🌊!と断念、今日も結局外海は無理で西ノ浜へ逃げるしかなかったのでした。
これで「西ノ浜」は今回で4回連続。いやはや!ではありますが、まあそれだけ外海がずっと荒れっ放しという事なので仕方ありませんわ。

釣り始めは7時頃からかな?
例会などの結果から、ここが1番の好ポイントと分かっていたので風車より北側の放水路の右側から。

1投目、幸先良く0.5色でダブルでしたが2投目数付けようと欲張って数回のアタリを堪えてたら全部逃げられスカで回収。
これが原因か分からないがキスのアタリはそれで途絶えてしまい、あとはお決まりのチャリコにメゴチにおまけのウグイ2連発。1色の所では背びれの波紋を広げながら何やら大物が?いるようで、これではね・・。
その後、少しずつ北側へ移動し網の右側で
202308181951576c9.jpeg
ガツンと来た20センチのキスを含め3色〜1色間で3尾。ここまで数は少ないけど型揃いなのが救い。でもその後はここもキスは沈黙の外道パレードとお決まりのパターンで嫌気がさしてやる気消滅。
そこからもう少し北側に車を止めてたのでいつでも帰れるようにと移動して外道に弄ばれながら9時過ぎ。釣友は少し沖狙いに切り替えてまだ頑張っている様子なので自分も小腹を満たし水分補給をとり沖狙いでもう少し見習って頑張って見ようかと残り少なくなったエサが無くなるまでは!と気分一新して沖狙い1投!
20230818195153c34.jpeg
そしたら3.5色?(アタリが入るとは思っていなかったのでアタリ距離の確認を怠ってしまった)でゴゴゴン!と2尾目の20センチの此奴。
その後は4色の中、4.5.色の中、5.5色と投げれば釣れてエサ切れの最後の1投まで釣れて
202308181953162b0.jpeg
8尾追加!計13尾。金曜日の13尾じゃん、と思いつつまだ釣れるのになーと後ろ髪納竿となったのでした。(カル無し)

これならば明日はもっと釣れる?そりゃ、わかりませんけど
釣れそうなとこが此処しかなければ明日も行ってみる価値あるかもよ!かも?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

目標100本 

2023.08.14 Mon 08:10
年末のクラブ恒例行事、キス・ダービー&やっきり大会で配る天秤
目標を100本に設定し日々コツコツと進めております
20230814075210082.jpeg
今は未だ軸とアームのアイ曲げ中でこの画像の分だけでは未だ70本分程度。しかも、反対側は組み立て後になる物が多いのでアイ加工は施がされていない状態です。
このタイプの加工も後30本は曲げないといけないし、スナップサルカンも100個中40個程しか作られてないので
202308140759471ee.jpeg
100本全部完成までの工程としてはこれで未だ5分の1程度と言ったところでしょうかね。

猶予期間は4ヶ月あるので、これからもコツコツ、コツコツと進めて行こうと思います、です。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!


category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

第5回例会西ノ浜ロックオン2 

2023.08.13 Sun 16:23
で、立てた作戦は
投げ始めは5基の風車前の中で1番の好ポイントと思えた1番北側の風車前(波口に大きめの木の枝が刺さっている右側)とし、釣れればそこで様子見(新しい群が入って来た可能性もあるので)、キスが釣れてもキスが前日3日間より小さい傾向の時と釣れなかった時は即移動(3投迄で判断)。移動する時は一気に北側のお気に入りのポイント(火力発電排水溝の左側)迄足を伸ばして釣り始め、それ以降は少しずつ戻りながらその場での状況判断に委ねる。というものでした。
20230810204320d76.jpeg
これは3日の日に風車前の好ポイントで釣友が釣った6連キス
そして例会当日。
急遽作戦変更を行いました。理由は自分らのクラブ例会以外にもう1クラブ(全国レベルの猛者多数のライジングサーフ様)が同時開催(30分早くスタートして行きました)となり彼らの殆が北側目指して行ったのでこれを見て移動する時はもう北側は無視して風車のずっと先の南側だけに絞って2尾長寸で勝つ為のギャンブルに賭けることとしたのです。
(北側で予想以上に数が釣れた場合は今回の例会はキッパリと諦める事にして、南側で数が伸びないとしてももし釣れれば場荒れしていない分かなりの確率で2尾長寸で勝てるサイズの良型が出る筈という読みだね!)

さて結果は?
南側は考えていた以上に釣れなくて(2時間以上やって2尾しか釣れなく、型も残念)完全に外れ!
しかし、北側もそれ程数が出なかったので惨敗だけは回避する事が出来たってところかな。
最後の頃、南のポイントを諦めて風車前の方に戻りつつポツポツと数を挽回出来、型も少しマシなのが入ったので最終成績はクラブ員18名中2尾長寸の部は4位、尾数の部は6位(ゲスト参加込みだと7位)となったのでありました。

今回の反省点
結果はいつもいつも思い通りに行かないことは承知しているので仕方ないとしても、反省すべきは北側の激戦区を避けてしまったことかな。出し抜いて勝とうというすけべ根性は良くないと反省反省!

暇潰しの長文だとしても書くならもっと早く書け!もうとっくに賞味期限切れ!だって?
そんな殺生な〜・・。
どうせ皆んなも暇してるんでしょうから?くだらなくても面白くなくても面倒くさくても読め読め〜!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

連休最後の釣り 

2023.08.12 Sat 16:55
2023年釣行52回目(年間釣行目標100回)

夏休み20連休は15日迄なので今日を含めて残り4日。
台風の影響を考えると多分今日が20連休中に行ける最後のキス釣りとなるだろう。

と、言う事で
今日は高校1年生のフレッシュな若者(カヤック君と命名しておこう)含め4人で釣りに行って来ました。行き先はもうここしかありませんの西ノ浜海岸。
先週の木曜日から数えて3回連続同じ場所で新鮮味はないけど、行きたくても他に釣り出来るとこないから⤵︎

で、釣果の方なんだけど
2023081215452314b.jpeg
結局、7時頃から11時ちょい前迄で20尾+カルちゃん1尾。型は14〜.17センチと先週と比べて少しサイズダウン気味だったってところかな。
今の西ノ浜、結構場所ムラがあって釣れる場所に入れば
20230812154524f95.jpeg
3連↑
2023081215452183f.jpeg
2連と立て続けに釣れたりもするんだけど、ちょっとズレるとチャリコ、ヒーラギ、メゴチに化けちゃうんで結構ロスする時間が多くなったりして何んだかんだで思った程数が伸びないなーって感じだったんだよね。

それで、帰る時は排水溝前から波口沿いを歩いて車まで戻ったんだけど
その帰る途中知り合いが居て聞いたところによると、1番釣れてる場所っぽいところでは40尾なんて釣果もあったんだって。まあ、そこに入った人はジュークボックスさんや顔見知りだったんだけど、彼らは朝早い上に猛者猛者しちゃってる人達ばかりだからねその位釣れてても普通と言えば普通かな?と思えたけどね。

さあ、これで明日からの3日間残すのみ。台風だから釣り出来ないし、ほんとにやる事なくて困ったちゃんだわ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

自作クッションゴム 

2023.08.11 Fri 13:35
202308111305456d3.jpeg
試しに作って見ました。

①スナップサルカンを通してゴムの端で輪っかを作りゴムの合わさり目のサイドを溶かしてくっつけます。
②補強を兼ねて収縮チューブを被せライターで炙って抜けないようにします。
③反対側にサルカンを通して①②を同じ様にやります。
これで完成です。

注意点
*収縮チューブを被せて炙るだけでは簡単に抜けてしまいます。ゴム同士を熱で溶かしてくっつけてから収縮チューブで補強しましょう。(ゴム同士を完全にくっ付けてあれば補強しなくても大丈夫だと思うけどさ)

クッションゴムは6mで数百円。1本単価高くても50円以内で作れちゃうから良いでしょ!これ。

時間が有り余ってる時に思いつくまま自作してみるのも良いと思うよ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

自宅で喫茶店風ランチ! 

2023.08.11 Fri 11:53
暇なのでお昼ご飯を時間掛けて作りました
202308111149217f4.jpeg
マッシュポテト(ジャガイモ、バター、牛乳、塩胡椒、パセリ)

食パンとミルクコーヒーとマッシュポテトで軽いランチってとこだね!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

第5回例会西ノ浜ロックオン 

2023.08.10 Thu 09:28
西ノ浜仙人渡Pさんから送られて来た去年と今年の直前1ヶ月のキス釣果の比較データ↓
2022年 釣行回数11回 釣果数849尾 平均77尾
2023年 釣行回数09回 釣果数140尾 平均16尾

上のデータ、昨日書いた内容、釣友と8月3日に西ノ浜へ調査に行った日の事
この3つを噛み合わせて感じた事をまとめて見ると

①7月31日の月曜日迄はまだキスが少ない状態であったか②西ノ浜への入り口近くでは20尾前後釣れ始めていたがいつからかは不明③8月3日、その入り口近くの釣果(距離は4色から先)は下落気味④8月3日になり風車前で釣果が上昇。自分12尾釣友20尾。⑤西ノ浜入り口近くと風車前共に釣れたキスは15〜の良型⑥西ノ浜で釣れるキスは経験上表浜で釣れるキスの身に比べ柔らかい印象であったが8月3日に釣れたキスの身は引き締まっていた。⑦6〜3色のキスは単発気味でチャリコが異常に多い⑧8月4日と5日も20前後の釣果で放水路〜排水路も同様の釣果⑨5日の土曜日、風車前から放水路に掛けて釣り人多数。それに比べて排水溝近辺は少なめであったか?⑩5期ある風車のうち真ん中の風車から南側は海底がフラット気味でキスが薄そう(8月3日の実釣での印象)
202308071129156f3.jpeg
8月3日の自分の釣果

①〜⑩から想像したのがこんな風で
3日前後から釣れ始めたキスは他から入り始めたばかりのキスだが群れの数は少ない。3〜5日の3日間の釣果が横這いな点から新たな群が供給されている訳ではなさそうだから釣り人が入り易い風車前近辺は釣り荒れ始めているかも。風車から南側は地形も海底もフラットであまり釣れる感じしないから活路は北側方面。但し風車前と比べて海面に浮遊物が多いらしいのをどう判断するかって大体こんな感じかな・・。

まだ、細かく書けば書く事あるんだけど、まあそれは省略としますね。

この先も長くなるから、今日はここまで。

書くのも飽きるけど、読む方もうんざりして来ちゃうからね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

第5回例会西ノ浜考察 

2023.08.09 Wed 14:06
2つの台風で太平洋はダッブーンだぁ!
この調子だと20連休最終日の15日まで、もう釣りには行けそうもないな・・。これだと年間釣行100回の目標も黄色から赤色に変わって点灯って感じだな、ヤバいな。

休みは今日入れて後7日、その間暇だし困ったな・・・。何かないかなぁ・・・。

と言う事で、6日に行われた西ノ浜での例会の事を再度細かく書こうと思い立ちました。(例会終わった日曜日の夜にせっせと書いた例会記が保存する前のトラブルで消えちゃって詳しく書かなかったからね)

ただし例会日の事書く前に、先ずは7月31日(月曜日)からのクラブ員らによる西ノ浜釣果情報を時系列に列記してから始めようと思いますので先ずはそこから、

7月31日の月曜日
今年の西ノ浜海岸のキス釣りは当クラブのクラブ員(西ノ浜海岸の仙人、渡Pさんの事だぜ))から例年と比べて超絶不調がずっと続いているとの報が春先から度々報告が入っていて
この日も移動を繰り返し探ったがやっぱり釣れたのはこれだけ↓
20230809134205d03.jpeg
との釣果報告でした。
8月1日の火曜日
夕方に西ノ浜で4色から先で連日20前後の釣果との情報が1件入って来きた↓
20230809134209c2d.jpeg
(この日は少なかったけど20級混じりで良型釣れるとの神情報。木曜日に調査して来るとクラブLINEに流す)
8月3日の木曜日
自分とクラブ員2人とで情報主に会いながらキス釣り調査を行う。
朝一、情報主の釣ってる場所で会う。が、そこは西ノ浜海岸の入り口付近となる少人数しか入れないポイントであった。
そして風車の方は芳しく無いよ!との残念な話しも頂きました。
月曜日に釣果写真と共に書いてあった西ノ浜仙人の西ノ浜での例会はお勧め出来ません!の一文が頭に過り嫌な予感が・・。
しかし↓
20230809134205c79.jpeg
嫌な予感を払拭するに充分な釣果を得る事に!
入った場所は北から2番目の風車前辺り。先程の情報主から4色から先と聞いていたので4色から先を攻めてみたがチャリコが多く数投してキスは単発で釣れただけ。1番北側の風車前近辺に移動してから0.5〜1.5色の手前の釣りにしたのが嵌り2人とも良型ばかりの連釣となった
8月4日の金曜日
クラブグループLINEに流したこの情報を元に別のクラブ員が西ノ浜に入り
202308091342033d4.jpeg
短時間でツ抜け釣果となる。この日の昼過ぎに西ノ浜海岸での第5回例会開催が正式に決まる。
8月5日の土曜日
クラブ員と知り合い2人が火力発電所から少し南側に釣行し3〜4色?中心に20尾弱。
風車前から北側一帯にかけて釣り人多数の報も。
202308091737449b3.jpeg
このブログを見たクラブ員の渡Pさんが土曜日の釣果写真送ってくれたので追加で載せておきます。風車前での釣果22尾。

例会前日までの数日間に知り得た情報がこれらでした。

そして8月6日への例会へと続いて行くのですが、この先は又明日以降に。

そして次回の内容はこの数日間の情報を頭に入れて例会に参加した自分の釣りの話しへと続いて行きます。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

またしても 

2023.08.07 Mon 12:35
2023年釣行50回目(年間釣行目標100回)

うぅー、頭ったま来た。
さっき今回の自分の例会釣行の話を詳しく書き終えたのだけれどちょっと別な事してる間に画面が黒く閉じられたので保存ボタン押すだけだった事もあり改めて画面ボタン入れたんだけど古い機種のスマホなこともあり最近多いフリーズとなってしまったんだわ。それからいつまで経っても検索マークがクルクル回ってるだけで画面が現れないままになったので最後痺れ切らして画面閉じてから再度ページ開いたんだけどさ、案の定と言うべきか?書いた内容全部消えちゃったんだわ。
書きかけで今回と同じ事あっても書いた内容がそのまま残ってる時もあるんだけど何故か消えちゃう時もあるんだよなー、これが。消えないように途中で保存ボタン押しながら書き進めているのに消える時は全部消えちゃうんだよなー、保存ボタン一度も押してなくても残ってる時は残ってるだけにアッタマくるんだけどさぁ、なんで?

もう何回も何回もこんな事あるからやっぱりパソコンに比べてスマホは扱いづらいよなー、もうガッカリだよ・・。
なので今回はもう書かない事にして釣ったキスの画像だけ載っけておく事にするわー↓
202308071129156f3.jpeg
今回の釣果数は11尾で成績は2尾長寸の部が19名中4位で釣果尾数の部は7位タイだったよ。今年は調子良かっただけにちょっと奮わなかったなー、残念コロリンちゃんだわ!

例会の詳しい結果は「シン・浜松多鱚会」に既にUP済みだからそちらで確認宜しくちょ!ね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
category:大会・例会
comment(0)| trackback --
記事編集

例会場所を探しに 

2023.08.03 Thu 16:34
2023年釣行49回目(年間釣行目標100回)

8月6日(日曜日)に行う予定の第5回例会の開催場所を探しに行って来ました。
探すと言っても外海が台風の影響でダバダバ🌊なので例会を行うとしたら東は相良海岸、西は西ノ浜位しかなく今回は唯一20尾釣れたとの情報を得ていた関係で西ノ浜へと向かう事としたのでした。

浜に着いたのは朝の7時頃。浜はこんな状態でしたが
202308031533467da.jpeg
投げるには全然問題なくて最初は4色以上で釣れたとの情報頼りに遠投で開始。6.5色から3色までを8投程。しかし8投してキスはこの1尾のみで期待外れ
2023080315400269f.jpeg
着底と同時にチャリコが食って来る感じ毎投必ずチャリコ。8投で10尾以上釣れたんじゃないかな?メゴチはこの画像分と合わせて3尾位と割合と少な目。
これでは埒があかないので9投目以降は遠目を諦めて近場狙いに切り替えてキスのいる距離を見つける事にして200メートル程動いて釣り開始。
そして移動1投目から近距離でキスが釣れてキスの付き場所が判明!数尾釣れた後は今度は1番南の風車前迄大きく移動して広範囲で釣れるかどうかの検証。20人前後のクラブ員が入るので広範囲で釣れるかどうかが大事で例会場所探しの時はキスのいる距離がある程度把握出来たら1箇所で投げても2投程度と決めてどんどん場所を変えて探りを入れて状況判断をして行くのです。
で、今回は最終的に20名前後クラブ員が入って釣りしても大丈夫そうと分かり一安心。
移動が多いので釣れたキスの総数は12尾と多くは有りませんがまあそれは仕方なしという事にして納竿としたのでした。
202308031533516da.jpeg

例会場所探しは毎回こんな感じで複数の会員とで手分けして数カ所違う場所に入り探すのですが今回は外海が全く駄目なので西ノ浜1択になっちゃうのかな?
最終判断は今回の担当幹事に委ねられて決定となるので自分の役割はここまで!
後は担当幹事さん、頼んます!

なのでありますが、
ちょっと気になるのが今回の台風!
台風の進路がこっちに向かって来る事になったみたいだからねぇ・・。
それだけがちょっと心配と言えば心配かなぁ?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

酷暑から釣ったキスを守れ! 

2023.08.01 Tue 10:32
という事で釣ったキスを入れる容器に細工して見ました。
202307301338095d2.jpeg
↑容器の底から5センチ上をこんな感じにして
20230730133806743.jpeg
↑その上に凍らせたペットボトルを2本置く形にしてみました。
2023073013380939d.jpeg
2本の横棒は「コの字」型のアルミ材にして取り外せる様。(容器を洗う時やキスが沢山釣れ過ぎた時は邪魔になるからね)
釣ったキスはクーラーBOX投入口から入れた時に
20230801100110ac9.jpeg
2本のペットボトルのキャップの間に出来るこの部分から容器の底スペースに落ちて行く仕組みで30尾程度は入ると思います。(自分は基本30尾以上は釣らない様に心掛けているのでそれだけ入れば充分。例会などで沢山釣れたりしたら外せば良いしね)
また実釣の際には底にも少し氷を入れて行きキスが釣れた際には海水を入れてキスを冷やす様にもするつもりです。
2023073013383613c.jpeg
当然ですがエサ箱もちゃんと納まる様になってるけど凍ったペットボトルとエサ箱が接近(と言っても3センチは離れていると思うけど)するのでエサに影響が出る様ならばその場合はペットボトルの上に布巾を乗せて温度調整するつもりでいます。

家に帰ったらキスのお腹ブックーンて嫌だからね!これでどうでしょうか?大丈夫となりますでしょうか?

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集