fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

転機と決断 其の一 

2014.09.01 Mon 23:05
浜松に帰ってきたのは30歳を少し過ぎた時だった。

東京での夢を求めた生活に負け、長野にて3年ほど自然の英気に癒された後の

一旦の帰郷だった。

半年ほど身を置いたらまた何処かへ出ていく予定でいたが、その間に母が重度の病気になり

そのまま浜松に居付いた。

その時ごくごく自然に心の奥底のタイムカプセルに、ある思いを封じ込めた。

今思えば、それは何気なくも転機だったのだろう・・・・。

いつの日かタイムカプセルを開けるもよし、そのまま開けないでもよしと決めての決断だった。

そこからあっという間に時が流れ、その流れはまるで滝を落ちるような速さで過ぎた。

それはそれでよしのこととし、別に問題はなかったが

8月のある日、目を覚ましたら空中に漂うようにタイムカプセルが浮いていて・・・・・。

やがて無意識に開かれたタイムカプセルの中から

30年前の記憶が溢れるように流れ出てきたのでした。

それを機に、それをきっかけに、それを転機に

と考えは先に進み

ある決断にたどり着きました。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!

キャバリア工房ショッピング・カートへ ←キャバリア工房ショッピング・カートへ!



            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷



スポンサーサイト



category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する