fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

タックル紹介 

2015.06.28 Sun 10:59
昨日は千浜に行きましたが波が高くて瀬の手前しか探れず、また釣りの出来そう(キスの居そうな)なポイントも限られ9時半頃撤収!釣ってる時間より移動したり海を見ている時間の方が多かったそんな感じでした。

今日も行く予定で4時前に起き先ずは空の散歩に・・・
風が吹いているのはわかってましたが外に出ると予想以上に風速があるのでガッカリ
とても釣りが出来る状況ではなさそうです
結局、釣友と相談して断念することにしました。

最近、生活(時間に)に余裕が出来ている為か今までならこれ幸いに布団の中に逆戻りするところを今日はそのまま起きていました(起きていられたといった方が正解か・・・)

5時頃から仕掛け作ったり、オモリに自作天秤付けたりエサ箱に兆番付けしたりと結構良い時間を過ごしました。(今10時です)

そして今日は自分のタックルスタイルの話でもしようかなと思います。

IMG_2248.jpg
2年ほど前から自分はクーラーにタックルボックスを付けないようになりました。オモリホルダーが付いていますが現在は付いているだけでオモリをホルダーすることはないです。そして横の水汲みバケツにオモリ、仕掛け、替えスプール、石粉入れなど必要なもの全部を入れて持ち歩いてます。この他に竿と竿立てがあるけれどね。

このスタイルにしたのには自分なりの理由があります。
それは重量バランスです。自分は性格的にゆっくり移動することが出来ない性質なのでどうしても速足移動になります(走っているともいうが・・)そんな時、クーラーにタックルボックスを付けた状態だと重量バランス面からみるとかなりアンバランス。(実質重量よりもかなり持ち重り感が強いと思います)
このスタイルだとクーラーはタックルボックスを外した重量以上に軽く感じます。また、逆の手に持つ水汲みバケツ側との重量バランスも程よい均衡になるので移動する時に素軽に移動出来る感じになる訳です。(竿と竿立ては左手、右手と持ち変えるけど)
場合によってはクーラーは袈裟懸けに肩に掛けますがタックルボックスが付いていないのでより楽感が強く感じます。

それと
IMG_2250.jpg
これが水汲みバケツの中身ですが
特徴は↓
IMG_2249.jpg
これ!
最近は改造天秤オモリが主流で最初からアームがL字や逆Lやらに開いているのが殆どなのでこの様にアームが水汲みバケツから出た状態になる様にオモリ入れの高さを調整してあること。(オモリも1個ずつパイプに入れられる形にしてグラグラしないようにしてある)
これで不必要にアームがひん曲がる不具合も軽減しています

1個1個の釣り道具バランスと持った時の左右の重量バランスを考えた上での自分流ですが
これでキャバ男は

走るキャバとなる訳なのであります!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!


キャバリア工房ショッピング・カートへ ←キャバリア工房ショッピング・カートへ!



  問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷


スポンサーサイト



category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する