fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

キャバラー的オモリ考 

2015.08.04 Tue 19:42
最近の使用オモリは収縮チューブ型L字木オモリ、収縮チューブ型L字発砲オモリ、収縮チューブ型L字ムクオモリ、収縮チューブ・松葉型ムクオモリ、オーソドックスなL字固定ムクオモリ。

木オモリ、発砲オモリは固定L字天秤の方がアタリが大きく出る。収縮チューブを噛ませたⅬ字天秤だとアタリの出方が鈍る。
飛行の安定度は収縮チューブ型に分があるし、絡みも若干押えられるか?
自分は爆釣天秤式タイプは使ったことがないがこのタイプの場合はどうなんだろうか?一度試作して使ってみたい。

収縮チューブ型L字ムク。遠州灘の釣りではリスクを考えると発砲や木オモリより断然使い易い。
しかし競技会ではムクオモリ、発砲、木オモリを使いこなせないと勝算がない昨今を考えると収縮チューブ型L字ムクオモリはプライベート釣行での使用が主体と考えるべきか?

収縮チューブ・松葉型ムクオモリ。
自分の使用天秤の中では断然感度がいい。収縮チューブ型L字発砲オモリなんて目じゃない。固定式の松葉型は引き重り感が半端なく強いが収縮チューブ松葉は固定式に比べかなり軽い感じだ。自分的には針掛りもかなり良いんじゃないかと思う。飛距離は若干落ちる。仕掛け絡みの頻度は少ない・・・かな?
IMG_2280.jpg
右が収縮チューブ・松葉型ムクオモリ。

ということで、自分の一番のお気に入りは↑これ

発砲オモリでもアタリが取り辛い時は・・・・・・一度試してみよう!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

↑投げ釣りランキング参加中です。ポチしないと許さないだワン!


キャバリア工房ショッピング・カートへ ←キャバリア工房ショッピング・カートへ!



 
スポンサーサイト



category:日記
comment(0)| trackback --
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する