fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

一路、古座へ 

2008.09.09 Tue 06:00
金曜日、会社をPM5:30過ぎに速攻で退散
Hガニさんとの約束の時間はPM9:00なので猶予は3時間半あまり。(・・・しかないのだ)
この間にするべき事はと言うと・・・

①前日、竿の手入れ中に誤ってポッキンしてしまった振り出し竿のトップの直し。(東○釣具にて)
②○定でチロリ、イソメ、青ジャムシの調達。
③風呂。
④晩御飯。
⑤ブログ更新。
⑥Hガニさん宅まで行く。

こんなにいっぱい

どもっ!出発当日までドタバタちゃんのキャバ男でふ。

ブログ更新を諦め、下着のまんま家を飛び出たのがPM8:40。(ホントかよっ!)
Hガニさん宅になんとか約束の時間に到着

そして、出発

目指す地はザコ、じゃなく古座の河口

狙うは揺らめく古座川の清流に身を清めて、雲母の如き鱗を纏った女王、様!です。

釣行計画はその女王様の回遊に的を絞った上げ潮狙いとし、夜明け前から上げいっぱいを一幕。下げに入ったら二幕目として海側を予定。その後、時間を見て宿で一服、仮眠後に三幕目の上げ潮狙いの夜釣り。明け翌日は土曜の釣果を元に釣り場を定めることとし、AM5:00から時間の許す限り釣りまくって第四幕。そして帰路に着くという四幕構成。だよ!

さてさて、どうなりますやら・・・・・



さあさあ、目的地に着きました。(車中のヨタ話は略)

夜の明ける前の古座川河口に夢を馳せ
IMG_2463.jpg
仕度を急ぎます。タックルは振り出し竿2本。(Hガニさんは3本です)一本目の竿を出し、二本目もアタフタと投入。(夜釣りは慣れてないので準備に時間がかかり過ぎてしまい、もどかしい限りでふ。なんとか投げ終えた時にはHガニさんは既に待ち態勢ですた。)

(闇夜に架かる橋、見えるかな?)



さあ、来い!

記念すべき古座の一投目が闇に叫びました!


と!


刹那

グイッ!キター!のでありました!(ホントかよっ)

明日に続く・・・・・
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング応援してね!
スポンサーサイト



category:遠征
comment(0) | trackback(0)
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://7495003.blog40.fc2.com/tb.php/159-306b7932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)