fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

溶けるように死んで逝ってるんだね 

2008.09.23 Tue 06:00

65日目の発見。

イソメの数が減っているんで変だとはおもってましたが
IMG_2629.jpg
こんな感じで死んでいっているようです。毎日たっぷり過ぎるほど海水を変えているので、臭くなる事もなくて全然気付きませんでしたが・・・
いつぞや3匹死んだ時があり、その時は砂の表面に体液が半分溶け出したような感じで死んでいましたが、どうやら砂の中で同じ様な死に方をしているようです。
今思えば、時々みたいな白い糸くずのようなものが流れ出る時がありましたが、それはイソメの抜け殻だったに違いありません。(白く糸のように見えるところがイソメの皮なのかな?)



また、生きているイソメの中で青白く蛍光っぽくなっていく個体がいるのですが
IMG_2631.jpg
(画像では青白く光っているようには見えませんが、実物は明らかに青白く光って見えます)
ひょっとしたら、死ぬ前段階なのかも知れません(憶測ですが・・)
また、これも憶測ですが、溶け出した体液が残ったイソメ達の養分になっているのでは?と云う気がしています。
いずれにしよ、もう少し注意深く見守って、出来れば真相を解き明かしてみたいですね・・・!
ちなみにチロリが死ぬときは、
赤い色が色落ちして白っぽくなっていきます


また、チロリは直ぐに千切れますが、シッポの部分位なら全然平気で生き続けます。(うまく生かせば、千切れたところが蘇生してくるようです)

 

 
IMG_2632.jpg    IMG_2633.jpg



ではでは、今日はこの辺で失礼をば致しやす。

チロリ、イソメの飼育はまだまだ続きまーす、です!よぉ!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←ランキング参加してまーす!ポチッとお願いしまーす。
スポンサーサイト



category:虫エサ飼育の記録
comment(0) | trackback(0)
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://7495003.blog40.fc2.com/tb.php/171-22090fe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)