fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

直感力 

2019.10.09 Wed 20:27
最近は釣りに行く前に事前に情報を得て、はなから釣れる場所に入り釣りをする事が多い。でもそれっていいこと?

特にメーカー大会などに出ている自称トーナメンターにとってそれは良い事?

まあ、本当にテッペンを狙っている自他共認める本物のトーナメンターはほんの一握りなので一握り以外の人達には何の問題もないのかも知れないけれども

本気で人と競うのであればじつはこの情報ありきの釣りはあまり良くないと思うのだ。

テッペンを本気で狙っている人達の最後の最後、雌雄が決するのは理屈、理論や情報ではなく直感力ではないかと思うからだ。時に「運」と表現されがちだが何もないところに「運」は存在しない。
だから何かを成し遂げようとした人に下される「運」は日々の研ぎ澄まされた直感力のなせる業。もっと強く言うなれば業でなければならないと思うのだ。
まっさらな状態からその状況下において最後の最後に如何に何処よりもベストなポイントを見つけるか、最後の最後に雌雄を決する事になるかも知れない「運」という1尾を自分が手にする事が出来るかを考えた時、情報ありきの釣りを選択していたのではとても叶わない事だと思うのだがどうだろうか!
だから常日頃から自分の五体をフル作動させて直感力の強化を図るために目の前に広がるまっさらな海と対峙することにトーナメンターとしての「運」が開けるのではないのかと思うのだ!

で、自分はというと

元自称トーナメンターであったということで全くもって異論はないと思うのである。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

スポンサーサイト



category:日記
comment(2)| trackback --
記事編集

コメント

初めてコメントしますm(__)m

キャバ男さん、おはようございます。
北陸のKOCと言います。
3年程前に九州の宮崎から石川県に越して来ました。

私も異論なく、その様に思います!
残念ながら私には、その直感力は無いようです・・・

ギャバ男さんは(もと?)餌箱職人とあって手先が器用で何でも簡単に自作されるんですね(^^)v

私以外の皆さんは手先が器用な人ばかり・・・

私の数少ない友人でSBC吹上浜ファイナリストの多鱚会ブロゲットさん(HN違ってたらゴメンなさい)が自作されるウッドシンカーがお気に入りです(^^)/
URL | KOC #-
2019/10/10 06:15 [ 編集 ]

KOCさんへ

今日は。コメント有難うございます

全国大会の常連さんの釣りに賭ける情熱は凄いものがありますね。その人達の間に割って入るのは並大抵の事で叶わないです。全国大会の常連さんはキス釣る身として尊敬しています。ジャパンカップの覇者でもある大野さんが密かに好きですね。まだ一度も話すらした事がありませんが福田の大会の逸話を聞いて以来彼の結果を見るの楽しみにしています。やっぱり勝つ人は違うなぁと思います。
URL | キャバ男 #-
2019/10/10 12:20 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する