fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

膝笑う、チャリンコ探索編 

2020.04.28 Tue 12:10
朝6時に出て10時少し前に帰着。
8時前後から交通量が増えて自転車での通行に危険を感じ中田島から浜名湖へと続く道は断念。それでもかなりの距離を走ったので膝がガクガク、結構疲れました。目標の60キロ走破は叶わずでしたが次浜名湖方面へ行く時は最初から向かうことにして今日のチャリンコ探索は天竜川河口から中田島砂丘前までとなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

家を出て東へ。東へ。天竜川の堤防道路へとぶち当たったのは8分後。距離にしておおよそ1.5キロ位か?案外近い。

そこから今度は天竜川河口目指して南へ。
202004281056083f2.jpeg
この辺り、画像では分かりませんが物凄く小さい羽虫が沸いていて眼を開けているのも辛かった。その距離1キロは続いたか?ズボン、洋服の表面には羽虫が無数くっ付き鳥肌もの。マスクしてたから口、鼻は助かったが髪の毛にはいっぱい。下道に降りようにもすべなく、天竜川の河川敷沿いの竹藪を過ぎた辺りでやっと解放されました。自然の驚異は時として脅威です!

見晴らしの良い河川敷では
20200428105602ede.jpeg
如何にも広々とした景色が。砂利道が見えますが通行止めになっているのか車一台として無く、ゴルフクラブを持った人一人。
河口までは5キロほどで到着。ここからは西へ行けるとこまで行こうと思いましたが200メートルも行かないうちに
2020042810560690c.jpeg

この道のすぐ横に自転車道があるのですがそこも通行止め。最悪自転車道は通れると思っていたが誤算でした。

戻り、この場所で少し休憩。
2020042810560375d.jpeg
用水路から天竜川への流れ込みで前が池の様になっていて子供の頃フナやハゼ釣り、少し歩いて干潮時にシジミ掘りした思い出深い場所です。ああ!50年〜55年の時が経過してんだなー!と感慨に耽りました。

半世紀前の自分と別れて向かった先が去年爆釣してキャバポイントと仲間内で名が付いたところ。

多分通行止め。案の定予想通り。
20200428105630679.jpeg

散歩のつもりで歩いて浜沿いの堤防まで。去年車を止めた所は少し整備されて狭くなってました。護岸堤防から見た海辺には左右見渡して釣り人は1人。違法駐車はないので地元の釣り人でしょうか。

次に向かった先は昔の馬込川へと通じる道。
20200428105632f61.jpeg
川沿いから入れる場所も同じく立ち入り禁止でした。

そこからまた西へ。大駐車場がある中田島砂丘前。当然立ち入り禁止です。天竜川河口からここまでは路駐する場所は無いので車での来訪は完全に遮断。
20200428105635dc0.jpeg
当然歩いている人は皆無。

寂しいかな中田島砂丘ですがでもこれで正解。コロナ禍が止むまでこの状況を維持したいね。

釣りも無理だな。大人しく自粛しているのがいいでしょうね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
海辺ではないが目の保養に馬込川の橋の上から。そして今日の締め。

20200428105633edb.jpeg


海が見えます。
そしてその海からの声が聞こえてますよー!

海は昔も今もこれからもずうーっとここに居ますから❣️日本が世界が晴れ渡ったその時まで待ってますから❣️

と❣️
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️

スポンサーサイト



category:自転車チャリ男釣行記
comment(0)| trackback --
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する