fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

1尾ずつでも空なしで! 

2020.08.08 Sat 17:37
天竜川両サイドは濁りが酷く釣りにならないので今日は釣友C氏の車に便乗して自転車では少し遠く思われる西の方の方の海へ。

でも、今日入った海岸も葉っぱなどの浮遊物が多く波が立った時に塊になったゴミが一面に透けて見える様な塩梅。
当然道糸に鈴なりになってぶら下がってしまうという状態の中での釣りを覚悟しなければならない様です。

そんな状況下、先行して釣っていた釣友に釣れる距離などの状況を教えてもらい自分達も遅い(AM9時過ぎ)釣りスタートです。

1投目、クッ!とか、フワッっとか、ツン!とかのシグナルが入りますが果たして本命のキスなのかどうなのか?よく分かりません。先行者にどんなアタリの出方がするのか聞いてみたら極小さなアタリだよ!との事で、ならばキスかな?と思い回収すると良型が1尾付いてました。ただし6本バリの内5本はグフーにハリを取られていました。多分5色半で最初にアタッたのがキスで4色半までサビいた間にアタッっていたのがフグと判断してその後は6色から5色までサビいて回収する事に。

2投目からも順調に毎回6色の中でアタリ。が追い食いを狙っても何故か後が来なくて毎回1尾ずつしか釣れない時間が続き数は伸びません。

でも遠投して釣る釣りは楽しいし、キスもそんなに数は要らないので自分的にはこの位のボチボチが丁度いいかも!

非常に楽しいっす!な時間を過ごせました、です!

途中連続で
20200808165454121.jpeg
3連があり最終釣果は↓
202008081650302e1.jpeg
17尾。18尾居ますが1尾は先に帰った釣友が切った道糸を回収した時に付いていたものなのでカウントには入れません。
1番大きいので20.5センチ。アベレージは17センチでしょうかね。

実釣3時間程でしたが明日も来ようという事に!

今日の様に明日も楽しい釣りが出来たら嬉しいのにな!出来ます様に!だね❣️
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する