fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

連結仕掛け考④ 

2021.03.04 Thu 19:01
釣れる鱚の2倍の長さが望ましい。これも前からまことしやかに風聞されているが自分は眉唾だと思っているから気にしない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分の様に6本バリや8本バリで済ます人は連結仕掛けでもハリ数毎に作る仕掛けでもどちらでも良いのだろう。鱚をより多く釣りたいと模索したいのであれば色々工夫出来るハリ数毎の仕掛けの方が有利かも知れない。(便利さは無くなるが)

つまり連結仕掛けは多点バリ(10〜15本)を使う人の為の仕掛けであるというのがそもそもなのだ。自分などは便利さ故に使っているに過ぎない(便利さも重要なセールスポイントではあるが)だけなのだ。

では便利さの為の連結仕掛けではなく人より多く釣る為の連結仕掛けとして使うと考えた時にどんな工夫を見出せるだろうか?
ハリスの色や装飾は人よりも多く釣りたいと考える人ならば誰でもがやっている事であるからそれ以外ではどんな工夫が出来るのだろうかを考えてみるのも面白いか。

例えば、20センチ以内のハリ間というのも良いのか?(実際にそうしている人も居るのだろうね)それならば25センチハリ間の15本バリ仕掛けで仕掛け全長4メートルとするならば同じ全長でも20本バリとする事が出来る。

例えば、ハリ間は25センチ基本にして所々にハリを付け加えるというのも有りか?
ハリ間25センチの真ん中12.5センチにハリを所々に付け加えた連結仕掛け。3箇所毎に1箇所とすると(ハリ間25センチ〜25〜12.5〜12.5〜25〜25〜12.5〜12.5〜25〜25センチの要領で)
こんなのも常識を無視すればひょっとして有りかも知れない。

あれ?何を書きたかったんだっけ・・・。

そうだ!自分が改めて連結仕掛けに関して考え始めたのは
今年の自分の使う仕掛けは6本〜8本バリ毎の仕掛けと連結仕掛けを併用しようと思っていてそこから自分は何故連結仕掛けを使い始めたのだろうと疑問に感じたのがきっかけだったっけ!
こうしてみると自分はやっぱりハリ数毎の仕掛けだけ作っておけば良さそうだな!

でもまあ、こんな風に考えてみるのも広い意味で釣りの楽しみなのかな?
20210304184543cb7.jpeg

さあこれからひと月。頑張って仕掛け作りをしましょうかね!
20210304184542ab2.jpeg
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する