fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

爆釣天秤・改 

2021.06.07 Mon 19:04
土曜日1投目でオモリを飛ばしちゃって天秤もロスト。

以前頂いた天秤を真似して自作した形で特徴は爆釣天秤よりかは若干アタリは殺されるがハリ掛かりは爆釣天秤より良いという爆釣天秤の変形型。
20210607181158276.jpeg
何度か紹介しているが今日は作り方を画像でコマ割りしてみます。

爆釣天秤と違うところはここ↓なのでこれの作り方
20210607181522585.jpeg

①1.2ミリのステンレス材に0.8ミリのステンレス材を3〜4周巻き付けます
20210607181131e17.jpeg
出来上がりを上から見るとこんな感じになります↓
202106071811328e3.jpeg
②アーム部分を中心に来るように少し曲げます↓
20210607181135280.jpeg
横から見てこんな感じにアームを曲げます↓
2021060718113397f.jpeg
③ ②の形に曲げたのは↓
20210607181200781.jpeg
組み立てる時にエンゼルビーズが真っ直ぐになるようにする為だけの意味です。

④違いはこの部分だけで後は爆釣天秤の部品と全く同じ部品を使用して組み立てるだけなので画像は割愛させてもらいます。
アームの角度は45°基本にしてますが90°にすればL字天秤にもなります。
*アームは軸を中心にクルクル回れる仕組み。
爆釣天秤は軸とアームが一直線になりますがこれはアームに角度があるので(例えば45°)その分キスがアタッた時、アームの力が働きハリ掛かりを助けてくれるという感じでしょうか。
(その為、感度は一直線型の爆釣天秤より若干落ちる。でもL字の半ブラ天秤よりかは感度は良い)

自分はこの天秤と普通の爆釣天秤、L字型半ブラ天秤を状況に合わせて使い分けてます。アタリが本当に微妙な時は爆釣天秤、また最初に爆釣天秤を使いキスのアタリ距離が分かったら爆釣天秤・改、→半ブラ天秤と変えるパターン。

この爆釣天秤・改を使っているのは遠州灘ではひょっとしたら自分だけかも?(他の人が使ってるの見たことないので)

もしよかったら爆釣天秤型を作る時に一度作ってみて試して見て下さいな!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:自作釣り具
comment(2)| trackback --
記事編集

コメント

天秤の感度は…好き嫌いが釣り人ごとに違いますし(個人的には鱚の大小が判別出来 且つ五月蝿すぎない天秤)が好みかな😊
この形状でマックス12本鈎まで試してますが…現在の課題は長期使用した際の耐久性です😅
URL | インプレッサW #-
2021/06/08 20:52 [ 編集 ]

インプレッサWさんへ

耐久性ですか。遠州灘では針数分ゾロゾロって事はあまり無いのでそれが逆に使い続けても原形通りで問題ないのかも知れませんね。
自分の場合は感度と針掛かりのバランスを当日のキスの食い方の状況により判断して使い分けています。
状況に合わせた使い分けはオモリとの兼ね合いもあるので永遠のテーマです。
URL | キャバ男 #-
2021/06/09 09:33 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する