fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

下潮のハゼ釣り 

2021.10.02 Sat 21:59
今日もハゼ釣り。しかしハゼ釣りには部の悪い下潮の釣り。先日の良型ハゼ釣りポイントへ入る予定だが今日の最悪とも言える下潮狙いでも釣れる様ならばこの先ここでのハゼ釣りの時に干満時間を考慮しなくても済む筈なので、ある意味重要な釣行となるのかも知れない。

そんな試しを兼ねての今日のハゼ釣りというところであるが、さて釣れるのか釣れないのか!

1投目釣れて、16センチのハゼ。2本ハリをのんでいた。2投目も良型、これまた投入して直ぐ釣れた。これならば上々、潮に関係なく釣れそうと好感触。

も、ここまで。ここから苦戦となる。最初の2尾は潮なんか関係ないって感じの食い気満々のハゼだったのだろう。
この後は投入しても外道のオンパレード。ハゼが食い渋ってる間に外道に食い散らかされてるのか?
グーフーは3種類、木端メジナ、ベラ、カサゴ、ハオコゼ、ピンギス、チビセイゴと圧倒的な多さのチビヒイラギと10種類の魚に悩まされる事に。ハゼは時々、大小混じりで。(大きいので16センチ、小さくても12センチまでのが半々の割合)ぬか喜びさせてくれるのはダボハゼ。しかもデカい。そして引き込みも強烈。一瞬20センチオーバー?の後のダボハゼ視認はかなりガックリと来る。
結局、釣果は13〜4尾か。(全部プレゼントしてしまったので持ち帰りはなし)

やっぱり下潮時のハゼは渋い。そこにハゼが居ないのではなくそこにハゼはいるが食い気がないのだろうな。下潮時のハゼは釣れないのパターンそのもの。まあ、この好ポイントであっても定石通りだと分かったのでそれはそれで納得だ。

次のハゼ釣り釣行は上潮回りの時という事で!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:浜名湖へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する