fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

スマホを海で失くした! 

2021.12.16 Thu 17:54
今日は渚のA様に迎えに来てもらい一昨日数釣った海岸へ。
他にも釣友3人もそれぞれの車で行っていて5人での釣り。

自分は一昨日釣ってキスが余っているのでこの際なので気になる他の場所も見ておこうと東へ西へとかなり歩き調査。
東で2投で1尾、西ではピンが2尾と撃沈しました。その間、仲間達はそれぞれ数釣っていました。

一昨日は5.5色以上先の釣果が殆どだったのが昨日行った釣友は3.5色前後で良く釣れ、今日は3.5色〜1色までと段々とキスが近くで釣れる様になってました。釣れたポイントも一昨日釣れた場所では殆ど釣れず、逆に一昨日釣れなかった場所が今日はヒットポイントとなっていました。3日間のキスの居着き場所の変わり具合が大変興味深くて「先入観」は大敵だなぁ!と再確認の思いでした。

また、今日の自分は8箇所程のポイントをやって結果は伴いませんでしたが、この事が次への肥やしとなり布石となるので決して無駄では無いと信じている自分であります。

と、ここまではいい日和の楽しい休日を楽しんで納得の1日だったのですが

それもA様に家まで送ってもらい片付けを済ましお昼ご飯の用意をして、さあ食べようと思った時まで。
スマホを見ようとしたら、何処を探しても何処にも無い!事に気付いてしまったのであります。

咄嗟に、海に落とした!と気付き頭が真っ白白!
最後皆んなの釣ってる場所へ戻った時に一度だけ上着を脱いだのでそこへ落としたに違いありません。
固定電話が無いのでA様にも連絡出来ず慌てて自転車をすっ飛ばして探しに出ました。でもある筈の場所には落ちてなく、最後にスマホを操作した地点(かなり西の方)まで速足で向かい、そこにも無く元の場所まで往復。
こりゃ家の何処かにあるかもと諦め自転車かっ飛ばし帰宅。そしたら置き手紙が。
A様からでした。
落とした場所はやはり服を脱いだ場所で他の釣り人が拾って、残っていた仲間へ「あんたらの仲間のスマホじゃない?」と渡り、自分のスマホと分かったのでA様に連絡を入れ待ち合わせしてA様の元へ渡り、A様が家へ届けてくれましたがその時は自分は浜へ向かっていて留守。置き手紙をポスト入れA様も浜へ車を走らせてくれてました。しかし、何処かですれ違ってしまってました。そうとも知らず家に戻ってはじめてA様が自分を探していてくれる事が分かり近くの公衆電話でA様に電話。改めてA様が家に届けに来てくれて自分の元にスマホが戻りました。
最初に見つけてくれて仲間に渡してくれた方に感謝!仲間にも感謝!そして何よりもA様に感謝。感謝してもし尽くせないくらい感謝、感謝であります。

財布無くして焦った事もあり、鍵を落として焦った方もあり、そして今度のスマホ紛失事件。3回とも手元に戻り事なきを得ましたがお騒がせ男にも程があると陳謝陳謝でありまする。

話変わり、ショート発泡。
20211216163942608.jpeg
短くし過ぎて首折れました。
20211216164042810.jpeg
↑キャップの部位の所の内側で発泡が完全に首が折れてます。この部分の発泡の肉厚が発泡を短くする事により肉が薄くなり過ぎてしまっていたようです。発泡をもう5ミリ長くすれば肉が厚くなると思うので作り直しです。20号位のまでは負荷の掛かり具合が小さいので大丈夫だったのですが23号以上のはオモリの重さ分負荷が増し耐えられなかった感じですね。

失敗は成功の元!もう少し工夫して作って見ます、です。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:遠州灘へGO!
comment(2)| trackback --
記事編集

コメント

お疲れ様ねェ・・特にあれからのムダな時間浪費
とはいうもののたぶん皆さんも経験してるよ。
とっさに「絶対あせってる!、困ってる」っと気持ちが
伝わりました・・・。お互い気をつけようぜ!!
URL | 渚のAちゃん #-
2021/12/16 19:04 [ 編集 ]

渚のA様へ

ああ言う時の焦りって、何度経験しても冷や汗もの。見つかった時の安堵感もハンパないけど途端に疲れがドバッとでるぅ!
URL | キャバ男 #-
2021/12/16 20:10 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する