fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

ショート発泡オモリ首折れ対策 

2022.01.24 Mon 12:17
出来るだけ全長を短くした発泡オモリを作り、実釣で使っているが使っている内にキャップと発泡の境目の所で首折れ発生。
発泡を極限まで短くした為に、オモリが収まる為の穴とキャップを差し込む為の首付け根の肉厚が薄くなってしまうのが原因だ。
キャップと発泡の部分だけ上から収縮ビニールを圧着すれば事足りると言えば事足りそうだが?それではなんだか面白くない。物作りに拘る人間の性分だ。

で、ちょっこし改良案を捻り出し実践してみた↓
202201241102008bf.jpeg
こんな風に↓
20220124110615b6a.jpeg
オモリをちょん切ってしまえば良いじゃん!って訳。(25号なら24号程度の重さになっちゃうけど)
後はオモリ側の形状に合わせて穴開ければ↓
20220124110330a9b.jpeg
キャップと発泡の境目の部分の肉厚が確保される計算。
但し、円柱状に発泡の穴を空けるのは結構大変。今までの穴開けは先細り状に穴を開ければ良いのでドリルである程度簡単に形状通りに掘れたけど、円柱状に開けるには先端を平らにしなければならないので、その加工がちょっと面倒なのだ。まあ、柱状の10ミリ径のルーターヤスリが有れば簡単だけどね。
20220124110504602.jpeg
道具が無いので手作業で1個取り敢えず空けてみた。中が黒く見えるのは(穴の形状がオモリの形状と違うとオモリを差し込んでグルグル回してみると形状の違う箇所は隙間が出来、その部分が白く残る)発泡の穴形状とオモリの形状が全面ピッタリの穴に空いているという事になる。

さあ、これでどうだろうな?
先ずは自分で暫く使い続けて見よう!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:自作釣り具
comment(2)| trackback --
記事編集

コメント

1・23付け記事・・
鱚釣りを始めて40年以上になる私もキャバ男さんと
同じように「何。やってんの鱚釣りにグルグル回って・・」っと
これが衝撃的で今に至ってます。この時代の昭和レトロ
いいじゃありませんか!コロナ落ち着いたら昔話で盛り上がりましょうよ。Fマガ・HF雑誌懐かしいなァ・・・。
今ではこうした釣り雑誌すくないからね・・無いか?v-12
URL | 渚のAちゃん #-
2022/01/24 17:06 [ 編集 ]

渚のA様へ

あの頃は記事を投稿する側もだけれどそれを読む方も知ってる人の書いた記事かと思うとその掲載雑誌が愛おしく親近感が湧き、自分達の雑誌という想いを強く持てましたね。今はSNSに押され雑誌そのものが斜陽となってしまい寂しい限りです。SNSによる情報拡散により人が集まる時はドッと押し寄せたかと思ったら、あっという間に次の情報場所へと移るので釣り場が殺気立ってる感じがしますね。A様からしたらトランシーバーで情報交換してた時期がさぞ懐かしく思えるでしょうね。
URL | キャバ男 #-
2022/01/24 19:16 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する