fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

途上 

2022.04.14 Thu 18:05
ショート発泡オモリ。発泡材の部分を出来る限り短くして(発泡が見えている部分の長さが2センチ、キャップの中の部分が3センチ)作ったが何度も投げているうちにキャップと発泡材の合わせ部分で首折れが発生。この首の部分の肉厚が薄くなったのが原因。
ならばと対策したのがこれ↓
20220414171530800.jpeg
右のが首折れした時の発泡材の長さとオモリの関係→キャップと発泡材の合わせ部分とオモリの先端が近くなり過ぎているのが欠陥となった。
ので
対策したのが真ん中のオモリ→オモリの先端をカットする事で肉厚を確保、これにより首折れ解消。

左の発泡オモリはキャップ無しの試作品→今のところはあくまで試作品としての出来具合(発泡材の中心にビニールパイプを通し→その中に内径1ミリのスリーブを挿入→その中に1ミリ径のステンレス線を通す事により首の部分の強度を確保してある)
1個だけ作って使う分には、この後着色と硬化をすればそれで充分なのだが自分の考える最終形としては不十分。
同じ物を10個でも20個でも寸分の狂いもなく(特に形状)作りたいというのを目標としているので、その為の刃物や治具をどうするか?今は未だ考え中と言ったところだ。

あまりいっぺんに進めちゃうと退屈凌ぎにならないのでこれからものーんびり、のーんびりとしたペースでやってくつもり。良いアイデアが閃いたらその時その時ってペースでね!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する