fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

イソメ 

2022.09.08 Thu 21:19
遠州灘前浜、福田港から浜名湖へ至るまでの海岸に近い道沿いにあったエサ屋さんが殆ど店を畳んでしまったのでエサの確保が大変。(チャリンコしか足がないので)

イソメの活きを保ちながら保存するのが大切な用事となってます。
20220908203410c76.jpeg
今年になり保存方法を少し変え、大量のバーミキュライトを使う様にしました。
自分は海水をヒタヒタにして保存するのは好きではなく、バーミキュライトなどの粉を適度に海水で湿らせて保存する方法を用いてます。(この適度に湿らすと言うのが粉を用いる場合において1番大切な管理なのですが)
バーミキュライトは2日に1回交換。その都度、海水の湿らせ具合には神経を尖らせます。
新しい湿らせたバーミキュライトを保存用タッパーにたっぷりと入れて
2022090820341574a.jpeg
1つのタッパーにイソメを沢山入れ過ぎないようにして
2022090820341378f.jpeg
最後に必ず海水で湿らせた新聞紙を乗せる様にして保存用クーラーにて保存してます。新聞紙で包んだ保冷剤を朝と晩12時間間隔で交換します。
タッパーの大きさにもよりますが大体1つの入れ物にイソメ30匹位を目安にする様にしています。
バーミキュライトはダイソーで購入。1000分のイソメを保存しようとすると3回交換すると1袋使い切ってしまいますからかなりの量を1回辺りで使ってる感じです↓
2022090820341366e.jpeg
勿体無いといえば勿体無いのですが、車という足の無い自分にとってはお安い御用と言ったところでしょうかね。

さて、明日は日曜日に行う例会の場所探しの釣行です。海もやっと治り始めたので日曜日まで後3日。キスが腹をすかして戻って来てくれる様になれば良いのですが・・・。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する