fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

これは良い。 

2022.11.08 Tue 20:37
日曜日のライジングサーフ10周年記念大会で参加者に配られた仕掛け巻き。(受付時2個と成績発表の時1個の計3個が全員に配られる大盤振る舞いでした)
20221108195619286.jpeg
(下の2個が表側で上の1個が裏側)
表側は普通の見た目だが裏側の工夫が使い勝手を良く考えた作りになっていて感心した。外側と内側にそれぞれ切れ目が入っているので端糸を外側の切れ込みに掛け、尚且つそのまま内側の切れ込みに掛ければ端糸がほぼ外れないという作りになっているのだ。(制作者さんに聞いた訳では無いけど多分そう言う意図だよね?)

自分は何の変哲もないこんな仕掛け巻きしか使っていないが
202211081329307a7.jpeg
今回頂いた仕掛け巻き(スルスル君)は連結仕掛け用では無くて6本バリ〜10本バリ用として使うようにしたいと思います。
(今まで貰ったことのあるスルスル君タイプは切れ目に端糸を掛けてもバラけてしまって使い勝手が悪く感じ殆ど引き出しの肥やしとなっていた)
切れ込みが外側と内側にそれぞれ10箇所付いているので1巻で10セット分巻いておけるがこのスルスル君ならば端糸がバラけてしまう事は無いと確信出来ます。

ハリを掛ける部分や裏側の白い部分の切り口などの出来栄えを見ると細かな加工は多分機械で正確に等分加工しているのかな?と思える。それ程完璧な加工を施した製品になっていると思う。

と言う事で、凄い良い物を頂いたと今も繁々と眺めている自分なのであります!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:釣り雑記
comment(0)| trackback --
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する