fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

あと1尾が・・・ 

2023.04.14 Fri 17:36
2023年釣行16回目(年間目標100釣行)

今年初の三軒屋海岸はチャリンコにて出陣、7時前に浜に着いた。
今日も下半身強化を兼ねておっちらこっちらと探り歩くつもり。まずは温泉前から西へ歩いたテトラ間からスタート。

今日は45度の半ブラ天秤、ムクオモリ25号の仕立てにがま投キス4号(チモトに蛍光レジン)6本バリを使用。(モトス1.2号。ハリス0.8号)
1投目
202304141650469dd.jpeg
テトラの間をぶち抜いて6色へ。しかし沖には海藻があるらしくブチブチと引っ掛かる感じで根掛かる前に回収。2投目はテトラの延長線上へ落としてワンド内狙い。すると2.5色近辺でココツゥと何やら生命反応を感じその後のコツツのアタリで回収・・でもカラ。グーフーだろうなぁ、と思っていたがハリは全部付いていたので「ん?」って違和感。キスじゃない!って感じがするけど?ともう一度同じ方向、距離を引くとやっぱりココツッとアタリ。さっきはアタリを感じた後に聞き合わせ気味に手前に引いて駄目だったので今度は若干ステーし2度目のコツで回収・・でもスカ。ハリは6本とも健在だけどエサは齧られてるので又々「ん?」。
3投目のコツッは即止めして今度は数を30数えてから回収。すると
20230414172323450.jpeg
キスじゃないだろうと思ってたらキスだったのでビックリの三軒屋海岸での初鱚ちゃん!
パールピンク鮮やかな個体は少し小さい14センチ位だけれども完全に乗っ込みのキスでありました。
キスだったんだー!と気を良くしての次投は同じく30数えての
20230414172325b94.jpeg
同サイズのダブル!そしてもう1尾追加。

早めの移動をと考えてたので4尾釣れた後の2投連続無反応のカラ引きで次の場所へ。2つ西のテトラ間ワンドはスカ。戻って温泉前突堤東際で2投し1尾。
2023041416492555b.jpeg

そこより東の浜ではテトラ延長線上左10メートル5色投げて3.5色近辺で2尾。
202304141649213de.jpeg

投げる都度反応があるも2尾釣るまでにアタリ乗らずのカラも数投あったからかなり食いが悪い(食いが浅い)感じ。
少しずつ東へ動き波が被ってこれ以上東は無理って位置迄探って2尾追加し合計9尾。
これならツ抜け間違いないとスマホで時間を見ると10時45分。残りのイソメは10匹位だけど大丈夫っしょ!と計算してからが・・・。途端にアタリが潰えてエサ切れお昼迄粘ってもあと1尾が遠くて遠くて結局9尾のまま納竿となりました。

本当は河口の方まで足を伸ばしたかったんだけれど浜の真ん中程にあった上へ登るコンクリート階段が盛り土砂で埋まってて浜の真ん中から東へは結局行かずじまい。
次回三軒屋海岸釣行の宿題とする事となったのがちょっと心残り。なるべく早いうちに今度は河口側から攻めて見るつもりだ。
2023041418031796c.jpeg
見よ遠州灘の白鱚!パールピンクの輝きが綺麗!

今日は動いて9尾。動くの辞めて釣れた場所でずっと釣ってたらもっと釣れたか?というと多分釣れなかったんじゃないか!と言うのが今日の感想。毎投アタリが入るのは最初の数投で段々とアタらなくなるって感じだから浜全体にキスが薄く居るだけのようだから1箇所で粘るよりもアタリが減ったら移動と考えた方が良いのだろう。

今日のキス↓
20230414181925fb1.jpeg
1番小さいのが13センチで1尾。大きいので17.5センチ1尾。14センチ弱が3尾。14.5センチ位のが3尾。15センチが1尾。
ちょっと小振りであったな!
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:自転車チャリ男釣行記
comment(0)| trackback --
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する