fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

初期作製のえさ箱 

2023.04.16 Sun 11:23
エサ箱を作り始めた頃の初期中の初期の保存えさ箱。
結構使い込んだ後に2台目にチェンジして以来10年以上眠らせてありました。

今回思い当たって手直しして置こうと思い付き早速蓋の部分のペーパー掛けから開始
20230416110706a90.jpeg
こうして見ると工房閉める前の最終型えさ箱と比べるとかなり簡単な作り方で出来てる。真ん中の仕切り板は木じゃ無くて5ミリの塩ビ材になってる。(これは5ミリの板だと反りが出る恐れがあるので塩ビ材にしたんだっけな。)その後、反り対策も兼ねて真ん中の仕切りは1センチ厚の木の板材に変更し、それから蓋1枚タイプからエサ室をセパレートにした蓋2枚タイプにしたりイソメ這い出し防止の鼠落とし加工を加えたり底面に三角板を付け足したりと進化させて行ったんだな。
20230416110815da1.jpeg
上のが2台目(もうかれこれ10年以上使ってるのかな)。作りはまだまだって頃のだな。
えさ箱のサイズ自体は同じに出来てるので左にある内枠に両方共ピッタリ収まるのでその点はちゃんと計算して出来てる!

まあ、そんなこんなを思い出したり確認したりして懐かしみながら手を加えていくのもこれはこれで結構楽しいものだな。
この後はえさ箱本体も全部ペーパー掛けしてから底に三角板を貼り付けて水性ニスを2度塗りして手直し終了となるのかな。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️
スポンサーサイト



category:自作釣り具
comment(0)| trackback --
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する