fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

目標設定は低く1尾で 

2023.06.23 Fri 15:34
2023年釣行35回目(年間釣行目標100回)

相変わらず波が高い前浜。濁りも残っている。
キスが釣れてる状態での荒後であれば波が収まったばかりでも釣れない事はないが2週間も3週間も荒れ続けてる場合ではたとえ絶好の釣り日和となろうともキスが釣れる可能性は限りなく少ない。

でも過ごしやすい気温と涼やかな微風そそぐ爽やかな天気に恵まれたら釣りに行ってみたくなる。
いわゆる駄目元承知でね・・。

今年の釣行35回目はそんな思いの中、目標設定はキス1尾とし朝5時15分チャリンコ🚲で出立し中田島海岸へ行って来ました。
20230623143948ded.jpeg
海は荒れてますがテトラを護衛に狙い場所を絞っての釣りならばギリ可能でしょうか?
20230623143835957.jpeg
波が荒ぶる時と↑
20230623143634d82.jpeg
鎮まる時があるので↑静かになった時がチャンスといえばチャンス。海の機嫌の隙を逃さない様にサビキのスピードに神経を注いでアタリを待ち続けての4投目
202306231443138b6.jpeg
ビ、ズズズッとしたアタリが手元に届いて目標の1尾が釣れてくれました↑。
この画像の前方の波は静かに見えますが(テトラ帯の真ん中より右側方向)この静かな部分はゴミが溜まってる様で最初の2投共にハリ先にゴミが纏わり付いて来て見た目とは裏腹釣りにならない感じでした。
ならばとテトラ帯左側のモロに波立つテトラ先端角近辺に少しずつ角度を変えて投げた4投目(テトラ右側の2投と合わせて6投目)のテトラ先端より10メートル程外側に投げてサビいた時にアタッたキスでした。
テトラ先端より内側に投げると着底直後グーフーが待ってるようでコンコンした後にハリごと食いちぎっていくので1尾釣った以降は外側中心に投げ返しましたがその後は無反応(この方向も投げる度にハリが減って来ます)

1番テトラ帯を諦めてからの後は1番テトラと2番テトラの中間地点で3〜4投、2番テトラ前の中側や左右を数投づつ投げ分けましたが結局その後はグーフーに遊ばれるだけでキスには巡り会えずにエサ切れ(例会の残りエサで思ってたよりかは少なかった)9時30分頃?納竿となりました。

目標の1尾釣れて○ボじゃなかったからね!
今日は釣れない釣りの状況の中としてではあるが、集中した良い釣りが出来たのでは無いだろうか?
なので、これはこれで良し!と致しましょう。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますので見てね!
スポンサーサイト



category:自転車チャリ男釣行記
comment(0)| trackback --
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する