fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

ピンギス釣れた時に心掛けてみる 

2023.11.03 Fri 15:16
2023年釣行81回目(年間釣行目標100回)

今日はピンギス7割〜8割良型2割〜3割の割合で推移している中田島海岸へ。

なるべくなら良型の割合の高いポイントを見つけたいものだとは思っているが果たしてどうなるか?
そんな思いを抱きながら先ずは駐車場正面辺りの2番〜3番テトラから。1箇所に拘らず何投かしたら釣れても釣れなくてものランガンスタイルで。最終的に広い範囲の何れかで良型の割合が高いポイントが見つけられれば最高なのだが。

釣れる距離が1.0〜0.4色メインの今の中田島海岸だけど一応5色からも1回は探りを入れてから手前の釣りへと移動を繰り返して行くのですが、やはり遠目は厳しくてアタるのはヘダイだけ。どのポイントでもアタリが入り出すのは1色を切ってからで案の定のピンのビビビとなるポイントばかり。良型も同じ位置でアタリが入るのだがその割合もやはり案の定と言うべきかの2〜3割といったところ。

そうと分かったら良型の狙い打ちは運次第と割り切ってピンギスで数を稼ぎながら時々ガガガンと来る良型のアタリに備える釣り方に意識を集中。
時々しか入らないガガガンは1尾も無駄に出来ないのでアタッたら待ちを入れず回収、確実に取り込む事に。
そのアタリが入らなかった時はピンギスを数掛ける様な釣り方を模索。

具体的に言うと、もしガガガンのアタリは入らずビビビのピンギスのアタリから始まった時に、2連で上がって来た時は釣り損ねたと思う事にして兎に角最低でも3連、出来れば4連を合格点とすると決めての釣りをして行ったのでした。

と言っても実際には早々上手くいきませんがそれでもそう考えて釣って(自分なりの工夫をしてだけど)
20231103162639645.jpeg
6本バリピンギス4連や
20231103162639218.jpeg
6本バリピンギス6連で
連続して釣れたりするとメッチャ釣ったぞ!と達成感が湧き(偶々ってだけかもだけど)釣りがより楽しくなって行くんだよね。

でも今日は連続4日目の釣行と言う事もあり全集中して釣るには限界点に達するのも早く正味2時間強で気持ち切れ。
その後は釣友達の後を追い、合流。時々投げて底の様子を見たりして時間をやり過ごし納竿としたのでしたっ!
20231103162636ef0.jpeg
釣果数は35尾。良型5尾のピン〜ピン姉30尾で合計35尾でありました。
さて、明日。
明後日の例会が中田島海岸と決まったので明日は別の場所でピンギス遊びをして来ようと思ってます。

が、
本音は意に反して良型ばっかり!に期待してたりしてね・・。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
スポンサーサイト



category:遠州灘へGO!
comment(1)| trackback --
記事編集

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
| #
2023/11/04 21:51 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する