fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

スピーカー前から大岩に向かって 

2023.11.15 Wed 17:15
2023年釣行84回目(年間釣行目標100回)

今日はエサひろに朝6時待ち合わせ。そしてエサひろで明日使う分も含めて赤イソメ800円とゴールド500円を買い、1台の車3人で堀切海岸へ。
駐車場に着くとルアーメェェンらの車がいっぱい止まっていて何人か帰り支度中。見ると皆さん2〜3本ワラサを持っていて浜の方は今でも大フィーバー中との事。

その話を聞いていて、気さくに話してくれるルアーメェェンさんの前では笑顔でいたが内心は「おいおい、そんな状況じゃあキス釣れないんじゃない?」と苦虫小虫状態。

でも、まあ・・と浜に降り立つとルアーメェェンさん達皆さんそれぞれ持ってる事持ってる事。それに引き換え知り合いのキス釣り師さん達数名の持っていない事持っていない事。顔見るなり、皆さんの口から出る言葉は決まって「今日は釣れんよ!」の声ばかり。

でも、まあまあ・・と支度を整えて3人共若干の距離を取りながら釣り始めましたが、うん!確かに釣れん。
自分は最初のポイントで3投。1投目は1.5色位でヘダイ。2投目は1色まで引っ張ってからサビき始めたが0.7色?程でヘダイ。3投目は反応なしのスカ引き。
20メートル西でやり始めた釣友はと言うと
1回キスのアタリ入ったけどスカり、キスのアタリはその1回だけとの事だったのでそれ聞いて自分は大移動を決行する事に。
歩きながら先着の顔見知りさんらに聞くとやっぱり駄目見たいなので「大岩まで行って来っから」と告げひたすら西へ。途中クラブ員の西ノ浜仙人さんとも遭遇したが彼も同じく「駄目ぇー」。

その「駄目ぇー」の声を後ろに置き去りにし、もう少し歩いた地点から釣り再開とし1投。そこでもやっぱりスカったが、30メートル横にズレての再開2投目でブルルンコと今日の初キスとなる16〜18センチの2連。でも次はスカ。
どうやら今日も前回の例会同様に同じ場所では釣れても良くて2〜3投?って感じらしいと判断し、それ以降は投げては移動釣れても移動を繰り返して大岩を目指して
20231115173009de5.jpeg
16〜19センチ3連などを含め何とかツ抜け。
「わか鷹」前に居る釣友からの電話ではその時点で顔見た程度らしく依然渋いらしい。
大岩へ向かってる途中ではルアーメェェンさんの釣った本日の最長寸だと思われる↓
20231115172519be7.jpeg
84センチのブリ(この大きさはワラサじゃなくブリだよね)の写真を撮ったり(この他に80センチ近い1本も持ってました)
数人のルアーメェェンさんらと談笑。(みんなニッコニコで会話に応じてくれました)

その後も1箇所では続けて釣れない状態のままでしたが
20231115172522714.jpeg
こんな感じの良型4連も2回あり、10時20分頃に大岩に到着した時点で良型キス26尾(この時は26尾居ると思っていたが帰りに数え直したら2尾少ない24尾でした)とピン4〜5尾(ピンは全部ドピンでリリースとしました)で制限数の30尾に到達となってました。

大岩近くには3人のキス釣り師が居て「釣れてますか?」と聞いたが答え方が口を濁す口振りだったので多分大岩周りでは釣れてるんだろうな!と推測!
そのまま側で見てたら感じ悪く思われそうかな?と思って後戻り、「わか鷹」の方まで一気に戻る事としました。

自分の釣果はここまで。戻ってからは試したい仕掛けと探り方などの実験タイムなどで時間を潰し、お昼を過ぎて納竿となりました。
20231115172133b27.jpeg
最初の2尾が釣れてから2時間程での釣果。型は17〜19センチが多く型揃い。中間のサイズは少なくピンは10〜11センチのドピン4〜5尾と極端なサイズ差でありました。

明日も釣りだけど浜松前浜、天竜川以東共に壊滅状態との情報なので何処に入ろうか思案中!
先日の三軒屋釣行の時みたいな○ボだけは堪忍してねの心境で出掛けて見ますわ。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
スポンサーサイト



category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する