fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

苦戦の中、有終の美を飾る! 

2023.11.19 Sun 19:56
2023年釣行86回目(年間釣行目標100回)

今日はクラブの本年度最終例会。今年3度目の堀切海岸での例会となりました。

今日は大岩から東へ200メートル程の地点からのスタートでこれは当初からの予定でした。
1投目は8本バリ仕掛けで3色少し手前から。昨日迄の海荒れで今迄釣れていた距離(1色から波口)は釣れないだろうと予想し着底直後から慎重にサビき出し2色の中でコンコン、クックとアイツのアタリ連発で8本バリが2本バリに。2投目は0.5色迄サビいてコバンアジ。釣れる筈と思っていたが目論見が外れたか?少し東へ移動し1投は6本バリ仕掛けが一瞬でスッピンに。3箇所目はスピーカー手前50メートル迄移動し1投。ここでは生命反応を感じず、西へ戻る事に。
すると最初入った近辺で金原会員がスタートダッシュで4尾と聞きほんの少し入る場所がズレてたか!と何となく今日は苦戦するかもと嫌な予感が頭を過ぎる。
元々今日はこの近辺が有力と思っていただけにここでやって見ようかどうしようか?と少し迷ったが、人の釣ったのを知って入る後追いは不本意と思い、ここはやめて大岩の西側迄大きく移動。ここは今回の2番目の候補地として考えていた場所であった。でもよく見ると投げ釣りしていた足跡が点々と見えたので人の投げた後の場所は避けようと足跡と足跡の間隔が40〜50メートルはある、その中間点で投げる事に。(大岩から見て50メートル程西の地点だったと思う)
状況が厳しい時ほど一度も投げられていないまっサラなポイントで投げて見る!

で、それが的中した!

そして今日キスのアタリを取ったのは例会中でこの時の1投のみとなったのであるが
20231119200125214.jpeg
そのたった一度が2連。しかもこの大きさ(計量の時にこのサイズだったので釣った直後は2尾共20センチあった筈)

値千金とはこの事!この2尾で有終の美となる2尾長寸の部を制してしまったのでありましたっ!
(尾数は残念ながら今年初の着外)

最初も良ければ最後も良し!結局、今年はそんな一年のキャバ男なのでありました。

尚、詳しい成績は既に「シン・浜松多鱚会」に掲載済みなのでそちらを参照にね!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
。↑ポチッとしてね❣️リンク欄にあるシン・浜松多鱚会にてクラブの活動報告を随時UPしてますのでそちらも見てね!
スポンサーサイト



category:大会・例会
comment(0)| trackback --
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する