fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

平松海岸へ 

2023.12.24 Sun 15:44
2023年釣行93回目

金曜、土曜は風強いし寒いしで自宅に缶詰。2日間共、ひたすら文庫本📖を読んでました。
そして昨日の夜、釣りに行くとしたら明日は行けそうな天気予報(波、風共に穏やか)だったので、目が覚めた時に行く気があったら行ってみるかと思い就寝。
まだ暗い5時過ぎに一旦目が開いて「どうすべ?」と迷ったがそれから1時間後(眠っていた)釣友からの電話📱。昨日、12尾釣った人がいるみたいだから行って見る?とのお誘いで「行く、行ぐぅ!」と二つ返事を返して直ぐに身支度。釣友が迎えに来てくれたのは何時?だったか記憶は曖昧だがジムニーに乗り込み一路海へと向かったのでした。

向かう場所は冬の遠州灘はもうここしか釣れません!の鮫島〜駒場海岸です。
ですが、この鮫島〜駒場間は現在防潮堤工事の影響で何処からでも入れるという訳には行かず東からは鮫島海岸駐車場にしか車を止める所が無く西側は護岸を風車近く迄走らせ4〜5台停められる狭い場所に停めるかその横から4WD車で浜に出て行くか?しか方法がありません。
なので、何が何でも釣りしたい!って人以外は今年はちょっと遠慮した方が・・・?って感じになっているのでありますが・・・

幸い今日はジムニーなので釣友と自分は通称0番迄は車での直行便。(わざわざ迎えに来てくれた釣友に感謝です)
そこから浜に向かうと顔見知りが3人。彼らは鮫島海岸から30分かけて歩いて来たとの事でその中の1人に早速昨日の釣果情報の話を聞くと「あー、あれはね1人で12尾じゃ無くて全員での数だよ!全部◯◯さんのクーラーBOXに入れて12尾になっただけだよ!」との衝撃的なお返事が返って来ました。

ちょっとショックな返事でしたが最近の釣況からすれば全員で12尾でも型が見れてる事は見れてるんだからと思い直して自分らもこの近辺で釣りする事にし自分は少し東へと向かう事に。

そして自分が入った場所。
護岸の上から全体の海の様子を観察して大凡で入る場所を見定めていた事と波打ち際を歩いていてその大凡の場所の中で1箇所周りとは僅かに違うある変化にピンと来て多分、ここ!と決めたポイントでした。

そんな目利きが運良くドンピシャリだったか?1投目から
幸先良く☟
20231224161331b61.jpeg
2投目も☟
20231224161333308.jpeg
2.8〜3.0色の距離で明確なキスのアタリを捉えて連続キャッチ!
そして3投目もアタリを取りましたが、これはリールを半周回そうとしたタイミングで丁度カウンター気味のガガガンと強く入り過ぎた反応だった為か?乗らなかった様でその後少し待ちましたが結局カラ。
それからの3投は無反応、それでも数えて7投目に1尾追加としました。
でもそれで終わり。その後は納竿迄一切アタリ無しに終わり、上潮になってから1時間を経過したところで納竿としました。
帰り際に顔見知りに聞いたところ自分以外では2尾が1人、1尾が3人と残念ながらの人が3人ということの様でした。(その後釣れたかも知れませんが)

まあ、流石の鮫島〜駒場でも最近の状況ではこの程度の釣果でも致し方無しって事でしょうね。
この後、年末年始は気温がグン!と上がる様なのでそこに期待するしかないですね!
202312241610105a0.jpeg
尚、今日釣れたキスの型は17センチ、16センチ、14.5センチでした。

次の釣行は28日の木曜日となる予定でいます。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



category:遠州灘へGO!
comment(0)| trackback --
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する