fc2ブログ
 

キャバリアの鱚’s cafe

鱚の投げ釣りのブログです。

予定変更して釣りへ 

2010.05.05 Wed 19:32
6日、7日と天気が崩れると聞き予定変更して釣り。

向かった先は渥美半島基部から少し行ったところ。
このところ好調な釣り場です。

昨日も一昨日も釣れていたようで○○もどきさんは2日で100尾釣ったという話も聞きました。

前情報ではアタリがあってもノリが悪いらしい。
如何に上手に乗せるかがカギだそうです。

アタリは明確に出ると聞いたので、最初はお遊びで笹○兄やん支給品の船釣り用テンビンにフロートオモリ、6本バリでキスのアタリを堪能すべく投げて見ました。

5色半からサビくと5色で最初のアタリ。このテンビンセットはハンパないアタリが出るからそりゃ強烈です。
でも巻き上げはしません。キスのアタリ堪能が優先です。2色までブルン、ブルンを10度は楽しんだところで回収。
上がってきた仕掛けにはキスはゼロです。
ノリが悪いところにこのセットですからね、さもありなんです。
でも充分アタリを楽しませていただきましたよ。

3投目から固定式ムク27号にチェンジしてキスを針掛かりさせる釣法に変更。
サビキ方を変えます。
こういったときはテンションの掛け方が重要です。キスが掛かるようにサビキを微調整しながらの釣りも楽しいものです。
しかし、場荒れ気味かキスは塊ではなく点在している感じで1箇所で2、3投すると釣れなくなるみたい。
掛かるキスも1尾か2尾。トリプルが中々こない。
移動を重ねながら1尾1尾と数を伸ばすことに。

キスのいる場所を見極めるのも大事。2色の中にもいるが今日はそこがベストではないと判断。4色の中を丹念に探り、アタリがない時は少し速めのサビキに変え2色半まで引いてくる作戦で探っていく。

4色の泡の立つところにキスはいる。よく見ると4色の近辺には帯状に泡が立っているが、だからといって泡のたっているところならどこでもいいという無作為ではよくない。そこだけ泡の立ち方が他とは若干違うとか、他より早く落ち着くとか、色々観察しその日の落しどころを自分なりにチョイスしながら釣ると楽しい。

その日の自分の釣り方があっているのかいないのかは他の人との釣果差で判断する。

自分のその日の釣り方を模索しながら結果を他人との釣果差で確認(答え合わせ)する。

自分流の゛楽しい゛釣りとはこんな釣り。

今日は楽しい釣りが出来た。そんな一日でありました。

IMG_7267.jpg
何故か5点バリに5尾のパーフェクト。しかもダンゴ。しかもアタリ感知せず。

やめてくれよな~、こんなの!
キャバリア工房ホームページへ ←ホームページはこちらです!

            問合せ先   080-1563-6516  キャバリア工房  菅谷

<お知らせ> 神戸市須磨のエサ光さんでエサ箱の販売始めました。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ←投げ釣りランキング参加中です。最後にポチッとしてね!
  
スポンサーサイト



category:遠州灘へGO!
comment(0) | trackback(0)
記事編集

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://7495003.blog40.fc2.com/tb.php/601-3b26c731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)